ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★「1日3億円経費、今の国会は異様、暗黒…答弁気に入らないとすぐ審議拒否…アメリカ人にモリカケ説明しても何が問題なのかわからないし、あきれ返る。これが世界標準の反応…国会の体質を変えるべき」「ある野党はグリーン車で余計な席を取る?国会議員の大変なモラル問題…こんな体質にも癒着する記者も。」【6/25虎ノ門ニュース青山繁晴】(若干書き起こしメモ)


00:01:44 本編
00:08:32 ワールドカップの話は…
00:09:33 日本がセネガルと2-2 サッカーW杯
00:15:26 加計・カジノ法案で攻防 きょう集中審議
00:46:17 国の税収58兆円超え 26年ぶり高水準
00:52:58 9県の避難訓練中止へ 北朝鮮で緊張緩和
00:58:43 沖縄戦73年 「慰霊の日」戦没者を追悼
01:04:23 斬ってへんわ!
01:07:29 お知らせ(第10回 8.6平和ミーティング<油断大敵!日本を取り戻せ〜「憲法9条」の幻想は危険を招く!〜>)
01:09:00 青山繁晴 著「ぼくらの死生観-英霊の渇く島の問う」
01:12:24 トラ撮り!(ロータス エリーゼ カップ260)
01:18:54 トラ撮り!(治安・テロ対策調査会)
01:28:25 トラ撮り!(憲法改正を考える。)
01:30:10 トラ撮り!(硫黄島 日米合同慰霊祭)
01:37:05 辺野古「緊張緩和に逆行」 翁長氏
01:41:06 人権問題は非核化達成後 ポンペオ氏
01:44:44 米韓軍事演習 さらに二つ中止
01:47:10 EUが対アメリカ報復措置を発動
01:55:57 原油価格抑制へ増産合意 OPECと非加盟国





◆◆共同通信によります。
とサッカーのワールドカップロシア大会で日本は204日へかてリングループで行われた1次リーグ h 組の第2戦でセネガルと2対2で引き分けましたこれで日本は1勝1引き分けとなり2大会ぶりの決勝トーナメント進出に向けて前進しました。


(ざっくりまとめ)


  僕はふだんJリーグの中継とかまず見ないし、子供の頃からサッカーほとんどやらないけど、ワールドカップは別物。
  大昔の紅白歌合戦みたい。
  歌手もバンドもいい気合いが入って、密度が違う感じ。



  昨夜苦しかったですよね、先へ先へ行かれて。
  あれを追いつく平常心はすごい。
  敬服いたしました。
  サッカー解説者は決勝トーナメントに行けるという話をなさらないようにしてるけど、これ行けるんじゃね?(一同笑)
  ポーランドは失うものがないチームで怖いけど。


  やっぱり人事でしょう。
  日本にしては珍しく、西洋人(ハリルホジッチ前監督)にも遠慮しないで、あなたは選手とコミュニケーションできてないから辞めていただきますと。
  訴訟になったりするリスクを乗り越えて、ワールドカップ直前で、失敗したら批判浴びるリスクも乗り越えて日本人監督を起用。日本人のそれも一見は地味な監督の人材を起用するというのは今まで見たことない人事、日産が完璧にルノーの支配下に入ってしまうようなことも含めて。逆はあっても。


  それが出発点でしょう。
  他人任せでなく自分たちで何とかするという雰囲気がものすごくある。
  僕みたいにサッカーよく分かってない人間にとっても濃密な感じがする。


自分が自分かじゃなくて相当個性が強いだろう本田選手でも。後のインタビュー面白かったです。ここで決めないとまずいと思ってその当事者あそこで空振りとかしてたね。その前に実は違う選手で空振りとかもあったから、ああいうのがで伝染しないででサッカー市内の僕は見てもちょっと半端に置き掛けた不思議な球だったでしょ


  本田圭佑選手も落ち着いて決めて、日本人のメンタリティも強くなったなと。


本田選手はサッカー界ではワールドカップ今回最後っていうベテランだけどでも、社会から見たら若い世代で若い世代のなんていうか自分の責任を引き受け方って言うの。
今後どうなろうと優勝まで行くかどうか分かりませんか決勝トーナメントに出ればってわけじゃなくて当然優勝を目標だと思うけど でも気分が明るくなる。
議員総会立ったけどコロンビア戦の話も持ち切り。国会でも1回で。
初めて南米の姉キ行くよえっラッキーだと思います。けどそれに依存しないでやってくれると思いますから気分的には処理に等しい引き分けに持ち込んだということで



◆◆共同通信によりますと会期が延長された国会で与野党は本格的な論戦に入り今日は参議院予算委員会で安倍総理大臣が出席する集中審議が行われます。また27日には党首討論を実施し野党は学校法人加計学園問題について加計孝太郎理事長の証人喚問の実に向けて政権への圧力を強める構えです


 ある意味、僕はこれ当事者で、「虎ノ門ニュース」が10時に終わったら、その後、国会対策委員会が午前中に開かれまして。
  それを受けて1時からこの参議院予算委員会にまた入らねばならなくて。


  予算委員会、僕は議員になって最初の頃はですね、僕は映らなかったんですよ。
  というのは、僕は端っこに座ってて、テレビカメラは普通この辺(手前まで)までしか届かなくてですね。
  しかも記者時代から僕は疑問持ってましたが、もう皆さんカメラを向いてるわけですよ、国会議員の方々。
  僕のところはちょうど映らなかったんですよ。
  で、その後、予算委員会で1回生だけど質問に立ったりして、NHKは生放送やったけど、7時のニュースとか9時のニュースでは全部無視。
  加戸守行前愛媛県知事から証言いただいたことなんかも無視。
  僕という国会議員は未だにいないことになってる。
  極端に言えばですよ?
  でもそういう雰囲気なんですよ。


  ところがその後ですね、映すんですよ、席を。
  それで僕だけ向きが違うわけですよ。
  こうやってですね、カメラなんか見ないで一生懸命メモしてるわけです、ほんとに。
  どうして一生懸命メモするかというとですね、同じ話ばっかりなんですよ。
  もう、もりそば、かけそばばっかりなの。
  たまに外交安全保障や危機管理、今一番大事な話に触れることがあっても、質問も同じような質問だし、はっきり言うと総理以下の答弁も同じような答弁なんです。
  集中心を保ち続けようと思ったら、逆にメモするしかないんですよ。


  議員会館の下の売店でノート買ってですね、ノートと、それからもう国会って時代遅れで紙いっぱい出るんですよ。
  それ全部、裏紙にして、ずっとメモしてるとですね、これが異様な姿に見えるらしいんですよ。
  カメラを向くはずだと。
  なんでカメラのか見なきゃいけないんですか?


  ここの番組でもそうだけどブログでも、やっぱり暗黒国会日誌ってのを出すべきだなと思ってて。
  面白いもんで、記者時代あんなに克明に取材してたのに、当事者になるとですね、見えるものがやっぱり違うんですよね。
  これ、やることなすこと国会おかしいですよ。
  少なくとも1日3億円かかってるわけですからね。
  本当は週末とか、それから、いずれにしても7月に閉会して、その後、事実上、夏休みじゃないけども夏に入るんでしょ。
  そんな審議してない時除くと、審議してる日って本当は3億円よりもっと費用かかってるわけですよね。
  その重みを考えると、このままでいいわけはないと思うんですよね。


  で、とりあえず僕の務めっていうのは国会対策委員会、誰よりも朝早く行ったり、いわば非合理なことをとにかく雑巾がけとしてやるのは絶対なんですよ。
  それは党と違う意見を言うためにはですね。
  そういうのやりつつも、今、当事者で見てることを、やっぱりみんなにそのままお伝えしたいと。
  だから地上波のテレビに出ろ出ろって言われるけど、それよりもやっぱりこの「虎ノ門ニュース」は大事だなと思ってるわけですよ。


  で、今日も加計をやるということなんですけれどもね、皆さん今日は見て(ホワイトボードを)ご覧になってお分かりいただけるとおり、項目少ないでしょ。
  それから米朝首脳会談のようなドカーンと大きなの、ないですよね。
  だから良い機会だからちょっと整理しながらお話しておきたいと思うんですが。
  もりかけっていうのは何なのかっていうことを改めて、財務省の許しがたい公文書改竄も含めてですね、さらっとおよそ5時間ぐらいで整理しておくととですね(一同笑)。


  まずこの話題になってる、今日予算委員会でまたやるんだと言ってる加計の件っていうのは…。
  あ、その前にですね、加計学園の件と森友学園の件と両方あわせて言うとですね、今まで言ったことも含めてあえて申しますが、例えば今から2ヶ月近く前に連休があって、その時にこの米朝首脳会談を控えて、アメリカ合衆国、僕行ってますよね。


  で、その時に話した米朝首脳会談以外のことで言うと、ずっとそれ当然聞かれたのは、軍の将軍からもアメリカ政府の文民からも聞かれたのは、まず安倍総理は本当は森友加計で賄賂いくらもらったんだと。
  異口同音と言っていいぐらいね、まあ言い方違ってもほとんどそういうふうに聞かれるわけですよ。
  それで僕は1円も、1セントももらってないと、一切もらってないと言ったら、これ軍人だろうが分民だろうが反応同じで、いやだからそれは表の話で、って言うから、いや表じゃなくて裏でも、どこまで水面下を探っていって、裏で掘ってもですね、1円たりとももらってないんですと。
  賄賂もらうほどの関わりもないですと。
  で、野党も、賄賂をもらったとは一切追及してないと。


