ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★週刊文春最新号(10/11)目次「貴乃花独占告白「相撲協会は私を潰しにきた」」「日大水泳部で一年生が<女子更衣室で>首吊り自殺」&報道ステ後藤謙次氏のダブルスタンダード、ほぼ同じ得票率55%44%なのに【自民総裁選】は拮抗している。石破氏の大善戦だ。【沖縄知事選】玉城氏の圧勝だ。と…(藤原かずえ氏Twitterより)




◆週刊文春2018年10月11日号
弟子への最後の言葉は「お前たちは生き残れ」
貴乃花独占告白「相撲協会は私を潰しにきた」
▼「弟子がバラバラになるのだけは」で引退決断 
▼「俺の目の黒いうちは」一門入りを拒んだ白鵬の師匠
▼“裏切者”阿武松親方 小誌に「誠心誠意引き止めた」
▼「武蔵丸との大一番も使わない」TVは協会御用メディア


上野監督が「口止め」
日大水泳部で一年生が<女子更衣室で>首吊り自殺


ワイド特集 厳重警戒
「大丈夫、捕まらんから」富田林逃走犯を鍛えた刑務所スクワット
「動転した」吉澤ひとみ 謝罪の「失敗」と重い高級マンション家賃
ハワイ結婚式“ドタキャン” 式場会社が明かすHISのウソ
報ステ改造人事 富川アナまさかのサブ降格の裏に「姉さん女房」
安室を紅白に呼んだNHKセクハラ部長はAKB48“密着男”
「あの方は東大法学部じゃないから」新大臣片山さつき放言録


短期集中連載(2)
西城秀樹 広島、父の鉄拳、そして初恋   森功


『半分、青い。』「炎上する覚悟はできていた」
●脚本家北川悦吏子が明かすNHKとの攻防と神回ベスト4 ●CPが語る永野芽郁“皿割り事件” ●中村雅俊「弾き語りが鈴愛を変えた」 ●キスシーン 震災 読者アンケ「私の神回」「許せない回」



THIS WEEK
政治 立民・枝野幸男が衝撃を受けたあの人の“離党”
経済 米中貿易戦争 ついに習近平が米国債を売却か
社会 山口組NO.2が国に敗訴 明らかになった病状
国際 不明4カ月 中国の“米倉涼子”の銭ゲバ年収50億
スポーツ  涙の引退試合 誰が浅尾拓也を潰したのか
芸能 ゴミ収集芸人の著書ヒットの陰に有吉


新聞不信・食味探検隊
グラビア
原色美女図鑑   黒木 華
老けない「最強おつまみ」
秘蔵フォト公開   妻がいま語る「大杉漣」
野球の言葉学   西 勇輝(オリックス・バファローズ)
飯島勲の激辛インテリジェンス(249)
欽ちゃんのボケないキャンパス珍道中(38)
「ストーカーとの七〇〇日戦争」(20)   内澤旬子
座りっぱなしで死亡リスク4割増も…運動効果台無し
「座る」が寿命を縮める


安倍首相が政治資金で著書4千冊購入
「新潮45」を休刊させた
“安倍応援団長<小川榮太郎>”を直撃<150分>


■“痴漢擁護論文” 新潮より私を責めろ」
■「今でもやり取りできる」安倍首相は「彼は凄いんだよ」
■「生活のために」飲料水ネットワークビジネス
■TBS批判団体を巡る寄付金流用騒動で内輪揉め


連載
夜ふけのなわとび   林真理子
本音を申せば   小林信彦
悩むが花   伊集院静
そこからですか!?   池上 彰
ツチヤの口車   土屋賢二
いまなんつった?   宮藤官九郎
パンタレイ パングロス   福岡伸一
考えるヒット   近田春夫
人生エロエロ   みうらじゅん
川柳のらりくらり   柳家喬太郎
言霊USA   町山智浩
この味   平松洋子
時々砲弾   宮崎哲弥


0(ゼロ)から学ぶ「日本史」講義   出口治明
人生論ノート   万城目学
美しき愚かものたちのタブロー   原田マハ
フィデル!   海堂 尊
ロッキード   真山 仁



司馬遼太郎 漫画化第二弾
 新選組血風録 前髪の惣三郎   森 秀樹


阿川佐和子のこの人に会いたい   久住有生
新・家の履歴書   片岡 護


文春図書館
『この血の流れ着くところ』   滝田愛美
『思弁的実在論と現代について』   千葉雅也
私の読書日記   鹿島 茂
著者は語る   俵 万智
文庫本を狙え!   坪内祐三
ミステリーレビュー   千街晶之
マンガホニャララ   ブルボン小林
ベストセラー解剖/新刊推薦文


見もの聞きもの
テレビ健康診断   戸部田誠(てれびのスキマ)


尾木のママで   尾木直樹
木曜邦画劇場   春日太一
シネマ桜吹雪   桜庭一樹
クローズアップ   市川染五郎
言葉尻とらえ隊   能町みね子
シネマチャート/DVD/ピックアップ


マンガ
タンマ君   東海林さだお
沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ
日々我人間   桜 玉吉
てこずるパズル/ぶらりわが街[離島編]/淑女の雑誌から
この人のスケジュール表   光石 研、サミュエル・マオズ、レイザーラモンRG
伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)