ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★「日本が20年間で失った所得は8000兆円、ゆでガエル。リーマンショックが起きたときアメリカや中国は強烈な財政出動、それに対し日本は米百俵とか、おしんのしんは辛抱のしんとか…財務省的な緊縮で大失敗!」「小池百合子ブームの反動で都民は大損…」【6/7おはよう寺ちゃん活動中 藤井聡(若干書き起こしメモ)


(自動文字起こし 編集前)


◆◆
道路環状2号を2022年度をめどに完成させる方針固めました。当初は2020年の東京オリンピックパラリンピック前の完成これを目指していたが築地市場の移転建機でおよそ2年遅れになります。東京臨海部タワーマンションなど音が高いはずや本アイスで住んでいまして環状2号の完成時期これにめどがつくことで開発にさらに弾みがつきそうだという風に生きずではあります。でもこれ考えて見たら通勤 g て豊洲市場いてそうです。といけと自身のこのクレンジングドタバタです。これがまさに付です。なぁ工土木工学的にヤベー抹茶区はカヌーでえっ付です。 n 4強オリンピックの競技会場選手村集まるリンク合太。音声だとシーン国立競技。都市にこれここの道路アクセスをちゃんとしておかないとオリンピックの運営に生姜を消してしまおうと言う女性きたさないするために無理をしてそこの道路すかせるということは無理をするということ他の交通規制が入ってない第重大なーそれが大変だから急いでこの部分が作らなあかんとためを遠いついてはちゃんとしないといけないって言っずっと言ってたこっちを a なるほどいわゆる本当に悪しきボブリズムを典型のような言い炎上の木灰を自分でウジャーナウとハいう花魁どうしょうもない。 a おそらくラジオ昨日買ったんだけども私も含めます。けどね。なんだかんだ言ってまにゃんじゃないのなんてね。ぇ狩り行き用いたらコレマネージャーです。現実間に合わないってこと何鳥微妙で騒いだテレビでみるわーで喜んでターンが分かりませんけど炎上をつけが皆にきたってこと私たち一人ひとりもちゃんと考えなきゃいけないんだっていうこと編集者ろくな事をご覧です。けどこれはすぐ来たって事例です。ーほんとね。はで学んでもらいたい一般の我々の有権者もね。掃除で並び政治がロボットもちゃんとんよ降れあかんちゃんっ
◆ ◆


産経新聞 eu 7月対米報復関税eu のヨーロッパ委員会アメリカが eu に発動した。鉄鋼とアルミニュームの輸入制限への対抗措置としてアメリカからの輸入品の最大28億ユーロ日本円でおよそ3600億円相当に対して、ライン月1日から25%の報復関税を課す方針これを決定しました。まだかけているわけではないが、 eu は対象品目リストwt を世界貿易機関に通告済みです。鉄鋼品のほかハーレーダビッドソンのオートバイバーボンウイスキーなど雨以下の有力議員だの選曲の産品への追加関税だランプ政権に揺さぶりをかける狙いです。いやーこのアメリカと eu の対立ですが3月にこのまず安全保障というのを理由にです。これ中国も日本もかかった。けどもえっ鉄鋼とアルミニウムに15%だ10%だってかけたとで時 eu だとかカナダ入ってなかったが今回 oeu とかかなぁだ6つのです。やるよという風にアメリカが入ってきたということがいかがでしょう。


