ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★10/29(月) 【虎ノ門ニュース】青山繁晴(若干書き起こしメモ)


00:02:15 外国人労働者と入管難民法について
00:11:17 安倍首相 習主席と首脳会談
00:14:42 尖閣周辺に中国船 6日連続
00:36:18 安倍首相がインド・モディ氏を別荘招待
00:38:43 日朝接触で実質進展なし 北朝鮮大使
00:57:20 改憲へ意欲 安倍首相が所信表明演説
01:04:12 臨時国会 補正予算案・入管難民法で論戦
01:05:29 移民阻止へ米軍派遣承認 メキシコ国境 
01:06:08 中国がトランプ氏携帯盗聴 米紙
01:09:44 斬ってへんわ!
01:12:50 お知らせ(第84回 独立講演会)
01:14:06 お知らせ(兵庫県釣針協同組合 創立80周年記念 講演会「日本の経済の現状、将来は?」)
01:16:27 お知らせ(第6回 雲鷹丸シンポジウム)
01:18:16 青山繁晴 著「青山繁晴のまいにち哲学」
01:19:35 青山繁晴 著「ぼくらの死生観-英霊の渇く島に問う-」
01:21:50 トラ撮り!(法務部会 外国人労働者 受け入れ問題)
01:56:25 トラ撮り!(領土特命委員会)


(オープニング)
外国人労働者を、非常に乱暴な法律で、事実上の移民にしていこうと、いう政策に真っ向反対してまして。
  で、先週は、月曜日からその部会が、月火水木金と、こんなの僕は今まで一度も見たことないですけど、集中して頑張ってやってるというよりは、もうとにかくこの臨時国会で上げてしまおうというのがあって。


  で、金曜日に部会了承ってことになってたのが、不肖私も含めて、反対論が、安倍総理やその他の方々、首脳陣が思ってらっしゃった以上に強いことが分かったので、ま、そこは自由民主党の、僕はいま一員なので、こういう言い方、しにくい、したくないけど、客観的に言って良識が働いて、金曜日はいったん流したんです。


  で、流したからよけいに、金曜日の夜から、ま、僕には一切来ないんですけど、僕以外の議員には、月曜日に必ず上げるようにという、ま、要請が、非常にあってですね。
  それで僕には一切来ないから、僕は知らないはずが、ま、苦しんでいる議員の方々から、これかなりたくさんの人から…。


  で、僕の方からは一言も問い合わせてないです。
  いわゆる根回しというのも一切してません。
  それぞれの議員の良識に、あるいは国を思う気持ちに待つ、あるいは外国人の方々の人権を大事にする気持ちに待つために、僕からは一切言ってませんが、たくさんの議員の方からお話が寄せられたんですけれども。


  ま、ブログにも書いたんですけれども、ブログよりこの虎ノ門ニュース見てる方の方がやっぱり多いんじゃないかなと思いますから、重なっても申し上げるとですね、要は連絡してこられたのは、そういうわけで自分は今日月曜日の部会には行けないと。
  青山さん頑張ってねってことなんです(笑)。


 (居島一平:託されちゃってるんですね、青山さんにね…(苦笑))


  いや、託されちゃってるというか、まあ、そんなことないですけども、それは現実なんで。
  それで、それが金曜日の深夜から土曜日の早朝にかけてです。
  それで実はですね、中身は未来永劫申せませんが、この土日、だから昨日とおとといは、当然国会ありませんから、それから自由民主党の部会もありませんので、ま、地方も含めて、様々な国民の方々にお会いをして、なぜ僕が反対してるかっていうことをお話ししました。


  で、国民の方々っていうのは皆それぞれの選挙区に議員いらっしゃるわけですから。
  その国民の声の出方によっては、今日月曜日、本来、ま、出席を回避しようと思ってた議員の方もお見えになるかもしれません。
  今日の午後遅くっていうか、夕方なんで、まだ分かりません。


  但し、今日月曜日の午後遅く、ないし夕方ってことでもお分かりだと思いますが、まだ僕以外の人はみんな選挙区にいるわけですよね。
  僕は選挙区を待たないので。
  全国比例と言ってもみんな事実上の選挙区はあるんです。
  出身地の周辺だったり、あるいは支持してもらってる団体の本拠地だったりね。


  そういうの僕は一切作りませんから、今こうやって月曜日の朝、ていうか、だから月曜日に虎ノ門ニュースを設定してもらってるわけですけど。
  火曜日以降だったら国会日程で使うから。


181029-01opening.jpg


  話を元に戻すと、冒頭(オープニングトークが)長すぎますけれども、まだ選挙区で国民の声が議員に届く可能性があります。
  それを全部集約して、今日の月曜日ということになりますが、まあ、皆さんがいたずらに楽観してはいけないので申し上げると、まあ、さはさりながら押し通す構えです。


  で、その時に、この虎ノ門ニュースで何度も何度も申しましたが、僕は政治記者の時から、あるいは政治記者になる前の信念として、政党に属する議員っていうのは党議拘束は守らないといけません。
  これが、自分のご都合は論外ですけども、自分の意見で党の決めたことに従ったり従わなかったりする、これは政党政治じゃないんで。


  で、政党政治じゃない政治って何かと言うと、議員がそれぞれバラバラになってることですから、そのバラバラになってる状態で、権力を、国民の声に従って、良い意味でコントロールすることは不可能です、バラバラってのは。
  だから逆に政党は必ず必要で、その政党は、今の自由民主党をはじめとする既存の政党を、志を高くしていくことが必要だから、僕は内部に入ってるわけで、そうすると党議拘束は守らないといけないので。


  僕自身は処分を恐れることは全くありませんけれど、僕を実は、支えるわけじゃなくて、僕と共鳴、連携している議員は、びっくりするぐらいこの2年3ヶ月で増えましたから、そういう方々のマイナスにならないように、連携が保たれるように、党議拘束は守ろうと思ってます。


  だから今日、月曜日の朝にお見えになった熱心な方々(ギャラリー)、あるいは、いま生で見てくださってる熱心な方々、あるいは後で一生懸命見てくださる方々にとっては、僕が自由民主党の決定を守るってことに、不満もたくさんお持ちになると思います。
  今いい格好してやってるわけじゃなくて。


  祖国と世界のためになるかどうかだけが判断の基準です。
  もう一度申しますが、外国の国民も日本の国民と同じように全く、主権の存するその国家の下での、守られるべき人々であって、日本に来られた時にも、その人権、権利守らなきゃいけないのに、この、いま政府が用意した法律は守れません。




◆共同通信によりますと安倍総理大臣は26日中国北京で習近平国家主席と首脳会談を行い新たな時代の日中関係の構築に向け競争から協調など3つの新しい原則を確認しました。三原則はこのほか教委でなく協力のパートナーニット自由で公正な貿易の推進の2つ。また安倍総理は習主席に来年の日本訪問を要請し習主席は真剣に検討したいと答えました。安倍総理は東京オリンピックの開会式への出席も求めました。さらに安倍総理は沖縄県尖閣諸島周辺海域での中奥船の領海侵入を踏まえて状況の改善を要請し両首脳は意思疎通を強化し不測の事態を回避することで一致しましたとなっております。
実は中身数々の記事。本当にはべなぞっただけで
まるで新華社通じて、中国国営の通信やたが報道の自由がない通信社の原稿と3分の中の日本の神戸の銃が確保されている共同通信の原稿があんま変わんないという感じするぐらい。
3つの原則。安倍総理は日中関係に3つの新しい現象ができたと強調されている。
が今のところはデスけど
中国の共産党がコントロールし報道では今日の原則との師弟でもない。
で中国はアメリカなトランプ立てろに散々得られて勝ち目がないケンカになりつつある状況で行われた日中首脳会談なんで
中国は普段に増して日本をうまく利用してあろうとするし
安倍総理の真意が複雑に込められた訪中。
けれども中国は困ってる時だから日本に頼ってくるときはうまく利用しようとっていうか活用しようという考えがあるのも事実デスから


そうするとお互いが利用活用しようとしていると
・・・
いつも言っている通り国際関係論で外国だって言っても高級なことは何一つなくて


学生たちに長年行ってきた通り。
学生生活の普段の何気ない食堂友達と話したり女の子取り合ったり
試験で悩んだり進路でなんだけど


何も変わらない
それが現れている訳。が
ちょっとまず。この訪中カードの中身入る前にら。


◆共同通信によりますと沖縄県尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で25日中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認しました尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは6日連続。那覇の第11管区海上保安本部によりますと実績は相変わらずの表現が機関砲のようなものを搭載領海に近づかないよう巡視船が警告しましたと。


ようなもの
海上保安庁の巡視船が警告したと警告したって


例えば電車の中で痴漢を目撃してこのあなたやめたほうがいいかと言いました
いいましただけで実際に痴漢を止めさせたのか 女性がちゃんと救われたのかって
全然言わないっていうの偽善って言う。だからこれ保安庁が偽善なんじゃなくて


この日本のこのオールドメディアを含めた全体として警告して終わりっていうのは
あるいは韓国の国会議員が韓国の警視庁にあたる組織の縁を使って竹島リフ方に上陸した訳デスけど


これ抗議しましたと


例えば電車に乗ってると車内放送が流れて「痴漢のような行為はないようにお願いします」って言って
そういう責任を果たしたことになるのかというのと同じことで
くどいデスけど
外交安全保障も含めて高級話しながらないからこれだと認めているのと同じ。


