ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★「イタリアで高架橋崩落、思い出される笹子トンネル事故…日本も老朽化しているインフラ多く他人事ではない。緊縮財政理由に対策せず事故が起きれば財務省の責任…」「米中貿易での需要減対策みこみ中国は国内インフラ投資活発化へ、正しい政策で日本も見習うべき」【8/16おはよう寺ちゃん藤井聡】(若干書き起こしメモ)



藤井聡
接見室から逃げちゃった男
山口で行方不明になった2歳の男の子
68時間みつかったボランティアおじいちゃん

読売新聞戦後73年天皇陛下最後の追悼式平成最後の終戦の日となった昨日天皇皇后両陛下は政府主催の全国戦没者追悼式に出席されました戦没者の遺族や安倍総理ら各界の代表など6781人が参列するなか来年4月末に退位する陛下は最後の追悼の言葉で戦後73年続いた平和の尊さを強調されました永川戦後70年の2015年に始めて言及した深い反省こういう表現を。
4年連続でお使いになりました新たに戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつと述べられましたや改めて藤井さん平和猪子の強い野外含めてどう感じか
当然ながら戦争を常にやっておけばいいというような話はありえないわけで平和を願うというのは当然ながら全国民の思いですから
それをも象徴としての陛下がそう改めてこの日に。
端が15人改めてこうおっしゃっていただくというのはとても大切なことだと思います。
はい資金足を運ぶこの遺族の世代交代というのを昨日この日本武道館で行われましたけれども
様々なニュースでも指摘されています。
戦後生まれ加工最も多い。
1554人が招かれて全体のおよそ3割を占めたということ

戦争の教皇若い世代にこの継承するとかいうパコの大切さ念を言うまでもなく大切なことをわけけれども


じゃあ戦争の記憶っていったい何なのかはいうと一部の人々は大変苦しいことがだも戦争って怖いなって
その戦争の恐ろしさこれしさえ伝えればいいというようなかおられるかもしれないですけど


それではいたって不十分であって前走というもの時に我々日本人が何を思いどう振舞えに洞穴なしたのか
そのいい悪いの価値判断は置いておいてでも。
すべてのことをしっかりと記憶しておくことこそが大事であって
それは辛さ苦しみだとかある一方でを示唆とか。
あるいは勇気だとか。様々な決断とか。
まさに命がけでその局面に直面した先人達が沢山おられたわけ。
英霊方々も含めて。
そういった方々含めたあらゆるものを。
しっかりと記憶しておかないと
陛下の願いである平和というものをこれ絶対できない
彼の一番危ないのその平和だけを願っていれば平和になると思っていると
戦争に容易に巻き込まれてしまうこともあれば。
空気がまた戦争をやろうというようなムードにラってしまうこともあるわけですから


リアリズムをもってかつ理想主義も持って。
バランスよく基地に対していくためにも。
本当の意味での戦争の記憶というものをしっかり持っても着続けることが必要だと思います。
く言われるのが戦争というのは外交の延長線上にあるんだとそういうふうに言われます。
そうすればその者外交がどうなっていたの
そういったところも私たちは知らなきゃいけないってこと。
ですから
の戦争の記憶を持たなければならないって特定の側面だけ記憶しているということは忘却し続けていることとまったく同じであるわけですから
戦後日本はほとんど忘却の連続であったと思いますから
改めて8月15日であったからこそ。
時のすべてを彼とウマな行為見開いて。
見続ける胆力を日本人を持たないといけないと思います。



産経新聞トルコアメリカに報復関税トルコ政府は乗用車やアルコール類などのアメリカ産品に追加関税を課すと発表しました鉄鋼後あるメニュー部の関税のこの税率を倍に上げてトルコの通貨リラ急落の一因となりましたトランプ政権に対する報復措置とみられています一方ロイター通信によるとアメリカホワイトハウス当局者はトルコで軟禁状態にあるアメリカ人牧師について1週間以内に何らかの対応を取らなければアメリカはさらなる行動に出ると述べ牧師解放までトルコに圧力をかけ続ける考えを示しました今回のこのアメリカのこの動きっていうのは今この取るトルコで軟禁状態にあるアメリカ人の牧師が。
この拘束されているって言うのがこれが一つのスイッチになったというふうに言われていますトルコ政府が発表したこの追加関税とな乗用車が120%セントアルコール類が140%タバコ60%いろんなものが対象になっていますでこのトルコの通貨リラの急落で世界経済の混乱を引き起こした両国関係が一段と悪化して。
対立が泥沼化してきていると言うした指摘もあります藤井さんこれはどうご覧になってますか・


