ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★朝日新聞「ニュース女子」記事につき確認不十分でお詫びと訂正。事実確認の体制見直し及び今後、確認不十分な記事が出たら、これまでの日大追及するマスコミ記者の姿勢の基準に照らせば社長会見が必要かも。


参考



おまけ


江崎道夫
◆◆
江崎さんは1962年東京都のご出身です。国会議員制作スタッフなどを務め多くの星政策の立案に関わりながら安全保障インテリジェンスなどを研究2016年に評論家として独立され政治家や官僚とのネットワークを生かして建設的な視点で評論提言も発表さらにアメリカ様ロトも独自のパイプを持ちトランプ大統領の誕生を予見した数少ない識者の一人でもあります。
インテリジェンスの専門家っていうと日本に何もいるけれども、ただ多くがストレートが情報源を持たない方ばかりの州私見てるところね誰とは言いませんよ中にあって。私見てると江崎さんは直接情報収集してきてる。


テーマ
最初にアメリカのことについていうか買いたいがアメリカ今回の勉強首脳会談どういう風にし付けて今後どういう風に展開させようとしてるんでしょうか
基本的に僕いつも言っているがアメリカは一枚岩じゃなくて。今回でもよし国務省サイドとボルトン大統領補佐官です。妻土では思惑は全然違う。で上でボルトンサイドはどういうことを考えているかと言うとポイントが一応3つあって。ひとつ目が1991年から北朝鮮の核問題の交渉は始まっても27年になるが間5回騙されてきているわけです。5回騙されてきてようアメリカ国務省をどんだけ無能なんだとだから国務省に交渉を任せるなというのがまず基本的なまず考え方です。上でを北朝鮮が経済制裁これで食らっても抱え撮影できたのは要はバッグに中国とロシアがいるからで中国が本丸で北朝鮮をあくまでもでサフィに過ぎないという立ち位置に立ってどう中国を追い詰めるのかと言うか運転の中で北朝鮮の問題を考えていうっていうのが煌2番目の論点3番目の論点がイラクの二の舞はしないこれ何かというとイラクサダムフセインぶっ潰して。民主主義を与えよう馬鹿なことやった結果中東大混乱した。大混乱したおかげで役も中アメリカずーっと中東に関与しなきゃいけなくなって国力を浪費したわけでそんな愚かななことはしないとだから北朝鮮の体制は維持しながらどうやって北朝鮮の安定を図りつつ中国を追い詰めるのかということをやっぱボルトのサイドは考えていて意味で様は北朝鮮をどう取り込みながら中追い詰めるのかっていうのはボルトン再度考えているということだと思います。


まず最初に基本的なアウトラインを伺いておきたいけれどもアメリカのスタンス大切に考え方なんだね開かないあったりと見えてきたけども北朝鮮 side a 去年までは昨年まではかなり強硬に出ていたにもかかわらずオリンピック限り相当なんか嵐ました。北朝鮮の思惑と一体どこにあるんでしょう。


トランプ政権の前8年間オバマ民主党政権だったが方も民主党政権の間にアメリカ軍は大軍縮を支えられましたん要はトランプが去年は一昨年大統領になった時に米軍ボロボロだった。
様は北朝鮮に爆撃するための爆月輝も燃料も予算もなくて、爆撃したくてもできる体制じゃなかっただから北はも中国もそれはわかっているのでトランプ舐めてたわけです。去年です。北朝鮮本格的に潰すぞっていうことで防衛費をだいたい日本円にしてアメリカの予算62兆円69兆円で7兆円増やした。7兆円定額はアプリの防衛費が5兆円なので行っわが国の防衛キーも1年分以上額を増やした堀尾北朝鮮爆撃ようです。7兆円の予算を増やして須田先生はわかると思うそれだけのお金正恩を突っ込んでグアムに爆げっ路を整備配備して北朝鮮は一斉に100か所と言われている軍事基地全部爆撃できる体制を一緒に女作っている。
でなおかつば景気を今一瞬も去年の秋から飛ばし始めてるした張選手会にでまずビビってしまってる。
2番目に中国です。なんで2月だって言うと2月に何が起こったのか。
トランプは米中貿易戦争を発動した。要は北朝鮮のバッグに入る中国を経済惜しみあげない限り北大路ないん今 r は中国だったという意味です。だから中国を経済的にし見上げて北朝鮮と中国両方だから北には軍事中国には経済で圧療法をかけてお手上げしたから近所んは体の枚を返して交渉に応じざるを得なくなったというのが基本的な見方だと私は思います。
そんな江崎さんは値上げで今回の共同宣言含めて米朝首脳会談の成果っていう点ではどの程度の評価をされてます。か。
8です。我々いう国際的な首脳会談を見るときに2つみるけどひとつは誰が交渉ているのかっていう話です。で基本的には5回騙されてきても騙されないぞっていうボルトンがいてボルトンを外すっていう動きは国務省にあったわけです。結果的外れずに首脳会談にいた。でもボルトが入った。結果ダマされないするにこれまでの20数年のテクニック、北に通用しないぞということをはっきり理解させた。
もう一つは完全に可開発終わった後じゃないと経済制裁はやめないといった。これ大きなポイントで、
これまでは首脳会談で合意したら経済制裁を見せたわけです。5回それ騙されてきてそれはやらないということを切りさせたという意味では大きな前進と思います。
ただ韓国側があれだけグダグダなので時間がかかるいう意味では、
北朝鮮の権力取り込みながら中国をどう追い詰めていくのかという意味で今一生懸命詰将棋をやっている段階で、
首脳会談の結果だけ見るとどう見ていいかわからないという混乱はそうだと思います。