海上保安庁の責任じゃなくて
本当に皆さん命を削って最前線で孫についているわけで


これは私を含めた自由民主党を中心とした特に与党の議員本体後もそうデスけど


国会議員と阿部総理らの責任でいうことで済ましていていいのかということで
上でこの25日と家の優雅の日付でもを買っていただけると思います。
が要は25日があっということではなくて

総理は7年ぶりに日本の総理7年ぶりに中国に行っている時にも
尖閣諸島を侵犯しているわけ。
でこれを合わせて報道しなきゃ話にならない この日中首脳会談のこれ一応一番基本的な原稿だから
・・・。
僕は仕事がら新聞を隅々まで実は広告のところまでれシーンにおります。
熱心ターンの雷真は約優してるけど
もこの務めとして克明によりますけど
普通な事しませんから
して得るものもほとんどないから
そうしてこの記事は見逃されるじゃない。か
そうすると中国共産党や共産党が作った中国政府は安倍総理に実はアメリカとの仲介をお願いしますと言って
ないけど
実質いっていると同じ
そういうことをやりながら
一方で日本国にとってありとあらゆる国家にとって一番大事な領土領海料を事実を侵犯しているということで
舐められた話。拉致被害者を取り返せないあるいは硫黄島の英霊の方々もまだ半分以上置き去りっていうのを考えると
敗戦で一旦国家がなくなったわけ。日本は僕もまだ生まれてませんけれども7年間国家を失ったわけ。
主権国家をアメリカ区の中心とした連合国側に占領されて失ったわけデスけど


でもそれは1952年の4月28日にすでに独立を回復してるわけデスけど


そこからこれだけ年月が経ってなおまだ対応なしてないもとでの日中首脳会談度だということはうまいなきゃいけない。
ちょうど外交開かれて外務省から時点ではこれから日中首脳会談やりますという時点で
外務省に質問しました時には
僕からいう形するとまるで中国共産党のものに方みたいになるけど


3つの反対
昔の中国菜館彩菜けど
3つのなんちゃら5つのなんちゃらとかよく言ってました。韓国に対しても言ってましたもん
条件も
でもとりあえずの3つ必ず反対しなきゃイケナイことがあって
ひとつは日中通貨スワップだから


またパンダ外交だから
中国のいま世界で問題になっている一帯一路協力するのするというならば反対だということを外交部会で聞いてます。
この日中首脳会談の記事に戻ると。まず全体の構図が中国はまさかっていうぐらい
今アメリカって言って攻撃されてるわけ。それをトランプさ例の乱暴な外交だった教え
のはじめアメリカの主なアメリカのオールドメディアを徹底攻撃しているし
日本のオールメディアもそれに編寄り添った報道をしているわけ
けれどもトランプさんの構成で確かに乱暴な言い方とかとあるわけ。
いつものようにどうもそれだけじゃなくて
直前のオバマ大統領何もしなかったの8年間で
あれは中国に対してではなくて


中東に対してずっと戦争を仕掛けたブッシュ政権とか
あるいは北朝鮮に攻撃し苦境として思いとどまったクリントン政権とかやってアメリカ外交ちょっと軍事力戦争をしながら
軍事力を背景にした背景ってか実践軍事力を使いながらの外交ずっとやってきてある意味ずっとチャンネルだけがほったらかしだったわけ。なんではほったらかしかというと
アメリカは実はハイテクっていうのがgoogle とかそういう4社だけアップ含めて
それが際立ってるけど


あとのハイテクなものづくりは自動車をはじめとしてすごく衰退してて
実は農業委すごくになってるわけ。あるいは資源輸出に依存したりする傾向も最近出てきてるわけで


従ってアメリカがこれも売りたいと自動車もすごく降りて
なぜかというとずっと自動車で支えられた国だったから
それを日本と同社に席巻されて自分の城書をれなくなっているところを買ってくれるのは中国だけだと

これは正しくて
前から申し上げているけど
中国語でアメリカのことをいうわけ。
日谷と副詞句で
これはのカーブの将軍と共産党の人に僕は実は中国行った時に。
実際に全部毎月で聞いたらこの地を選んだのが壊れているから。とはっきりした当時まだ米中関係なんていうのは今と違ってほとんどコミュニケーションのない殺せれば僕一番最初中国が始めた頃っていうのはで後
で常に国交言ってたわけでで
従ってアメリカー車日本だとアメ車って言っただけで
愛好家は少なくて
 それはアメちゃん何度も乗ってるけど
見えたけど
あすごくセットアップされて自動車に向が入ったというと詳しい43に再評価してもらいたいと言って準備万端で白い皮のシートでオープン化エンジンは目車特有の巨大な6リッターあるやつ
エンジンかけると僕雑木わーって言ってやっぱり車好きはた迷惑ならないしながら魂をかき立てられるの音がしてさー出版しようと思ったらバターンとシートが後ろに倒れておっで生理妻の方が一生懸命なソートしたがついに治らず髪切っあんまりお気楽だったからこれこの状態でもとりあえず腰を走っていってことを法的に確認したうえで8位シートベルトに依存してちょっと走っていてもやっぱりをやめまショウ。ということになったショックはやっぱりあってて話を
元に戻すとそういう現場のものづくりでも中国だけ分かってくれるし
でアメリカは乱暴なようでいてちゃんとデータ昔から登録にだから
そういう国民がだいたい最低10億多いと13億くらいつまり中国は実は15億に近づいていると見られます。


これはっきりははありません日本みたいに戸籍管理されていませんし農村人口については特に共産党はずっと隠してみたので一人っ子政策今いましたがやってる時から僕は中国望んいくと10人くらい子供が走り回っていたりしたわけ。で前も全部ととろけてない理由東海出たりすると悲惨なことになるから黒際しなんだかわけわからないけれども15億に血が付いているだろうというのが国連の元人口問題専門家潘基文事務総長の呆れてやめてしまった人が僕の友達にでも人口問題ずっとやってらして10億に近づいてるかある超えるか暗いということは今国連に届け出た人口は13億で
それが全部アメリカなものを買いたいと思っているといってもあと未だによくライ日本2つ分一転あ年1.5ぐらいはあるわけ。
つまりそれだけ人口が多いってことは物を売りやすいということだし
中国経済の最大の問題点の経済格差がアメリカにとっての魅力だったわけだから
ずっと何もしなかったでと藍兎さんという
ある日何言っても許されちゃう許されてない。
だか中間選挙もこれが経験いいのに kk 4割には結構苦戦してるし
それからモウ一日毎日ずっと報道でトランプさんがフェイクだフェイクだと言ってもずっと徹底的にやられてるでしょ。
許さなきゃいないけど
言われてる。普通だった政権持たない。
大統領制だってもでも トランプさんだったらみんな驚かないわけ。そうなると。
お互いに利用するっていう話りと人間あること同じで今までアメリカの国務省であったり
あるいは軍部であったり
あるいはアメリカの経済界であったり
本当は言論界の一部も今まではチャイナに遠慮して言えなかったことを
トランプさんに全部口預けて法務部会は僕が使ってるけど
全くない。僕は400個分の山々後議員のうちの1として言ってるだけ。
でもこの場合はトランプさんは大統領飲んで絶対的な低 l ぐらいの大きな権限日本の総理に比べてはるかに大きな権限を持ってらっしゃるから
そこにどうアンとかぶせたわけ。
実際はそれでトランプさんは歩いに黒か白の人。グレーとかそういう中間色はたぶん構造的に考えにくいした。幸田までバーンと心でとにかく一旦ただけ潰すんだということをやってるわけ。
でそれについて別に選定するわけじゃなくて
今月間花だってユーロんだ事件がちょうど書店に並んでいるんデスけど


そこに僕は書いたため印の一つがいうの漫然と漠然と見てちゃいけないと


これは中国は周辺諸国に日本を含めて厄災を及ぼしてきた。災いを。
尖閣はもちろんそうだし
それだけじゃなくて


例えば今回黒人労働者の問題が大問題。がそういう形ないままいっぱい入ってきて
別に保険証不正に使ったりするのも他の国の方もいらっしゃるけど


中国の方が大変ほとんど人口多いから
多いのも事実ですから南シナ海でベトナムやフィリピンが他の国々を圧迫しみんなを困らされているわけ。
でときにこの私たち受験勉強で触ってきた敗戦後の日本人本当は戦前からそういう女なんだけど


特に敗戦後国家の理念を失ったま
まただ大学の入試のかあれば言って試験をやってきた人間がどう考えるかというと。
a 君と b 君は前は本音を隠して一見何かやってましたが
この a 君がついに b 君に対して本当のことを言い出して大喧嘩になってます。
とんさーシェイクがどうします。
かで c 分どうします。
かという時に安い分はこの際b 君を正すために a 君と一旦協力してやるべきことをやるべきだというのが模範解答になるわけないだろうと模範解答は必ずどんなことがあっても英文とディープの原発の良くないから捉えるc 君は間に入って中を仲裁しまショウ。
というのは本会としかならないだろうとんで憚りながら今教えている母デスけど
僕は模範解答をかかない
でも君らは勝っからここに居座ってんだと東京大学の擁立に行いうやり方ってやっぱりもっとすると思うよ描く青春ぐ。
それで今のにx 氏の会談はよく分かります。
といったんで僕は感心した。要するにプラスにならない僕のゼミにわざわざ来る学生デスから
ちなみに。
前東京大学の正式な授業として試験をやってパンに出してたのが今10研究ゼミナールになって。


