ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★「西日本豪雨、緊縮財政は怖いもので、人をもあやめる。緊縮財政賛成の政治家の責任は極めて大きい。日本の治水予算は20年前に比べ半分以下。もし予算減らさずにいたら今回の被害はかなり軽減されていた…」【おはよう寺ちゃん(藤井聡)】(若干書き起こしメモ)

藤井聡
西日本豪雨 読売新聞のまとめによると死亡した人は12府県で179人に上っています。また行方不明者が61人です。今は被災地は雨上がってる。炎天下です。a 梅雨も明けましてです。っ桜咲く救助後復旧作業は続いています。a 気概が拡大しているでも道日本の豪雨です。が実際どういう風に受け止めていらっしゃいます。か。


本当に日本は脆弱な国家だナンパ朝食な黒土だなとあらためて感じました。強靭化と言って尚といいます。かな女。か6年目。か始まってるわけ。けれどもなかなか国の教授が進んでないなということを感じざるを得ない。いろいろ振り返ります。といろんな事業防災事業をやろうと言っていった矢先に被害を受けたのだがフェスとか二川とかもそうだとわけ。からそれが完了していれば被害はここまで拡大しなかっただろうと推察される箇所がいくつもられる。さらに日何をしたりいわゆる事情廃業上でさえいわゆる事情非難とかも自分で助けるのゲームでないけどーそれも事前の日なんていうものがさらに今徹底すればば防げたあーコイル災害被災というのあったじゃないかなと思っていうことも感じます。と言うまたこの脆弱性は大波止お前じゃない。今今回もこの大穴よる振って。大雨特別警報がよる出された a day pay 枚夜なのでくらいしあとも水もあがってきちゃってる子っていう中で結構との特にほか山は亡くなった方が水 c というシーンが多かったあと高齢の方がネッツ。多かったよう。水深が高いところの後データ発揮せだないの5メーターふぁい ever ぐらいの洪水があったというほなと平屋の方っていうのはお金使ってしまいます。し理解でも以上に危ないんところもありましたから。ない今回は天気もどってアヌ降ってなくても。後に川が氾濫したりだとかあとため池の水が満杯になっちゃってこれがズレるんじゃないかっていうので今でも避難指示が。えでているとかがある。ー日日本語。が愛媛県野村ダムなど6府県の8つのダムの水量。これが当時。満杯に近づいて入ってくる行流入量と同じ規模の量を緊急的に放流するい情報随時防災操作これが行われていたことが分かりました同じ時期にあっつもダムで行われたのこれ異例ということ。江原たの同時的光一てくる範囲が目立ったと思う。から非常に広い範囲で美貌が入ったわけでやっついての本と初めて聞きます。これの一言もし添えておくとこれダウンのを治水機能がう max まで機能したというふうにあっいうこと。います。からするなども2つのデータを見ましたけど確実に入っ激しい雨のピークを押さえ込んでるなので何がいいんだこのダムがなかったらもっともにしお水があったということだということもいます。てご理解いただきたいなと早っエマーソンを表明していていま藤井さん申し上げましたがどれだけ雨が降ったかとヌフな豪雨だんだかっていうのが改めて裏付けられた形となりましたけど復旧に向けては。人手が足りていないということ。けども。ただ一方でこの者ボランティアどこに行けばいいのかっていう。人体き貢献したいんだけは大丈夫の方もいらっしゃれたと思う。けれどもやみくもに行ったところで。これ色いい。からそう。でこれでスネアの一つの策としては全国社会福祉協議会というところがあって六甲ホームページ持って守らないほど。このホームページでボランティア今ここで干してます。っていう情報があるそう。から無視私鼻腔という方がいらっしゃるようでしたらぽいところを見て。