必然的な。
まずは大きな半径としてグローバリズムが住んでいなければ。
報復するとかしないとか何をされたって関係ないかか
貿易してがあんまり対ししてなければですから
これが大きな影響をもたらすということはそれぞれの国が吹くなく関係を結びすぎているからと言えると思う。
でもともとこの自由貿易というものはガバナンスと言いますけれども
その政治的なコントロール後たにしっかりと置かれているのならば。
はいえー中貿易かというのを進めていくことは安定的に可能なわけですけど
ガバナンスの力その子コントロールをする制御する力政治の制御する力以上に高住防衛局がと進めてしまうと。
このような格好で。
永久に口を引き締めてしまうということを怒って。
軸が拡大してしまうわ。
範囲ですから
ガバナンスの力が十分ないまま20貿易を進めてきたことによる必然的なぁ帰結だということがリゲルと思う
はいこれが要するにな次世界対戦後第二次世界対戦を導いた状況と今の状況が常にてると言われる話になっているわけ。
えカツアメリカのトランプもそうし背後この l ドア対等けれども
非常に敵対的なぐれっしぶないあー対策を取られる g 同社台からいい頃また第二代世代に対戦前に後非常にてます。
ーつからのグローバリズムんが戦争というかこういう扮装を導いていくということの一例になってる。


日本経済新聞消費増税対策低年金者給付前倒し浮上2019年10月に予定する消費税の増税対策の一つとして政府内で低所得の高齢者への影響を抑える対策が焦点となってきますした低所得の年金生活者に最大で月5000円を給付する新しい制度について実際の支給が増税時に間に合うよう制度の開始を2カ月程度前倒しする案が浮上してきています焦点となっている仕組みは政府が消費増税に合わせて年金の少ない高齢者向けに予定している年金生活者四球給付金5%から10%への消費増税と社会保障の充実合わせて決めた措置と低所得の高齢者を中心に増税の影響を和らげるのが狙いということが藤井さんその前にこれは誰も既成事実。
はということ。


消費税をするのが当たり前高い武器がプラモんだしもその政府の中のようなお仕事とかさせていただくにあたっているような方々ドンはもちろん調整わかる。
仕事する訳ですけど
本当に今回は消費増税するという雰囲気。
岸塚も絶対に住んでしまってて今僕がも本当に危惧しているのは増税はかなりの確立するだろうと僕は思っていますけれどんリーマンショックでのことが起こってもやるぐらいの勢いがあるんじゃいうようなことすごく恐れていいしてで季節柄してしまうと何かなんかあ台風来るんやみたいなもんで
 aも自然現象だと思っているところがあってでも本当は待遇と違って
はい取られる。
僕はの徹底人消費税のディープインパクト悪影響というものを
これからもますます声高に。
客観的に冷静に選んでしかしながら真実としての姿を。
消費増税の危険性というもの与論アヌならびに政府国会に。
試乗していこうと思いますけれども
いい是非ご台風じゃないんだというふうに御理解いただきたいと言うこれ言って。
一個これ
給付金をやったら経済学者からするといわゆるいってこいで最初イゼル取る分戻したら ai だとだからも衣の影響なんやども
あるかもしれませんけど
心理学展考えたらとんでもない話で消費増税というものは消費税というもの全ての消費地に意識に登るわけ。
消費行動というのは意思決定で消費者コードの意思決定で決まりますから
そのすべての消費行動においてブレーキをかけるのは消費税と思う。
とか給付金っていうのはなんか冬生まれるもんじゃないかだけでこう郵送する時だあれっえっと午前振り込まれてたからちょっとこの間300円育ちまだ4700円使う残ってるから使える待って覚え奴いるわけないんだよだからそれは意識に上らない。
たまにパって言うと入ってるなぁって思って意識を通り過ぎてそれが潜在意識に行くが影響するかもしれないんですけど