これは泊受けたんじゃなくて
された時にいう風になるわけ。けれども舞台につかない。東京台場の処分で出席人数が1/10ぐらいかいい1/8から9分の1ぐらいかな
deko やっぱり情けない話で
でこれも逆に言うと住民との深いと同じで
それでも来る学生っていうのはやっぱり志が高いんで
なるほどやっぱり模範解答を求めちゃママン回答をずっと習慣づける受験勉強だけだとよくないっていうのよく分かりますということがちゃんと伝わった。
で今回日中首脳会談まったくそういうことで
つまり安倍総理のお考えの前に外務省が下準備する訳デスけど
見事に東京大学ほとんど邦楽の
それもほとんど成績の良い学生ばっかりが決定権を持つようなキャリアの官僚になってるわけデスから


 by 無償でそうするとしーくんはやっぱり仲裁に入ってあげなきゃいけないと
で半回転そこまでだけど
そこには底意があって。
そうすると c 君は a 今 d 分両方買い犯されてチークの立場強くなるでショウ。
うまくやれるでしょ。
やっぱりいううまくやらなきゃっていうのが本当は志を失った国家だから
志のために国がありみんなが生きていたら損をしても志のために
リネンのために哲学のために頑張れとかあんだけど
さーないからだから
とりあえずうまくやることが一番小さな目標になってるわけ。
それで一番純粋な若者が引きこもってるわけだから
うまくやって後しのだけって言ったりとどういうこと10時わけわかんないわけ。これ外国人労働者問題に関係ある。洗う決め困ってるから就職できないと言われている若い人労働力を社会にちゃんと受けさせるって努力をほとんどしてないじゃない。かでなんで急に外国人。かということを女性の方の中高齢の男女の方にもついてゲルから僕反対してるんだって
話を元に戻すと
これは話は逸れたんじゃなくて
いうのは外交も内政も何も完全不一致してて
だいたい労働者も外国から指定を受けるって言ってるんだから
雷光や内政外交は全部共通してるわけ。そうするとまず根幹から今回は中国がアメリカに困って日本に助けてほしいと思っているからいい機会じゃなくて
今回はアメリカの言っていることをちゃんと日本が独立して精査して
例えば知的所有権でめちゃくちゃやってるじゃないか
草間彌生さんの展覧会まで中国平然とやってるし
それからもので連れらふと魔がまからしいう女にメール文だけじゃなくて


もっと深刻なアイテムの技術でたくさんいうことが行われていて


これはアメリカの入れ歯がたらしいじゃない。かとだから
中国はちゃんと自分を振り返ってたらすべきでとダンスべき。ということをまずやるんであってだから
そもそもこれ安倍総理が行くんじゃなくて


李克強者でも主習近平国家主席のレースが中国が日本に来て
今アメリカからこれだけられたんデスけど
本当に公園みてはどうなんでショウかと本当は聞くべきであって
産廃休庵して中国に行かせてもらうわけじゃない違います。
がようにメールってことがこれ普段の僕らの生活と同じで見えてしまうこと自体特に総理大臣であったり
僕らのような国家議員だったらそれを気をつけなきゃいけない。
一般の生活料理。ここは一般車形理由だから
そういうことをまずしなければならない。
だからパンダであれ一帯一路であれ全部通貨スワップ誰関係してくるわけ。
来年習近平氏が日本のを入れになると
で東京オリンピックの開会式の出席求める福山当然。しかしやって本当の問題押し隠したような日中3社かけ有効外交やってると
逆に日本国民の中につまりネットに接することができる
日本国民の中にこの中国嫌い
そういう感情的な嫌悪感が実はすごく家にこもって深くなるこれもないか
外国人労働者と同じ。交流乱暴な制度で受け入れてしまって問題を受けると
安倍総理や僕の僕も含めて自由民主党のイカリなるけど


外国人への偏見の増長につながる。日中首脳会談も中国とのは本当に嫌な奴だとか
このアメリカに困ってるから家を相談したいと普通に言えばいいのに安倍総理をやってちょっと来なさいみたいな感じで。
違うけれども
でも中国がの要請で訪問したのは事実なんデスから


そういうふうに向社会に見せかけて実は日本に頼ってアメリカのアタックの壁になってもらうとするたずるいな
あとみんな複雑なことがつかなくて
総合じゃないか
そういうのが一番根深い圏央観や偏見つながっていく。そういう意味では今回の訪中は僕は賛成できない。
ただし。ただしいうことがある。


◆共同通信によりますと安倍総理大臣は来日中のインドのモディ首相を山梨県鳴沢村にある自身の別荘い招き夕食会を開きました安倍総理が別荘に外国の要人を招くのは初めてで異例のもてなしにより両国関係の強化を印象付ける狙いがある。


これはチャイナの尖閣侵入が総理訪中の間も続いているって話とやばペアになってて
中国からお帰りになるや否や総理はこれまででそうに海外首脳を招待しなかったっていうのははっきり言ってどうでもいい話。
サイトちかっていうとう時々の総理のお考えデスから


ぇ中曽根さんみたいにそういうことを強調したい人もいればそうでない人もいるからでも初めて今まで海外の種の誰も足を踏み入れたことないんスパンと棒役にはところにわざわざやったやつの公式写真を撮るぐらいインドの森産後訪中のチョコに受け入れるってのはは
これははっきりした意図があってアメリカの台中攻撃に乗っかるわけじゃないけれどもしかし中国は南し中に含めての坊主に軍事力を背景にしてあるいはが核兵器を背景にして力を伸ばそうとするのはたまってみてない中国が一番嫌がるのは実は日印の連携なんでただしボディさんはモディさんで一方の右手で日本とやって握ってる代わりにも左手では中国ののポケットに手を入れているみたいな中国がもらう全部もらうというのをやってます。
から
それが普通。だから
安倍総理と人が
これは日本国民への特に最近総理に対して反対意見が多いいわば本来の市磯丸版の放送に向けて go 5戦略でやってます。
から一面だけで目ないでくださいっていうメッセージは間違いなく含まれていると思います。




◆共同通信によりますと日本との国交正常化交渉を担当する2丁山之村いる方対しがベトナムでの日本と北朝鮮の秘密接触を事実上認めた上で日朝首脳会談の実現につながるような実質的な進展はないと明言したことが分かりました。
要はこれちょっとわかりにくい生地の出だしになって。が噛み砕いて実際に起こっていると言います。
。まず安倍総理は今回の内閣改造で拉致問題担当大臣を菅官房長官に兼任ということにしました。皆さんはせなきゃを拉致問題担当大臣っていうのは実は交渉を担当することはできない。フラットに今まで出来なかった。交渉あくまで外務省がやってて鎧武者から離さないわけ。立問題担当大臣てる。に家族の方々とお会いしてお話を聞きしたりというそういうことが中心。僕は民間地の時代からこれずっと総理にも直接申し上げたのは拉致問題対策本部が内閣があるって言いながら拉致問題対策本部がないかがあるって言うのはどういう意味。か本来
これは拉致問題は拉致事件なので普通の外交交渉にできるわけがないから外務省が担当しているだけでは足りないからー全省庁の知恵を集めて拉致問題対策本部をつくったわけ。だから
ある意味が印象だけが校舎すんじゃなくて
拉致問題担当大臣も含めて拉致問題対策本部がつまり憲法9条の制約あっても自衛隊な存在とかあれは優秀な日本の警察な存在とか全部込みで外務省じゃなくて
全政府が交渉しなきゃいけないのが本来の拉致問題対策本部を作った目的なのに前も申しましたが拉致問題対策本部から市の旧が2人お目になって僕に公演以来かと思いきや当然民間人の時代今だと
また話がちょっと変わります。
けど
民間人の時代の女になってから当然公演以来かだと思ったら今北朝鮮との交渉はどうなってます。
かそれから北朝鮮の実用はどうなってます。
かっていうことを聞きに来ましたと言われたんでbar 着地が free here の部下な人マジで
いやぁよく来られました
ん本当はぼくがみなさんに聞いても答えてもらえないっていう話を皆さん僕に聞いてくると
これは明らかに逆転だけれどもいかに拉致問題対策本部が外務省が以前に切っててで二人共いい外務省デスから
違う省庁から来てるから
例えばよ3期目の財務省でしょ。
坂日中の経済協力あるんだった経済産業省でしょ。


っだから
そっから来たと言わないけれどもだから
他省庁から当然首脳陣に入ってるわけ。首脳陣に入ってるのに神じゃ何も教えてくれないと
デブ2それでもっぽいじゃない。かだって後で自分の出身省庁に戻るんだから
2人とも取られましたが実は出すなホットクなこと。
それがわざわざ外に向けて発信している民間人の僕に会いに来て時に何してくれって話は何もなかったから売ってるけど
でも省庁名もお名前伏せと言ってるわけでしょ。
よ僕のモラウニョもともとそれから家問題対策本部の実情だから
時総理にもお話をして僕のことぜんぜん影響してない。けれども僕のあ僭越ながらアドバイス影響してないけれども拉致問題対策本部の中に連絡役を作るべきだと外務省が自分から胸を開くことがありえないからだから
外務省や財務省や経済産業車能率最初が防衛省はそういうところと警察庁と行き来できる連絡官を置いてくださいと言ったら大ん置かれた。もっかいます。
が僕のアドバイスと直接関係ないと思います。
。でも結果としては置かれたわけ。そしたら連絡官が僕のところにお見えになって男なってされたわけ。ドアそれを開けられないと
これはずっと後も放置してきたわけ。拉致えーい事件へ拉致被害者救出のために頑張ってると言いながらこれ放置されてきたわけ。これ外務省の悪口言ってるんじゃなくて
願書が交渉してたら
これは国際ルールとしても北朝鮮も外交部。北朝鮮の外交部まったく拉致事件に関与してないでそもそもだいたい知らない。日本の外務省に情報せられるどころじゃない。これ全部独裁者とそれから考査期間と一部軍がやっているだけであって軍も本当は関わり小さくて
独裁者と直轄化の考査期間でやってるんで北朝鮮外交部なんて全然あさってのところおいてそんなことあった。かと言う女よ
これはあえて言います。


