ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★辻元清美氏「麻生大臣は普通の会社ならクビ」が左派野党にブーメラン「(18連休と)サボりまくった野党は全員懲戒解雇」(夕刊フジ)&蓮舫氏「記憶自在になくし思い出せる」と柳瀬氏批判も、記憶喪失といえば蓮舫氏自身の『二重国籍問題』も…


◆「麻生大臣は普通の会社ならクビ」辻元氏の発言が大炎上 左派野党にブーメラン「無断欠勤したあなたこそ…」
5/10(木) 16:56配信 夕刊フジ



 立憲民主党の辻元清美国対委員長に、ブーメランが直撃した。辞任要求に応じない麻生太郎副総理兼財務相を「普通の会社ならクビ」と言ってのけたが、ネット上では「(18連休と)サボりまくった野党は全員懲戒解雇では」などと大炎上しているのだ。左派野党は「官僚イジメ」と批判されている合同ヒアリングのあり方を見直すと伝えられ、守勢が際立っている。



  辻元氏の「炎上発言」は9日、日本維新の会を除く野党国対委員長の会談後に、飛び出した。財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題や、前財務事務次官のセクハラ疑惑をめぐる麻生氏の発言を念頭に、こう述べた。



  「麻生氏は、自分の置かれている立場や財務省への厳しい声を理解しておらず、ご自身の名誉のためにも身を引かれた方がいい。普通の会社ならクビだ」



  しかし、ネット上では、大型連休をまたぐ18連休の「職場放棄」を強行した立憲民主党などに対し、「無断欠勤したあなたこそ、即クビ」「給料泥棒」などと逆風が吹き荒れている。至極当然だ。



  一方、時事通信によると、辻元氏と国民民主党の泉健太国対委員長は、合同ヒアリングのあり方を見直す考えで一致したという。



  公開の場で、中央省庁の幹部を怒鳴りあげ、畏怖させる手法は、「官僚イジメ」「パワハラ」との批判が出ていた。野党内でイメージ悪化を危惧する声もあり、辻元氏は「反省点もある」と述べた。



  だが、9日の加計学園問題に関するヒアリングでは、政府側の回答に納得しない議員が一時、ヒートアップしたという。



  まったく懲りない人たちだ。





◆蓮舫氏「記憶自在になくし思い出せる?」柳瀬氏批判


5/10(木) 15:14配信 日刊スポーツ



 学校法人「加計学園」(岡山市)獣医学部新設に関して「首相案件」と発言したとされる、柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)が10日午後、午前の衆院予算委員会に続き、参院予算委員会に参考人招致された。



  立憲民主党の蓮舫氏は、厳しい口調で柳瀬氏を徹底的に追及した。冒頭で“先制パンチ”とばかりに「あなたの記憶は、自在になくしたり思い出したりするものか?」と迫ると、柳瀬氏は「当然、3年前の記憶だし、あいまいなもの。(人の話を聞き)そうだったんだ? と思うこともある。記憶を調整していると新聞に出ているが、全くないこと」と否定した。



  蓮舫氏は、柳瀬氏が17年7月の国会答弁以降、自身の主張は一貫していると主張すると「一貫して加計学園の関係者と会っていると言っていない」と厳しく批判。柳瀬氏が「今治市の方と会ったか? というから答えた」と返答すると「聞かれてないから答えないのは不誠実」と切り捨てた。



  蓮舫氏は、柳瀬氏が2015年4月2日に首相官邸で愛媛県今治市、加計学園関係者と会った際、当時加計学園系列の千葉科学大副学長で、現在は4月に今治市で開学した岡山理科大獣医学部長の吉川泰弘氏が出席していたか? と質問した。柳瀬氏は、午前の衆院予算委員会の際も、その件について聞かれた際、同氏を「東大の人」と評していたが「当時の記憶が定かではない。元東大の方だとはよく覚えている。(同年)2~3月にいらっしゃたっところがクリアでないが、4月とどちらかには元東大の方はいらした」などと説明。「私は、お名前を記憶してございませんが半年前の朝、テレビのニュースで加計のニュースが流れた時(学部長の)候補に入っていた。見たことがあると思った」などと答えた。