その消費者行動飯決定に及ぼす影響力たるや真一くんは1階にパー上乗せされることの罰金公がに比べて極めて機些少なもの。
範囲だからこれは
確実にこんなことではいい対策ならない。
ー心理学に考えてありえない。



中国貿易戦争を受けて内需創出こちらについて話を聞きます中国政府2018年の鉄道の建設投資いっ超延長上積みする方針計画している四川省とチベット自治区を結ぶ鉄道路線へこの建設工事これを増やして。
地下鉄の新規の建設の人かこれも再開してました米中貿易戦争で鉄鋼などのこの需要の低迷この恐れがあるために鉄道件別で国内の需要これを作り出して。
国内の経済国内経済これをしたん支えしようというそういう考え藤井さんこの中国の更新とな

道具か残念ながらとああいう風に言わざるを得ないんですけど

に残念ながら極めて正しいん廃品と難関悔しい。
もともと経済成長するには需要が伸びないといけない当たり前に需要というのは7人があるかっていうと外需かないじゃい。
や外国の輸出日から国内の需要家大事か返しで本来はが一存ではなくて内需主導で経済というのは成長していくとこれは非常に強靭な経済になるわけ。
外のいく受けないといけないんでカー的それを避けのトルコの話ですけど

何かあったらすぐ関税あげるぞとかって報道されるようなこともなく自分の力でどんどんどんどん他力本願でなく自力で成長していくことができますか本音は内需主導でやらないといけない本当はいえ外需も2つ外需と同じ合わせて成長していくわけですけど
大丈夫がダメだったな銃や最中に決まってるわけでしょないですから
これから貿易戦争が起こるという状況下では。
柱がこれがどんどんの内需シフト高めていくでしょう
はいんでその中で鉄道を作るという意味でこれ鉄道を作れば。
単にない所が拡大するだけではなくてこれはストック効果と言いますけれども
通常の政府が単にお金を配るだけだったら需要が拡大するだけでなんかストックができるわけじゃないんですから
え需要が拡大するだけなんですけど
鉄道投資の場合はそこで需要が拡大するだけじゃなくて出来上がった鉄道インフラな中国経済の生産性を高め中国経済の成長を促していくわけないよっていうそのストック増刊号言うんですけど


どこのどっちじゃあフロー効果重要格段フロー交換ダメダルストッ効果も拡大する鉄道投資をやると歩み出たが内需主導にあるというだけでなくてそのためのインフラ投資をやるんだというこの意味においても正しい。
日本においてもぜひともずうなんかを煎じて飲んでいただきたいぐらいの楽しさだと思います。
でお空木場ラジオ機の方はのんでしょう日本藤井さんはその
中国正しいとしたどぅ中国ができて日本やらないんだ内需拡大運っていうこと。
なんですけど
これは当然ながら緊縮財政派せるから。
プライマーいいバランス規律があってフェイ付和室を増やしませんと言っていると非社会保障は年間300億しか府屋さんの家ということずっとこの過去3年がやってきたわけですから
当然て続く当時1兆円増やすなんてことはありえないわけで日本の場合は新幹線投資年間755億円ですから
今回の中国の増分の良い7.5 part ですから


増分のなので御橋が年が約ないってこれちょっと僕中国が鉄道投資どんだけやってるかわかんないですけど
これは伍長とか6勝とかやってるんでしょだから。
100倍ぐらいの差がついてる。
その投資の底とかはいっちなみに
僕昨日データ分析していって
新しい発見をしてしまったんですけど
なぁや層からと何かっていうと
消費税を増税しましたにも係らずなが成長しているんですけど
その成長ってほとんどが大事。
そうだから消費税を増税して内需が縮小した分なんと組み合わせるために大丈夫15兆円も伸びていますそれに j ようやくちょっと伸びてるくらいクン最悪。



産経新聞 jaxa 宇宙航空研究開発機構の業務をめぐる接待汚職事件除く方贈賄容疑で逮捕された医療コンサルタント会社もと約位谷口浩司容疑者が国会議員2人や官僚ら少なくとも10人前を飲食接待していたとみられることがわかりました東京地検特捜部文部科学省前国際統括官の川端和明容疑者収賄罪で谷口容疑者を贈賄罪でそれぞれ基礎しました母ばた被告接待を受けたことなどを認めているといいます
谷口被告は起訴内容を全面的に否認しているということ藤井さん