今回でトランプさんは中の表面上は非常に行いくつも取れず床です。6月に何か動いているように言えるんだけども裏側では相当戦略的に積み上げて動いてきたと言うヘッド。


おっしゃる通りです。トランプ自身はブレまくる人なので。だからアメリカの軍の情報将校たちと話をしても最大の不安定要因はトランプ。トランプがボルトンたちの言ってることを理解できている間は安心だけど、そうじゃなくなるとわけわかんなくなる。要するに詰将棋をやってる段階でちゃんとシナリオ通りトランプやってくれりゃいいんだけど、やめたとか言っていくんじゃねーかという不安定要因はかなりあります。


ただ今回はトランプさん中間選挙相当強く意識しそうです。
今回の会談の成果っていうのは中間選挙にも好影響を与えるかいいえいいよ。
皆さん日本があまりわかってないけど、米朝首脳会談合意文書あって四ツ目に北朝鮮に対して。戦争掘ると行方不明者のやる以降中秋煮込みするとこれって。ものすごくアメリカにとって大きな問題です。というのは北朝鮮戦争で亡くなった人たちが全然帰ってきてないで、他のところではベトナム戦争を含めて遺骨とにかくアメリカに戻すんだということがアメリカ国民全体の一つもありなどできただけできてなかった。それを認めさせた。で認めさせることを通じてベトナムとも和解を始めたわけです。
これも同じで北朝鮮にも認めさせて今後米兵の遺骨とかどんどん戻していくということをやっていくと、アメリカは日本と違って軍は影響力大きいので元のサイドの連中がこれトランプを圧倒的に支持していくことになっていくでしょう。そういう意味で中間選挙に向けて完全に軍サイドのメンバーを味方につける項目を4項目にちゃんと入れた。
これも完全に中間選挙向けの対応だと思いますし、アメリカ世論はそういう国なので、その辺のことを分かってやっていると思います。日本がはなんかあまりやすくにも含めて一般の人あまり関心が羨望者の方で関心がないです。
アメリカはそうじゃないので辺意外と日本の目では結構するしちゃいましたぜーしてます。出そろう人道上の問題として受け止めて日本の拉致はなんだ4項目へ会いたいんだみたいな運賃がそうで反応を示してもです。
拉致問題は日本の問題であってまずアメリカがどう言う話じゃないということとここで書いてるのは遺骨収集の話です。様は北朝鮮の家会社の問題を遺骨収集の問題にしていいのか楽しいです。ありえないです。要するに遺骨を返せばいいという風な議論じゃなくて今なお拉致被害者はみんな生きている多くの方は方がと殺さずにちゃんと返せというのは安倍政権の意向で、安倍政権の意向を踏まえて遺骨の問題と別にしているというのが、トランプ政権側の判断で遺骨の問題と生きて返さなきゃいけないということの区別をよく分かってないんじゃないか。
というか指では日米間の拉致問題の交渉の経緯をあんまりわかってないんじゃないですかね。


そういう点で言うとどうでしょう。日本人にとって拉致問題の今後の進展って最大の興味関心。もちろんで北朝鮮の核ミサイルの廃棄も安全保障上年気を配ってくれながらないけれども拉致問題ってなると今後どういうふうにこれは進展していますか


拉致問題を考える上で一番のポイントというのは北朝鮮が核開発を完全に放棄する、これはリビア方式って話がありましたからね。リビア方式で同じでして核開発を放棄するっていうふうに独裁者秘めた段階であと全部譲っただからそれがの側の方がいいの時と同じでリビア方式ですからそれで同じように金正恩城に核の問題で完全に譲歩させれば、自動的に拉致問題も含めていろんなものは返還して来い応じざるを得ないだろうというのがみん c 国家地が独裁政権の基本的な考え方です。
で後利用方式でみんな誤解しているがリビアの時はか眠いのやっている事に対して彼の尊厳を傷つけないようにあった独裁者の面つぶさないようにし投げられるどうやって税完全におりさせるのかっていうのがリビア方式で同じこと今回北朝鮮に対しやってるわけです。
だから金正恩城をに対してメンツはつぶさないようにします。代わり完全に降りろよっていう交渉の仕方をやっているので、交渉の中でどこまでやトランプ政権とで持てばボルトン製ボルトんがと連携しながら安倍政権が経済的な圧力を与え続けることができるのかここで中途半端に経済支援をやろうみたいなことを日本側が言い始めると拉致被害者は帰ってこなくなるでしょう。