日本経済新聞豪雨被災地交付税前倒し安倍総理は日日本襲った記録的豪雨の被災自治体を財政面で支援するため普通交付税を前倒しで配分する考えを示しました被災者の生活支援について十分な予備費予備費の活用普通交付税の前倒しなどしっかりと財政措置を講じていくと述べています。また安倍総理は今回の豪雨に関して迅速に激甚災害に指定するよう作業を進めていくと強調しています。激甚災害に指定すれます。と自治体の普及事業に対するです。国の補助率がかさ上げされるものです。

被害が拡大するなか藤井さん改めてこれ今国がやるべき事ってのは何なんでしょうね。まず財政ない措置それから人的な措置。でも財政の組織から申し上げると。まずは予備費っていうのは余っている財布があります。からそれを待つ買うとで普通交付金の前倒しってこと。けど一番大事なの国債の発行による十分な財源財政調達。費用の調達というのが大事だと思います。財政当局が国債の発行というのを躊躇する傾きが強い。けどこういう災害事故そう国債の発行が馴染む機会ってない。で要するにこれはのこういう被害が起きて。これなら人間の体で言うと大怪我した状況。からこれ対応しないと後遺症が残って普通に活動できなくなってしまうわけ。ところがの迅速な治癒というものを行えば普通に復帰できるたいというようなことになります。からだからとにかくここでちゃんと措置をしておかないとずーっと被害が長引くことになって後がちな人がずっと日災害をこうむるわけ。大遺書ね。だから今これしっかりと国債を発行して治癒しておけばメリットというものは後世の人々全員が享受できるね。ーだから現在のせないだけがこの復旧復興地言うというもの救援というものにえっと財政負担をするんじゃなくて総連の人も払わないといけないっていうか払わせてくれと小ライスと言うはず。
長らの人からしてみると俺たちが足らないことでなんか変な怪我が付前にあらかじめとこがあるんだからちゃんと俺たジョー金原から御庭所得人だということをタイムマシンのって言いたくなると言う。よだからそんな当たり前の話。がこれも財政の基本も常識な話。からこのなんか国産発行するのはまかりならんとかっていう空気はが持ってる奴も。た腸脳味噌を買ってくっついてやったんだ真ん中に多少の人がno yo ドラゴンだが入ってたら発学校高校の時はせなんかぐらいのことはこれをわかる話。よこれはからさ安保 s high だからね。鵜澤これでとっ跳びやれっていうのがこれが災害対策の基本中の基本で増税なんてたバカな愚の骨頂ということ。ぇーこれがまで財政的措置て人的措置っていう点では全国から技術者だとかそれから建設業だとかでもの子充当していくということがも大事。えためにお金が入るというのは前者の話。で今までの流れを見るとこのね。え国債発行というのをするのかどうか。
だって東にを出してる時でも増税をした馬鹿な国。からしかも僕は公務員。から農民のお金は別に僕の技量がた城やったって言っちゃった看板。けど公務員給与減らしたわけです。・残念感。かね。ほんとば。ー新地られない狂ってるとしか思えばこの国はとなれば今回まっとうなのであれば国債を発行するそして将来のため日本でそう。それとこのほどそq をさせるんだ url 。かだから将来の人もっかいます。けどたいもしに乗ってい谷原はしてくれようと将来の人間は合理的である限りよって
◆◆
日本経済新聞9年連続人口減最大37万人総務省が発表した住民基本台帳に基づく2018年1月1日時点の人口動態調査によります。と日本人の総人口一億2520万9603人で9年連続減りました前の年から37万4055人減って減少幅は1968年の調査開始以来最大です。15歳から64歳の青年生産年齢人口です。これは初めて全体の6割を切っています。59%台になりました人口が増加したのが東京県のうち東京埼玉千葉神奈川この4都県と愛知沖縄このを合わせて6都県となりました都道府県別の人口増加率は東京都が0.55%これが周囲です。総人口が9年連続で減りました一方で東京圏の総人口は調査開始以来毎回増え続けていると過去最高3647マンに一極集中が加速し続けているということです。この状況富士西川にゃんだ