これは元々アメリカで起こったん民主主義というかアメリカで起こったデモクラシーの流れの一つでアンチ新自由主義の流れがアメリカ国民アメリカの庶民から巻き上がっている  それがトランプ1000形を誕生させて。で余波として完全を引き上げると要するに春秋主義っていうの政府をどんどん小さくして言って英企業をどんどん強くしていってグローバリズムを進めてで庶民たちが仕事を張っていくとでそれ姫を挙げたアメリカ国民たちが特に労働者を中心としてこれも勘弁してくれということで新自由主義に反旗を翻しているという風に見られたドランプ当選させたの題字は方の予想を裏切って言って。
そうなるとトランプは必然的にアンチ新自由主義に部分的には舵を切っていくわけです。ですから僕はもともと新自由主義というのは世界頃ボスはグローバルの背が滅ぼすと思っています。ので、そういうものに対する反逆としていった関税の引き上げというのが起こって事前的にいうことになってきたということは一面において僕はこれはある種のざまし対応だと大王というが望ましい現象だと思います。ただ本来ならばリス人的にです。関税も徐々に上げて言ってグローバリズムというものを徐々に低下させていくとそうするとソフトランディングをしながらハーン新自由主義反グローバリズムとでは進んでいく。けどこれ急進的に納谷お前いうことで運営打った喧嘩売られた喧嘩に貢献がぶり返すというような格好になってますからそうすると急激に需要が減ってしまおうというようなことがあってこれはいろんな逆に桐材問題を起こしてしまうというような送球のアンチグローバリズムっていうのも早く行ってしまうと問題が起こっもので短期的にはこれ。ろんな問題を起こす。ただいった流れを反省してこれを取られ方としては神獣主義からだからそれに対するアンチだからこれソフトランディングを反グローバルのソフトレイグランデもさせようという議論になると呼ばいいおもある一方で、
これグローバリズム反対してたらこんな問題が起こる嫌がらばグローバリズムもお勧めな感じはいう関税なんていうのか値上げなど傾いからちゃんと新自由主義進めながらようなというふうに考える向きもあって値段結局結局は今の日本のみならず世界中のインてリードもの頭の中にはグローバリズムが前で一重主義が前だというのが色濃く入っているので後者の対応してしまう可能性もあった。悲しいもこれが望まし動きだとも言えないね。ぇ流れとした。今の藤井さんの話で理解できたぬんけれどもだから流れとしては悪くないんだけどもあまりに急激過ぎるだろそうだが結局子の中に対する反発で結局グローバリズムがより加速されですと揺れも主ね。っていうことにもきっとなるんだろうというのは eu の行動でもわかる通り獣姦選挙寝ないでね。枚全部とは言いませんけどもだから a tramp 大統領がまーにー15%というのをかけるぞというとアメリカ国内の有権者トランプタイトルを応援している人たちは容姿やよくやったってやるだけど今回もいいいうこれ有力議員だのセグ局の産品への追加関税ということがここで eu も君たちの狙いはわかってるよっていうような見透かした感じがあります。ものだね。いわゆるブラッセルにいるような新自由主義者達っていうのがエリートたちが eu の中にてそいつらが子のアンチグローバリズムの流れを作っているアメリカの庶民ども狙い撃ちしては


赤裸々な感激ですとなるとこの流れでいうとゆくゆくは今度はアメリカ国民たちがこまるってこと関税かけて約なっちゃうっていうのは永寧すべきしづらくなるわけですから
これただ一方で日本自分たちのことも考えなきゃいけなくて3月に日本です。この関税かかっちゃってるわけです。鉄鋼そしてアロイに有無に関してこれだからどうすればいいのかということもあります。あと1分1さらにドラム政権が検討している輸入車への最大25%の関税適用というのもあります。これもなんだかわからない。けども安全保障っていうのをね。いうにあげてるんでけどそうするとこれが実現した。場合には日本とヨーロッパの自動車会社さらにこの大きな打撃となるということ