  そう言うとですね、アメリカは決して世界の政治の中で、これ意外かもしれないけどは、賄賂が多い国じゃないです。
  もっと民主主義の国で、賄賂賄賂の国あるけど、アメリカはやっぱりピューリタンの国なんで、比較的その辺はましな方ですよね。
  その上で、賄賂もらってないんだったら、何が問題なんだと。
  で、僕は、米朝首脳会談の話とか、それから核兵器と拉致事件の話しなきゃいけないから、なるべくコンパクトに言おうとするでしょう。
  だからごくコンパクトに、いや、野党が追及し、それからアメリカ行っても僕はオールドメディアって言い方を最近してるんですが、結構受けますけどね、オールドメディアも野党も、官僚が、総理大臣の考えを考慮した、ま、忖度っていい日本語あんまり使わないでほしいんですけどね、あえて合わせて言うと忖度したと。


  英語で言えばこれ、中学基本単語ぐらいだと思うんですが、cinsiderですよね。
  カタカナで言うとコンシダー。
  あるいはcinsidering。
  それが問題にされてるんだって言うと、びっくりする人とか、特に頭の回転早い人はあきれかえるわけですよ。
  で、逆に聞かれるのは、このへんはやっぱりアメリカ人って、サッカーワールドカップには出てきてないけど、切り込み、切り返し、切り返しカウンターが激しくてですね。
  え?日本の官僚というのは選挙も経てないのに、選挙を経て選ばれた総理大臣の考えを無視して、今まで政治やってきたのかと。


 (一同:ああー)


  いや、そんなことはないと言ったら、いや、しかし今おまえ言ったじゃないかと。
  総理の考えを考慮してることが問題になってるんだと。


  それ、じゃあもうそこまでの話になるんだったら、中身の話しようって僕が言うと、おお、してくれって言うから、例えば加計で言うとですね。
  アメリカより実は深刻なのは、隣にチャイナがあって、鳥インフルエンザが昔は鳥同士が死んでたけれども、今は人間から人間にうつるようにウイルスが変化して、こんなことはここまで言わなくても特に相手が軍人だと皆わかるわけですけどね。


  で、それが中国から全く発表がなくなってると。
  それからWHOも、事務局長が中国の方ということが因果関係あるかどうか実は誰にも分かんないんだけども、いずれにしろ一体どうなってるのか全く情報がなくなってると。
  人から人にうつって死んだっていう後は。
  だから太平洋はさんでるアメリカよりも、飛行機で人が移動するにしても、日本は深刻な問題で、まずこれがあって。
  それから宮崎県で、口蹄疫で、宮崎県にその時いた牛も豚も、チーズ用の水牛も全部殺さざるを得なかったと。


  それからこれはアメリカでも大問題になってるBSE、狂牛病もあって、獣医を増やさなきゃいけないのに、今までペットのお医者さんを送り出してきた私立大学を中心に、日本獣医師会も中心に、政治家に100万円を配ったり、そういうことをして獣医が増えないので、総理の考えで国家戦略特区っていう、下から積み上げるんじゃなくて上からあえて降ろしましょうってもの使ってやると。
  で、その総理の考えをconsider、考慮して、この加計学園ってところ、愛媛県とずっと交渉してきたところが、学校作るのが問題だとなってると。


  で、そこまでちゃんと聞いてくるんですけど、聞いてくれて、それで、じゃあ違うやり方は何かって。
  要するに官僚が勝手にやるのかと。
  勝手にやるんだったら、じゃあいつまでも新しい獣から出てくる病気に対応できないんじゃないかって。
  で、僕がずっと怒られるわけですよ(居島笑)。


  で、僕もだんだん、意外でしょうが僕はカッとならないんですけど、カッとはならないけど胸の中が重たくなってきて、この話はもうやめたいと思うんだけど、アメリカ人ってやっぱり正直なところあるから、どんどん入ってくるわけですよ。
  で、入ってこられればこられるほど、さっき言った日本の政治と国会のおかしさ、これいったい、どれぐらい長くやってると思います?
  今日もやるんですよ?これから。
  それで、アメリカ側に不信も生むんですよ。
  要するに、理解できない世界なのかと、日本というのは。


  それから森友で言うとですね、要はその公文書改竄も含めて言うとですね、まず特捜が不起訴にしたのはけしからんということになってるんですが、不起訴にする時にけしからんことありますよ。
  はっきり言うと週刊文春が僕の選挙妨害した事件については、受理したかどうかもわかんないまま、気がついたら不起訴になってるんですよ、これ。
  それで、やがて単行本にして全部ありのままに記しますけれども、おかしな感じ、つまりオールドメディアに遠慮してんじゃないかという感じは明らかにあるけれども、今回の不起訴で言うとですね、つまり公文書改竄についてお役人の方々、それは要するに契約内容と金額は改竄されてないんですよ。


  何がされたかというとね、枝葉というよりは要するに、ここに最初に契約内容がってそんな大事なお金の問題もあるんだけど、それは、ここは問題なんですよ?ゴミがあると分かってて、ひょっとしたらそのゴミがあると分かってて、その土地をこう使おうとした森友学園の方々がいて、その厳しいタフな交渉に負けて、国民の税金を甘く見て、上乗せして払ったと。
  で、その契約内容はしかし改竄されてないんですよ。


  で、削られたのはですね、先方が、つまり森友学園側が、籠池理事長ご夫妻が、昭恵夫人も関心あるんだとか、それから昭恵夫人が「いい土地ですね、田んぼに向いてます」と言ったのを、改竄して、後ろをそれこそ、「いい土地ですね、学校に向いてます」と言ったと、いうのを、それ写真もあるとか色々要求されたってことを、異例の言い訳としてつけてるわけですよ。


  それで、以下は僕の推測も含めて言うと、佐川理財局長は大変偉い人で、近畿理財局、下に見てますよね、ノンキャリも多いし。
  だから、ろくにそれを読まずにどんどん自分で国会答弁して、で、念のため、問題になるから、あまりにもなるから見たら、いっぱい言い訳書いてあるんで、これ削れとね。
  そういう話でしょう?


 で、ここまで詳しくは言わないけど、概ねそういう話もう、あえてしてですね、こないだ5月の時に。
  それで向こうはまた切り込んでくるんですよ。
  だからそれは安倍総理と何の関係あるんだと。
  これ言うと、特に野党方々は反発なさるでしょうが、それ聞いてたら、総理大臣が、こうダシにされて、それで昭恵夫人という人が例えば人が良ければそれも使われて、被害者になってるんで、被害者になってると言っても政治家だから責任はあるけれども、それで辞めさせるって話になるわけはないのに、なんでなるんだと。


  じゃあ日本ではもう、どんどん詐欺と疑われるような行為をやって、総理大臣の名前も使い、�・山議員も使われ、そうやった方が勝ちで、それを結局、全部例えば総理なら、どんな外交しようが、サミットでどんな発言しようが、この北朝鮮との問題でどういう役割しようが関係なくを降ろされるってのが日本の政治なのかってことをですね、もう、途中から全部は聞き取れないぐらいの猛烈な勢いで、まあアメリカ人ってある意味面白いのは、人の国のことでよくここまで言うなと。


  但し、あれやっぱりインテリジェンス絡みで、日本で本当は何を起きてるのかを探ろうとしてる面もあるんですよ。
  で、僕はインテリジェンスから情報を取ることあると向こうも分かってるから、本当はメールとか見てますからね、承知でやってるわけですけど。
  だから僕に本当は聞いたのは、本当の水面下では安倍総理がたとえば賄賂をもらってて、森友でも加計でも両方とももらってて、それが表には出てこないけど、それがあるから安倍総理もよくわかんない答弁になるという話かと思って、向こうは確認してるわけで。
  これ全然ないわけですよ。


  あえて言うと、無理にバランスとるわけじゃなくて、すいません、本当はオフレコで言うべきことをひとつだけ、これ全く表の世界ですから表の世界で言うとですね、僕は総理に、比較的最近申し上げました。
  やっぱり答弁がおかしいと。
  なんで踏み込んで、違うものは違うと、冤罪は冤罪だとおっしゃらないんですか、おっしゃるべきですと。
  それに対して内閣総理大臣が1回生ごときに何とおっしゃったか、ちょっとそのままの言葉では言えないけど、いや、それは僕の印象で言えば、ご自分を省みておられました。


  で、これは僕はそういう意見申し上げましたが、実際に例えば今日の審議でね、たとえば総理が本当はこれはむしろ冤罪じゃないんですかと。
  それから国家戦略特区、要するにそれまでの構造改革特区、政権交代の後も含めてですね、構造改革特区って下から積み上げるものがうまくいかない、ここまで既得権益が強いと、上からバサッと降ろさないと駄目だということをやろうとしたんで、むしろ既得権益を守ってるじゃないですか、野党の方が。
  ということをもし言ったとするとですね、これ審議ストップするわけですよ。


  これがですね、これもう話してもらえなくなっちゃうんだけど、実際国会で起きてることってのは本当におかしなことが多くて、すぐ止めるんですよ審議を。
  答弁が気に入らんと言ってですね。
  野党の中でもやっぱり日本共産党の方が一番こう、出てこられて、審議してるのに委員長席のとこ取り囲んで、もうそれで審議止まっちゃうんですよ。
  だから僕ははっきり言って失うものないから、総理にも文句言いましたけど、総理が本当のことを言おうとしたらですね、それ審議止めるわけですよ。


  で、延長国会っていうのは、これも一回しかできないんですよ、法の定めによってですね。
  だから野党としたら審議そのまま止めとけばですね、要するに働かないで給料もらうんだけど、それでも審議止めとけば、法案は全部そこでストップして、成立しなくなっちゃうでしょ。
  それ勝ちだってなるんですよ。
  それ勝ちなんですか?
  根本的に間違ってますよね。


  でも僕はさっき言った通り、朝一番早く行ったりね、国会対策委員として本当に雑巾がけやってますけど、同時に今の国対政治でいいとも思ってないんですよ。
  なんで民意を頂いた政党が全部それ野党の言い分に合わせて、そういう国会運営で良しとするんですか?
  やっぱりこの暗黒国会って僕は呼んでますが、もともと実は国民の目の届かないところでね、何をしてるのかと。