これも完全にいかれてます
全体が0.3%。か判定どこを縮小していく中で首都圏が0.55%を増えるとい
一極集中が加速しているこれ何度も僕ろんなとこで申し上げてます。けれども首都圏の一極集中がこんな風に住んでいるシェアで上と。これ-0.3のところがプラス0.5つが0.8%程度80.8%から1%弱シェアが拡大してる。言ってみたりもしやというかいっ東京の音目そんなことになってる。
先進国は日本ニョンゴれデータベース過去60年も間一極集中がずっと右肩赤2月 in でる。けど例えばロンドンだとかバリーだとかニューヨークだとかそういったところは。一極集中は全く進んでない。日本など行おうと思っているんだということをまずしっかりと認識してもらいたい。だからこれ行かれている状況異常状態の良いで
かつ日本だけが人において巨大地震の被害を受けるということがよくされるわけ。からこれ。ーいやほんと日本っていうのは滅びる国なんでしょう。アホ。
一局集中するってことはな受講が。運営してるって大きいしてるってこと。レッジョ後の日芸も問題立曲集注文だから過疎過密っていうこと。けど過疎過密ということはあまり言わなくなりました。なんか過疎でもエッチ後の最後のに本庄。
でかつ均衡ある国だの発展ということはずっと言われていますけれども来れば先ほど言われなくなりましたから。国土って均衡ある格好で発展していくべき。けど年前の均衡が破れてしまっているわけ。以上としか言いようがなかな人口が減ることよりもこの1曲11月住んでいるっていうことを度異常さを理解してもらえたという。この人口で考えれば。昨日大参議院を通過したという例の参議院を定数是正あれだっても合区っていうのが学校行われてそこで銀を一方のなれなかった斧銀おこう優先的なさせましょう比例。って言うなこの自民党の案。くまで今はまだあ。けどあります。けどあれも父方のこの人口が減って1票の格差っていうのが生まれてきてるけどこういう表れ。もの。今日の格差っていうのはあまりにもなんていうか個人主義的で。
だから地方間の格差が1票の格差を是正するたびに拡大してるわけじゃない東京の議員ばっかりこうやって地方の議員がどんどん減っていって a問題の公平性というものにも者理解すべき。憲法にそれが書かれていないとしても。常識で考えたらわかるじゃない。かそんなもんた理由ばかり金曜たとかなーみたいな。
ゼロから当然また人工フードにゃんかっていうことがわかるわけ。からそこをなんとかしてもらいたい。
一方外国人の人口が。過去最多の249万7656に前の年に比べて7.5%増えたいいます。外国人の人口を増えている。
はを主な働き手となる15歳から64歳の星3年で人口が全体の6割弱と。これ249万円無限のなって v パワーを超えた超だこれ200,000人から増えた超。え増えてます。悪てしまいます。
だからこの大物働き手のところが減っているからだからこういった外国の人の労働力が必要だっていうこの図式。かいやそういうこと。やでもこれ元々。人口こんだけ言ってるのはデフレ座からヘッドる中毒のような非常にの国あるわけ。デフレだから減っているしかも統計局集中が進んでるか減ってるうちのマンション内で東京にいると出生率ってつくない。で地方にいると子どもたくさん生まれるんだ・
めちゃめちゃくちゃ。デフレを放置し曲集超絶してること必然的帰結。でそんなことになってるから外国人で振ってだからデフレがあってでかつ東京集中してるから人口減ってるから外国人入れるっていういやほんとに何が滅びる9日塗工ことだったのようなと思っちゃいます。
◆◆
西日本を中心に大きな西へ被害をもたらした豪雨です。日進日本語をとも呼ばれ始めました昨日も被災地では救助と捜索続きました被害はさらに増えて13府県で死者が170ようにいくえふめいや連絡を取れない人が60人以上となっています。真夏の暑さとなるなか断水が25万戸を超えて復旧に影響かたています。多数の死者が出た岡山県倉敷市真備町知久町を流れるをだ川の堤防が壊れました決壊しましたこの地区の洪水対策これは藤井さんらが年のこの懸案だった。