これ
ーん先日もお話し頂けない等もちろんきっぱりと
断ったりとかそんなの考え3時もないぞという人が大半なんでしょうが
ただこういうような話を見聞きしてしまうと。
これはまだ他にもあるんじゃないのっていいー気持ちちゃいます。
僕自身がの政府の中でずっと
ああいう事その政府の関係の方とこれからは20年後は仕事してますけど
本当にこういう設定てなくなった。
今感じあ僕メッサーラ回やなというなくなったという感覚だったんですけど
子供んかかに関しては音楽勝敗んある感じがします。
うんいいのかだって彼らの感覚からしたら常識に近かったんでしょうからボタン文科省とは仕事したことなんであんまりちょっとよく分からないですけど
えっいうことは化の時代と思います。
これが営業ツール。
での国会議員2人官僚ら少なくとも10人前を谷口容疑者は否定しているということが接待していたとみられると国会議員まで彼と
ーニュース願いします。
これでまた空気が変わるだろうということ期待したい

戦後73年日本が歩むべき道とあ終戦から73年を迎えた木の政府主催の全国戦没者追悼式が開かれ全国から集まった5000人以上の戦没者遺族らが先の対戦で犠牲になりました310万人を悼み平和への誓いを新たにしました来年5月の神天皇即位に伴って開眼するため件を改めるために。
平成というこの言語で最後の追悼式となりましたで大礒の前。
最後のお式に臨んだ天皇経過戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつとこれまでになかった言葉を述べられて戦後の歩みに思いをはせられました主戦から73年改めて藤井さんはどうゆうお気持ちでしちゃいますか


これは戦争の事を。
日本人は忘れすぎだと思う。
何をするすぎかっていうと戦争って怖いなぁということを忘れているから
ダメなんだっていう言説が多いですけど
そうじゃなくて。
そこには様々なものが詰まってたわけで時は日本は独立に向けて日本国家がこの激動の世界の中でどこにも依存せずに自主独立の中で外交と下そして1前の組があろうともがき苦しんで行ったその過程の中でああいう戦争が起こってしまったわけですけど
今や日本人は独立しようという気概すらもなくなって。
日米同盟という言葉ので同盟なんか対等であるかのように考えながら。
アメリカの8人は日本のこと保護領と呼んでいるわけでででも独立していないわけで入れその意味ではでさらに外務省の中でもチャイナスクールと呼ばれるものがあったりで外国の色恋影響を受けながら。
自分で自分の物事を決めるという当たり前のことができない国になってしまっているということを日本人は忘れてたわけで戦争にほんと悲しいことも痛ましいことも残念なことも山ほどあったかもしれないけど
一点だけ申し上げるのならば黒船以降。
自信独立上拾石独立といった伏在基地の思いを貫徹するべく。
愚かなのかバカなのかそういうこともあったのかもしれないないけれども
なんとか独立しようとしてたその気持ちだけはあったんだということを忘れないでもらいたいと思います思います。
今藤井さんおっしゃいましたけど

馬鹿な事とか
完成しなきゃいけないところもあったんでしょうがあるのでしょうがただ今国奏者とみたいにそのじゃあ何を目指していたのだっていうところ。
ー塗装の英国家というものは独立することがすべての前提ですから
それはそれと国は絶対に滅びると思いますけど


いいさて一方。
安倍総理は式辞で歴代総理が述べてきた不戦の誓いの言葉直接使わず戦争の惨禍を二度と繰り返さないこういう表現としました北朝鮮情勢にその変化の兆し見られるものの安倍総理憲法9条のびっこを2個を維持したうえで自衛隊明記するこの自民党の会計が次の国会に提出する意欲を見せているということもあるがこの辺りかかもちろん