  それからさらにタブーに踏み込んでいくとですね、野党のお金の使い方ね。
  僕、言いながら背中が寒くなってきたんですが、絶対苦情来ますけど、いや苦情来るなら来てもいい、事実関係だけ言うとですね。
  まず、かつて舛添さんって都知事がファーストクラス云々で大問題になったけども、さすがに、つまり僕は航空会社から証言聞いてるけれども、裏がとれてないから、政党名言いませんが、清潔をもってなる政党が、一番、航空会社によって、日本のANA、JALにはないけど、外国の航空会社でファーストの中のファーストって席があるんですよ、それもう信じられないぐらいの値段ですけど、そこをいつも使うだけじゃなくてトップが、周りを空けて、その1周外ぐらいを全部また固めるんですよ。
  総額ものすごいお金になるわけですよ。


  で、ですね、もうそういうのは絶対国民の目に触れないからってこともあるけど、こないだね、新潟県の知事選挙あったでしょ。
  その時に僕も新幹線で行きますよね。
  恐縮ながら僕もグリーン車乗ります。
  で、グリーン車乗ったでしょ、横は僕の秘書さんですよ、で、僕はこれ(パソコン)で仕事してますよね。
  それですぐ近くにね、野党の人がいるんですよ。
  横空いてるわけですよ。
  で、その前の席にも明らかにその政党の人だと、事務方の人だと。
  但しこれは事務方が大変強い政党なんですよ。


  で、もう記者時代からよく分かってるんですけど、これ何を言ってるかというと、要するに2人で行ってるわけですよね。
  で、僕は2人っていうか2席ですよね。
  でもその政党は4席とってるんですよ。
  分かりますこれ?隣の席、空けてるわけですよ。
  それで途中ですね、その前の席の人がその党の幹部の横に行ってね、打ち合わせするわけですよ。
  そのままにしとけば席半分ですむじゃないですか。
  でも自分の席に戻るわけですよ。


  必ず庶民には、国民には考えられない、もっと言うとですね、その政党の支持者で、どういう集金システムになってるか知りません。
  自由民主党だったら、年間4000円の党費払ってる。
  例えば自由民主党の政治家は僕が動く時に必ず横空けといてですね、前か後ろのその秘書さん置いて、秘書さんの横も空けて、2席でいいのが4席になってるっていうのは、グリーン車までは何とか認めることができても、これ認められないでしょ?
  それ日々やってるわけですよ。
  で、その延長線上にその飛行機もあるわけですよね。


  でもこういうのも、とにかく与党がやると、ちょっとあるとワーッとオールドメディアも問題にするのに、野党がやるととみんな見て見ぬふり。
  これものすごくモラル下げてると思いますよ、僕は。


  今日はこれをやっぱり、今日の集中審議、予算委員会でまたもりかけだと言ってることも含めてですね、やっぱり国会議員の生き方、例えばね、新幹線のパスがありますよね。
  それで、これ誰も見てませんよ。
  誰も見てませんが、当然僕はこれは絶対政務だと、それも国益のための政務だっていう時だけ、これを駅員の方にお見せして中に入りますよね。
  ところがこれは与野党を問わずね、どういう動きであっても国会議員動くんだったから、これパスでやってる人いるわけですよ。
  かつては、あんまり言いたくないけども僕の知り合いの人で、愛人とお出かけして、その時パス使ったんじゃないかって大問題になった、これは自民党側もありましたよ。


  でも全体にですね、そこまで極端じゃなくても、この新幹線のパスをいただいてるっていうのは、これは国益のために、さっきのグリーン車もそうですけど、こうやって仕事しなきゃいけないってことが、天の前で、あるいは誰も見てない国民の前で立証できないと、バスを使っちゃダメですよ。
  自分で峻別しないと。ね。
  それが峻別してない人がやっぱりいるんですよ。


  で、これは真実を言っとくと、与野党問わずそういうことしない人はしないです。
  しないですね。
  でもやってる人はいつもやってて、でもこれが、特に野党の側にいると黙認される傾向があって、持ってる人は、自由民主党が、そこでまあ見逃してあげて、国会運営をスムーズにするような全体の傾向があるってこと自体が、こういうのを癒着談合って言うんですよ。
  だから今日、集中審議っていうのも本当はそういうニュースなんですよ、根幹は。


  だから僕は思うんですけど、国会の監視っていうのはオールドメディアに任せるんじゃなくて、はっきり言うと僕は共同通信の政治部出身で、どれくらい癒着する記者、これ記者も色々あって本当に癒着する人は本当に癒着するわけですよ。
  はっきり言えば、ひどい記者はお金ももらってるわけですよ!
  僕はもう怒りを込めて言いますが、今テレビ出てる人の中にもいますよ。
  で、そういうことも含めるとですね、そうじゃなくて、国会見学じゃなくて、こう普通に国民が見えるようにすべきだと思いますね、僕は。
  そう思いません?


  記者時代のことで1個言うとですね、僕が記者時代に衆議院、参議院の前にね、大きな噴水が作られたんですよ。
  ところがですね、国会議事堂入るの大変苦労しますよね。
  例えば議員の紹介を必要とされたり。
  アメリカは例えば外国人だろうがなんだろうが、アメリカの議会の中身見たい人は、並ぶだけなんですよ。
  もちろん厳しい身体検査はありますよ。
  でも並ぶだけで見られるわけですよ。
  でも日本だと手続きを経て、それから衛視さんに引率されたとこしか見れないでしょ。
  噴水見れないんですよ。
  じゃあこれ何のための噴水ですかと。
  で、ものすごいお金かかるわけですから、もちろん、巨大な噴水ですから。


  それを記事に書いたら、青山くんこれは社会部の仕事であって政治部じゃないと。
  それで僕は、いや国民から見たら政治部社会部関係ないんですと言ったら、フリーになればいいみたいなね。
  僕は自分の原稿、チェックを受けたいから、僕はずっと組織でやってますから、やるべきで、でもこういうことを政治部だから見逃すってのはほんとおかしいですと。
  だから噴水作ってもいいけど、作るんだったら、じゃあ並べばいい、複雑な手続き要りませんと。
  その代わり、逆に入る人はどんなに調べられても文句言わないと。
  それはお互いの義務としてそうすると。
  それだけの話じゃないですか。


  だから何か国会議員の活動っていうのが、こう、特にうまい立場にいると上手に見逃されて、で、自由民主党みたいに権力を持ってると見逃すことで、日にち毎日降り積もる雪のように、もっとはっきり言うと振り積もる埃のようにね、いわば談合癒着を積み重ねていって、それで必要な法案を通すっていうのは、全くおかしいんじゃないですか。


  実はもりかけだけのことを僕は言うっていうのはこれもアンフェアだと思うんで、もともとそういう根っこがあるから暗黒国会になるし、総理の答弁も言うべきを言えないから、これは総理の責任もあるし、国対を含めた政治全体の雰囲気がそうなってるから、日本は特に内閣総理大臣って言ったって本当は決定権ほとんどなくて、前から申し上げてる通りですね、これも閣議の模様をもっと、例えばサイレントにして様子見せるだけでもいいと思うんですよ。
  本当にこういうラウンドテーブルですからね。


総理大臣はこうやって座ってるだけで、大臣みんな座っててですね、ここに紙が回っていくんですよ、こういう紙が。
  で、紙が回ってきて、例えば衆議院を解散するって言うんだったら、ここに花押って言ってですね、武将みたいなサインするわけですよ。
  それ一人でもしなかったら、総理大臣が解散したいって言ってもできないんですよ。
  だから全員一致しないとできないっていうのはね、それは例えば憲法や国会法にもそのまま出てる国なんですよ。


  だから総理大臣が例えば、もりかけで厳しく反論して、これ冤罪だと言ったりすると、この仕組みからするともう国会対策もうまくいかないし、国会が止められて、結局、必要な法案が通らないだけだから、総理の答弁はむにゃむにゃ。
  だからオールドメディアは、もりかけは決着してないと、国民は誰も納得しないと、7割以上がモヤモヤした感じなんだと。
  それは実はこういう背景があるからじゃないですか。


 (岡本ディレクター:もともとモヤモヤさせとるから)


  その通りですよ。いま岡本ディレクターが言った通り、モヤモヤさせとるわけですよ。
  しかしモヤモヤさせるのが国会なんですか?


 (居島一平:それもね、蒸し返すのもなんですけど、18連休してね)


  はい、それでね、最後に申せばですね…、やっぱり僕のように異業種の人、国会に出るべきです。
  で、あえて言うと、今まで評論家やってた人も、もう評論してるんだったら、自分でリスクを背負ってやっぱり国会に来るべきですよ。
  自治体の首長になられるのもリスクを背負うことだけども、やっぱりひとつはもう法律があって、全部動くんですから自治体も何もかも。
  やっぱり国会に来られるべきで。
  これをですね、例えば10年前に僕が言うと、こんなの絵空事なんですけど、今違うんですよ?