ほんと。半世紀近くって。か。えんと長根ここは危ないと言われてたところだ cd実際に2年2回ほど語講座になったこともあるところがいい抜本的対策が必要だとずっと言われてたところ。どういうふうに対策するかも完全に決まっててで実際もすぐ今年の秋からだった。か。着工するっていうことが決まってたところで
まさに交通かけず前に着工のストヶ月前に残念ながら最も激しい洪水に見舞われてしまったという。これ。このオーダーが後次ぎ対策。今藤井さんをおっしゃったみたいにこのジャッキから荒神は取り掛かって10年くらい寝かけて完成目指すということだった。が。これは地元の方からの気持ちもあるんでしょうがもしの工事が。もっと早く始まって完成してたら被害はなかったもしくは軽減できたんじゃないかこれも恐らくなかったとなかったなかったでしょうな軽減
まんだから者が今回破堤してます。からもし完成してから破堤というのはなかったんだって言われちゃってる。破堤と s 言って全然違います。から水が日でも越える事に小屋たとしても少し水がやってくるとそれでも被害でます。けど破堤するとも5m 6m の推進になって2回も使ってしまうってことになっちゃうから今回僕の昨日の昼聞いた状況では30人ぐらいの方がこの過程でなくなってるっていうのがあります。から良い子の果てせんだけどの3人の方ピアノなくなるぜすんだ彼女極めたからいい。そんな化事業が大曽があったと本拠に残念。これどうしてもっと早く事業化がなされ。いろいろな経緯はある。けども
広く言って。日本の治水事業にかける予算っていうのは20年前に比べて半分以下。んこれが20年前からまた減ってなかったとすれば予算っていうのはずーっと今の倍ずっとあったわけ。からここが終わってなかったというのは考えにくいぐらいでもちろん経緯ろいろある。色んなものが遅れてアセスが遅れたとかある。けどそれは今の予算規模がからいろんなものをスピードがこうなってたよだけで
さらにうリスリーダーとか何だとかいろんなものが全部遅くなってたから10年前にはなかったわけでこれも遅くなって20年だから安くなって20年くらい飼ってます。から終わってた可能性も十分考えられます。
あとは4年前。広島で豪雨によって起きたんだ実。これも。事前に計画はあったはず。が蔵王園庭って悩んって
あん時はもはっキリわかってるのが。土石流自体ろんなところで起こってた。がの者さん以外になるかどうか別。土石流が起こったんだけど砂防堰堤がさボダムあったところはそれをきっちり食い止めて下流側の家は守られた。
で砂防堰堤があるところでそれが声で家がつぶれたっていうのはなかった方は思います。阿下喜ん聞いたデータ現車でただそう。から時砂防堰堤がなかったところが家が壊れてい流されて70名近く。かハグなそうでした。から遊ば70名の方のすべてのところ砂防堰堤の計画だったかどうかっていうのを食べる。けどん砂防堰堤の経過がたところ明確でありましたからもっと長かった方少なかったはず。




これも緊縮財政がなければできていた可能性も十分考えられてだ緊縮財政によってあやめられたという風に解釈せざるを得ない。けどこれ西日本だけのことじゃなくて専念あった鬼怒川の結界も。直前に絵の具事業をやる直前に決壊した。だがそこは。うんんもっと明確にピーチク財政がなかったら終わってたでしょう。だから本当の緊縮財政を進めた政治家の顔は僕にとって一ゴロジャパンにもっとこれも現行でも書いて公表してます。けどまたも緊縮財政というものを。もっと。恐ろしいものとして捉える必要があると思います。人殺し。



◆◆