これは結局ね。アメリカ国家とってすごく良い帰結お話日本国家とって悪い気つもないんで可能ならばいう風になれになれば関税が高間自動車の関税が米国内で高まったら青アメリカに売りにくいから国内の需要喚起しワインとなればいい。けどデフレですかそうできないと者自動車会社どうするかっていうと現地生産を増やす。そうすると日本国内で作って輸出するというようなものが現地生産にシフトするとこの日本でだ日本で作ってる分で雇用が生まれてたらいいところが現地に入って現地の雇用を増やしちゃうことになるので結局国内が空洞化することになってしまう。そうするとアメリカハートしたら別に企業が日本企業であろうがなんであろうがまの自分ところの内需が増えるんだ女でしたら大事というか供給力が強くじゃ雇用が生まれるわけですかな結局完成1ケタは買っておくべきです。いいね。これが関税のもともと機能ですから入っちゃんとね。考えをしっかりと守っの自分の国の産業を守るって言うなる前の事をしてもらえてる。
◆◆
日本経済新聞子どもの医療費助成拡大全国の自治体が子供の医療費に対する助成これを拡大しています。2018年4月時点の状況を調べたところすべての宿町ソ助成を実施しています。このうち高校生まで助成する市区町村は全体の2割に当たる536厚生労働省が前回調査した。2016年2年前です。えに比べて4割増えています。特に地方での対象の拡大が目立っていて住民の獲得が目的となっているようです。医療費普段の過度なです。軽減というのが医療費負担のです。過度な軽減というのが安易な受信にもつながって医療費がこのを一段と膨らむ要因にもなるという心配もあるがこのあたり。いかがでしょうか。
これはほんと複雑な問題です。初めにおいていいところもあれば1面において悪いところも。まず
いいところを言いますと社会保障きっていうものは日本の場合は高齢者に甘すぎて
子どもに対してきつすぎるという下がって子供の社会保障を増やしていくことを通して世代間の格差というかいうものを是正していくということ、これいいことだと思う。ただ悪いところというのは何かというとこれはの積極財政あるいは反緊縮的な財政運営の中でこれが行われれば結局このほどもに対する社会保障分というものの政府の質が増えますから晴れだ純増すればそれでいいけど今緊縮か人を言っていうことをやるので、結局何が起こるかっていうと子供に対する医療費が増えた分他の時計です。何削るかっていうとだいたいが公共投資とかいうものが削られていく。
で公共投資が削られて社会保障が増えるという流れができる。なぜかっていうと結局背に腹は代えられないと各自治体は子どもにあまいあめを渡して皆こっち積んできてよとなるそれをやるときに公共投資の方は今年削っても被害が見えに見えないんね。うまーーそこを削ろうかってこともずっと日本は社会保障増やして公共投資削るっていうのをずっとやってきたわけです。けどそれはそうやってすぐには弊害が起きないということでずっとそうやって生きた。けど公共投資を削れちゃう奴っていう流れを加速させてしまう。そうすると何が起こるかというと橋に対するインフラのメンテナンスができないようなん坊主は投資できないとっていうことで、
短期的なとこに考え使って長期的なとかダメになるっていう事を加速させてしまってる。だからこれは結局この緊縮かではこれは長期的には打撃渡るだろうなと思います。
こんなことするんやったら、積極財政に死んだダメな範囲で実際に地方政府におけるプライマリーバランスは黒字です。範囲とすでに政府は赤字を分プライマリーバランスの財政収支をの黒実感を目指すとか言ってるけど実もすでに地方政府が達成してる。よだから税金を水やまくってぎゅっ庶民住民に歓迎しないという状況がずっと続いてで中央政府はそれをやれやれやネット総務省を含めてずっとプライマリーバランスが黒いドアはしろって圧力をかけた中で自分ところの住民が流出するのを避けて芹花変えられんっていうことで子どもの医療費に雨を配ってる。よもんだから j僕のような状況が地方政府において行われてていや中央政府はこれらのイヤホンなことやるんだったちおんやでプライマリーバランスの赤字を赤事実の gdp 比1%目指そうと赤字か目僕表を立てながらこれやるんだったらいいんだかそうじゃないので
この前も話ありました。けどね。雪がいっぱい降っちゃって除雪作業にカネがかかると予想外の予算が一定だから自分たちの給料減らすっていう言語道断の姉御とさにかよくなる


◆◆
外国人の就労を拡大単純労働分野での就労を認める方針転換。
安倍総理おとといの経済財西諮問会議で外国人労働者の受け入れ拡大を表明しました。人手不足が深刻な天節農業介護後宿泊造成いう5業種をです。対象に来年4月に新たな在留資格を設けます。原則認めていなかった単純労働に門戸を開いてに15年までに50万人を超える就業を目指すと安倍総理諮問会議で地方の中小小規模事業者の人で部族これが深刻化しているいうふうに力説しまして移民政策とは異なるというふうに述べています。人手不足の深刻化を受けて実質的にこの単純労働分野での主売ろうこれを認める方針転換です。が藤田くれローご覧になってます。