  本当にこないだ独立講演会の写真で見せた通りね、20歳で国会議員になりたいっていう、彼を紹介しましたよね。
  20歳ってことは参議院で言ったらあと10年あるわけですよ。
  衆議院でも5年あるわけですよ。
  その間ずっとコツコツ自分で行ける、電車賃で行ける範囲の現場まわって自分の考えを書いていって、そして少しずつ読者をためていくと、余計なお金ほとんど使わずに、選挙になったら今まで投票に行かなかった人を中心に、だって選挙って3割も4割も投票に行かない人がいるんだから、その人たちに投票所行ってもらって、電気代だけで見れる、あるいはスマホだったら最低限の通話代などで見られる、そのアクセスで、その人の考えはもう5年見てきたけど、本当に国のこと思ってると思ったら投票してくれる。


  だからそういう異業種の人が出られる時代になってるんですよ。
  だからネットは暗黒面が非常に大きいけれども、しかし使える面もものすごく大きいんですよ。


  そのことを例えばまたもりかけかって言うだけで済ますのもありだけども、こういう関心を改めて深めていただきたい。
  それが例えば僕にとって改めてよくわかってきたのは、1年10か月たってよくわかってきたのは、こういう国会の本当の姿を国民にいったんお戻しすると、いうのもこの小さな役割だなと思ってるんですよねで。
  それで今日も予算委員会に行って、また一生懸命メモ取りますよ。


  いや、これね、日本って本当に国会議員と予算委員はこうやってカメラの方を向くんだと。
  で、青山さんだけ違う方向見てて、ずっとメモしてるっていうのは不可思議だと言われることもね、やっぱり総理も含めて、それはもの言いにくいわなと思うんですよ。


  でもこれあえてね、本当に最後に言うとですね、予算委員長がね、こないだエレベーターで一緒になった時に、「青山さん、あんた偉いね、ずっと審議をメモしてるよね、本来あああるべきだ」と言われてですね、ああ、見てる人は見てるんだなと。
  予算委員長、大変なんですよ?
  ずっとあそこで…、すぐ止めようと寄ってくるしね。
  それを僕みたいに怒ったりしないで(笑)、フェアにさばいてらっしゃるんですよ。


 (居島一平:その止める姿を必ずカメラに映してる議員さんいますよね)


  ああ、そうそう。
(居島:必ず正面から映ってる人いるじゃないですか)


  予算委員長、金子原二郎さんっておっしゃるベテラン議員で、海外出張行った時もフェアな人だなと思ったんですけどね。
  これ自由民主党だから言ってるんじゃないんですよ



う警察署によります。
と国昨年度の一般会計の税収が当初の見込みをおよそ1兆円を上回り58兆円台後半となったことが分かりました税収が58兆円を超えるのはバブルバブル期直後の1991年度以来26年ぶりです企業の業績や賃金の改善が進み企業と個人からの税収がともに想定を上回りました政府は当初昨年度の税収を507兆7000億円と見込んでいましたが税収の大半を占める所得税や法人税それに消費税がいずれも前の年度を大きく上回りました政府は今年度も景気回復が続き税収が59超一線を敷衍に伸びると見込んでいます。
がアメリカと中国や euヨーロッパ連合との間の貿易摩擦などが世界経済の失速を招くリスクもあり先行きは不透明ですとなっております。

久しぶり全文読んでいただいたが本当の理由あってのことですけれども
 まず、こういう良いニュース、嬉しいニュースをオールドメディアは小さくしか報じなくて、これが税収が見通しを下回ったりしたら、ドーンと、アベノミクスはもう終わりだと。
  オールドメディアだけでなく、総裁選に出ようとする方の中に、僕の古い、知友も含めて、アベノミクスは終わりだとおっしゃってるんですが、むしろここから先をやらないといけない。



  今まで金融緩和だからその後の財政出動ちゃんとやって、メタンハイドレートの開発も行って、資源産業を興したり、あるいは全自動運転。
  日本は今、わずかなアドバンテージありますから、これは大きな需要を生むので。
  電気自動車も含め、未来のある部分に、ボロクソに言われても他業界から邪魔されても、そこから政治献金もらい支持をいただいてる国会議員が与野党問わず邪魔してきて、もとにかくそれをやるっていう第二ロケット打ち上げなきゃいけない段階。
  それは今までのアベノミクスを元にしての話。
  やめてしまったらまた元の木阿弥。


これは土台です。
  当然、世界貿易戦争の件を非常に強くて、でも常にリスクのない世界経済はありませんから。
  じゃあこういう状態の中でその消費増税10%にするって本当にやるのかってこと、それこそ今日の集中審議なんかはそれを話しなきゃいけない。
  来年夏の参議院選挙が終わってからなんてことではなくて、消費税初めて10%に乗せるということはその準備は今どんどん決めていっちゃってるわけだから、もう論議は間に合わなくなっちゃう。
  本当はそこに繋がるニュースだから本当に大きなニュース。


  評論される方々もとにかくネガティブな話が多い。
  あなたは何をなさるんですかってとこ抜けてるし。


数学は三角関数がわからないとかそれだけやってたら事件点がどうですか同意書9その同じ数学でも例えば幾何学のところだとすごくわかるとかだから英語だと英作文が得意だっけ単語結構焦ったですけどでも自分の言葉で英語にするのは得意だとかそういう陽気ところを手がかりにしてやるでしょ できるところ得意なところを固めていきます


  批評や評論は絶対必要だが、土台のポジティブなところを指摘してもらわないと。
  ネガティブなところを取り上げるのは簡単。
  (受験や野球やサッカーを例に)ポジティブなところを土台にしていくんですというノウハウを見せていただけるのが、本来の批評、評論だと思う。



共同通信によります。
と菅官房長官は22日北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定して今年度に各地で予定していた住民避難訓練をに合わせると正式に発表しました栃木県や香川県など9つの県で予定されていたものです米朝首脳会談で緊張緩和が進み現時点で北朝鮮が弾道ミサイルを発射する可能性は低下したと判断しました日本人拉致問題をめぐる北朝鮮との協議の進展に向け環境を整える狙いもあるとみられます。


 僕はこのやり方反対です。
  これやっぱり誤解を招くんですよね。
  まず小野寺防衛大臣はしっかりずっと言ってらっしゃるけども、北朝鮮の核ミサイルの脅威っていうのは特に日本に関しては、全く何も変わってませんからね。


  トランプさんはアメリカファーストって自分の選挙戦の公約を実行してるだけで、アメリカに届く核は作らないってことを北朝鮮が作らないと約束したからそれでOKとなってるだけで、日本のことは日本でやりなさいと。
  そこまでは理解するにしても、あの米朝合意でいいんだって、話にも何にもならない。
  あの合意でどうして日本が守られるんですか。
  
  それからイージス・アショアはこのままやっちゃいけないと自由民主党の議員も部会でおっしゃったりするけど、とんでもない。
  もともと中国だったら核持っていいんですか?
  アメリカだったらもっといいんですか?
  本当はそこおかしくて、要するに国連の常任理事国の五大国だけ持ってよしと。
  この勝手な決め方がおかしいから、北朝鮮であったり、イランとかシリアとか核持とうとする。


  NPTの仕組みでは中国は核認められて、北朝鮮は認められてないんで、北朝鮮がとりあえずアメリカにすり寄って見せたら、イージス・アショア要らないのかと。
  ということは、中国に核ミサイル撃たれる場合は日本は是認するってことですよね。
  日本国民殺されるのは、どこの核だろうが全部同じ。
  子供に教えられない話でしょ。


  五大国のサッカーチームだけは、ゴールポスト自由に動かしてよしと。
  その上でワールドカップをやれと子供に言ってるのと同じですよ。


  不合理なこといっぱいあるが、それを認めるんじゃなくていつもいつも根っこを忘れずに、匍匐前進していくことが政治の務め。
  だからこれは別に北朝鮮が相手だとか、本当は中国を念頭に置いてるとか、わざわざ言う必要ないですよ。
  核のいかなる脅威に対してもわが国は国民を守ることを貫くんで、憲法九条はまだ変わってないなら九条を守りつつ、法治国家だから、でもいかなる核の脅威も我々は決して看過することはないと。
  だからいま目の前で米朝がどんな交渉しようが、我々は核の脅威がある以上は、アジアに現にあるわけですから、避難訓練しますと。
  その方がどれだかわかりやすいですか?


  特にこの記事の後段、北朝鮮との今後の交渉を考えると、アメリカがやったみたいにこっちが緩めてあげるって、この日本政府の思惑には僕は断固反対。
  アメリカはいざとなったら(軍事攻撃を)パーンとやるが、今ちょっと置いとくと言ってるから効果がある。
  日本はこれ、憲法九条があってできないんですから。
  だから拉致被害者も帰ってきてない。
  だから僕は反対。
  今日の集中審議なんかも、本来はこれを議論して欲しいんですよ。
  出たり引っ込んだり、みたいなのはダメ。
  国民を守ることを貫く、それだけのことでしょ。


◆◆
共同通信によります。
と太平洋戦争末期の沖縄戦で亡くなった磁性者をしのぶ慰霊の日の23日最後の激戦地になった糸満市摩文仁の平和祈念公園で平和を願う沖縄全戦没者追悼式が営まれました熾烈な資料せんに多くの民間人が巻き込まれ県民の4人に1が犠牲になった沖縄戦は73年前の6月23日に旧日本軍による組織的な戦闘が終わったとされています


 白梅の塔という長年忘れられてきた学徒看護隊の自決の場所でも、6.23には慰霊祭が開かれる。
  僕は26歳の時からお参りしてますから、もうかれこれ40年近いですよね。
  でも6.23に行ったことは一回もない。
  どうしてかというと、あれもこれもって本当は保身なんで、自分のできることに集中したほうがいいと思うから、みんながたまたまお忘れなってることを掘り起こすのが、物書きとしても国会議員としても務めだと思うから。
  6.23のように皆さんがいらっしゃれる時とかは行かないことにしてるわけですね。


  沖縄についてはもう一つ大事な日があって、その時は地元沖縄でも行事はない。
  5月15日。


 (居島一平:本土復帰の日ですか)


  そうです。
  敗戦後の日本は祖国って言葉を忘れてきた社会なんですが、僕は実際すごくちっちゃい頃に沖縄の祖国復帰運動って言葉をニュースで聞いて、祖国って何だろうと思ったのが最初。
  その祖国復帰運動が成就した日を沖縄でも祝わない。


  これを個人を傷つけない範囲で丸めて言うと、白梅学徒隊の生き残りの方に、白梅の塔の前で問いかけたことがあって、6.23と違って、祖国復帰の日はお祝いできる日ですと。
  でも沖縄で祝ってくれないから、本土でもほとんど祝うことができない。
  祖国復帰の日も一緒にお祝いしませんかと問いかけたら、かつての少女たち、おばあの方々がおっしゃるのは、要はそのアメリカの基地が残ってしまって、とてもお祝いする気にならないということをおっしゃる。