メディアで日本は蚊帳の外だというところもあるけれども日朝首脳会談今後先実現していくか。


か僕はしていくと思います。うんっていうのは不愉快だっていう人もいるが北朝鮮の核開発を除去するための費用も含めたことについて要するにトランプが中国韓国日本が負担すべきだという話をしているわけです。でなおかつトランプがは核開発を放棄したとしてもアメリカは経済支援をやらないと言ってるわけ。
代わりに日本の何が何らかの経済支援を韓国も含めてやるかもしれない、
要は経済支援をもらいたければトランプ政権と連動している安倍さんと組まざるを得ない北朝鮮は交渉せざるを得ないようにそういうコミットメントを作ってしまっているのでこれはだから金正恩ジョンウンとした経済支援が欲しいんであれば安倍さんに頭を下げなきゃいけないでしょう。
ただ頭を下げるというふうになると独裁者を嫌だから早い表向きは頭を下げるというふうにさせないでしょ


その辺はたまたま偶然そういう状況になったかそれともトランプ安倍という関係があってやばい戦略的に分で行った結果要するにそういう状況になったのか辺はどうなんでしょうか



去年僕9月にアメリカに訪米して。アメリカの軍の回り推進区タンクの下 x もいろんな議論をしたが時も言われたのはピグ安倍さんに対しての感謝です。っていうのは中国包囲文をやろうとした時に実はアメリカってインドとあまり環境こないbose られても良くないいう中で中国包囲 ASEAN とはも力ない ASEAN とアメリカインドとアメリカをがオーストラリアとはアメリカ関係の仲介をやりながら要するにアメリカ日本オーストラリアインド ASEAN連携していく中国包囲網の家形を作りながら接着剤やっても誰か安倍さよ安倍さだから去年11月にトランプが日本にやって来た時も安倍さんが提案しているインド太平洋戦略に俺は乗るんだと言っているわけでそういう風な形で事実上安倍3星哉様に乗ってトランプは味値下の外交政策をやっているわけねー蚊帳の外っていうこと言ってる意味がよくわからない。
かやのど真ん中でばいいかどんなかじゃないかって
もう一つ言うと今年5月もアメリカに応援して訪米して向のたい馬の軍の上部の連中と話をしてたら彼らが入っていたのは我々の言ってることはグッドランプはなかなか言うことを聞かないんだけど安倍総理の言うことは聞いてくれるんだ。恨んコアっていう意味では安倍さんにね自分たちの意向を伝えて安倍さんからトランプに伝えるって言うことをやっているとんそうです。かだからです。
今回退任にされましたけどの太平洋軍って北朝鮮攻撃の司令部をやっている司令長官がハリーハリスって言う今までです。ハリーハリスが最もよく話をする外国首脳は安倍さん。
それはハリーハリスは安倍総理と話をして太平洋軍も含めた北朝鮮有事の司令部としてはいうことをトランプに伝えてもらいたいことを安倍総理にお願いに来てるわけ。
それぐらい安倍さんを強い指導者だと見なされています。ただ欠点もありますけど
なぜそういったことがながら日本では伝わらないんでしょうかねそれは何も一般のね新聞読者とか視聴者だけではなくて政治の世界でもあたりのことについて正しく理解してる人は少ないです。
やはり問題2つあって。ひとつは今のトランプ政権サイドは『国務省に任せるな』です。つまり日本外務省はトランプ政権を送っていというのはあまり教えてもらってないわけです。だってアメリカ国務省が外れてるんだかでいうのは一つ目で2つ目に北朝鮮攻撃の司令る司令塔をやっているのはハワイにある太平洋司令部ペイコムだがぺーコムのところに特派員を送っている日本のメディアゼロです。
以降は北朝鮮有事中国有事の司令部のあるところにと強い日本の見やすく日どこも送っていない。
だから肝心な所に取材をしなければそれは分からないです。日本で言うと総理官邸に記者誰も来ないで安倍総理は何言ってるんだって言ってるようなもの。そんな取材じゃあ議論は伝わってこないです。


そうするて今後の日本にとっての課題って何かありますか
一番の課題は多い日です。木太町さんに友人も含めた中国の問題に対応するためにアメリトランプ政権は去年だけで7兆円増やしているわけです。でせめて日本を防衛費は先進国並みのGDP2%にしてくれと言ってるのに、ワーフ2%でわずか5兆円しかない。要は北と中国本気で対応するならば今の防衛力で足りないのは枯れてきてるのに、なんで安倍政権は金正恩も出さねえんだと言って、
要するに湾岸戦争でが金正恩だけ出してって言われたけど今金正恩も出してないので
要は安倍さんはいいけども日本政府としてはまったく頼りにならない。という意味ではトランプ政権サイドの中には安倍さんはいいけど、日本政府は信用できないという議論はかなり出てきてます。
だってやる気ないんじゃんっていうふうに思われているのが一つ目。