変法については様々な意見がいあり雨でしょうか様々な議論を重
ていかなきゃいけないんですけど
このかけん論というものは私は山道は敵が加える言われ憲法に加えるというこれなんだかというと。
憲法9条問題の根観光手短に言うと第2項問題。
で一行っていうのは戦争しませんというような趣旨で以降はそのために軍隊持ちません
こう言って立候補じゃないか変ん星のもたないと言われるわけでこれくら最大の問題。
戦力持たないんだったらなんか外国の国が来写真を持って日本に攻めてきた時にマドレーないっていうことになりますから
じゃあ殺されていいのかということになるわけでである人に会ったら殺されていいんだとこう言ってるわけでそれはありえないって言うな話ですから
だから2校のこのせれば持たないというところを調整する必要がある。
一番て取れば iphone 品2個を削除するあるいは別の方法としては戦争するための軍艦はも違いという含みを持たせるような文章に幾分調整をしてで。
そして自衛のための戦争を当然できるということを正々堂々と言えるようにしてだそうすると自衛隊というものはいわゆる戦力だということになるわけですけど

って言わかけん3校で。
自衛隊というものを加えれば。
それはだから自衛隊てのは戦力じゃないとはーじゃあなんだ15とですから
良い aまだまだこれ結局か県では。
問題の本質は解消しないのではないかというのが吹い僕個人の意見。
あるほどスッキリしないっていうこと。
県で理由けど
何も変わらん注意むしろ戦力じゃないということを確定したし持って恐ろしいで2個を確定してしまうという恐ろしい問題になるんじゃないかと思うわ思いますはい日本は。
1945年昭和20年第二次世界対戦は太平洋戦争と呼ばれていますけれども
そちらの戦争で敗れ戦後の復興焼け野原からのスタートとなりましたしかし1964年等上記の方もご存知オリンピック金初のオリンピックが東京オリンピックアジアではずだったがこれが開催でその時に世界初の高速鉄道であります新幹線も開業となりました終戦からわずか。
2210年で大きな復興を遂げたこれは事実な訳けれど。
この原動力っていうのはこれなんだった。
環境的要因とかいろんなものがありますけど
原動力といいまでおっしゃったその原動力で考えると。
これはまごうことなきインフラ投資。
ってそもそも当時は。
需要と供給の中で供給が不十分だったわけ。
で交通のインフラがも全く不十分で物流のインフラもないそれがビジネストリップのインフラも十分ないという中でこれを何とか生産性を確保するために新幹線投資を行いそして高速道路投資を行いそして考案投資を行え a でそしてその人々の暮らしを守るための治山治水投資を行い日本が一人前の国となるための最低限の良いプロ整えようという気概もあれば財力と言うかの財政規律か全座席術もなく。
きちん財源もあればでそういう加工できちんとインフラ統治をすることができた。
やって昭和時代各自税日本という国は発展途上国の状況から。
確実に先進国の仲間入りを果たしたわけで雨インフラ投資がなければ。
当たり前ですけど

透明肢がなかった日本の物流もどうぞもないわけで8000深刻所が発展途上国状況だならびに新幹線はなかった在来船で行き来していたら僕は東京と京都の間でビジネストリップできないので
うーんまぐだ分だけだけでもそうし日本中のあらゆるビジネスマンがそういうことにあってたわけで全くビジネスなんかもできなかったわけですから
当時ちゃんとインフラ投資をやると決めそしてそれをそこに国家として財源を投入しかつその時国債で賄うことすら難しい状況だったので社会銀行に金を借りてまで作ったわけ。
それがあって初めて日本成長できたんだということ走らないでもらいたい。
はいまだまだでもその新幹線というもの一つとっても。
これ完璧って感じじゃない。
全くそうじゃないぞいまようやく北海道から鹿児島まで一本線がつながったはいどれだけで新幹線も新幹線ネットワーク愛とものができてない状況なわけですから
一方で中国は後発の
80年代90年代からしかしなぜつく寺の中国がもとて妻がネットワークを作り上げててって先ほども
ニュースがありましたけれども
数兆オーダーで新幹線をずっと作っている一方で日本は755億円なわけですから
新幹線の投資速度たるや中国の1%とかa 4コマからあそう。
なんだか10%未満が数パーセントぐらいのを時速としかないわけでで今日本は発展途上国条件はなりかけてるわけですから
一度インフラ投資をして先進国の仲間入りを果たすための努力しないといけない状況にあるということを忘れないでもらいたい。
またその in flat多しそしてメンテナンスっていうのも
そう。
板に橋が起こっちゃって
取れへんたければでは明日だーまたあさってまた日本のどっかどころかもしれないはいインフラん投資のす新しく作るだけじゃなくて更新も引きはて重要な塾なってるわけですから