  しかしこれは今の北方領土を見てわかるように、外国が、これは違法な侵略だが、でもその国の若者の血を流して奪い取った領土を、戦いなくして返すというのは世界史にほとんどない。
  その時に現実問題として取引あるのは当然なんですよ。
  沖縄の負担は非常に重いけれども、米軍基地は三沢からずっとであるわけだから。
  日本がそういう負担をするっていうことで、沖縄は祖国復帰したんで、そういう意味では全く100点満点じゃないし、課題が山のように残ってるけれども、出発点としての祖国復帰はやっぱり祝うべきですと。


  祖国復帰の日っていうのはオールドメディアに全く出てこなくて、本当にかすりもしない。
  この6.23だけものすごく大きく扱われて、しかも沖縄を助けに行った私たちの先輩が、沖縄県民をいじめに行ったかのような、はっきり言うと南京とかの慰安婦の件と同じような捏造を自らやってるんですよね。
  だから沖縄の少年少女も含めた、祈りと感謝を捧げると同時に、やっぱり祖国復帰の日をちゃんと祝いましょうということも、もう一度みんなで、僕ら考えるべきだと思います。

お写真拝見除く2コーナーもありましょう今日も極太ドン入っホラー残余だけます
がめでたく泣きましてコーナーがやってまいりましたここからはコメンテーターの皆様方が5人乗といった写真を背景にスーツby ゲートの一面だったらあれが貴重なほ仕事先のワンショットだったりと月号は特に。
年利に大量に時妙レシートフォーラム padi これはそれぞれって本来アラカイコーナンです。
そうです。
えコーナー有それで僕の意義はしげこちゃんは出てくるけど国会の堅い話が多いので売却に入りその前に今日は
閉場柔らかいのかなそうですか柔らかい話題からその後また固い固い本部に行きます。
がから言われましたでは柔らかめの写真からよろしいですが一番いるどうぞ海の方法これは何かというとで a僕も久しぶりに浮い見てに乗ったロサそうです。
フラワーカップ二六丸とまして本来サーキット専用と言ってです1し公道走れるようにしてあります。
というのはほっきーでお金がないんでトレーラー頼めないんで行動がを知られることたくさんにもしてあるがこれインデペンデントクラブと言いまして idc 僕と一緒に現場に行きましょうという集まりの海で気になるまでは
いざ無事スピード会に行って労働コースといって普通のコースはこれはの雷神図はないと入れないしそれからその辺の前の記事ですブーバの駐車場って言ってるけど本当は練習場です。
かあれっマイラティマ横に乗っていただければティカアティロスこれ持って行って泊まった状態でその中に乗っていただくという味わっていただく麻婆シンカーのドライバーズシートに乗るっていうのは一生経験しない方が多いからそれがあった今今何やってるかというと一応僕はのレーシングスーツ着てきてるけど最初に質問を受けて考案公園を別な会場でしてその会場で白板の後ろに隠れてで日々つつに着替えます。
とこれは
何をしてるかというとように乗るんのっていただく乗り方を皆さんにお話した。というのは普通には乗らないですこれドアが開きます。
から一応一間になれる名所ところがステアリングがあって。
ここでこんな太いロールバーっていう社会が全部潰れても人間では生き残るにに強靭なパイプでロールパーってのがあったりとかもともとコックピットがものすごくちっちゃいので普通に乗れない。アクロバットみたいにしてのられて乗れないんでそれをよ皆さんにご説明していると8月たしね。
今や店舗いたかこれはヘルメットをかぶって。ダンス違うこれはそのここに黒込めているのはハンズって言って小首をも守るもの
それからこれも全部レギュレーションがあって規約に則ったかける娘です。
だから衝撃がいった時に。
ネットでいうものをどうやって政府のかっていうヘルメット解説をしているわけです。次だしてください3枚目まいりましょうこれは
レジンぐらぐ手袋というのがどういう意味があるのかでモータースポーツは例えばバイブと比べて。
子は員はとにかく費がーで車がと思えてしまう日産なこと一方起きるのでこれ全部これもロールで決まっている望遠炎から身を守るもので0時グラブもそうなっているわけでそれを皆さんにお話してる。で止まったの女性の方が映ってます。
けど真剣な表情ね。
もちろん表情を見ていただきたいと思って。
次だしてくれます。
か見てまいりましょうぞんで多分さっきの女性の会員だったと思うけど女やって実際に乗っていただいてちょっと僕が解説の視点でなって一緒に写真撮るが次だしてるか例えば青年とやって写真を撮ってもらうがこれ子はちゃんと言いまして和歌山県庁の職員です。で岡山大学の准教授でもあってで年季を全部使ってボランティアでいうイベントの手伝いと独立ポインターの手伝いに長年着てくださいんただししっかり婚活をしてそこで素敵なお嫁さん見つけて今女の子と男の子いる桑まさみっちゃ独立講演会では知らない人がいないという
っも幸せそうに乗ってくれてよしっに突き出しくださいデコさっき根城品乗り方を言ったでしょこれは握手してんじゃなくてんだよっ子の方だけじゃなくて田らがまた大変です。それで今腕をぎゅっと掴んで協力しているところあと薄れてる人はどこぶつけて僕じゃないです違います。
ハイ付けたわけじゃないです。ちなみに僕のレーシングスーツは高粛清に使うものですけど吠え例えば航空自衛隊のワッペン崩壊ですけどっ子れはふぅ例えば f 15で8.3 g に耐えた除外普通で8.0 g に耐えたそれを自分で思い出そうとチョッパリサーキットですごい g がかかったときに人間同士でもこんなん的に怯えるんで覚えることないお前は3倍ぐらいの神に耐えたんだって自分に来言い聞かせるために声の塗ってるけど
こさっき言ったハンズです。
続いていただけだぞこれ全員集合で記念撮影をしているところで山田さんとかあそれからさあやって言うこスタッフも来てくれて写真を撮ってくればつでがそうだったかそれ次だしてくださいましょうどうぞペット前変わり混じってこれは何かというと
ーこれまで酸っぱいちょっと頃移していただきます。


 新幹線殺傷事件で対策を議論。
  事件後、例えばセキュリティやってる海外の鉄道視察とか行ってないし、行くための予算の要求もしてない、ほとんど何も動いてない。
  国会審議もほとんどない。
  森まさこ会長は論議も踏まえて、JRも含めてきっちり議論したいと。


がちゃんテロ対策調査会って言う
これも大事な調査会が住民の中にあって異例森政降参っていう閣僚経験者が会長でやってらっしゃるがこれです。
その議事を見ていただくと新幹線における安全加工についてとで警察庁の審議官が出てきて話をしてあるいはその人に国土交通省の人の名前も言えます。