2つ目にやっぱ日本経済の低迷です。中国が大きな声だけ軍事的に台頭しているのは経済力それに対抗するため日本経済がもっと大きくなってもらわなきゃいけない。
で経済いうと大きくしていけなきゃいけないってことアベノミクスやってくれてるわけだけども
消費税を5 %8%にあげた結果デフレ脱却の頭が陥るわけです。で日本経済が低迷して言ったら米中貿易戦争で中国というのからの輸入が減る分です。穴を埋めを日本はしなきゃいけないわけです。穴埋めをしなきゃいけない日本が経済力は弱かったら話にならないにもかかわらず安倍政権はまた消費税を上げてデフレ脱却に舞戻ろうとして
要は米中貿易戦争の穴を見を日本する気がねーのかという意味でトランプ政権サイドと師匠に安倍政権の国内政策に対してを疑念を持っていると思います。


最後に1点ぜひこれもです。再確認という意味ではになっておきたいが拉致問題これは解決に向かえます。かでどうです。かね向かわせるようにできるかどうかは要するにこれからの安倍政権がどこまで力を持つ買ったんっていうことだと思います。で旅行まで力も使っていうのをまず完全解決まで経済支援をしないという形で国内お盆を説得できるかんまずだって雑音もいっぱいできます。前は完全解決のどんくらいのベルトでは数十なるよまず各に関して完全に放棄するということを確認すること。
合わせて北朝鮮様子に拉致被害者及び特定失踪者多分百数十名から200名ぐらいいると思うが
その名簿と人たちを完全に返すというところまでもっていくかどうかです。
そこに関して安倍政権が踏みとどまることができるのかということが一つと


一つは繰り返します。が軍事的にトランプ政権と一緒になって防衛費を増やして日米連携を強化する方向に行ければたらしい。
でもこれ防衛増やさなければ何とランプ政権はやる気ねーなら別にいいよと言ってトランプ政権が安倍政権に対して見捨てるようになっていくと交渉能力落ちます。そうなると結構厳しいかなという気がします。でもそういった点ではねクリアすべき課題が見えてきたということになるんでしょう。



今日は6月12日に米朝首脳会談ということでやるかやらないかで直前までいろいろどうなんだってなってた。けれども結局シンガポールで開催されたということで米朝首脳会談のポイントだったり正崎先生の見立てを伺いできればと思います。


の米中首脳会談に関してはいろんな意見が本当に大成功だったイヤーや失敗だっていろいろあるしね北朝鮮をねうまく中和メルトアウトランプは取り込んだという間からやる最大の消費者は中国だ何話からトランプは馬鹿の間抜けだって話から1回意見が割れちゃってほ意見があって僕はではいろんな見方があっていいと思ってていうのかなこれが正しいというふうに決めつけることが一番危険です。。ねこういう問題っていうのは交渉があって後の交渉をなのにっ首脳会談が結果を受けてどう分析してどうやってそれを実会ながらいう自分たち有利に運ぶのかっていうこと思惑を持ちながら、
それぞれのところが自分たちに都合のいい情報になりなんなりを流すわけです。。
流すので僕はだかどれが正しいかというよりは。様々な情報というものをきちんと踏まえながらどうみるのかっていうことが大事で僕は中国はリオ消えたという側面もあるし北朝鮮の条理だってそこ現場は美味しいやトランプ金うまくねぇて北朝鮮を取り品だったという見方もあるし僕はそれどれが間違っているというかみんなそういう側面が同時並行に起こっているのが今回のことだと思う。ね
ただベースになるの一応首脳会談での共同線伝統後両者の here どういうことを言ったのか開けはまず here まず出発一あ。が