イタリアの橋でこれコース正確による高速道路の高架橋これが崩落しました高架橋の一部のおよそ200メートルの草怒っちゃって。
車30代引き込まれるでこれまで見えていなくなった方が39に16陰影がまたした2校を待ってんじゃないかなというようなことも状況になる猫の高架橋というのが1960年代に建設されてこれまでの老朽化による危険性とはたびたび仕方の指摘されてておととしがイタリア議会でもこの構造とかコンクリートの今日のめぐっている行われていたという言葉原因について専門家が弓矢で箸上からつり上げるこのケーブルがあります。
8 o 想像して頂いてこれが腐っててで釣れちゃったんじゃないかとですから
過去に補修工事実施していった問題は認識されていたと考えられるが十分な対策がとられていなかったのではないんだということ。
引っ張り上げているツアーが傾聴とから床版二遊間いたと書きますけれども
道路走るところこれが起こっちゃったとどうもそのよう。
ただこれは藤井さんやことじゃないってことじゃない。



1960年代同社の子。
たことはで50年の重罪どうぞえっコンクリート構造物の寿命はオーナーそこ10年程度と言われてますから
寿命が来て追われたとような話でこれは極めて普通の話であって入ってアメリカでも。
アメリカ元の1930年頃にたくさんの橋梁を作り出したので1980年代に同じような状況が訪れて本当にブルックリン橋だとか。
シルバー強打とか次回アメリカの巨大な橋がいっぱいボコボコ落ちたり崩落したり潰れたりとかしたということがあって。
でそっからアメリカもガソリン性を高くしてそこの音維持更新にも決定的呼終了してで随分といいこういう痛ましい事故はなくなりつつあるそれでまだ今でもコンビかけることを覚えることだってある。
日本は1950年60年頃に高度成長期ですから
その時インフラたくさん作っているので2010年2020ちょうども
うちょうどこの50周年立ってる頃ですから
ちょっともいいターゲット仲良くなってる。
コンクリートの場合は中身が見えないものがありますから
中身が腐ってるけど
外から判らない注文ありますから
大丈夫だと思って駄目なはずだってあるわけ。
これは本当に
所でお話で。
今回のこのイタリアのを高架橋けれどこれもテーブルは外コンクリートで覆われてたんだから何か
全部沿いどうなってるかわからないから出す予定今は
きちんと予算をかければ体が中を診断できるような検査とかもできますから
を維持更新のコストしっかりかければ守れるそれは au があるんですけど
またモーション不仲な説明も緊縮財政で
予算削らな関係が primal バストロジーせなあかんということで62点検もしないそうすると思ってらっしゃいました2012年の12月のた雑魚トンネルで復旧への方でした
やったぁーいうことが起こってしまうな
わけですから
誤っての検査人大丈夫だったっていうがあれも2012年以降あるほど大きなもので起こってないから忘れてるかもしれませんけど

う年齢はの危険性が高まってるわけ。
いいなぁそれを
ゲーム歌唱 cad 概念がありますから
投資したものに関しては一定のコストをかけないと維持できないという常識を思い出してもらえた。
インフラに感謝しっかりと点検を行い維持更新をしていくという体制をすぐしないと明日は我が身。
この30名前後の方が住んだ。
で今させも飛んでるのその大事故の話が出ましたけど
ときも
その民営化なんていうのがある影響したんじゃないかなんてことが言われて北間の確実にそう。
ーかじゃなかったらで民営化した時予算様に聞いてみましたから8いうか騒い削ることが条件で見えちゃったロサかあっいやられなかったニョッキ水準きちんとやっておけば絶なかったと言ってもいいんじゃないかああいうのか
ーっで結局民営化なんでしたかって時くださいそれでは実際の政府の
と人緊縮財政ていうのはデフレが脱却できないだけじゃなくてえっトンネルとか坡州崩落させて人を殺すことだっているんだという言葉書なるもの。
インフラ1回使った作ったなぁの未来へもんずっと頑丈なんだっていう感覚じゃダメだった。
50年経つ東電とした買えない。
石越しなきゃいけないってこと。
今朝のコメンテーターは藤井聡さんでスタッフ時サプリがとうございましたございます



おまけ