ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★【森友文書書き換え】辛坊治郎「本当なのか嘘なのか判断できる材料を提示しない限り報道と言えない」「『朝日が言ってるんだから本当なんだ』はメディアとしてまずかろうと」&上原浩治巨人入団会見、【AbemaTV】元巨人・笠原将生、野球賭博の裏側を暴露(若干書き起こしメモ)

【森友文書書き換え】辛坊治郎「本当なのか嘘なのか判断できる材料を提示しない限り報道と言えない」「『朝日が言ってるんだから本当なんだ』はメディアとしてまずかろうと」&




上原浩治 巨人 入団会見




元巨人・笠原将生、野球賭博の裏側を暴露。野球賭博への道-B氏の「飯食い来いよ〜」がきっかけ?|AbemaPrime3/6放送|平日よる9時~【AbemaTV】




ウェークアップ!ぷらす 2018年03月10日 180310



新燃岳噴火


朝鮮半島情勢、米朝首脳会談


森友文書



特別番組「平昌五輪後の朝鮮半島」内藤陽介 深田萌絵【3月8日配信・チャンネルくらら】





2018年3月9日 マット安川のずばり勝負 遠藤宣彦




参考 ザボイスの後継番組
高島ひでたけのあさラジが終了し、その後継に「飯田浩司のOK! Cozy up!」が入る。
だから、文化放送の「おはよう寺ちゃん」とぶつかる格好。
なおコメンテーターは鈴木哲夫、須田慎一郎、宮家邦彦氏がスライド
新しく有本香、飯田泰之、高橋洋一、長谷川幸洋がいなくなる恰好。
宮崎哲弥は朝が弱いので参加せず。


ニッポン放送の朝が変わる!4月2日(月)から朝の新番組「飯田浩司のOK! Cozy up!」(毎週月曜~金曜 午前6時~8時)がスタートする。朝の通勤時間中「ネットニュースだけでは満足できない」、「自分の意見も言いたい」…そんなリスナーの声も取り入れていく総合ニュース情報番組。
パーソナリティは、2012年1月から夕方のワイド番組「ザ・ボイス そこまで言うか!」のアンカーマンを担当する飯田浩司アナウンサー。ニッポン放送夕方のアンカーマンが、4月からは朝の顔となる。


「飯田浩司のOK! Cozy up!」は、スマホでネットニュースを読みながら通勤する働き盛り世代、そんな情報社会に生きる忙しい現代人に向けて、最適な情報を2時間に凝縮。ニュースはもちろん、多彩な専門家による解説、報道記者の現場リポート、どこよりも深いスポーツニュース、そしてニュースに対するレビュー(意見・共感)もあわせ知ることができる『総合ニュース情報番組』。


パーソナリティは、夕方のニュース番組「ザ・ボイス そこまで言うか!」のアンカーマンを6年務めた飯田浩司アナウンサー。政治・経済をはじめ“今知りたいニュース”をわかりやすく解説する姿勢は、リスナーのみならず、出演者からも絶大な支持を得ている。その飯田浩司が独自の切り口やコメンテーターの解説を交えながら、幅広い視点からニュースに切り込んでいく。


コメンテーター陣には『ザ・ボイス』でタッグを組んだ長谷川幸洋らを迎える。また、働き盛り世代の心と体を健康に保つ情報や、エンタメ、トレンド情報もたっぷり届ける。さらに、プロ野球シーズンには「ショウアップナイター」と連動して試合の注目ポイントも徹底解説。


タイトルの”Cozy up“(英)は”親しくなる“”仲良くなる“という意味で、文字通り、浩司とコージーをかけたもの。「このラジオ、通勤時間にちょうどいい・・」と感じてもらえる新しい総合ニュース情報番組「飯田浩司のOK!Cozy up!」は4月2日(月)にスタート。是非お聴き下さい。



ニッポン放送 「飯田浩司のOK! Cozy up!」
 2018年4月2日(月)スタート
毎週月曜~金曜 午前6時~8時
パーソナリティ 飯田浩司(ニッポン放送アナウンサー)
アシスタント 新行市佳(ニッポン放送アナウンサー)
コメンテーター 有本香、飯田泰之、鈴木哲夫、須田慎一郎、高橋洋一、長谷川幸洋、宮家邦彦(五十音順)