100%間違いありません7819ジュージューといってくらいずっと長いことを確認し続けてきたことであって世界のインテリジェンスを見方全部同じ。ということは日本は交渉しているようで交渉してない。で
これは受験勉強の話と同じで鎧武者が間違ってもや私たちだけでやってたら交渉すいませんと言えない。これもそういう模範解答なんないじゃない。か自分の責任は全うしなさいって言うだから
受験勉強の大きな特長の一つは模範解答が一つかごく少数に限られてて多様な考え方って反映できない。そんなことを言ってた試験問題が作れないし選別できないじゃない。かだから
それだけやってると同じような考え方の人間ばっかになっちゃうってことをこの前から言ってるわけでだから
教育問題も内政外交と全然切らなことができない。が話を元に戻すとようやく安倍総理はここまで追い込まれて追い込まれてるでしょ。


例えば横田めぐみちゃんが13歳で拉致されたのが53歳になっただけの去年驚いた
54剤。それで
例えばお父様はなかなか外出ることも難しくなられた僕と頭で幼稚園が同じの有本恵子さん景子ちゃん恵子さんにしてもお父さん一生懸命僕の特別講演会に来てくださるけど
お母さんは家の中でトイレいくのが精一杯ってくらいに気力で頑張ってるけど
ご夫婦とも90を超えてるわけデスから


だから
総理はあさって一国の総理デスから
焦燥感を出したり
彼はに洗う人に謎なんだけど
実際は追い込まれてるからやっと菅官房長官を拉致問題担当大臣にしてつまり官房長官っていう役職は菅さんの強力なリーダーシップもあるけれども官房長官級からにはこの総理に成り代わって全省庁をこの監督する権限があるじゃない。か官房長官や+できなかったしてみます。
。でもそれは酸素源にやってらっしゃるからだそういう意味で外務省の国交しているところも国交させて拉致問題対策本部が実際動くようにするという意味とモウ一つ官房長官の下にやっぱ情報機関が入るんで情報機関を前に出すと
これは実に楽しい。日本では情報機関。しかもつ壊すパイプをショウ。
がないから権限はないけれども調べるだけ。けれどもでも国際社会で認められた内閣情報調査室とか計算超過時情報部とかが防衛省情報本部とかインテリジェンス言われる世界があって
っでこの全部じゃないけど
一種の宿を官房長官がコントロールしているところもあるんでこれが出てくると北朝鮮は外交部は退いて上記感が出てる。が北朝鮮の大きな大きな特徴は情報機関と工作機関が同じ。だ日本とは逆でスパイ防止法どころか情報になり元に&できるわけで人殺しも拉致も
覚せい剤麻薬販売も何でもできるわけ。メジャー。もででもそれは国土ん例でいうと情報機関だから
日本は蒸気が出てきたらそこが出てくるわけ。だから
この間来たじゃない相手が策略に出張っていう女性で
普通の国の方が北朝鮮の策略市都筑区据え置きががの彼と一緒の名前。ごいなんデスけど


僕挑戦ができないんで朝鮮語の専門家に複数これも確認した。これやっぱ芍薬じっとた8つのとらしいデスけど


たでは美浦の内角に策略室立った皆驚くでしょ。
じゃれはファイターズにいくら取らんと政権の策略とあった驚くでショウ。
それか普通に出てる。スピラ c 。普通にわたり桜区視聴。出てくる訳デスけど


っで
それが始まってる。がそこに。
この北朝鮮の宋日昊台詞っていうのは
これは妾場やば外交部の人であり外交部サーキットであさってで全然知らないけど
このそん色という人は日本が外務省でてくるからこのやば表面上のリーダーをずっと長年勤めてきてそれでやば粛清されないでいき食べてるようなも。だがこの人が一緒に独裁者が恐ろしいから大きなことは言えないけれどもでも全然自主的なうまくいってないっていうのはコッパーっと個別生ついてごリークしたわけ。っでそれは確かにそうで日本が情報機関を絶ってから向が拉致事件に関係のあるでしょ。
が出てくるんだけど
もほんとは


これはの交渉方。か僕も知ってること全部っていうかほとんど言えませんがじ
っていうのはお金に困ってないから。
余談的にトランさんがシンガポール会談は6が10年に行ってくれたことことでいわばの値段がさらにやって上がってますから
北朝鮮の核ミサイル技術な値段のソフトも含めてカードは今とリーチはなかなかしにくくなってるけど
そうするとこのほとんどを抑えようがないデスから
ソフトや闇市場で本当に値段が上がってるからで
これはまさかクレジットカとかあって全部全部取るで出なかったらせいぜい市場ゑん使うかなぐらいで取るだから
世界のどこでも円は残念ながらこれだけ信任されてるの世界のどこでも使うわけで全然ない皆さんがかがよくわかるときに中華交換されるそうでしょ。
でも基本的にドルはどこでも本当は使えないと言ってるけれども実は使えます。
お試しに取る受け取ってくれますかってタイガーにしたで受けておりません
だ撮るだけで右腕はん
これは核ミサイルビジネスするとキムジョン1はじめ錦糸町君と果肉が入ってるんで
従って北朝鮮の拉致被害者をもし返そうとするなら
例えば悪いことしましたとか反省しましたとか拉致被害者の人権あまりも化されているとか
そういう理由になることはゼロ。今日そういう極端な突端に見える話が多くて
申し訳ないけど
100パーセントない。世の中に100%のことはない絶対ないと言うけど
したがって北朝鮮が日本に拉致会社返す場合は99%金。で残りの1%は
例えば今起きてないけど
もし県士族の毒素がコーラそうになったりしたときにお金だけじゃなくて
いろんな支援がほしいという時に残り1%があるだけで今欽一とか面白アメリカに保証してもらって独裁大社町なってますから
全部隅々までないけど
基本的に強まってるからソフト立つにお金だけ。
でお金ある状態で交渉に応じるわけないわけ。だ出てくるけど
も出てくるだけで何も進展しない。
安倍総理として拉致被害者のご家族だけじゃなくて
拉致被害者本人が年齢を重
ていかれるから早く何とかしないといけない
それでアメリカに期待してトランプさんのズーム言ってくれたり
あるいはパンテーン国務長官も言ってくれたけど
北朝鮮は実はこの全然これ動かない。残るのはどこか 国連なーんちゃってでしょ。
北京しかない。日中首脳会談のいわば隠れた目的で
でこれオールドメディアで報じたのは産経新聞だけ。。
日々外国人労働者で後に取られてますけど
産経新聞が日中首脳会談について
私はこれは李克強首相と長時間話したのは習近平国家異性に対するけん制だと言うといえば一面レベルで出てた。が
これははっきり言ってま一羽。
りコックを非常に安倍総理が接近したからといって急勤勉者が困るということがほとんど起きないしそんな中国共産党の内部抗争がいる構図は確か。終点日習近平国家主席と予告昭和全然考えた違うんでこれこれ空人説がそこに日本が手を入れてかきまそうとするぐらいだったらこのパンダがなんちゃらと話し
ばして唾プランと話し一体中になるはずがない。だそうじゃなくて
中国が求めるのはアメリカに対して壁になってほしいというのと困っているのはアメリカ軍が攻めてくるって話じゃなくて
それだったら南シナ海で中国のボロい軍艦が


口官がアメリカな優秀な移設間に異常接近したりせませんよ戦争なると思ってたら本当は一撃で沈められてしまうからならないと思ってるから女性はあるんであってだから
中国が何に困るかというと経済経済経済。アメリカなものをちょっと彼は彼に中国は貰った靴買ってくれるということをやってきたのがのあんぱんの中国なもの居るんだったら関税が25%を吐いたりするってなってるんでこれ位までの数字見せかけな数字。経済統計ってのは
例えば成長いって
美咲の成長る事前すらやって被告発表しなきゃいけないくらい困りに困っているからだだから
経済で。だから通貨スワップも起きるんでだから
経済担当の経済通の西欧社会で一番知られたり国旗を市長という
中国共産党では例外的な経済2なぜ李克強首相の国際デビューっていうのは中国の経済統計はあてにならない
はっきりと嘘だって発言をに氏がメディアにしてで自分は実際に鉄道の貨物がどれぐらいの子入っているかとか
電力消費がどれくらい伸びてるかで経済の全体判断してるって言ったのではだな人になって