これは私も学者としてで政府の3言うとしてまー人に感が方針だなと僕は思います。で今日本の労働力の人口6600万人入っててで17ね。10月時点で外国人労働者127万人です。でに50人に1人が外国人になってなってる。でこれを更に加速しましょうにね。これは人口が減少をしていくでさらに労働力が不足していると言われててかつ人口が減っていくんだから入れな情報がないじゃないかとかどうするんだっていうことになってる。けどもそれ以前にです。し続い不足になったんだからこれを機に今日本からでプレですからインフレだったらいざ知らずです。レブれて賃金が低い状況の人手不足になったってことこれ僥倖だと油絵て良いことだといいことで言う人手不足っていうの。うことなんだこれで広一人一人の給料どんどん上げていってまずはの失業率が下がったからいいんだっていういう人多いです。けど実業率が下がることが目標なんじゃなくて十分賃金が高くなることを願いしないといけない理由でそもそも世帯の収入っていうのはこのデフレのせいで100万円以上減ってる。いた頭は労働力が不足した。で人手不足になったということを契機にです。人こそ給料ずーっとあげてって山盛り上がってそれではどうしょうも難しくなってきたそしたらだいこくじょう物等がないかいるということもあるのかもしれないです。けどこんな賃金が低いままで外国人だったらこの賃金が安い状況が固定されるということですからこれは完全なんで触れ延命策です。これ何のこんなことが勧められてるかっていうとデフレで嫌がってる人とデフレが喜ぶ人がいるわけです。デフレが嫌がってる人にとってはこの外国人の同社の拡大というのは嫌な話だだけどデフレが続くと喜んでるの特許これは嬉しいことだデフレが嬉しい人って誰かって言ったら弊社んで人が安かったらいい経営者取って楽できました。の働き方改革とかつって残業代削るって言うのも喜んでる人は経営者宅。から経営者たちの声を反映した。それを因果関係は分から。けど少なくとも外これを経営者たちのしかも大企業の経営者たちの声を反映した。政策方針とも解釈できるわけです。ぇーそうなって誰が苦しんでるのかっていうと一般の労働者ですからこれは労働者いじめのような方針と写りもほんとにいう式問題だと僕は学者の立場から思います。なるほどそうか今の賃金で働く人があんまりいないだから山に安い賃金でも納得して働いてくれる海外の人を入れようとしているわけです。珍木あげれば日本国内であをの仕事を人高石やってみようかなという人が出てくる可能性もあるということをまず樹液行動っていうのがどんどん増えたて非正規雇用が減っているわけですからまずは失業率を下げかつ非正規を減らして性器を増やしそして賃金を上げる言葉を目指さないといけないのに流れを完全に逆言うというか言うthe まだてする流れですかなり濃度者でこれがそういう状況なんだけどそれに対して今がインテリたちは成績だって言ってるわけです。いう外国人の労働者はこれで基本とし進められてる。本当に残念です。


◆◆
シンガポールで予定されている史上初の米朝首脳会談のニュースです。この会場がシンガポールのセントーサ島にあるカペラホテルに決まった。トランプ大統領は会談が開催される12日は非常に重要な日となると意欲を示しています。階段当日を挟んだ11日から13日シンガポールの空域これも制限されて歴史的階段の舞台となります。せセントーサ島のカペラホテル上空から撮影する事も一切できない状況だということ今回のこの米朝首脳会談です。これでも藤井さん