中国商務省アメリカが中国への制裁関税の対象に新たに年間2000億ドル分の中国製金加えるこの方針を示したことに対して近く報復措置を公表する2号示しました藤井さんこれがアメリカトランプ大統領の貿易戦争は中国とアメリカの貿易戦争が激しさを増しているというところでまのアメリカがさらに増やすぞとの関税などを貯めるぞというとこれ幸福として中国名はもそうせざるを得ないです。
そうせざるを得ないんでくるの。。。これある意味グローバリズムも生きクハ体のような話であってこれはのもっとまろやかにグローバリゼーションというのが住んでいればこんな本フリックと揉め事って怒らなかったはずで行っや両国過去依存依存性を高めてしまっているがゆえにアメリカ国内の労働者というもの不利益を被って禅居の関係もあってこういう措置をとらんかも知れから選挙のために。けど。なんかグローバリゼーションっていうのは必然的にこういう事態を招いてしまう。だからグローバリゼーションというものの問題がこう言うところに現れているというふうに認識する必要があると思います。これが入って。で行って。これはれ認識しないといけないのはそろそろリーマンショックから丸10年経ってます。から次のリーマンショックみたいのが起こりそうだということをみんな言ってる。よ入っていろんなデータを見ててもケーキが妙に良かったで中国人とかアメリカ人の民間の負債んが異様に拡大してたりでこのケーキの株価が妙に高くって8民間人の負債が妙に多いというのはこれほどの大恐慌というか山食が起こる前の典型的な構造。ででさらに次の糸日投資が何かというと物価が上がってくるとこれが消費が縮小していって一気にバブル崩壊する隊員いうパターン。この関税をあげるっていうのは国内的に言うと物価が上がるということになります。から記事も原因もんあが実つじゃないで。この現有が上がってるっていうのと巨大ん経済大国の間税上げ i 競争が物価を押し上げて最後のひと押しとして io まさに世界恐慌が起こる状況一歩前ということだなーんと言わを見てます。がそ。さあそれではここからは藤井さんにこのテーマで話を聞きます。公共事業を拡大すれば財政破綻に陥るこの主張にをのも東京大学経済学部の吉川寛名誉教授が中国を論の最新号で最近頻発する災害対策に対してある主張をしたということ。がなんかこれどういうこれは。にページものの現行で8が常出版された前で。土木学会がえっと災害がクループとどれぐらい被害があるとそれに対してきちんとした対策をしないといけないということも抗議をしたことに対してそれを改質しつつ批判する記事になってる。内容背景紙のスト同一字れているのか趣旨が読み取りにこう文章にはある。がただ何もど印象ははっきりしてるうん文章で趣旨は。これ僕だけじゃなくて何かのな環境地でマジを見た。けど猫17になるのか中にどうぞ8あまりおバカって言われたらはっきりしのこの文書内の最後の無償こない。あれもこれもっと現在国費ベースで国費ベースで年6町会の公共事業費を拡大することはできないこれマーサーの公共事業拡大できないところ。それでは国難としての自然災害を機に某国の財政破綻に陥ってしまう要するに公共事業を拡大すると荒野のもちろんここまでの文脈はのしっかりと防災対策をするっていう意味。か例がのずに防災対策をすれエバー財政破綻で二国が滅びるって言ってます。だからそれに公共事業防災対策をやったらえらいことになるぞとこう女将少年のように方称していらっしゃるということだけはっきり分かっているえっうーん貼ってることだぞ。え。えちょの日本が財政破綻する可能性もある。けど子れるれちゃっくちゃ。がまず。これ吉川さん。ご自身も知らなかったと思うけどこれ書いた後に今回の日に45が起こっているわけ。これは西日本で被災された方とかに何言ってるんだと誇っているとの育ってもし公共事業がしっかり拡大してて小田川だとか肱川だけが砂防えん堤だとかなできてたら家族を失わずにすんな方々でも自信いっぱいいるわけ。だけどイヤウ5んん吉川さんはこれやめろって言ってる。