それが習近平さんのような方にとったら最初からこのけしからん奴だと
もともと習近平さんは世襲出身では太子党といったんデスけど
で李克強首相は共産主義の青年の集まりからなる共青団というところから出てます。
刻苦勉励してたたき上げで行った人。習近平さんみたいなお父さんの声これ最初に出てきたんじゃなくて
対立のずっとあってでもそこに安倍総理は個別懇談じゃなくて
中國川が経済の話をしてほしいというから
李克強と会談が長くなっただけで
これは日本外交が習近平サントリーコックの間に入ったって事実はありませんからだから
どのちょっと挽きの生きてほしいというカネそういうところがあるんで
そこは違うとこの番組をご覧になってる方は
産経新聞の単独者の保守的な論調をご覧になる方が多いでレンヌ遠い申しております。
ただし僕は申し上げているのは僕は今回の総理訪中に賛成してません絶対反対とまで言わないけど
ただしいう戦略家に基づいているというと
これは他の今までの日本の非常になかったこと。
それからいう拉致次回の拉致事件の解決進展のためには中国の力を借りざるを得ないと
憲法9条がまだ改正されない現状においては日本自身が圧力かけることはほとんどできない
日本自身がかけられるのは経済的な圧力だけ。
北朝鮮の独裁者は国民が飢えてもそれは関係ないとまで言わないけど
一番重大じゃなくて自分の材料が潤ってるかわからなのかどっちかデスから
だから2002年9月中心の時は自分の財布が不安だったから
金正日総書記が小泉総理を受けれたんであって今回は自分の際はお金でもドルで満帆だから
だそういうときには日本が自分で圧力かけられないモウ一回社会を見て考えるとかくれんとか笑い話デスから
チャラしかないので
これはある程度実害のないことをやるとだから

通貨スワップも日銀日銀の本には違うんデスけど
財務省や外務省は実害ないでショウと
こういうタイプのスワップだったらとパンダは別日本政府が枯れてくるわけじゃなくて
神戸などの地元の動物園が枯れるんだから
とか一帯一路も総理は確かに今回放置の時に一帯一路に協力するとはひと言もおっしゃってない。
日中の企業が世界中で協力できるにって言ってるだけなんでだから
この程度だったら悪影響が実が行くまで行かなくて
でも日本の戦略的なやり方には剃ってるっていうのは考え方。ただ上で僕は違うと思います。
それはの結果原田に書いた通り。


◆共同通信によります。と安倍総理大臣は204日衆議院本会議で所信表明演説を行い憲法改正をめぐって与党野党の立場を超えて幅広い合意が得られると確信していると述べ憲法改正案の取りまとめに期待を示しました。
このニュースで申し上げるのは一つだけ。


 政権の首脳陣の一部(複数)から言われた。
 「青山さん、びっくりしたよ。9条改正は結局安倍総理のおっしゃってきた、自衛隊合憲と書くだけで押し通そうとした。そこに青山案を含めて違う案が出てきて、党内で支持が多くなったので、ちょっと付け加える」
 「青山さんの言った『自衛権の発動は妨げない』を、細田・前本部長が取りまとめた『自衛の措置は妨げない』、これは入れないと聞いてたが、入れてるよ」


  最終的にどうなるか分かりません。
  今日、虎ノ門で言ったので潰れるかもしれない(笑)。
  のに、なぜここで言ったかというと、暗い話ばっかりだから。
  国民が下を向いてしまうと、できることもできなくなるので。


  これ条件闘争じゃない。
  たとえば外国人労働者の受け入れ拡大はもう認めます、その代わり憲法改正は僕の案を入れて下さい、てなことはやらない。
  これを政治だと思ってる人が与野党問わず国会議員に圧倒的に多いから、みんな嫌になってる。


  僕は妥協して、法案の修正を言ってるわけですから。
  本当はこの法案の根本思想に僕は間違いがあると思ってるけども、棒を飲むようなことをもし言うとしたら、それは自分のことを考えてるってことです。
  それは自分がいい格好したい、とにかく突っ張って、自分への支持は失いたくない、それ違います。
  だから法案をこうやって変えましょうってことは言いますが、でも憲法改正と外国人労働者の問題を取引したりしてません。


  だからこれは(「自衛の措置は妨げない」が入れられてるというのは)、総理官邸はじめ安倍総理も含めて、まともに考えてくださってるってことだと思うので、このままになるかどうか分かりませんが、そういう確たる情報が来たのは事実です。




臨時国会補正さんが入館が美浦でるん先輩でこの後そよさんは災害がたくさんあってので当然のこと。がこれも本当に消費増税ままでいいのかってよくない


 入管難民法…、入管法改正案と普通言ってますが、オールドメディアが注目しているようでいて、しかし報道の仕方が世論を誘導してるってことも気が付いてください。


  月曜日に読売はじめ2つぐらい世論調査が出てきて、外国人労働者の受け入れ拡大に賛成が5割以上で、反対してるのは3割台だと。
  それから移民も、賛成反対が同じぐらいで、移民だからといってみんな強く反対じゃないという世論調査がドッと出されて。


  こういうオールドメディアの仕切りにごまさかれないで、ご自分の頭で考えてください。
  あるいは地域の実情、ご自分の働いてる職場で考えてください。




移民阻止米軍派遣承認というメキシコ国境


要するに米軍派遣って、アメリカに入りたいっていう人を殺害するのかと。
  そんなことはできないから、よけいに、トランプさんといえども、移民国家のアメリカの大統領といえども、移民を増やしすぎるとこうなるという典型例ですから。


  アメリカだけでなくヨーロッパでもどれほどみんなが困ってるかってことを、なぜ日本が考えないのか。
  なぜ考えないのか、日本は国際社会の一員じゃないと思ってるところがどこかにあるんですよ。



中国はトランプ氏の携帯を盗聴
この事を言う。そんなことだけ考えてもこの法案は国煽るに等しいということ。
 僕のルートではこれは間違いない。
  証拠はあるが示すことはできない。
  インテリジェンスに関わることは言えない部分もあるが、間違いなくそうです。
  トランプ大統領だけじゃない。
  安倍総理をはじめみんな基本的に盗聴されてる。


  が、これが殊更に出てくるのは、トランプさんの再選阻止。
  お金も人も利益供与も、ここまでかというぐらいガンガンにやってる。
  中国が今回ひとつ勉強したのは、やっぱり中国系アメリカ人の誕生を急がないと、こうなると(米中貿易戦争でやられると)。
  それもすごく加速させてる。
  Money、Money、Money。


  日本にも当然来ます。
  立憲民主党とか社会民主党ではない。
  ほとんど効果がないから。
  もちろん自由民主党。


  したがって、外国人労働者の問題、いま本部会で議論してると、何となく皆さんの言いぶりにベトナムはじめとして東南アジア諸国のイメージが漂っている。
  入り口はひょっとしたらそうかもしれないが、最終的にはチャイナ、チャイナ、チャイナ。
  中国人の方がドーンと来て。


  たとえば今の法案の致命的な欠陥は、上限がないわけです、事実上。
  あるあるって言ってるけど、ないんですよ。


  ということは最終的には中国がその気になったら、日本の業界はほとんど中国人の労働力に依存。
  中国はすごい独裁だから、「行くな」と言ったら、中国人はパッと全員引き上げる。
  すると日本の各業界はもう人が全然いない。


  ということは中国共産党に日本経済の根っこを握られるってことであって。
  そのことだけ考えても、もうこの法案は国を売るに等しい。



今日はやって例外的に文字も入れていただいてる法務部会


 はい、これだからちょうど一週間前、先週の月曜日この虎ノ門ニュースに参加してから、国会に出て、その後、自由民主党本部に移動して、これキックオフなんですね。
  それで外国人労働者の受け入れ拡大っていう法案、入管法改正案っていうのが、部会に出てきたわけですね。


  これは本当は、だいたい労働の問題ですから厚生労働省でしょう?
  すると厚生労働部会のはずですよね。
  あるいは合同部会のはずですよね。
  それ全部法務省がかぶった形になって、法務部会でまずキックオフが開かれたわけですね。


  長谷川部会長です(中央奥)。
  長谷川会長って参議院議員ですけど、例えば、よさこい祭りに関連して、一種の起業家であって、ものすごくユニークな人材で有名な人なんですけど、ま、非常な負担をかぶって部会長を務められるんですが。


  このキックオフを見ていただくと、このへん(右側)は役所ですからね。
  しかもちょっとびっくりしたのはそのキックオフは、法務省しか来ないんですよ。


  これさっき言った通り、だいたい労働問題だから厚生労働省だし、それから外国人の方々の社会保障をどうするんですか?
  だから当然、厚生省、旧厚生省でしょ?
  だから厚労省、必ず来なきゃいけないし、それからもちろん外務省だったり、あるいは農業の現場を考えると、農水省も来なきゃいけないし。
  でしょ? 全然来ないんですよ。
  だからお役人の数も普段より何となく、少ないわけじゃないけども、そう多くないでしょ。
  で、議員はたったこれだけ(左側)ですよ。


  で、これでキックオフが始まったんですが、その時に配られた資料がですね、本当は1週間でどれぐらい出たかというと、これぐらいです。


 それやってると当然番組に収まらないから、もうごく一部だけ持ってきたんですが。
  たとえばキックオフで配られた資料がですね、表紙で言うとね、この「新たな外国人材の受入れ制度等について」ということで、これ法務省の、それも入管局だけの資料になってるわけですけどね。


で新たなっていうの
で、新たなっていうのは、まあ、いわば正直に言ってるわけですよ。
  今まで単純労働はダメって言ったのが、単純労働の労働者も受け入れて、それを1号という、人間を、はっきり言うと勝手に分類して。
  そして、その中で特殊技能を身につけたり、日本語をある程度話せるようになった人は2号となって、で、この方々は家族連れてきて良し。
  事実上、これ誰が見ても永住を認める方向になってるわけですよ。
  で、逆に言うと1号の人は家族連れてきてもダメとなってるわけですよね。


  もし僕たちが1号2号と分けられたらどうですか?
  そうでしょ?同じ人間ですよ?
  中国の方だろうが、どこの方だろうがね。


  だから、そういうことも含めてこう、新たな制度ってこと法務省は認めつつですね、で、これまでの経緯ってこう書いてるわけですよ。
  で、最初にですね、この今年の2月20日の経済財政諮問会議。
  経済財政諮問会議ですよ?