これだから恐るべき新幹線の殺傷事件についてその対策を話し合うことになってるがこれはちょっと辺見ていただくとです。
これによっての僕のきちゃないメモですけど自分がこれから発言すること
自分で書いてるわけです。警告無視っていうかの上に回転ですが蛍光無しっていうのは番組ずっとあを見てらっしゃる方の5曲だと思うけど要う会合に jr の方が目に塗ったこともあって要するに全く手荷物のチェックはないという現状は必ず刃物による殺傷を起こします。
よということを基地が足らずが警告を差し上げてそれも効果気になってからじゃなくて民間の専門家として何度も jr に僕いって話をしているのに一切応じないでそれはもちろん航空機と違う事情のわかる。とか日本の新幹線は雰囲気ですから
特に東海道新幹線の本性である。でそこでメタルチェック入ってみるのはこんなにの高くぐるやつやると長蛇の列になって大変だって事情もちろんわかるがこれ基本的には
これ僕の責任で申します。
がこれ基本は安全よりまずビジネスです。
つまりコープと違って新幹線を走って行って重責であったらも飛び乗れるとそれが
リットになってるからそれを失いたくないとところが
僕は子の会合で申し上げたのはこれ jr のビジネスをやがて決定的な致命傷になります。
よつまりそんな危ないものに乗れないということにもなるんでできないできないんじゃなくてできることをやらなきゃいけないとただし今回の会合は
これはの緊急で焼かれてるしjal のが同盟じゃないあったから僕から申し上げたのです。
例えばの犠牲になられた本当に勇敢な日本人だし若き技術者というかサラリーマンというか形にしても
相手は素人です。
相手がやって多くハマる思っているときに正面から迎えアウト空手道とか合気道とかやってても実はこれほとんど防げない。でましては柔道だと柔道がつかまなきゃいけないから掴みにいくということはこれはの当然刃物でやられてしまうからこれは警察8た用日って言うけど全くアプローチが違う。で例えば犯人がやってる時に後ろから
っプラ ki雰囲気だしてなんだ前ね。
こんなけこれはじゃあたはずの英語こわばっても外れないでしょもっちゃんつばが言えやっての際はれた時にはこれたら
っ今回リプルくれると中に入れて。
カラータイツとか合気などとか中の練習中だ多少関係けどほとんど出てこない。つまり一定の後順次つというのを最低限jr がやらないんだったら乗客の側であるたやるしかない。座席外れんじゃ実際下から手を入れると上野外れるでも縦にしろって言われて最初するのに城があってやってなくてできます。
これそうでしょだからじゃあなコトメじゃないからアイプチも遅いのってです。僕は警察庁の方が見えたから申し上げたのはその例えば町内会とか。
マンションの二次会とかあるいは管理官って管理グループとかそういうところから地元の警察に護身術を最低が教えてくださいと希望した時に副社長とかが人で植えてくれる諸島いやそんなことはどうたらって言って受けてくれないショーがあって受けてくれるとか少数派です。これを全部受けるように警察庁から始動してくださいとでこれはちゃんとニュースになったらそれだけでも多少の抑止力になるのとかさっき申し上げた通りです。
やり方を知ってる知ってないっていうのは全く除染とったね。
決定的に違う。それで警察官は若いお巡りさんからベテランの方まで一弦高が対応しなきゃいけないんでああはれる犯人の対処しなきゃいけないしかもアメリカと違って売って殺すって事は日本ないですからだからた用事っていうのは非常に発達しててでこれはそのもちろん訓練もします。
けどある程度のことは最小限の訓練でできる。
だそれをとりあえず行ってくださいということを申し上げたが残念ながら答えはなかった。だからこそは虎の見せ僕はします。
がみなさんこれはできるだけ地域の警察と相談して一定の訓練ができるように。
警察にとっても地域の安定のために役立つんで面怒宇座からないでやっていただきたい。でもっかいます。
がたい法律を知らなきゃだとか言いませんからそれは日本の系札はそういうのを色々レベルが高い一定以上のレベルを全部持ってるからそうやって地域の連携をしてその上で新幹線になるしか jr 様子見てると言い訳ばっかりするね。
さっきの音がての話と同じで時間かかるとか。
なんとか話ばっか医者本当は前も言った言ったけれども金属探知機っていうのはセンサーをいろんなセットアップができるこれはの細かく言えないけれども状況に応じてできる。だからすごく混む時間帯とそうでもらう時間帯と実は使い分けもできるんでできないできない話じゃない。でユーロスターいるさあ実際全部ではないけど金属探知機おいてやってる。
僕の現地調査に入っている理由ロスターは例えば等価じゃ新幹線よりはもちろん本数少ないけどでも長蛇の列をこれは乗客のがはちゃんと受け入れて。
そのおかげでユーロスターではそう言っている事件を受けてないわけです。でことも
ちゃんテロ対策庁調査会をやったおかげでわかったのはコレなんとひどい事件が起きた後にこれ例えばいうロス顔を見に行ってると思うよ皆さん目に入ってない。
電話で何を聞いているかと言うとで例えばああスペインでセキュリティチェックやってるそうだけど乗客はどれがな数がいらっしゃるかというのを食べましたって言ったわけです誰が入ったと言わないけどそんなも調べて内原ないといったせぼここれは当然現地に行かなきゃいけない。
どうぞ予算の必要ですけどそういう予算もちゃんと国家に対して要求しないといけないです。それがなんと日本の誇りを代表するような方が命を落としているのにほとんど何も動いてない。国会の審議もほとんどなくて。
あったのは調査会だけなんでで森昌子方会長がちゃんと言ってくださるといつだったのは今日の論議を踏まえて今日は時間足りなかったけれども論議を踏まえてまた jr も覚えてきっちり議論したいとおっしゃったんでドラマー一つの救いなんてとりあえずでも僕も昨日マンション風にのってましたけど
改めてうい挑戦も可能時雨としてその目でいつも見たけど見ると乗客の方々も強いなと思いつつもまさか自分の身に起きないとでもこれは厳しいことを言うですが必ず事件は連鎖します。
連鎖します。
なしでは済まない。だから誰に起きるかわかりませんから最低限の備えをしないといけないですで子の調査会であるギーの人がこれ別新幹線に限った話じゃないとおっしゃったけどこれは実は他の電車と比較にならない問題です。つまりえっ間が長いです。
ところ望みだと中でしょそのパン超高速で走ってるわけです。
そうでしょじゃあその非常停止をみんながわかっているかとじゃあ膝を停止したら直ちにその搬入トレイを添えられるのかとの事全然書けないでしょ血管が長いということを例えば警察官がいる場所からどういうところもありえるしそれから今かああまったくの素人山人がこれプロだったら二人だけで様子に全部抑えたら。
その車両はジャンプジャンプできるわけです。そうでしょそれ考えると言われリスクは高い。
それは実はみんなにわかってないでわかってるんで結局 jr の経営に響きます。
ということは僕は言ってるんで経営を無視してやれってことを言ってない。
ハイじゃあつつ切っていただけます。
か質ですもんね。





憲法改正。
ここに稲田朋美前防衛大臣がいらっしゃってで地元の福井での憲法9条に限って一緒に考えましょうって会合を開かれた。
出否が前防衛大臣と9条改正について僕は意見の違うところがあるがそれを全然皆さん隠さずに僕を招かれて次だしてくれます。
かいきましょうその違いがちゃんと分かるように皆の前でやば2人で討論してるね。
それで米朝首脳会談があって拉致事件がこれから本当ので本当の最後のサーブの正念場に入っていくけどそのときに実は9条改正が間に合ってないためにどうロード日本が相変わらずの不利な立場に置かれているかということを福井ですから日本海に面したお話をいたし非常によくわかってくださる。
手を顔見てるとです。
ほらの逆さいってんじゃなくて描いてたかちょっと聞こえないところです。
え福井県の地元で稲川さんが出てくるからみんながそうだそうだという雰囲気だと思う人いや僕は
お上手て違う意見の人も一般もよく分かりましたよでもそういう人の目を見て話すもとっても大事なんでもっかいます。
がいっぱい田舎さんとするんじゃ面白い人だなと思う入ったのは意見の違いを全然隠さない。
ゲストで来たからって言う合わせることしないです。でも9条というものの存在がいかに私たちの安全をそこに入っているかというのは一度考えて頂きたいです




でもっと猫へそうですこれここに硫黄島航空基地隊っていう航空機機体昼寝テントですが日米が一番酷い戦いをなした用途において今毎年3月に奇跡の日米合同慰霊祭が開かれていてで写真前に紹介した。覚えています。今回一度紹介そのなぜかというとこれやってナマーシャシーンですんを全く同じ写真です。
ね。というのは方が送ってくださったでこれがその手紙です。
でこれは日本語でかなり書いてあります。



青山さんの左隣りの男性が、青山さんに手紙を送ってくれた。
  日本語ができる作家で、ダニエル・キング氏。
  手紙には、日本戦没者の名前入りの遺品15点以上を、遺族に返還なさったとある。
  真ん中のやや若い男性は、故・スノーデン中将の孫。
  安倍総理がアメリカの上下両院合同会議で史上初の演説をしたが、議場に栗林中将の孫の新藤義孝議員が呼ばれていたが、もう一人呼ばれていたのがスノーデン中将。
  スノーデン中将は翌年亡くなったが、そのお孫さんがお祖父様の代わりに来られていた。こうした話も、7月に出る新著に書き込んだ


つまり日本がおできになるサッカーです。
で人がそのを送っていただいた手紙んな感じです。
なぜあえて手紙を紹介するかというとつまり方はそのよう頭に行かれて。
日本戦没者の名前入りのの遺品ね。
寄せ書き千人針カミソリはがきね。
戦で某所某先頭部など15点以上無事にご遺族に変換なさったと
いう方です。
これがかつての敵がはそして写真というか生写真に見てもらおうかなが写真でしょ診てもらうとです。
方はを海兵隊のスミス中将という
そのアメリカ側のトップです。それで僕は1回生で公開人として初めて参加できましたから端っこに言うとか端っこですで庫内に防衛大臣木綿でしょあれは厚生労働大臣の加藤さん僕名いろいろいらしたそれはなぜか僕の動画女になって。
僕のバッジでご覧になってまた議員です。
でputty でブーブー r シャム鮮魚て頭に何か感じるんでちょっと話したいと言われたんでにょっと紹介したい人がいるって言ってへ行大きさまにょ方です。
若いってのわかります。

若いってわかるでしょうが方のお手紙に書いてあります。
スノーデン中将の孫で名前同じ州の電算ダンスが素直田中城と分かります。

か經典これはさすがにひょっとしたらや市庁舎の中にいらっしゃると思うけど安倍総理はアメリカの浄化両院の合同会議で日本の総理として史上初めて演説をなさいましたどんな思い出しましたその時に議場に読んでる人がいると紹介してくれてその時一人は栗林忠道帝国陸軍中将のお孫さんの新藤義孝代議士1位一緒に戦った海兵隊のを素直で中将もその時90歳を優に超えていらっしゃったわけですん思い出しましたものすごい議場だけじゃなくて世界が拍手したでその角で重量わばそれを最後にしてよくたちもなくなった。でそのお孫さんがおじい様の代わりに合同慰霊祭を埋めになっててそして種蜜中将が僕は初対面ですけど日本の国技のあなたに紹介したかったんだということをおっしゃったでちなみに
子の方はサッカーのことででん king 機かけてます。
か谷蒼です。
楽しく普段てんって呼ばれてる手段段3段さんが僕てくれた写真だからこれがです。 a そういうその頃じゃないです要するにこれは慎重になる敗でアの正展ういろんな工夫をなさるんでことをその手が見事その長すぎるあとがきレビューって長すぎるあとがきに勝っ混乱書き込んだけど時間はをして迫ってきたけども一だけ紹介したい手紙なって。
これは別にお名前はここに出てないからお名前には何ですかちょっと伏せます


千葉県の女性からの手紙。
  突然、おじさんの葉書が見つかったと。
  昭和19年3月、新婚一ヶ月で硫黄島に出征し亡くなった。29歳。
  おじさんが亡くなったことは知っていたが、葉書を見て、魂が彷徨ってることが初めて自分にも分かったと。
  国のために亡くなった人々の魂が彷徨っていることを、なくさないといけない、国がなすべきことですと。
  硫黄島や沖縄の英霊がいらっしゃって、今の僕らがいるということを、置き去りにしたら、国の根幹が失われる