そんなことそんな葉酸公共事業をやったらこの国滅びるぞって言ってるわけだからまさかこんなん大臣災害が起こると思わず後れた部フレイが打つんで書いてあると思う。よまず点が。ーんだから何言ってるんだという方たくさん多いと思います。。実際公共事業を拡大して財政破綻になるかっていうか99.99%ないと断定したいと思います。けどなんでかっていうとはなくにはこれ日本円立てて国債を発行してるからでそれでも破綻するってことは過去の時代において自国通貨建てて国債を発行して公共事業やって働いたとこなんて一個もないしまず殺菌も申し上げましたけど災害対策は国際であるべき。なんだかといった30年間で税収に基づいて公共事業をずつやって防災対策したとしましょう朝30年後に堤防とかができや内で得るわけ。そしたら30年間の間のことは洪水でみんな死んでしまったりとかするわけ。ところがこの30年間の税収いうで a 園生堤防度が作るんだったら今国債を発行して資金はタイロン調達して今すぐ堤防を作っておけば30年間ずっと安全ます。で費用を30年間ずっと30年分の税金で賄い場合将来世界に払ってもらったらいい。だからみんな同じだけお金使うんだったら30年後に付く理由でも今作った方がいいんだからだから国債を発行するっていうのは今すぐ作れます。からだから命を救うためには同じお金で命を作るためには国債発行して今すぐ行ったほうかいいわけ。吉川それを山なってるわけ。だから30年間災害のことに恐れ続けろと良香さん入ってるわけでこれは極めて不条理な子発現だというふうに思います。公共事業の考えだい。今おっしゃったの先生吉川選手ない。か英公共地下時代事業の拡大のせいで財政破綻するというこのリスク後巨大地震これ。避けて通れないと言われておりマザーズ首都直下地震だとか難解と地震だとかこの巨大地震の起きるリスクと比較することについてたんだからそうなぞ8もっと猫の吉川さんの主張っていうの災害対策である防災強いと在外強いとでも災害も強いかもしれんけど大字畑の強いぞーって来両者のでここ亡国度も言ってるわけ。からだからこの地震の恐怖と財政破綻の恐怖を2つ合わして来ザズ畑の恐怖ん公園だから自信に多少金使うのやめたらどうやってこう言ってるわけ。でも。この両者を並べること自体が完全にこれはなんというか不条理というか。ボンゴ同団というか詭弁と言う買うぞというかデマというか丁寧な水準であってなぜかというと科学的に地震が起こっ六角栗山70%から80%30名ないうんで言われてるわけ。けど財政破綻の発生確率なんてと0.00数パーセントぐらいだと僕は思います。で吉田さんがなら別小するんだったらこの財政破綻の確率も70%ぐらいあるんだということを科学的に主張してからなら2てるんだったらいいのにまったくそういう作業しないで財政破綻を樹することがあり得るというだけ。両者を並べて災害対策を止め刺そうとしているかのような論調。からこれは例えば何か歩いてたら隕石が落ちてきている死んでしまうかもしれないそうだから外歩いたラパンぞと言ってるに等しいような論理の構造になっている僕は思います。藤沢の4種のたちが。歪められた各部の好み券を使った藁人形論法とでそれに基づいて災害対策必要論を非難しているということ。クリーンも化学会社。もともとば京都9学のは論の研究室では詭弁研究というの長くやってましてなぜかっていうとはのは論争してます。がホント詭弁を弄するので例えばの某大阪ずもっと大阪市長の方がこれと発言されていた内容ってものをずっと分析すると。以下の発言の半分ぐらいが twitter twitter でんと半分か4割ぐらいが一気便だったそういういう施設でどうぞ安いてるん新自由主義者ったら経済学者の発言てもじんぶん館弄ってきてで分析するとこれにも詭弁というのがたくさん混入してるというのがわかってる。ええでで詭弁であるということを同定すると同時に期限にも何十種類も種類があります。からどの詭弁が頻度が高いかとかって計量分析をされとかっていう科学的に決め分析家を打ちやってるんだけど今回吉川さんの言説は我々の分析によると詭弁。