はっきり言うと、法務省ほとんど関係ないじゃないですか。
  そこで総理の指示が出たと。
  総理大臣指示、ね。
  いの一番に、「深刻な人手不足が生じて」おり、と。ね。


  要するに、人手不足は深刻なんだから、外国人だろうが、何だろうがとは言わないけども、要するに外国人の方々を受け入れないと、日本の経済成り立たないってことが、いの一番に、法務省の所管じゃない話として、これ出てくる。
  これ自体が異常ですが、僕が立って発言してるのはですね(最初の画像参照)、持ってる紙はこれです、だから。


  この紙を見ながらですね、「深刻な人手不足が生じて」おりっていうのが、まるで、もう予め分かってるように書いてあるけれども、この法務省の事前説明、っていうか僕は、本当は参議院議員に当選した直後、2年3ヶ月前にですね、法務省の人が、こないだも言ったと思うけど、キャリア、ノンキャリそれぞれ、極秘裏にお見えになったんですよ、議員会館に。


  その時に法務省がおっしゃったのは、要するに法務省はこういう制度、反対ですと。
  やっぱり国家の安寧や、治安の維持について言うと、これは不安な要素が多いと。
  したがって、少なくとも厳しい条件にすべきなのが、自由民主党の先生方は、っていうか、これ本当は法務省は自由民主党と言わずに、先生方はと。
  でもこれはっきり言って、野党のほうじゃなくて与党のことを言ってるわけですよ。
  先生方は業界団体の支援もあるので、もう行け行けばっかりなんですと。


  で、我々が今まで聞いてるのは、っていうか本当は調べてんだけど、青山先生はどこの業界の支持も受けてない、団体支持も断られて出てこられたそうですねと。
  はっきり言うと、頼みですから、公平な意見をお願いしますと言われたんで。
  いや、僕は、選挙中の話もそうだし、全く意見同じですねと。


  それがですね、この法務省が、所管じゃないことまでこう入れて、全部背負わされて出てきたわけですよ。
  それでこの「深刻な人手不足が生じて」おりっていうのは、一体どうやって法務省は確認するのかと。


  それでこれは、この後ヒアリングが予定されてるから、週半ばに、その時にも言いますがと言った上でね、僕のところに実はたくさんのご意見が寄せられてると。
  寄せられただけじゃなくて、実は僕はそれを手がかりにして、介護の現場、介護でしょ、農業でしょ、そして旅館業ね、それから病院ね、こういうところに本当は行って、直接現場で話を聞いてますと。


  それからその現場だけじゃなくて、そこから、もう簡単に言うとクビになった、たとえば病院なら病院はクビにした事実はないと言うけど、本人に会うと私はクビにされたという人も、実は、匿名でしか話せないけど、お会いして、目を見て話をして、その上で、よーく僕に伝わるのが、日本人の、日本国民の就業機会が確保されてないと。


  例えば介護で言うと、介護が一番人手足りないと言われてるけど、まず僕と青山千春博士は、僕の母、それから千春のお母さんも今まであんまり言ってないけど、長年介護したんですよ。
  で、最後は例えば僕の母で言うと、もう亡くなったから、と言っても全部個人の秘密は明かせないけど、こんな大きい癌がお腹にできたので、もうそれいつ破裂するか分かんないから、介護付きの病院に入れたわけですよ。
  それまでは自宅、あるいは自宅周辺で、いろんな工夫をして介護してて。
  だから介護の現場はある意味、当事者として知り尽くしてるわけです。


  で、その時に我が母は、東京弁が嫌いで、コミュニケーションに苦しんだ上に、外国人の方が一生懸命介護してくれるんだけど、もう何言ってるか分かんない、お互い分かんないから、母は最後の日々を苦しんで過ごしたんですよ。


  でもその時にずいぶん話し合ったから、そこからのルートもあって、介護の現場の人に話を聞くとですね、まずあえて僕が総括して言うとですね、優遇されてるのは若い人だけですよ、日本国民の中で。
  例えば男性で40の声聞くと、40ですよ?まだ全然お元気っていうか、バリバリの中核的労働力が、40になると、こうされ出して(手で押す仕草)、もう50とかになると男性は特に全然ダメで。


  それで例えばずっと介護のプロとしてやってきた人が、40過ぎたら急にこう、圧がかかってきて、そしてもう辞めざるを得なくなって、いま無職ですと。
  それで自分の知り合いで言うと、例えば、女性は比較的介護の、若い時は20代は優遇されるわけですよ。
  やっぱり介護に何となく向いてるって感じで。
  それが20代の終わりぐらいに結婚なさって、子育て10年なら10年やって戻ろうとすると、また大きな壁があって。


  こういう方々は、実際には就業できる方々だというケースが多いのと、それから若い人で引きこもりでしたっていう人が、その引きこもりをご自分の努力やあるいは家族の努力で克服しつつあっても、全然社会は受け入れてくれない。
  だから引きこもりだけじゃなくて、様々な問題で就業できなかった若い労働力っていうのを、ちゃんと社会と協調して、望む仕事はできるようにって努力を社会がほとんどしてないと。


  もう一回言いますが、40代以上の中高年って言われる、だから60、70の方々はもちろんのこと、そういう方々と、それから女性の、特に専業主婦だった人で元の職場に戻れない人、それから若い人で様々な事情があって、本当は社会のために働きたいけどなかなかできない、虎ノ門、一生懸命ご覧になってても社会が受け入れてくれないっていう人々を、放置したまま、なぜこのように、さっき見せたように、人手不足が深刻化って簡単に言えるんですかと。


  実は労働の現場ではやっとアベノミクスのおかげもあって、賃金が上がろうとしてる時に、こうやって外国人が来ると、外国人の低賃金に合わせて、要するに賃金を抑えたままできるっていう現実があるから、何のことはない、外国人の方々を大歓迎して入れるっていうんじゃなくて、安い賃金のまま、外国人を利用すると。


  だから日本国民と外国の国民双方にとって、深刻な人手不足が生じたっていうこのスタートからして、本当はおかしいじゃないですかと。
  だから少なくともこの法案の中に、日本国民の就業機会をちゃんと確保するっていうね、いの一番のそこから入れないと、そもそもここからしておかしいって話から、こう始まったわけです。


  それがキックオフで、そして次の写真出してくれますか。


 これ翌日、火曜日ですが、火曜日からヒアリングが始まったわけですよね。
  そのヒアリングっていうのが、まず業界なんですよ。
  これがその時の資料ですが、例えば業界の中で、最初に発言なさったのが、これ順番はたまたまですよ、建設業界の方なんですよね。


 実名はありますが、これは影響大きいので伏せますが、僕はさすがに日本はすごい国だと思ったのはですね、人手が足りなくて困ってるというニュアンスの話もありましたが、同時にですね、3点、この法案に、問題点を指摘なさったんですよ。
  自由民主党議員がやるべきを、ちゃんと建設業界の中から、人手が足りないと言われてる業界の中から、3つ指摘なさってですね。


  これまず、日本人労働者の賃金がようやく上がり、処遇が改善されようとしてる時にちょうどこの制度なので、明らかに、日本人の処遇改善にストップをかけることになりかねないと。
  それが第一点。


  第二点は、建設現場は危ない現場もありますと。
  その時に日本語能力に課題があって、コミュニケーションが難しいと、その外国人の方に危険が及ぶことになりかねず、それに引きずられて日本人の従業員にも、危機が及ぶことがありますと。


  それから三つ目。
  これも感心して聞いたのは、仕事が減りますと言われたんですよ。
  だからこれってさっきの人手不足って話は、仕事は減らないっていう条件でしょう?
  安倍総理自身がそうおっしゃってるわけでしょう?
  でも現場から仕事は減りますと仰ったんです。


  これはもちろん、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの後に、少なくともいったんは建設業の需要は減りますということを踏まえておっしゃってるんだと思います。
  そういう言い方はされませんでしたが、でも仕事は減りますと言われて、仕事が減った時に、外国人労働者の方が不法労働者になる懸念があるけれども、一体それをどうやって対処されるんですか。
  で、ここ(手書きの部分に)ペケ(×)って書いてあるのは、この法案のどこを読んでも、そのことが書いてありませんと。


  そのことを言われて、こういうことを放置したまま、外国人の現場労働者を受け入れると、我々は元請けとして、これ建設業界ってのは、ご存知の通り、元請けがあって、下請け、下請け、下請けって制度ですよね。
  元請けの責任こそ問われることになるので、私はこれを発言しますというふうに言われてですね。


それでこの(23日の)部会の写真は本当は業界の方々このへん(写真に映ってない右側)に座ってらっしゃってね、お顔写るの良くないと思ったんですね。
  だから写ってる写真は使ってません。
  このあたり(奥の方)は全部お役人です。
  で、少し議員(手前)が増えてきたの分かるでしょ。
  でも多くはお役人なんですよ。
  それと、この業界のヒアリングの時だけ、ドアが閉められなくて、メディアがそのまま聞いてたんですよ。