千葉県の女性の方から頂いたね。
とても美しい字で書いた髪がを中身を触りを紹介すると
要するに突然突然その王子さんのハガキが見つかりましたと言って届いたとそのおじさんは昭和19年3月硫黄島の戦いに1年前戦中に新婚一ヶ月で出征して用途で亡くなったと29歳であったとでお墓には送付逃亡だけが入っているとで方ような忘れましたが虎のニーズをいつも見てくださっちゃうありがとうちょっと
えっ僕の発信アンカー the voice そして今は虎ノ門泥だからここで紹介した。でそのハガキをもらって初めて王子さんね。
多くは実のお母さんの弟さんのことは分かってたけれども魂がさまよっているっていうことが初めて自分にも分かったとエレーヌの方々つまり国のためにみんなのために亡くなった方の魂が下がっているってことをこれどうしてもなくさないといけないと国がなすべきことですとで忙しい合間さんにここに多忙を極めている所にいうのは悪いけれどもどうぞ心を止めてくださいとつまり僕はの妖刀が一つのライフワークですがご存知ないのかもしれないです。
とラウムベースのいつも話すわけではありませんからもだそうではなくてて画面に表れている通りです。私たちの止めに入っ例えば8棟や沖縄戦の英霊がいらっしゃって少年少女がいらっしゃって今の僕らが得るということを置き去りにしたら国の根幹が失われます。
そのことをノンタン的にお手紙を掛けいただいているのでこれも先ほどの長すぎる現行の中に盛り込まれましたのでいつも一定て出版社な悪いが本当はたちは見ても別に。商売のために書いてんじゃありませんからプロですけども儲けのために書いてんじゃないよかったらその辺も腹から観ていただいてみんなで気持ちを共有したいと思います。
今日これで終わりです。




◆◆
共同通信によります。
と沖縄県の翁長知事は23日太平洋戦争末期の沖縄戦で亡くなった犠牲者をしのぶ沖縄全戦没者追悼式でアメリカ軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止を阻止へあらためて決意を示しました沖縄県糸満市で開かれた追悼式で翁長知事は平和宣言を読み上げ辺野古への移設についてアジアは緊張緩和に動いており流れに逆行すると強く批判しました、


 翁長さんは元々は自由民主党の沖縄県連幹事長ですから、個人の問題じゃなく、自由民主党にも関わる。
  米朝首脳会談があって金正恩委員長とトランプ大統領が、アメリカへの核攻撃しないってことで手を握り合ってる。


  それをまるで日本も全部込みになった緊張緩和だとおっしゃる現実認識自体が非常に疑問ですが、もっと根幹として、例えば軍事ってものは何のためにあるのか。
  戦争するためにある、他の国を侵すためにあるっていうのは第二次世界大戦までの話。
  たくさんの人が殺された、それを踏まえて安全保障、抑止力が確立して、軍事力は戦争を起こすためじゃなくて、起こさせないためにあるんだと。
  これを逆に失うと、例えば北朝鮮みたいに自分の独特の論理で動く国が現れると、この抑止力がないとやられるままになってしまう。
  それが拉致事件。


  その世界の一番根っこの共通認識が、翁長さんに全く欠落してるということ。
  翁長さんを攻撃してるんじゃなくて、敗戦後の教育、オールドメディアの思い込み、いったい何物なのかと。
  どれほど異様で、国民の安全を損ねて、だから拉致被害者も奪われ、そのままになってる。
  拉致被害者だけじゃなくて今後の沖縄の運命を考えると、中国が手を伸ばしてくることに対して、とりあえず米朝会談があったんだから、基地はやっぱりいらないんだって話にすぐ結びつくのは、根幹のところが違います。


  でもこれは、すぐ訓練中止しましたという、安倍政権、自由民主党政権の姿勢もこれとペアになってる。
  国家を運営する者はいつも根幹を国民に話さなきゃいけないのに、それができてない。
  国会審議でもそれはないし、だから評論家やコメンテーターも気づくことができない。


◆◆
共同通信によります。
とアメリカのポンペイよう国務長官は米朝首脳会談に関連し北朝鮮の人権問題に本格的に対処するのは非核化を実現した後になるという見通しを示しました先の米朝首脳会談ではした朝鮮の完全な非核化に合意しましたが北朝鮮の人権問題が置き去りになっているという指摘がいましたこれに関しポンペイよう長官は23日に放映されたテレビのインタビューで北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長や父祖父は過去何十年も核計画で体制の安定と安全が得られると信じてきたが我々はその考えをひっくり返したと述べましたそしてトランプ政権は人権問題を重視する立場は変わらないとしながらもアメリカへの最大の脅威である北朝鮮の核が真っ先に対処するべき課題だと話し北朝鮮の非核化がアメリカの最優先課題だという認識を示しましたこれもフルテキスト全部読んでいただきました今日2回目ですそうです。


 ポンペイオさんは実は今トランプさんのイエスマンになってるきらいがある。
  物事は必ず表と裏があるが、イエスマンになってるってことは、ポンペイオさんの話を聞くと、トランプさんの本心が分かる。
普段最初の部分だけ なんでかというと
  「金一族の独裁体制でお父さんおじいさんは核を持てば体制が安定すると思ってた、それが我々によってひっくり返された」、これは何を言ってるかというと、去年の秋にアメリカがいよいよ北朝鮮がアメリカの届く核を持つかもしれないから、攻撃を準備したっていうことを踏まえて言ってるわけです。
  核を持つと逆に危ないってことを分からせたんだと。
  だからトランプさんは成功だったと言ってるんです。


  「アメリカファースト」はトランプさんにとって全てで、逆にあれに関しては公約全部実行してる。
  今までの大統領にはなかった。
  レーガンより上かも。
  そのための波紋も大きいが。


  だからまさしくアメリカに届く核を持ったら体制の安全がなくなるんだと分からせたというのは、米朝首脳会談は実はそれだけのことだと言ってる。
  人権問題は大切だが、アメリカが安全になった後だ、二の次だと言ってる。
  拉致事件だけじゃなく全部のことを言ってる。


◆◆
共同通信によります。
とアメリカ国防総省は22日今年8月に予定していた韓国との合同誌机上演習に加えさらに2つの軍事演習を中止すると発表しました。


こういうニュースがあると、アメリカはどんどんベタ降りして、アメリカは北朝鮮と手を握るばっかりだっていう不安感が、僕のブログへの書き込みでもたくさんいただくんですが、それは違います。


  先週申し上げたと思うが、ハリス太平洋軍司令官が今度、韓国の大使になられるにあたって、8月の大きな軍事演習を中止するのは当然だと、相手と実務交渉やる時はやるべきじゃないという冷静な判断で、裏切ったという事実はありませんと。
  これはその延長線上にあるだけです。


  しかもポンペオ国務長官はトランプさんが何も綺麗なことを言わなかったのを、これもトランプさんの本心をありのまま言ったのは、2年半だと。
  つまり次の大統領選に間に合わせてくれと。
  アメリカに届く核はもう全部やめましたって証拠を見せろと言ってるわけですよね。
  急がなきゃいけないわけですよ。
  目の前の軍事演習は中止して、相手が動きやすいようにするっていうのは当然なんです。


  但し、さっき言ったように、アメリカはいざとなったらぶん殴るってのがあるからそれが通用するんで、これがない日本が同じやり方するのは愚の骨頂。
  憲法9条の下での日本はそれは逆効果になるんです。
  でも今後もこのポンペオさんの発言でトランプさんの本心がかなり分かるのは、ニュースの尻尾として皆さん参考にしていただきたい。



(9)EUが対アメリカ報復措置を発動


 (ざっくりまとめ)


  これもトランプ大統領の本心に関わること。
  トランプ大統領は本質的には安全保障に関心がない。
  世界に関して関心があるのは貿易戦争だけ。
  アメリカだけが儲かる、にしろと。


  トランプさんを擁護するわけではないが、これは客観的に言うと、アメリカが世界の面倒見るようになったっていうのは、第二次世界対戦の途中から、あるいは勝った後に余計そうなっただけで、それまではよく知られてるとおり、もともとアメリカは孤立主義、モンロー主義。
  第一次世界大戦後、国際連盟を作ったが、いざとなると脱けた。
  要はアメリカはそこまで、自分のことしかやらない国なんです。


  240年ぐらいの歴史しかないが、そのうち、世界の面倒見ましょうと言ってるのは75年ぐらい。
  だからトランプさんは奇怪なことを言ってるんじゃなくて、元に戻ると言ってるだけ。
  ということは今までアメリカが主導してきた貿易のルール、環境保護のルール、TPPもWTOも何もかも脱けていくというのは、奇人変人だからじゃなく原則通りやってる。


  EUも中国も、どこまで本気なのか様子見てる。
  中国は中長期戦に強い、独裁の強みで。
  北朝鮮も何十年も続く。
  トランプさんに好きなようにやらせても、何年間かのこと。
  すると世界がどうなっていくか。
  日本がついに目覚める時が来た。
  もうアメリカは面倒を見てくれない。
  トランプさんは言い方は奇人変人に見えるが、一番伝統的で、そういう意味ではアメリカにおける保守。
  元に戻っていくから、アメリカが面倒見てくれるというのは終わり。


  逆に言うと、中国共産党は工作活動を激化させる。
  日本が9条改正して、本来の姿、力を取り戻していくと、一番困るのは中国だから。
  これは戦争しないから、よけいにそう。
  交渉力、経済も、外交も、何もかも根っこは安全保障、軍事。
  日本の学校では教えない。
  二度と戦争を繰り返さないため、そういうのを教えないのが東京大学の良心と勘違い、それが今も続いてる。
  それが足元から変わる。


  貿易戦争、トランプさんは本気だから引かない、日本にも影響する。
  消費税増税は逆でしょうと。
  6~7割は個人消費だから、それをダメにして、この動乱の時代に対処できない。
◆◆
共同通信によります。
と eu ヨーロッパ連合は22日アメリカによる鉄鉱とアルミニウムの輸入制限に対抗しアメリカ製品に高い関税を課す報復措置を発動しましたこれに関連してアメリカのトランプ大統領は eu がアメリカからの輸出を阻む貿易衝撃をすぐに月販しないのがアメリ彼に入ってくるすべての eu の自動車にに10%の関税を課すとツイッターで表明しましたトランプ大統領は eu による報復措置に反発した思