一応米朝首脳会談で共同宣言がしまー両6トランプと近所んが署名してきた。。中でトランプは plump 政権は北朝鮮に対して正核開発を放棄書くか調整半島の非核化という形をしているわけです。が朝鮮半島の非核化を北朝鮮が進める代わりにアメリカ plump 政権は北朝鮮に対して要するに体制の保証するどうかです。英語でセキュリティギャラギャランティと言い方をしている。がこれを日本のメディア音です。ロイターと彼は米朝種の共同宣言の中でセキュリティギャランていることを体制の保証って報じてる。大坊では皆つまりトランプは核開発をする代わりに北朝鮮の金正恩体制を保証しました言って全面的にトランプは前で飼っ開発させる代わり全面的に北朝鮮に情報したっていう報じ方をした。よこれです。で出てくると思う。が nhk もそういう報じ方をしましたでも言動ようむとしセキュリティなので安全の保証です。。よでこれ体制と安全っていうことの意味です。。がトランプが言っていることは米韓合同軍事演習の停止も含めて当面北朝鮮に攻撃はしないと言ってる。
結構な違いじゃない
存在製本所安全記者会見で言ってることもあくまでも北朝鮮に対して経済支援を用いにならないし経済制裁の解除を約束してないし北朝鮮の非核化と在韓米軍の撤退も連動させたい。
在韓米軍だっていずれはやらなきゃいけないかのようにいつか帰国させたいけども我々は当分するので減らすことはないただし軍事演習という名の北朝鮮攻撃の準備だけはやめてあげる当面。
それについて最近3型だったかなネットニュースで見た。けど共和党からもホス系からもそれはどうなんだって超たら犬用の全面的にネイトがトランプが譲歩したというふうに言われててそれを軍事演習ということの中身についても米韓合同軍事演習であってアメリカ演習を中止すると言ってないけど日レイド合同演習を中止てと言ってないなでとりあえず米韓の栄冠だけです。。ねでもっと言うと寒気が北の夜グアムのアンダーセンいいです。北朝鮮に版撃墜で基地があるわけです。刷毛匹地の爆撃を撤去するアメリカ本当に戻すということを言ってないわけです。言っているのかローは北朝鮮の近所運を爆エビで殺すことはしないよ。
で軍事攻撃をされたくなければ北朝鮮は速やかに非核化の作業を完了させよというのが、
まず部屋の共同宣言の基本的な解釈。
じゃも解釈の1本目でちょっとモードカサーレ苔いそう最初のまずです。ロイターやオーナーの nhkとか日本のメディアが快晴の保証っていうこととランドが認めたって言って印象操作されてそれで馬鹿なトランプがまた全面的にねネジをして北朝鮮にだまされやがってっていうね印象なんだよね。
だからで野郎やすいキュリーキャラーティーっていう方も体制者あんの前段の笛でと記者会見で定額プランプサンはそういうふうな趣旨の事はっきり言ってる。
あくまでも自分たちは猫の合同軍事演習の停止をしてあげるけど前提条件は生産的で全員のある交渉は継続していることが前提でそうでないと版男子た場合は合同軍事演習を箱来ないで大丈夫コミューターも俳優こうてないというふうにポンピオ北6条かもはっきりというわけです。
要するに核開発を速やかにやらなければまた攻撃するって。
じゃあ米韓合同軍事演習の停止を言っちゃったそれはアメリカのには保守派が怒ってるわけです。それも譲歩しすぎまずかっ開発そーねえの放棄のための準備が済んでから軍事演習の低床すべきであってハードル下げ過ぎとまず最初にアメリカの方から約約束でお約束したよ行ったところがそこは問題じゃないかっていう意見があってそれで僕一理あると思いますそれを一理あると思い。
ただこれについては2つ論点があってひとつはリビア方式っていうので今回参考にした隅角かダービーに大流派か影響大きさせる。がリビの方式の時の日です。専門後の担当をやっている女はメンバーたちいるわけです。が所メンバーたちが教育どういうこと言っているだというとアレがうまくいったのはリビアの敵のメンツを認めるということをやりながらね大量破壊兵器の音全部提出をさせたっていうのは独裁者を乗っける社会的地位を貶める保護やると国内で反乱怒って約束を守るする力がなくなんでしょんながら
まずは金城の館号はに赤をを建てるという形で金正恩指導でアンメーカーん北朝鮮のな郡の連中たちに角を全部提出させることをやらせるためにも金正恩に彼を立てるということが必要だったんだろうという好意的な見方もあるでも場所もこういう的にかたかったうまくいくかどうかということでいうと実は疑念があってというと情報数理せないと思っていう立場です。だけど一応そういう意見があった。