  それで僕はですね、建設業界の代表の方に、よくぞありのままを言ってくださいました、これは政治の責任として我々が法案修正をしなけりゃいけませんと、いうことを申し上げると同時に、例えば介護の業界の大半の方は、とにかく足りない足りない足りないとおっしゃるから、僕は今みんなに申し上げたのと同じようなことを言って、もちろん丁寧にですよ、来ていただいてるんだから、丁寧にお答えをお願いしたところ、そういう人もいるんですか?って。


  これはね、そんなことありえないですよ。
  そういう人もいるんですかって認識のはずがないです。
  もちろんよくご存知ですよ。


  もちろん介護は、働く人も給料が安いけども、業界として利益率に課題があるのかもしれない、かもしれないっていう程度にしときますが。
  これも実は、中にいる人はいろんな意見があるんですよ。
  つまり特定の、例えば人材派遣会社のようなところが利益をむさぼりすぎだと。
  この人材派遣会社と、この自由民主党のある議員たちの癒着は、僕は問われて然るべきだと思う。
  これ背景に人材派遣会社の利権があるのは間違いないですから。


  今のも問題発言で、当然また例によって苦情殺到すると思いますが。
  元から苦情殺到してるから(笑)。


  それで、自分の方が業界内を知ってるなんてそんなこと絶対に言わないけれども、しかし足りない足りないって言ってて、ある日突然、建設業界の方のお話だけじゃなくて、例えば僕は憚りながら理系の学会でも発表してますから、当然そういう分野の話はよく聞いてて、聞いてるっていうか、いちおう僕の専門分野の中にもう入ってますから。


  で、かつてシンギュラリティっていう言葉がよく言われたんですが、特異点っていうね。
  ある日突然、人間よりAIの方が、人工知能が上回る日がやってくると言われたんです。
  これ実はもうほとんど死語です、現場では。
  というのはすでに食い込んでるんですよ。
  ある日突然入れ替わるんじゃなくて、もうすでにどんどんどんどん入れ替わっていってる、進行してるわけですよ。
  そうすると、例えば建設とか介護とか、ロボットやAIができるはずがないと思ってた分野こそ、ある日突然、ではなくてじわじわと、仕事がなくなっていくことを予想しなきゃいけない。


  これは介護だけじゃなくて、農業の方から、施設農業って話があってですね。
  施設農業って普通に言ったらビニールハウスとかそういうことを言うわけですよ。
  でもここにAIとかICT、そういう先端技術を入れると、実は例えば野菜を工場で作るって話はご存知でしょ?
  野菜を工場で作るとなるとイメージ悪いかもしれないけど、要は太陽とか台風とかそういうのに左右されなくなるわけです。
  これはほとんどAI管理になっていくんですよね。


  日本でこういうAIとかICTなどの先端技術を使った農業がどれくらい行われてるかというと、これは政府統計ですけど1.4パーセントですよ。
  だから現状では人手が足りなくても、実は日本はそれでもAIやICT、あるいはIOTの先端技術国なので、これはどんどん行くとですね、この1.4は低いからよけいに急カーブで上がることがあって、その時に余剰人員が出た時に、建設業界の方がおっしゃった通り、外国人の方々をどうするんですかと。


  そういうことを、いま業界の方々にお聞きしてるところです。
  はい、次出して下さい。


 24日。
  これがまたヒアリングなんですよね。
  これは今度はですね、自治体からのヒアリングだったわけです。


  それで、これやっぱりね、ちょっと町の名前出すと申し訳ないんで、岩手県のある市の市長さんが、まず冒頭発言されたんですが、とにかくこの法律じゃ足りないと。
  ちょっとここ見てくれますか。


これね、いちおう今、特定技能職種っていう奇妙な日本語ですけど、例えば今やった建設とかね、介護とか、農業とか、宿泊、造船っていうふうに指定してるでしょ。
  これを全部拡大してくれと。
  全業種で。
  で、これ1号も、最長5年になってるけど延長してくれと。
  つまりこれ全体におっしゃってるのは、とにかくこの法案にある規制を全部取っ払って、どんどん人を入れてくれないと、もう町としてやっていけないっていうお話をまずおっしゃったわけですよ。
  で、これがひとつの町ですよね。


  これ自治体のヒアリングと言いながら、来られてるのは2市1県なんですよ。
  で、もうひとつの町は中部地方ですが、ここもとにかく外国人入れないと町そのものが成り立たないと。
  あともうひとつは県ですが、この県も基本的には同じ話であって。


  そして僕はですね、これ部会はちゃんと公平に運営されてるんですよ。
  運営されてますが、しかしこれをもってね、つまりもう無制限にほぼやってくれって言う町を筆頭にね、これが自治体の意見ですと。
  日本は1700も自治体があって、これがヒアリングですと言われるのは…。
  業界のほうはいちおう特定業種を指定してるから、ある程度それは網羅してるけども、自治体のほうは全然網羅できてないですと。


  長谷川部会長はちゃんと公平に運営されてるから、僕に反論されて、じゃあこれに反対だと、外国人受け入れ拡大に反対だという自治体があったら、言って下さいと。
  これはいろんな自治体に声をかけたっていうことなんでしょうが、じゃあ自治体で、自治体として外国人受け入れ拡大反対と、政府がこうやっててですね、なかなか言えないっていう現実も実際にあると思う。


  反対まで言わなくても、外国人が増えたために、大変住民との軋轢がこうやって起きたり困ってるって話は当然、当然じゃなくて現にあるんで。
  市長さんも町長も、それから僕の場合、村長からもその話を聞いてるし、住人からも聞いてるわけです。
  住人から聞いてるからそういう苦情にあったんで。
  そういう方が呼ばれてなくてですね。


  で、その上で僕はこれは自治体の方もね、さっきの業界の方と同じで、わざわざ自由民主党本部に足を運んでらっしゃるから、あなたの言ってることはっていうそんな言い方絶対できないから、さっきの市長さんも、あなたはって言い方せずに、全体にお聞きしますと言ってですね、そうやって制限なく外国の方を受け入れていくっていうのは、実質もちろん移民ですと。


  国連の定義の移民と日本は違うっていう立場ですから、僕はだからいちおう移民と違うと言ってきましたが、こうやって制限外したら、それは…、制限外したら移民っていうよりは本当は、アメリカでもヨーロッパでも制限ついてるんですよ?
  だからもっと上行く移民国家になるってことですから、当然、市長、あなたの次の次ぐらいは外国人の市長ですねと。


  なぜか。
  必ずそうやって事実上移民で永住されたらですね、日本国民でなくても、帰化されてなくても、参政権を要求しますよ。
  だって僕らがそうだったらどうですか。
  そうでしょ?


  働くだけ働いて、でも働き方の、今回の法案が示すように、働き方の基本は政治が作るのに、政治に一切発言できないって、それで外国人は納得する…、こんな差別的な人間観、ないですよ。
  当然参政権を要求されて、それはまず地方から始まって、だから市長が外国人になり、ね。
  僕はいわゆる日本人って言葉、普段ほとんど使わないのは、いろいろご意見あるでしょうが、右翼の人からこれも攻撃されるんですが、帰化されたら日本国民ですよ、それは。


  その上で、帰化じゃなくて、例えば中国の方だったら中国共産党との密接な関係を作りながら、ま、帰化されてもそういう場合もありますよね、でもそういう人たちが市長になり、そしてそれを背景に国政の参政権を要求し、それを自治体の方に言うんじゃなくて、自由民主党の先生方お聞きですかと。
  あるいは法務省以外も(部会に)ちょっと出るようになってきたから、役所の方々お聞きですかと。
  そういう日本にするんですかと。


  だからこれ自治体のヒアリングでそういう意見を申したんですが、これも公平を期すために言っておくと、自由民主党の議員の中から、どなたかって言いませんが、その問題と外国人の人手がほしいって話は、切り離すべきだというご意見があって、僕は非常に首傾げましたよね。
  切り離したら終わりでしょう。
  でもそういうご意見も僕はもちろんヤジったりしないで、ちゃんと聞きました。


で、4日目(25日)の法務部会は、何があったかというと、これはですね、今までと写真が位置関係が違うんですよね。
  ここ(右側)に首脳陣がいらっしゃる、長谷川部会長をはじめ。
  それでヒアリングの対象者がこのへん(手前、写ってない場所)にいらっしゃって。
  これ満杯で入れなかったんですよ。


 今度は経団連と、それから労働組合の連合と、日弁連、この三者からのヒアリングだったわけです。
  で、その時に僕はこれ座ってる状態で写ってるけど、本当は例によって一番最初の方に発言しましたが、これ例えば経団連が出した外国人材の受け入れ、ね、もう受け入れが前提になってる、それ基本的な考え方ってなってるわけですよ。


  その時に僕が聞いたのはこの二つなんですよ。
  ①、P2って書いてるでしょ。
経団連の資料の2ページ目に、何が書いてあるかというと、「企業が取り組んできた女性や高齢者などの国内人材活用や、待遇改善などの努力に影響を与えないよう十分に配慮すること」。
  こうやって書いてあるけど、これだけだったらどなたでも、どこでも、常に言えるわけですよ。


  しかし実経済を預かってる経済団体として、本当は、政治家の責任として、あるいは政治の、あるいは総理官邸や、僕ら自由民主党の議員の責任として、これをちゃんと具体的に法案に書き込めっていうのが、まともな話ではないんですか。