ね。これ世界は期待はしてます。でも期待通りに行くのかどうかすでに1回だけじゃ決まりませんよと複数回開いてくださいね。とき朝鮮から来ているアメリカはそれには分かったと複数回やるけれども核廃棄はちゃんとやりなさいよというようなことは伝わって来てる。けどもこれまず米朝首脳会談どういうことが語られるのかです。を大きな流れとして塀に。南北戦争の助田戦争の前に向かうわけです。現場が変わるこれは現場が変わるということについて日本人をもっと危機感を持つべきです。本陣のヨンジン。はられた最大の危機が持つべきは我々がかか攻撃されることにそれ自身ね。それが当座だったというのは良いことだとをしても仮に公平が成立してワンちゃん来た朝鮮半島の際に人米軍在韓米軍あまりないような挑戦がすごく縮小されたり撤退までないとしても出場されたリヴァイにうちは絶対とかするとアメリカ日米軍というものは対馬んで屈強になる公共というか38度線から対馬海峡に線が変わるわけでなるとバーによってはとてつもない脅威になる可能性があっていいね。で朝鮮半島がもし親中になったりとか人が挑戦版中国寄りにね。5層になったとしたらこれは日本の2000年の歴史というのは挑戦本当でずっと動乱してたわけですから今日本がなんとなく安定しているのは38度線があって韓国が親日国家だから反日を軍事的に。いそれがもし変わったとしたら日本にはこれが地獄の安全保障体制が覚えるわけです。そんな可能性はないよっていうインテリは良いでぶ g くださいなことを置かれないとインテリいる。けど件超が変わるということそういうリスクがあるって感じですから、リスクがあるんだったら現状を維持するため政府は最大限に動く必要があるのにアバ兵だったらえね。ーって感じになってるのでfollow ほんとやばいなぁと思います。アメリカの音とランプたいと量とまた違う考えで議会が例えば最低限の韓国にいるアメリカ軍をこれいかにおりの下げないというような人数を減らさないというようなそういう議決ををするのしないのでのは聞こえてきてます。けどそうです。トランプは撤退したがってる。
今大統領がアメリカ国内で絶大の権力を握っているアメリカ大統領が撤退した。がっているということは一つのリスクです。そうです。安床まで私たちね。考えていること今等上記の方がございます。けどね。ぇ10時のが全然です。
よくなるのは中朝国境塗りが日で官軍の国境だとなればもっと日本安定します。けどそうは中国は絶対許さない。



◆◆
テーマ
日本が20年間で失った所得は8000兆円。これ衝撃の数字です。


これに全長選んだ際一見ですからこれじゃげカーみたいな感情だみたいなあなた曲言われてる政府の借金と呼ばれてるのが is 船長に超えた大変だーっ入ってるけど僕らも外れ町でなく自然もみたいなaね。これらんこの衝撃の数字です。けど今このひどい状況に置かれているにもかかわらずそれに気づいていない近い依存を考えたムードです。この後に教えていただけます。これ第8戦腸炎かね。いうところからお話をしますとこれ世界は過去20年で138%成長してる。
ところが日本はドル建てベースで言って-20%になっているが20% 衰退をしている。今500上演の gdp 2敗はなってる。けどこれ1998年からそういうことになっちゃったわけです。けどももしっかりに90自然にデフレにならずに世界の平均成長率で成長してたとしてあなたに出て計算付の簡単で約38%大事じゃないん、でそうすると1300兆円ぐらいかなそれぞれになってるって言う事にさせるん黒子でデジリピって何かっていうロボクラの所得の合計値ですからだか平均年収が一線に300万になってるって話だもん越中年収がいいすごいことでで到来これ平均連中が500万のは400万とかになってるじゃないですか。
っていうことなんだからもし仮に成長してたら僕らの平均年収1300万の改正はがなってました。よっとうんて
それ十字行増えてきてたわけですから僕らが今ある状況と持ちつ延長してたら8000兆円というところで僕らがこの20年間でどんだけの所得を失ったのかということを累計するとになっているという話なんででも僕らは何が今が当たり前だと思って。じゃないですかいいんだから木の葉船長が依存してるんやでっていうの単純計算で下山してみたっていうことこれ1 p なリズム今みたいに8000兆円8ドンくるドリアンびっくりけどずつクロッド不遜してるのでエコいわばゆで蛙くんな6で水に入れたかエールをあって身のずつ温めてだんだんいうになってきても今回は方ですからぴょんと扉さんと意地としてうち体がだな茹で上がってきて depかーーんとう天に向けなくなってそうそうなも日本もやって徐々にダメになってきているのでゆで蛙のように鍋になってるも違うまだは今はていうことえ今の方の手技でがいるのに聞いてえぴょんと飛びだからピョン渡航前ついて言ってぴょんと飛び出す力もなくなってきちゃうなんて言う。よゆでガエルずも