いですでそこまでが模様だってのは全く売れません。明らかに半端してるはそうでして。
で愛知町です。これもトランプ大統領の本心に関わることであえて申します。
がトランプさーんトラップ大統領は本質的には安全戦艦じゃないと思います。mo例えば大統領選挙の時にその安全保障に時間を割いてお話されましたか目下逆に言うとトランプさんはそのアメリカでキャンペーン言ってます。
けどキャンペーンつまり選挙中に言ったことは全部やるし大統領になってからといってそこにかっこよく付け替えたりはしない。だから世界に関してパンツ関心があるのは貿易戦争だけです。つまりそのアメリカのものをみんな変えと
あるいはアメリカ国内だけで作れとアメリカだけが儲かるようにしろとそれをアメリカそれ叫んでるわけです。でもこれは
ドラムさんは擁護して言ってなくて客観的に言うとアメリカが世界の面倒見るになったっていうのは第二次世界対戦の途中からあるいは買った後に余計そうなっただけでそれまではよく知られている通りもともとアメリカはこれ趣味ですからモンロー主義って言ってその証拠に第二次世界対戦さっき言った通りものすごい人が死んで毒圧や戦車で。
近現代駅の登場でその後は国際連盟と作って戦闘機何しましょうって言いながらいざたのを見てた。で議会が反対したって言ってるけどようアメリカはそこまで自分のことしかやらない国です。言い出し来るはずだったのか。
でアメリカはまだ全体で200品自然歴史家ないです。
1776年が独立宣言ですからまだ240年ぐらいの歴史しかないんだけどもそのうちの園世界の面倒をみましょうって言ってるのはだから75年くらいです。行います。
だからとランサーのいってのは別に非常に奇怪なことを言ってんじゃなくて元に戻るって言ってるだけです。
ということは今までアメリカが主導してきた貿易ルールあるいは関係法のルールだけだが tpp もだから例えば wto も。
何もかも今日から向けていくっていうのもドラッグさんは奇人変人だからじゃなくて実は原則通りやってるわけです。で言う6中国もどこまで本気なのか様子見てるわけです。だからできるアイデあアメリカがただ eu から来るなこれにこんな関税をかけて団体が曲間にくすんだったらアメリカが逆に欧州料率も高くするって言ってるだけです。
入ってるだけだけどこれはもちろん深刻なことだけどもや中国は腰池ながら。
特に中国は入学て今日混んでてきたら受注方だけだけショートや持つ年その動きあります。
で中国はこれは中国の最大の強みはとにかく中長期戦に強いのとそれから独裁の強みとして。
これも最近ます。目立ってきたでしょ習近平さんは結構年であっても死ぬまでやろうと思っただけです。
だからキムジョン委員長は年齢わからないけれども30代前半です。
人もヘ立つぞ人生100年が金一族も通用するとすると後70年くらいだ不条理はこれからその際宣伝は大変だと言ってるけど捜査線で仮に参戦されてもあと3年です。そうでしょだからトラムさんも ek はんだった後になぁじゃないです。ドラム佐賀西選に当選してもあと6年半しかないんできた状態に中国なんじゃない。入ってるか分かります。

だからとランサーに好きな子の頬の期間好きなようにやらしてアメリカの音はガンガンがあたって中国は独裁国家ですから国家で続けされないし俺覚悟を受けないしね。
何もないデザインがムラムラないわけです。そうすると
世界はどうなっているかと言うとこれは僕は日本にとっては逆説じゃなくてついに目覚める時が来たということが明々白々です。面倒は見てくれない。でトランプさんが変わった人だからこれ日本は残念ながら長期的な視点は苦手ですけれどもそれでもトランプさ間だけつければんだと思っているとこれが違っててそれだったら大統領選挙で勝つわけんヒラリークリントンさんは新たな知名度があってあれほどの興味もあるけども誰に車解体戦後のアメリカを象徴してる。ドラムさんはもっとのアメリカを象徴しているからだから言い方は奇人変人名とも言っていることは一番伝統的なんでそういう意味では本当のアメリカにおける保守です。で元に戻っていくわけですからということは日本も敗戦も73年間アメリカが面倒を見てくれたっていうのは終わりです。
ということは逆に言うと逆とか違う目でいうと中国共産党はトラのマネーずも含めて高坂つを絶対激化させるなぜか憲法9条を絶対解散しちゃいけない日本が本来の姿を取り戻すアメリカがどういっていくと日本は逆に敗戦国だった日本が本来の力を取り戻していくと一番困るのは中国だからまず挑戦アントのの見込みそして2本はそれが憲法9条を守り合わせれば日本は本来の力を発揮できない。これは戦争しないから余計にそうですが入った通り戦争するための軍事力じゃなくて交渉事経済も。
いわゆる外交も何もかも根っこは安全保障軍事で日本はそれか学校で教えないでしょ東京大学がはさえないが契約時ぐらいは京都大学に群自宅の講座あるかないでしょ僕は一番最初に東大で臨時パーク行った時に京都大学出身の先生が軍事の講座をやっててで僕はオファーがあってそこで臨時紅玉やって講義をやって学生所が溢れ返ってて東大生の問題意識が高いと思ったけどそうなって品誤納と乱舞からもんかけたわけです。
え東京大学では軍事を講じないとなぜかにょろっと戦争を繰り返さないからにょろっと戦争を繰り返さないんだったら余計に線映像こさせないための軍事学やらなきゃいけないけどそれをやらないのは投打の両親みたいに全く勘違いし今もそう思って。
えそれが続いているわけです。
それが足元から変わる。だからだから雑記申しました通り今ネガティブなことじゃなくていう女が出ているようなポジティブなことをちゃんと土台にしての今までその評論家が否定的なことを言って本が折れてでも。
そんな事言っても100年経って皆死ぬからそうじゃなくて後に続く方々のため命を続けていくために今までの言ってた事は言ってたこととして肯定的なことを探していきたただきたい。ではこれも実は悲痛話であってアメリカ今斑目方やり方違うから言うの中国もご用意を見てんだよ実はそれで進まないそしてトランプさんはとりあえず貿易戦争を起こしてっからこれはトランプは本気ですから行かないです。行かないんで大統領権限をどんなにでも使っているもやります。
からこれ日本経済も当然影響はするわけです。しかしだからケーキがどうなるか分からないその例えば国の収入が先のニュースみたいにこれが伸びていくとは限らないから長女増税する違うでしょう逆でしょうと
っむしろ今の同僚アメリカが支えてくれた経済があって伸びていくんだったら消費増税をして10%しても大丈夫だって人がいたりするわけだけど率はそこが崩れへっていうことは国民からを奪おうとするんじゃなくて国民から奪うということは結局政府に全部降りかかってくるわけです。資本主義は健全な経済難で結局個人賞ですから6あれから7が個人表示者から個人よ消費をダメにして動乱の時代に対処することはできないから余計に例えば500戦争暮れからこそ消費増ではやめないといけない。

◆◆
共同通信によります。
と opec 石油輸出国機構の加盟国と非加盟国の閣僚級会合が23日オーストリアで開かれ相場の上昇を抑えるため原油を増産することで合意しました

地味なニュースだと思われるかもしれませんがこれは実は非常に根本的なニュースにあってん要するにがソ連が車の天使たところにがそれに最近高くなったことご存知でしょね。
それでその例えばいらんは今で経済制裁で苦しんでいるということもあってかた方がと儲けは王様が入って言ってるけどサージャーなどはそうじゃなくて今日のニュースがあるようにや値段をこれ以上あげないように低いままに1コートね。
だからその油増産つまり油をどんどんマーケットに出して多いものを安くなるから安くしようとしてるわけです。
そこにいつでたくさん情報があるのは一つは相変わらずやって資源価格油とか天然ガスとかは一部のピトー検疫で値段決められちゃってるって事ですん日本は創価の別に三国じゃないからメタンハイドレートを監視ないんだったらてにはずもないから猛虎勝手に決められのままに経済を動かされるということが一つとじゃあから今後も資源価格は安いままだからbetter 奴隷とみたいにお金がかかるかもしれないものはやらないほうがという意見がすでにいっぱい出てきたがこれとうとうられまた出てく。原因は上がっていくんだったらその自慢資源を持った方がかもしれないっていう話になったんだこれは今日は全部根幹を成してるつもりですがこれ自慢資源を持つ意義っていうの全然わかってないんじゃなくて考えようとしない。
っ資源とのは安いものを漁っていけば違います。
これは敗戦後の日本の歩みの大きな間違いの一つであって安いものを漁っていくのが国の経済じゃない。
で国の経済というのはあくまでた入れべき自分以外誰べき物を増やさない信頼関係を持ってあるいは上手なレーザー関係を持って色んな国を生かしの絶対そうです世界はこれだけちっちゃくなってるから通信塔運用の発達へしかし同時にその何がどうある自分うシーンを持っているっていうのが世界が同様すればそれほど大事になる。これがわかるのかって話です要するに冷戦が終わったら国家らないんだと公共性がなくなるって事を東京大学の有名な先生ははじめです。
おっしゃってる全部間違う。んこれ実際に例えば冷戦が終わって大混乱で戦争になった旧ユーゴスラビアとか実際歩くと僕は本当に歩きましたがあるとわかるのは人間は今まで動い仕組みが壊れるとじゃあ私は何なのか私の家族は何なのか。
自分の根っこ逆さ嘔吐する。でこれが国で言うと国民国家なんだから0前提仕組みが壊れたら余計に国の根幹は何かでその国の根幹が資源がないので必ず外国塗って守らなきゃいけないという国の根幹だったから日本弱いんだから救助とも全部セットになってて資源のないような敗戦国だからアメリカにサザンでもらうしかないでしょって話にいつもやってるんで複雑話は何もない。これが二枚資源を持つと要するに遠慮するところがなくなって僕はなんでとらえるもニュースで現役の原因でこれだけ問題発言できできるか問題発言なのにやられることはほとんどないっていうのはどちらもはないから。議員は皆毎週木曜日に派閥の会合でが私は木曜日そんな会話ない。今日から後援会長の会内で公演歌舞ない大事件降らない星事件パーティーしないから皆さんにパーティーに打ってもへ買ってもらう必要はない。
ぇだから庵野は信念だけですから国家にとってはそれが資源です。だからいう間へカードニュースに左右されないで島意思があることをどうぞ国民が支えてください