だからリビア方式の前例を踏まえでトランプとポンペをそういうふうに行ったという論点が一つと
もう一つは北朝鮮交渉の主導権を国務省のサイドとんボルトンサイドのどっちが逃げるのかという議論があったわけです。おっしゃってたと思いますで結論から言うとアメリカ国務省の本票基に後リアミッションセンターのアンドリューキムというのを言ってアンドリューキムってのどっちかっていうと北朝鮮と連携してて小泉さんの様子に日朝交渉の時の田中均さんみたいな人です。。ねそれに対して韓国長官が当たるアビさんにあてる人がボルトンで安倍さんが一生懸命踏みとどまって拉致被害者が救出まで勝ち取ったわけです。当時の小泉さんがとかアンプで様は&隆起部ポンピオ国務省サイドとボルトンがいて、どっちの意見を踏まえるのかということでトランプは結局ボルトンを首脳会談に出席させる。
たかだか大統領補佐版を集積させたわけさ指でボルトンを重用するけども、
合意文書については国務省のアンドリューキサイドで作らせてでんだから多分国務省アンドリューキム再度点る本サイド両方の意見を踏まえながら中途半端なことをやったと思います。
ああだろう後ならどっちでを両方の意見を採用してしまったデイ消し結果的に中途半端なことをやってボルトんだったらボルトンを首脳会談にさ出席させるという意味ではすごいだけど分で器具共同宣言は国務省サイドで作っていいよって言うとしたに食べ方はって言っ。
多分これ豪雨済ませ憶測ですがそんなに間違ってないと思う。よね言うじゃあを超えの後ねことについて向こうの人たちに何でだって聞いたらいや井崎さんね国務長官はが国会承認です。
議会承認で選ばれた人んれなおかつね国務省という組織を持っているっていう膨大な数組織のトップのポンピオアンドリュー家もらいボルトは補佐官で国会承認必要ない。国会でも承認されていない1大統領のスタッフと国会承認された国務省のトップとどっちがつよいですか。
という中で取るぼログオンしてはトランプとしてはボルトンを出席させて引き続き米聴取の服交渉にボルトを管理をさせるという形でだけを図ったんだろうとっていうような趣旨のことを言われてそういう見方もあるのかなというような感じ
だからとにかくトランプ政権の中でも結局両方なのでで前回のバンク生気に入ったんだも。
が1994年のカーターが訪朝結局北朝鮮の核だ拒否秋田調査のね声の攻撃の講師をやっていたまた併用群もね幹部の人と去年去年と今年会って話し聞いた。が s 大佐といったと思います彼が繰り返し言ってたのは米朝交渉に小黑哨をやらせたら絶対失敗する いうのが我々軍の妻との境が教訓なんだ。
国務省にやらせて27年間失敗してきたんだえらいでやらせたら絶対ダメなのでボルトンサイドに主導権を与えない限りは迷鳥交渉木いかないああというのが基本的な彼らのまたいでオーブンとか軍の連中の考えていることで多分ボルトーンを入れろというふうに多分軍サイドは強硬におしたっていうのもあるんでしょう。
ちょっと軍サイドからしたら不安が不満があるというね軍サイドの意向を受けて共和党の保守派の人たちが何で国務省に屈したんだ。
だからあれはトランプ政権し合うのであるとともにトラン国務省に配慮しなんでしたんだといういうような意味合いだとここを持ってるねーだからねこれんどねちょっと微妙なディアスっていうのをこう読みとかなきゃいけないと思うとともにさっきのね体制の保証セキュリティギャランティいう体制の保証ってロイターまで売ってるわけです。アメリカの加賀ばの海外の空新車は
だから改正の保証って言ってあたかも北朝鮮の金正恩体制をトランプを認めたんだという形の融和的なとらえ方をするように変え五尺させる情報を流したのは誰だって話んアメリカ法務省じゃねえルカが体から風いうねよし
田中均じゃないのかと思う龍風な見方もあって
これのところについてさすがんなのは感や安倍政権の官邸サイドはそれのところも区別をちゃんとわかってて6月15日に自民党の外交国防安全保障の合同会議があってそこで米中首脳会談についての報告を外務省してる。が外務省をちゃんとここで安全の保障と言ってる。よだ誰にそんな教わった。かユカイがござる宝鑑定はわかっている。だから吉井トランプ大統領からきちんと摂るとかのお話を聞けてこれは安全の保証であって会おう劇をしないという意味です。と透明いうことを多分ちゃんと分かっている。