そういうことさらに日本はゆでガイルくんよりはもっと愚かで不て98年で増えなった時にとてつもない状況に。で器これではリーマンショックみたいなも。アメリカのアメリカからしてみたらを者&気動車がとオバマ大統領は90兆円の財政ドカーンとやって級長です。切っちゃおう日本の国家予算と同じだけの金額を追加的に出動させることを通してデフレから脱却しちゃう。中国だって60兆円の財政政策をドカーンとやってデフレにならないような状況にした訳です。
だからそうでデフレになった瞬間には2ってなって入っだそれだけ読むと飛び出たわけでアメリカと中国班員と日本は98年デフレだった時に湯に入れられたけどこの敗北日本魚介のは8熱い百度あついあつい県はピョンとこでリアいいところ悪鬼でも辛抱しなきゃいかんだで
もばかさお前みたいなネッドコマーシャルお目立ちます。けど a ザマーミロ去った。
それでもずーっとうっそこでさらに熱い加平遂げたいとこにやがマジなんて猫目百尋とか言いながら頑張っちゃうハーイ正守護神は辛抱の子みたいな新古車とそれにどんどん熱くなりやもっとこれ辛抱しなきゃいかんのだこの宿で
移民を受け入れなきゃいかんだったこれからもっと巾着しなきゃいかんのだとかデフレがいいんだこの暑いのが実。いんだ病みたいのはかお前とか茹でザルよりもっと馬鹿なんていう間にもなぁそんなことになります。そういう現状です。そっ立つる今98年の話でました。アメリカ90兆に注ぎ込んだ中国の60兆につぎ込んだけで日本は水こ。けど水こ。けども中根死後狙ったから借金が増えてきたからこれは削らなきゃいかん緊縮にして増税をして持って辛抱しないけど位カナダピョンどかっ赤カーを前でこれでね。8000超越した。皆びっくりするでしょうし138%アーマーないだろうとしてもでも日本からりくら馬鹿だと言っても世界の成長率は3分の二ぐらいいけると考えましょうとでアメリカだって130%成長してます。し成熟社会でも何度もで超できる。よ仮に日本が小正で3分の1しか成長して当たったとしても今の日本の gdp 800兆円ぐらいなっててって間をそれを基準にするか3000超越こっちてる。よそれでサムスン成長に損してる。だからうん分の1です。今日も成長できないだからツイッターしてるわけですから。本当パターン西日本ってのもね。乾いてほしいです。今藤井さんにネットをかぶせられたような気持ちでいます。けれどもそんなひどい状況に置かれてのかかわらずそれに気づかない原因となんなんこれで僕はインテリアバカだからだと思います。普通はっヒョミンっていうのはお金は雇い主からもらうじゃないかななるいはお店やってる人はお客さんからお給料貰うわけじゃないすか右手でお客が減ってきたなぁ困ったなと思うぐらいじゃないですかでさらに労働者は何か q 4号茄子でーなーとかってなるだけじゃないかいった若い人とか就職ぐちゃ前のないなーって思ったんじゃないかだからなんでここだったか気づかないです。これ刻むの誰かって言ったらインテリなんても経済学者を中心とした。これでアメリカは中国はそういうインテリがちゃんといてこれはデフレなるから財政政策をやってでフレイを防いでお花ファンってこと気づいたわけですとか日本のインテにどもは経済学者どもはそういうこと何も言わなかった。よ結局何か本当に走るはけど全然経済の条件なもよ嫌でもやったリネ精神的に文化レベルを上げればいいんだよとか出すと受けたこと思うでも文化で別の話する前にきゅうりを吐くなっとんで思いまー失業者は増えて若者困っとるじゃないかっていうあたりものことを論ずるインテリが左から右まで全然いなかった。よ左はこれは政府は散っちゃったらとか共産党とかの方もね。これ公共事業やったらカーンとかそんないうとってで右は何か言ったらそんな経営者のこと言われ日本の厳冬残すことが大事なんだ経済なんて金こと言っちゃいかーん成長段階っていうのはゲームなことを言ってる奴の花言ってることであるかどうしておけなことだこりゃ船ないってん若穂後次落ちてる地点でみて当たり前のことができなかった。今日入ってきているニュースでも世界銀行が今年の日本の実質経済成長率1%と原油価格上昇に伴うガソリンの値上がりなどで家計の所得が実質的に減って景気の足を引っ張ると見込んでいるとどうな何でも立ってなければ普通の左側を見てるは右の員と言う音一ページェントでも成長しているか良い子ネームであと2%成長して3%とか言ってるかも知れずでいっぱいとかにいっぱいとかサンバと施工力と言うのはそれでも日本の弁当はだなーとかではかか思うそれが現実側バンカー命令やったら