アース文字のこの関連君。これは典型的な藁人形論法タイプというようなものであると思いましたと減法膵炎と呼ばれるようなパターンでもあります。し全県の虚偽っていわゆるものの否定がに行ったところいろんなパターンの言葉も難しく早産の仲間論理学を願う壁面っていうのがあるのでえっ。から今回は。相生詐術というのもあります。し浅見問題要求虚偽とかって言われるものも吉田さんはたった3行の文章など藁人形論法とのどういうものをこれは。言っておりないことは勝手に言ったというふうにべっち上げてそんなこと言ってるこいつろくでもないって言って批判するというも典型的な相手を disるための詭弁決めて基本全部印象操作のためには論理の町ない。けど。今回は良香さんはあれもこれもど公共事業を拡大すると国の汁とでも。誰もあれもこれも奴ってのはうわけ。彼が員をしている同学科の報告書を見るとうーんいろんな対策国をやったときにどれぐらいの費用と便益があるかっていうのを確認してで効果的なものを言われて帰ってあるので何か誤解ものにってあれもこれも欲しいとかっても不条理に何かモノを買ってるかのような印象じゃない。内緒でもこのあれもこれもと航空事業をやったら国が滅びるって言い方はなんか好き勝手に何かあれもこれも言ってるみたいな不条理に言っているかのような別上げをしているような印象操作をしているピザところ藁人形論法的なう綺麗にマップようにかしたら逆に。防災たつくしっかりやらなければ経済が破壊されちゃうわけ。からそりゃ人が c ます。。から芳佳さんがこういうことで人が死んでしまう可能性だってあるわけ。今朝のコメンテーターが藤井聡さんでした[音楽]大エンディング。群馬県前橋市株式会社丸弾よりおいしい大豆製品セットこちらはプレゼント豊泉したお二人発表します。にゃんにゃーさん江東区にお住まいの方おめでとうございます。ひと方は a子のかで横浜。え美智子さん当たりましたおめでとうございます。付今朝のコメンテーター京都大学大学院教授内閣官房参与藤井聡たの。こういうニュースがあります。世界の気象機関が。今月に入って北半球の各地で極端に多い降雨量あと高の伴う異常気象が頻発していると発表しました西日本襲った豪雨の被害これを異常気象の代表例として筆頭に取り上げ台風7号による湿った空気が体西するバイオ前西に向かって大量に流れ込んだことが原因と真冬に見方を示しています。発表では北半球で記録的な豪雨や極端な高温伴う異常気象が相次いで観測されていると指摘しています。
日本以外ではアメリカカリフォルニア州のデスバレー国立公園で50井戸に5月8日たしたと絵本月に入って4化した45度以上を多くしていません北アフリカのアルジェリアサハラ砂漠で今月5日にアルジェリア最高となる51度まで気温が上昇した干ばつのヨーロッパではこう。今により干ばつが起きているこういった世界鏡で見るとやっぱ日本のみならずいろんなところで異常気象。ん日本に限って言ってもない80ミリ以上の集中号というものだ生ずる頻度変換頻度というものは言う30年前に比べて1点7倍に増えても。から確実に種々号が増えて服実に洪水が増えてるわけで。皆さん大で4倍起こしてほしい。けど今年はに神のしゅ15富豪だった去年は北九州の号が入って4人の方。前はの北海道とかの道具の方にタイプが3つさっ連続していいんだことがあったので前はえぇ多分広島10年前がある島。があったりありましたしキヌアのペンぽてっけど3年前ほしい。か。5年前は5大島で誤射最大3ありましたさらに前わけで近畿のキーハント。ごい集中豪雨だってあれは100人くらいの方が亡くなったか。ま愛しい雨でたくさんの方がなくなってるんでしょう。昔ここでたくさんの方が足んようなさてなかったら本当にの確実に今も。この洪水被害というのが増えてる。でデータでも明らかたち事例でもそうだしこれ以上。にもかかわらず災害対策費用っていうのはかつての半分以下になってしまうよ何度者。