ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★前川喜平は文科事務次官のときに違法な天下りあっせんをして辞めさせられた人、加えて「ラブオンザビーチ」に公用車利用し週3で出入りで女子だけ「貧困調査」…そんな人をなぜモデル授業に?【3/22(木)虎ノ門ニュース】有本香 竹田恒泰 和田政宗(若干書き起こしメモ)



00:02:53 本編
00:18:36 自民議員意見で質問追加 文科省 前次官授業問題
00:33:40 習近平氏「強国」完成を宣言
00:46:08 小池都知事 平昌パラリンピック視察 東京大会へ「集中できる環境を」/交通へのサイバー攻撃阻止で支援 政府 連携で新組織
00:58:34 緊急出演!和田政宗参議院議員
01:30:00 和田参議院議員に脅迫メール 爆破予告 不審物なし
01:37:14 竹田恒泰の虎ディショナル談話(君が代は独唱か斉唱か)
01:50:44 尖閣諸島のお天気
01:55:54 皇太子殿下が水問題で懇談 各国要人と



自民議員意見で質問追加 文科省 前川前次官授業問題


有本「これにつき賛否色々な意見がある。前川さんが招かれていった愛知県においてモデル授業をやったらしい。
前川氏がモデル授業を行うことにつき その内容を議員から「前川さんはどんな授業をするのか」という問い合わせがあったとしても、何ら不思議な話ではない。(表現の自由を奪うとかそういうレベルの話ではない)
ところが大村愛知県知事が Twitter で 教育現場への政治の介入につき、「これが非常に大変なことだ」ということを言って現在 Twitter 炎上中とか。


前川喜平氏は文部科学省を問題があって辞めた人です。
国家公務員法違反(天下りの斡旋だったかな) 。
こんなこと(犯罪)をしている人をモデル授業の講師として呼ぶのは問題じゃないですか。それなのに問い合わせなことに対して国家の介入だって…。
(しかもモデル授業というのは(教師の教育権が憲法判例で問題とされてきた)教育の現場なのか。→(管理人より 昔 NHK 番組で先輩が母校を訪問して授業をするのがあったけれどあれは、授業というより講演会に近い→なお、学校内で行われた講演会につき、ネットで大きな話題になって記憶に新しいのが「一橋大学小平祭の百田尚樹氏の講演会中止の件、この時は有田芳生氏が関与したのではないかということで注目を集めた。この件についてはテレビマスコミはほとんど報じていない。)


話を戻して、モデル授業を講演会みたいなものとは位置づけたうえで、
果たしてモデル授業につき前川喜平は行うのにふさわしい人か?
こうししたことに疑義を持つことはさほど不思議なことではないと思う。


竹田「
前川喜平は国家公務員法違反、天下りあっせん違反で辞めさせられたわけです。
加えて前川喜平氏は新宿のあそこ(ラブオンザビーチ)に出入りしていたわけです
(だから竹田氏はビーチ前川と呼んでいる。たぶんかなり前だけど「日本人のソボクなギモン」で竹田氏がそのように命名していた記憶がある)
あそこ(ラブオンザビーチ)は売春斡旋所なんです。 出会い系クラブ出会い系喫茶とか言われていますけど、実質は暴力団系の 売春斡旋所なんですね。 須田慎一郎さんあたりに聞きますと「風俗の女性が空いてる時間、あそこ(ラブオンザビーチ)にいるとお客が取れる」というわけです。 そういう「闇風俗みたいな存在だ」と。(止まり木宿り木みたい なもの。一平)
しかもあそこに公用車を利用して週3回乗り付けていた。 それで前川喜平はなぜあそこに入ったかどうかというインタビューで「貧困の調査」とかわけわからないことを言って、…つまり前川喜平は犯罪者であると同時に、そういうところにお金を落としていたかたです。


教育行政のトップがそうだったわけです。 それに学校に関わるような活動をすること自体 おかしいわけで、はっきり言って 暴力団の組員を講師に呼ぶのとほぼ一緒です。 こういう人にモデル授業で呼んだということは、反社会的活動をしていても社会的なことができるんだと言う、世間に誤ったメッセージを伝えることになります。従ってこのような教育プログラムそのものが不当である。


前川喜平の座右の銘は「面従腹背」。こういう人がモデル授業とはね…


有本「
私は昔、出会い系バーと言うから、他に出会いをするだけなのに何がいけないのかと勘違いしていた。
須田慎一郎さんはもちろん詳しいのでしょうが、小川榮太郎さんも出会い系バー(あるいはラブオンザビーチそのもの)に入ってみて慄然としたと書いている。
前川喜平さんのこの問題については、違法な天下り斡旋に手を染めたということでお辞めになる。 そのやめるときにできるだけ穏便にということで 政権側は考えていたんです。 当時野党はこの違法な天下り斡旋につき前川喜平を「とんでもないことをやった人物」として厳しく追及していたわけです。 それで穏便に辞めると言った段階になった時に、この出会い系バー(ラブオンザビーチ)への出入りのニュースが官邸にもたらされた。 官邸側によれば「その衝撃は非常に大きかった」といっています。私が聞いた官邸の人もはじめに出会い系バーへの出入りの件を 聞いて何のことか分からなかったそうです。一般の大人ですら想像つかない場所です 。それでよくよく聞いてみたら、 暴力団のフロント的な ところとも疑われるから、警察も 網を張っていた。 そこにノコノコと前川喜平がやってきた。公用車で、しかも週3回。
 別の筋から聞いたところによれば前川喜平は公用車でやってきて、 それで自分の電話(携帯スマホ?)は役所に置いてきた。置いてきたわけは自分のいる場所が(おそらく家庭に)わかってしまうから。


竹田
「前川喜平は文部科学省を辞めるにあたり、「 (日本政府と文部科学省の)信頼を損ねた、万死に値する」と謝罪しています。いま生きていますけど。」


有本
「愛知県大村知事は もともと自民党の代議士でした。どういう見識でいるんでしょうか。」
「前川喜平は貧困調査と称して調査していたそうですが(注 貧困調査というのはメディアが名付けたのではなく、自らがインタビューでいった言葉。後日訂正はしているが…)、調査したのであれば携帯を役所に置くとか小細工しないで、堂々としていればいいじゃない。 」


竹田
「前川喜平は調査していたと言いますが、調査の報告がありません」
有本
「しかも前川喜平は『面従腹背』が座右の銘だった。 そして最近前川喜平のものと特定されるTwitter アカウントが発見された。(KAZUYAチャンネルでも紹介 。 なお現在は削除だったか、閉鎖だったかされた模様) そのTwitter で書かれていることを読むと この人が次官だったのかとほんとびっくりします。 極左的な、反政府的な内容です。ちょっとサヨクよりとかそういうレベルではありません。そして 安倍政権には本当に憎悪をもっていたのかなと。…」
「天下りはダメだと言って前川喜平を批判をしていた野党ですが、今となっては『選挙で担ぐ」』とかのことも。この野党の異常性も…何とも言えないです」


竹田
「前川喜平はラブオンザビーチの件で突っ込まれてる時 、汗ダラダラでした。誰が見たって相当やばいなと」


有本
「聞いた話では(現役文科省?)官僚で前川さん以外にもラブオンザビーチにいっていた人がいるとか。一人だけじゃない。前川喜平は頻度高くいっていた。」


竹田
「そうゆう のが好きな人はもうちょっと合法もしくはグレーなところに行けばいいものを。ラブオンザビーチなんて真っ黒ですよ」
・・・
続く
((