だから辺はで自民は日本今の安倍政権はちゃんとわかってるんじゃないのかなという気がしますじゃあ上でボール今回ね一つ問題があってじゃあトランプ大統領もだが一応これ今後は我々はあくまでも経済援助はしないし経済制裁の解除もやらないし軍事演習の停止だけをやるけど、それもあくまでも北朝鮮の非核化が進むことが前提だと言ってるわけです。問題は完全非核化っていう問題です。。が完全非核化比って音楽や結局今回の共同宣言に入らなかったっていうことを問題にしてる。が入れなかったことよりもっと問題なのは大記者会見でトランプとポンプ用が2年くらい完全非核化の3年にかかると言ってるわけです。
金正恩ネイル理美容方式ずう例のリビアから企画んした時はどれぐらいの期間だった。か切り日時はリビアが野外日旅がです。大量破壊兵器を放棄しますというふうにアメリカ側に通告して1ヶ月後に合意文書ができて合意文書ができてから大量破壊兵器をアメリカに全部持ち出すまでにだいたい3ヶ月から4ヶ月。
大体長く見ても半年ぐらいではソエが痛い4ヶ月ぐらいで全部処理を終えるというのがリビア方 c なんだよんじゃあそれでいけないです。か様からそれで行くべきなのに人間かかるといって金正恩で
なんで2年かかるって言ってるのかっていうとこれもアメリカ国務省にし改革の専門家の人がいてです。一家という人がいる。がヘッカーっていう人がでボードを出して北リビアと違って北朝鮮が膨大な各施設がいっぱいあって核ミサイルも核兵器もマーロウ40発60発80発きゃっぱすってもいろいろ意見バルわけです。から大量に波兵器を持っててそれをいやね全部処理するには各区の開発兵器を処理する技術者が少ないと思う北朝鮮にもアメリカにもね少ないのでそれを全部チェックしていくのに1年だったら2年かかるから時間がかかるのでリビア方式みたいにすみやかに終わらないんだってレポートを出していくへっかと言う。
ヘッダーのレポートアメリカ法務省はいろんな人に見せながらながら北朝鮮の核か完全薄桜鬼には2年ぐらいありますよとそれを踏まえてポンピオ午後6時訪韓は2年ぐらいかあるかなでトランプもそれを聞いて2年ぐらいかかるかなっていうふうに言っちゃったそれで言っちゃったわけです。言ったら州のはイチロー会談の後の茶会げに言ってしまった。がヘッダーっていう人は北朝鮮側が我が国の核施設を調査してみていいです。と言ってアメリカの格ゲー者の何人かによって北朝鮮招待して見せてる。よどうぞ見て下さいと北朝鮮の核こういうレベルです。見せている招待された人の一人が減っ母さんよう北朝鮮に情報をもらっている人。
そういう人の議論に乗って2年という風に言うのはどうなんでしょう。怪しい情報源です。
ねねぇいい体で相撲の世界から言うと、
そう言って暴力情報をトランプねトランプ政権内部の人間に言わせて引っかからせるというのはちょっと地雷大願世界体制のルーズベルト政権のところで犯罪やだそうです。俺んだ確かにねだって大統領の側近がソ連のスパイだったんだからすごい g おねむ散財なきたのからそういう世界があってアメリカ国務省はそういう連中の巣なんだから、
そして北米省は情報に乗る段階でどうなのよとだからこいつも繰り返しアメリカ一枚岩じゃないし、
トランポ世紀も市場やじゃないしトランプ世紀の中に入っている人が言ってるからそれは正しいんだという議論も僕はどうなのよと金正恩散々これよ僕はゼロです。ちょいマシ散々言ってきてることででこれに対してリビア方式のこと言ってる。
ボルトン連中は何て言ってるかというと確かに北朝鮮の核開発の拠点にアメリカの技術者としての技術が合同で言ってね一つ一つミサイルが各影響ねチェックするなら2年かかるだろうとでも理美容方式は全部大量破壊兵器を掲出されて全部アメリカ香港に持って行ってゆっくりチェックしたんだ。全部持っていくのになんで2年かかるんだってんんで100発と一つ100発だけじゃんっていう確かに終わりが見えますよ祝や見栄でなおかつ大量破壊兵器のミサイルに関してもミサイルに関して発射できるだけの中核のいろんな部品があるわけです。僕は日時のことは詳しく聞いてない。か中核の部品が難点だって部品を抜いてしまいは役に立たなくなるらしいです。
中核の部品だけ全部取ってしまえばミサイルは使いのかなターナーがてたなかった目それを見る中核の部品だけを全部撤去させることにしてさえしてしまえばいいわけでミサイル全部が加入する必要もないそこさえやってしまった上で破壊をすれば別に大した問題じゃないので、
いややる決めれば4各節の話した
でもこれから実務的な決めごとというかっていうのはどういうって言えば
だから子はのボルトンサイドとアート野郎の米中首脳会談本票国務長官が中心になって北朝鮮と交渉していくわけです。が、交渉していくにあたって2年かかろうと思ったら負け3ヶ月4ヶ月やるっていう風にしない限りは、
北朝鮮のいこーでぇトランプいるかもわからないし安倍さんだっていなくなるかもしれないしそうすればまたねらー玉お約束だけして核開発を維持すればいいわけで。
だから問題は米朝首脳会談でトランプが騙されたか騙されないかっていう問題よりもこっから先4ヶ月くらいの間に今で言うと今年の10月ぐらいまでにボルトンが指導になって完全核兵器の搬出アメリカにをできるかどうかにかかっているでそれができなければ北朝鮮に対して安全のを所を辞めるとトランプが判断できるかどうかんね費用についてもトラップが入ってくださってたじゃないです。かねぇアメリカ払うことはない日本と韓国も行きましたかガー払うだろうということをおっしゃってましたけどそれ頃そんなかからない阿蘇の核放棄に関する比4お金は出させてあげて人も訪問の遅いそんな大した額じゃないので
その代わり出さした部分に関しては目将来的に家のに日朝で戦後保証の問題とか出てきた時に
いいじゃねーよ平壌宣言で1オーバーでそう言う音何らかの経済支援をあるといって経済支援の額から当然カットさせるん分を北に負の部分で払ってやったんだから前倒してその分当然も払わないよという形で彼らには私をこれを減らせばいい話だで迷惑料も含めてねトランプに言うようにかかった費用の10倍ぐらいねね請求してもいいぐらいだと思う。