  それが、政府と同じように、漠然とした話だけにしてるんだったら、経済団体の存在理由も問われるんではないですかと申し上げて、それから事実上の移民になっていく時に対して、経済界としての考え方がほとんどないわけですけれど、これ法案をお読みになったらそれはもう自明の理ですが、どうお考えですかっていうことをお聞きして。


  実は、人数が増えてくると発言時間も絞らなきゃいけないから、連合と日弁連に聞く時間はなくなったんですけども、経団連からは、とても頭の良さそうなお答えでしたが、何も答えてないと言わざるを得ない。
  一般的なお答えが、いや、ちゃんと努力してますというお答えがあっただけでありました。


  それで、次出してくれますか。
  これが金曜日の最終的な部会で、部会長いらっしゃいますが(左端)、部会長は大変なプレッシャーを受けてらっしゃったと思います。


というのは、これで取りまとめてくれと。
  そうしないとですね、何が起きるかというと、4月1日施行っていうのを、もう安倍総理はじめ政府は既定事項としてるわけですよ。
  これ何で4月1日かというと、要するに業界からの要望が非常に強いからで、それを綺麗な言葉で言うと、政府として危機意識を持ってるからってことになるわけですよね。


  4月1日から施行ってことはですよ、今国会、会期、異常に短いでしょ。
  だいたい開会遅かったですよね。
  それから今後も安倍総理は海外出張に行かざるをえないのがたくさんあります。
  訪中だけじゃなくてですね。
  でもその短い会期内で成立させてしまわないと、4月1日施行には間に合わないんですよ。


  したがって、これはブログに詳しく書いたんですが、自由民主党が与党でいる間はですね、はっきりした法案成立の手順があって、まずこういう部会で了承を得ないと上に上がらないんですよ。
  で、部会で了承を得たら初めて総務会に上がって、で、総務会で了承が出たら、やっと国会に法案が出て、まず衆議院の委員会で審議して、委員会で可決されたら本会議に上がって、本会議で可決されたら僕のいる参議院に送ってくる。


  参議院に送ってきたら、その時にはもう党の会合はなくて、参議院の法務委員会で審議をして、可決されたら本会議に上がってくる。
  そういう委員会っていうのは限られた数しか所属できないんで、僕は法務委員会に所属してません。
  経済産業委員会の所属ですから。
  予算委員会は別枠。
  従って法務委員会にはタッチできません。
  傍聴に行くだけです、皆さんと同じように。
  でも本会議に出てきた時には、その出てきたやつは党議拘束、必ずかかるんで、僕はそこで賛成票を投じなきゃいけない。


  そうすると、それまでの間に、その法案審議を実現できるかどうかが、もうすべてになる上にですね、実はこの2回目以降、特に、明らかになった重大な事実が、これは自見はなこさんっていうね、僕の同期の…。
  自見はなこさんって、本当に立派な、優しい小児科医なんですよ、もともとはね。
  選挙に出たために、議員になったために本当に苦労されてるんですが、この自見はなこさんを事務局長にして、例えば橋本岳さんってこれもプロも含めてワーキンググループで議論した話があって。


  というのは、皆さんご存知の国民健康法ってあるでしょ。
  これ実は敗戦後間もない頃に作られた法律で、その時には僕らのような人はみんな死んでたわけですよ、一家の大黒柱と呼ばれた人達が。
  だからそういう大黒柱を失った人たちに、どうやって病気の時に健康保険がちゃんと行くようになるかって、そういう法律ですよ、基本的に。
  それ以降、基本的に改正してないんですよ。


  だから何を言ってるかというと、外国人とか、もう全然想定してないわけですよ。
  だから外国人をこうやって、制度的に、今までの技能実習生とかね、そういう要するに見せかけで受け入れるんじゃなくて、まともに受け入れるんだったら、その外国人の方々の社会保障、健康保険もそうだし、年金もそうだし、あるいは生活保護もそうだし。


  で、今はそれを不正に外国人が手にしてる部分もあるから、国民の怒りが、一部とはいえ、ものすごく積もってるわけですよ。
  不信感すごく強くなって、外国人に対する憎悪にも繋がりかねない状況にあるわけです。
  これまともに制度設計しなきゃいけないでしょ。
  これ自見はなこさんがちゃんと勇気を持って、僕の同期ですけど、発表したのは、繰り返し発言したのは、間に合いませんと、4月1日は。


  それで、自見さんの発言は間に合いませんだけだけども、僕のルートで色々調べたら、1年半かかるんですよ。
  今から1年半ですよ?どんなに急いでもです。
  で、この制度設計しないと、不正がまかり通ることになりかねない上に、外国人の方々も真面目にやってたら、社会保障がない状態で働くことになるじゃないですか。
  これ日本は世界のつまはじき者ですよ、こんなことすると。
  1号2号に分けたり、社会保障がないまま働かせたり。


  だから、この部会での了承は見送って下さいと要求し、その時に、いわば慰撫するためにですね、決議案なるものが出てきて、この決議は今後、党の言うことちゃんと聞いて下さいって決議なんです、要は。
  でもこの法律が成立して施行された後にも、党の意見聞いて下さいって。
  だから成立が前提になってるから、この決議案もダメですって言ったら、決議案だけでも通してくれないかっていう雰囲気だったですけど、これは他の議員が頑張ってくださって、それは見送りになったわけです。


  時間があと4分30秒ですか。
  今日全部言い切るのは無理ですけれども、この部会で、本当は長谷川岳部会長の良識ですよね、見送ったわけです。
  この決議案も、それから元の法案の了承も。


  そして、次出してくれますか。
  これどうですか、これ同じ日ですよ。


 つまりね、ふだん部会って1時間で終わるんですけど、2時間10分か20分ぐらいやったんですよ。
  すると最後はもう、ほとんどいないわけです。
  もちろん皆さん忙しいからですけど、幸か不幸か僕も暇じゃないんですよ。
  僕もこの後に予定があって、ショートメールも使ってですね、とにかく予定を繰り延べてもらって、人に迷惑かからないようにして残るんですが、そういうことする人はほとんどいなくて。


  でも部会を通すか通さないか、この最後に決まるんですよ。
  だから遅刻、早退はダメなんですよ、基本的に。
  いろいろご事情あるだろうけど。
  最初から来て、いろいろ予定はあっても、こういう国の在り方を変えるようなことは、ずっといなきゃいけないっていうのが基本です。
  でももうそれは呼びかけだけです。
  但し僕自身はそうしてます。
  これがもう最終段階ですね。
  さあ部会が、でもとにかく(了承を)見送って終わりました。


  はい、次出してくれますか。
  そうすると、こうなったわけです。


例えばに行って建設とカネ介護とか農業とか宿泊造船というに指定してるでしょ。
それを全部拡大してくれと


 国会に存在しないことになってる僕ですが、この時はたぶん、記者クラブで話したんでしょうね。
  ドッと集まってきてですね。
  で、こういう質問される方はちゃんと、どうして反対ですか、オン・ザ・レコードでちゃんと反対理由を言ってくださいって言われたんで、僕はきちんと当然話したわけです。


  でもここにたまたまフジテレビの人が写ってますが、カメラマンに責任はないけども、フジテレビの報道だと、反対しますということだけ切り取って、だからこの右派みたいな野郎が反対だと言ってるというね、フジテレビがそこまで意図したかどうかは僕には分かりませんが、でも見てる人の中で当然そういう反応が起きました、僕のところに。
  僕は門戸開いてますからいろんな人が来るので、そういう話もありました。


  でも外国人労働者の問題が、国民的な大問題だっていうことは、おかげでオールドメディアを通じてでも、みんなに伝わったかもしれないと思うんです。


 但し、26日金曜日の法務部会でいったん見送りになったから、さっき今日、番組の冒頭で異例の形で申し上げた通り、今日の月曜日の午後遅く、あるいは夕方に開かれる法務部会では、どうでも通そうとなるから、だから通す側からたくさん水面下で働きかけがあって、僕の方は、国会議員への働きかけは誰一人してない。
  しません。


  その代わり、国民の側に対して、実は土日でできる範囲はお話をいたしました。
  その結果どうなるか、今日、虎ノ門ニュースが終わってから…、僕は坂道上がって国会行くまでに暗殺されるかもしれないし(笑)。
  まあ暗殺される国の方がまだ分かりやすいんですけど。
  さあ、もうちょっと違う写真があるんです。


・・・


これは同じ部会でも外交部会にそれで新しい外交部長いらっしゃって僕は前の国会から外交副部会長夏が来ないバッターんいけない。カネあ時間がないんだぜブーブーもここに入っ2000法人ヌー僕は自由民主党ロスは去っのかあんた位以下ラパンた ki バヒアちゃん
ターゲット不明やってくださあ見たでしょ。
だから
1対1のに強力な間違い。外務省からこの説明がありました2かつアップっていうのは準備に伝を全面交換するんじゃなくて
という話があった。が
これは実はからくり。話はじゃあ来週にいたします。


えじゃあからパンダは動物園と実態から横されているだけでおっしゃってましたがそれキャリイしてる政府。逆1対1でも日中の経済協力に入っているけれども実際は協力者と社会のペット練られています。


アート30秒しかないけど
チビ最後までいきまショウ。



これもっと作るでしょ。
これ領土特命委員会
これが竹島に韓国の国会議員は常緑したことを受けて開かれた緊急の会合に
これだけしかいない。この上でどういう行動すると話し合いましたがそれも来週。
今日は通う大学を温めて
また明日ヴェセーラいしーありバー