◆◆
日本経済新聞のキーです。政府はきのうまちひとしごと創生会議を通り鑑定できないて地方創生に向けた具体策をまとめた基本方針案を示しました。人口の東京一極集中声を是正するため東京圏から地方へ移住し転職後企業なん仕事を起こした。です。人向けの無除菌新しく設けるのが柱と2024年度までに地方の中業者や起業家を合計30万人増やす目標を掲げています。5貯金成功を中心に新しく設ける全国規模の転職サイトこれを使って地方で収入した。人あと起業家に必要経費を支援するし3トップをしています。
発足の自分欲しい。けど実に感謝ファンの非常に良い政策だと思う。から難点を言うとこれだけで終わったら中央西と流れないよなぁいう補助金を出すと同時に海地方でビジネスができる環境を整えない地方でビジネスができる環境っていうとそういうことをやって新幹線でというもの。これが悪いん6高速道路で色と物流が運べるとか対応できるところにっていう状況をしないと空いくらーん黄金に気明日から稲葉へ向かっていかないでそうです。ちゃんとした。インフラがあってはじめて人が茶色い流れるわけですから p これだけで政府には満足しないでもらいたいです。しっかり地方のインフラを整えてもらえ大変です。さてー藤井さんが新しい本を施術出しなり前田歴史の謎はインフラで溶ける教養としての土木学これが産経新聞出版より発売となりました。このポップ土木という観点で色々見てる歴史を見せ乙ないです。行った3機種がわかってくださいこれは多しした。カズさんという土木学会の下課長がいる。けど一緒にまとめた本でこれ1年間を遺産の会長になってから歴史と土木の環境ずっと研究する研究寛容ずっと集中的にあったの立場成果をまとめたものです。けどって言っ歴史っていうとたとえばの例えば光太郎先生も地形と歴史の環境ずっと存知でいらっしゃる。けどこれになところ当然あるが今回とおまけインフラ政策土木を作るということで歴史が大きく変わってきたっていうところほぼ集中的に調べるとファとにね。日本の歴史を大きく流れっていうのはフィット僕で決まってる。よまずね。にも瑞穂の国って言います。けど畑作映画の稲作や。けど猫農業技術って結局は農業土木技術のハワイ水でも作る土木技術があったから稲作ができたんであ季節によって水ひっぱそうそうゾーンから水平にしないと同じ推進しなどを全く水平で会談しないとかにロケット難しい道どんな主から水抜かなきゃは知ってーから瑞穂の国をつくったのはまずは土木だこれがないとね。にも溝の女になれなかったさらに言うと江戸幕府ができたのもこれは江戸の土地に放水路大学事業を飛ぶが奴がやってそこで洪水が起きないようにものすごい徹底的な河川事業や壁てこの東京平野が使えるようなと実母人間がそれで小江戸というものが出来上がったっていうのもあります。しへの幕府がアップに倒されたさっちょを薩長が出てきます。の歴史女性だって持ってます。けど薩長が出てきた裏側には薩長の港湾インフラ投資でもしっかりやってそこで攻撃をものすごく身投げを出してみなんとそれでそれに蓄財ができたからバックを倒せるほども蓄財ができた。さらに言うと江戸爆風ができる流れを作ったのはうが信長があり歴史の下で言うとね。これはのコナカ今川義元なきいて勝てたみたいな言われてます。次男今田は吉本は土木インフラに対して計自然だと緊縮的なと思ってたけども織田信長積極財政で土木インフラセスを徹底的にやってたのにそれで土木インフラ政策やってたからものすごく高を上げることができて人口の流入が始まっててそこで戦争したら普通に勝てたという風にも見えるわけです。さらに言うと大田信長全国を制覇するための経済力ができたのはものすごく画期的な道路インフラ整備を尾張の国でやった。これも画期的な道路インフラ整備はてで物流コストを下げてものすごく大きなで農業土木でaと国だかわけでかつ経済システムを支える道路インフラをやったから織田信長もの属国横見つけることができたから他の武将たちの圧倒的なかつあたって一気に全国に行量の拡大する生きていくことができた f 局土木やったら勝てたわけです。やってずーっといろんな歴史の節目深夜土木の観点から見たらこの土木事業をやっだからこの時代が流れたんだってみるずっとすると今の日本の衰退は土木をやってないか。過去20年でどうもやってないからなってしまった女だから