北朝鮮将来んっていう風に僕をすればいいと思うとにかくまずは勝っ攻撃の脅威をサックも早急に取り除くことは日本の国会の生命財政にとって重要なのでこれをやらせるためにもと言うなりふり構わずやるとで合わせてそれが出来ないんであればすぐにこういうをするぞという体制を維持させるための費用をたせたいということは絶対必要だと思いますね


最後です。。かも改めてまとめてポイントはなんだった形でに
要はだから繰り返しますがトランプ政権はと力大統領は米町共同宣言で保証したのは安全保障だ。
安全の保証っていうのは期待だね金城のお前を殺すことはし当面控えてやるだけです。ここは波の作業じゃなければということってじゃあ問題はじゃあどうかまで待つのかっていうのが2年になるのか4ヶ月なのかっていう問題でこれをや4ヶ月っていう形でボルトンが政治力を持ってトランプと一緒になって決着かの圧力を加え続けることができればいいと思いますが。がそれができないと北朝鮮に対する経済制裁がすでに中国緩和し始めているって三国も可能性でしょってことはアメリカと日本は経済制裁を解除しなくても北朝鮮を息をつける。
最近終わった直後を言ってました。実際にも中国のある経済支援は全面的に支え金始まったって話を聞いてるんだからそうなると要するに日本やのねお金が欲しいから日本にもねどうてをなので交渉せざるを得ないだろうみたいなこと言う人もいるんだけども日本から金もらわなくたって中国とき等を韓国から金もらえるようになれば日本の金は必要ないのでそういう意味では、時間をかければ絶対に来たは言う・
じゃあ見ねー本当に呑気な事があるのがいいのならずだから箱で2年と言ってる人は北朝鮮のねなぁです。。よね代弁者と言うでしょすぐ野村真デュ―プスで自覚のない人でしょうて来ない。
ポイントはそこだと思っていますでへんのところに関して多分安倍政権はある程度金のことは分かっているでしょうけども安倍政権の今日の問題は北朝鮮に対して軍事攻撃しかけるぞっていうふうにまたしなければ時間を4カ月で決着できないです。軍事攻撃しかけるぞ時に日本はどうすんだと言いました何もしないのか
結局準備も準備というかねそれ以上っていうのはリオ北朝鮮工芸してくださいっていうふうにトランプに安倍総理は言うのは簡単だけどねっ4それってさあ俺たちのはるね国だけがねリスクと自分の国の兵士だけ系にさらせって言ってる話ではないとお前言われたとこ
安倍さん答えるんだろ金正恩なんで答えるだろう慣れないです。答えられないです。
だからそういう意味では日本も共にいいねやっ張り北朝鮮に対していざというときは軍事攻撃をするこれは憲法上できないという話は除いてです。でもそれができなくてもせめて防衛費を増やして
ー北朝鮮攻撃を全面的に補給も含めて米軍サポートし無理我は理恵ますということを示してないままに、
とにかくトランポさんお願いしますよ北朝鮮品上な付けて下さいよだけ言ってたら、
アビさんの政治力安倍さんに対する信頼はトラックしつつでしょお間違え無く出しますだから僕は子の分析力っていう意味では鑑定後からたまには安倍政権朴心来週し外交力も信頼しているしボルトを重用せよということを言い続けてるも多分安倍さんだってそういう意味でも僕は良かったと思う。がこっから先は本当にやるかどうかな明日ので本当にあるかどうかの話の時に日本が何もしないいわんや防衛費も増やさないみたいな形で何もやらなくて、
トランポさんとにかくたなりますよ米軍という方がいますよということを言ってるんであれば
また僕は負けるだろうなということを思ってまして


前回ね僕はだからそういう意味ではいうから我々の意見として北朝鮮に対する軍事的なオプションと我が国の防衛費を増やすこと自民党もね2% purityいうことを提案した。がをの予算は即刻却下だったのでそうそう2する。か即刻却下だったでなおかつ消費税の2%は決めましたけど
財政経済で下影の本レポート方シーンで骨太方針の中で麻生財務大臣が先月のな経済第4本会議の中で
日本の防衛産業に関しては徹底的コストカットを求めるというレポートを出しまして
要は防衛費を増やさないし わが国の防衛産業を姉に力を与えていざと言う時米軍をジスティックで支えるということをさせないかのようなレポート does 麻生大臣を出しているのであーめちゃくちゃじゃないです。かでそういう意味では僕は今のままだったら状況としては厳しいなとんという見立てを主張しています、
トランプ山と金さんが会談したからって言うそこが行われたからって言ってかうぶっこいてないしば僕第2プラン poster for スーッとランプ大跳びで精いっぱい努力してるしボルドーも精一杯努力している
安倍さんも努力しているだから努力してるの間違いない


だけどそれ以上に中国や北朝鮮は生き残れて下栗てやってるし
何よりも北朝鮮を中国から引き離して取り込むことができるというのは米軍が強いからです。
米軍の強さはを支えるためにはシアターとしての日本はそれなりの力がなきゃいけないんそれなのにまためちゃくちゃになり。
それはないままに米軍漢族で北朝鮮を軍事的に取り込むことができるのか厳し僕は厳しいと思っていますよもちろんするわかってるはユニ plump 政権は米中首脳会談終わった後すぐに来た長は中国に対する経済制裁を再開して中国の経済力を奪うことで中国の軍事的な力を奪おうということもやっている。
精一杯トランプ整形いろんなことをやっているが日本もトランプにたもんじゃなくて
本気だして本当に姿勢見せないとダメ野郎だからインテリジェンスやとらーねトランプ大統領所見等をこっち巻き込むだけで拉致被害者を救出できると思ってないと思う。がでも結果的にそれしかやっていないようにみえるという意味では僕はどうなんだろうというのは僕の分析で
ちょっと安倍政権にはちょっと厳しい意見かもしれませんがいうのかな別にね嘘言ってもしょうがないので
そういう分析をしているという意味で
actor国際政治のアクターとして演者として日本が沿い内の力を発揮するということで改めてはれる国民の晩は防衛兵を増やすことやしてちょっとパティ問題麻痺青田てほしいとアドワークにのロジスティックスも含めた経済の立て直しへというです。本来日本が強くなることが来たんやったりするやアメリカ中国に対するプレッシャーでありアメリカアドの関係を強化することだという王道を忘れないようにしていきたいというふうに思っている次第です。
届き長くなってございましたが今回のポイントは体制の保証ではなく安全の保蔵です。ということはい辺は今日不満組に理解していただけたのかと思います