ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★3/1【あさラジ】佐藤優「官僚は怒られないで育ってきた人たちの集団。幼稚園からやり直さないとダメ!」「習近平は終身国家主席?世界に独裁化傾向」&【おはよう寺ちゃん】藤井聡「生産性向上はGDP拡大でも行える。プライマリーバランスの規律を緩和すればいいのに…」(若干書き起こしメモ)

【あさラジ】佐藤優



0:19 世界が独裁化
5:46 シ◯ア情勢 チラつく北の影
11:14 春一番? 全国的に大荒れ
17:19 働き方改革法案 裁量労働制拡大 今回は断念


(独裁化に向かう世界)
習近平の終身国家主席
ロシアのプーチン大統領4期目長期政権
権力者は誰でも長くやりたいっていうのはそうです
ところがそれができる条件がないとできない。
世界は独裁化に向かっていると私は見ている
例えば戦争とかしゅっちゅう情勢が変化する。金融情勢もしょっちゅう変化する。
すぐに国が乗り出さないといけない局面がある。高いレベルの政治判断が必要なとき、民主主義的な手続きを議会でし、国民の意見を細かく聞いている時間がたってしまう。その時間が経つことによって国益、この場合は国家の利益と国民の利益です、双方を失うことが非常に多いと。独裁傾向を強めないといけないと、どの国の国民も心の奥深く思う。独裁と言うと怖い感じがするが、情勢の変化があまりにも激しく早いので即断即決。


例えば今国会議員が100人かいるとき99になったら違います、98人だったら…最終的には一人でも国民の意向を反映してるんだったらいいじゃない。こういう考え。カールシュミット 初期のナチス理論に貢献。
民主主義は危機事態になると独裁と相性良い。
それに対し自由主義は独裁と相性が悪い。ダメですよ。私に触らないでください。(リーブアローンの世界)
民主主義が行き過ぎると独裁になる。今は国際情勢非常に緊張。独裁を許す客観的な環境があるってこと


ロシアの選挙
候補はプーチン
ほかにスターリン時代にロシア戻すという人。
それからジリノフスキー。これは日本が北方領土要求すると原爆落とすと言ってる人。
後は税金をなくすけど社会福祉0。強い者が全部撮る
と、こういう候補者しかいない
それだったらみんなプーチンとなるじゃないですか。


ロシアの場合、選挙は悪い候補とうんと悪い候補ととんでもない候補が出てきて、うんと悪い候補ととんでもない候補を落とすという雰囲気。


中国 経済的発展は習近平への追い風になってない
中産階級って権力に批判的になりますから
食べるのに忙しい…政治どころじゃない
衣食足りて政権を知る。




05:47
シリアの内戦。勢力争いが新段階に入っている
停戦とかでうまくいってるのかなと思ったら、反体制派攻撃を政権側はむしろ強化しているという面もある
もう一つ北朝鮮。
シリアに対して化学兵器の製造に使える物資などを輸出しミサイル技術開発にその金をあてていると。国連の北朝鮮制裁委員会が発表した。
ここまで大混乱しちゃうと表も裏も、どういうふうに判断していいのかちょっと訳が分からん。そういう状況です。



シリアという国はもう存在してないと考えた方がいいです
シリアの中にいくつかのグループであるだけであると。そして一番の脅威だったイスラム国がです尾根がなくなった。どうなるか。みんな取り合いになります。日本でいうとちょうど戦国時代です。この状態続きます
それで北朝鮮はミサイルと核の開発のために少しでも外貨を得られれば、なんでもいい。
武器商人の暗躍。武器流す武器。北朝鮮のいいビジネスチャンスになる
混乱は金になる

合理的なんです
アサド助ける。ロシア、イラン、イスラエル
不安定の安定



【藤井聡】 最新ニュース速報 2018年3月1日

7:32 18年度 予算案 年度内成立確定
12:20 新幹線 台車 亀裂問題
18:33 拡がる民泊の問題点
27:49 デフレ対策
36:19 エンディング


京都大学大学院教授 内閣官房参与藤井聡さん
ニュース目玉焼き
生産性革命とか人づくり革命につき、もちろんその生産性は向上した方がいい
そういう政策は進めていくべきと思うが生産性を上げたいのなら、GDPを上げた方がよい。そのためにはミクロ対策よりもマクロ対策として GDP が拡大させれば生産性は自ずと大きく拡大していく。GDP が拡大しない中で、どれだけ努力しても過剰サービスが逆に増えてしまうだけというところもあって、ブラック化していく
そうじゃなくて単にGDP が拡大すればいい。
待機児童を減らしましょうが大きな目玉ですけど
待機児童を減らすための方策は保育園増やすのはあるんですけど、
みんながちゃんと稼げるようになれば気せんでええわということが確実に増えて、
待機児童が減っていく。
デフレさえ脱却すれば生産性革命の目標としているものは一気に進むし、人づくり革命が目指してるものも一気に進むというこの大局的な視座というのは絶対に忘れてはならないと思います


10:17
GDP は過去最大というけど、
実際のところ名目 GDP は若干今季はマイナス。
目指すのは3%なのに一般会計は0.5%増だけ。しかも増加分はほとんどが社会保障費その他の部分は全然伸びていない。報道機関は伸び率が低すぎることをもっと強く言うべきだと思います


(編集前メモ)
27:49 デフレ対策
藤井さんのテーマ
デフレ脱却には産業ごとのミクロ対策が必要

デフレ脱却目指してきたんだ
この後の財政政策だったらもうプライマリーバランス規律を一時解除して挫折でば徹底
28:10
的にあればデフレなんても23ねだっていうものがあるんですけどそれをやらない
んねでグレーを続けたいか何かわからないですけど
ただそのデフレ脱却というのを考えた時に
マクロとミクロの台湾は鮫あるということですそうなんですだからマクロとしてはプライマリーバランス規律を合わし10位財政政策をやりましょうということなんですけどそれに加えてミクのダイソーもしないといけないとで
一番やらないといけないなと民泊をやめるとかね
民泊をやるからホテルが安くなるからホテルの労働者が仁義下がってデフレになるとで士郎タグ何かやろうとするから眩しいの賃金が下がって夢が加速すると
あるいは昔は需給調整をバスとかタクシーとかトラックでやってたのにと受給小生やめたから台数が増えるから料金が下がるからで増えなっていると
あるいは昔行ったら型ショッピングセンターを作るときには許認可が必要だった
けど今地ごと度月勢になったからもう好き勝手にもうんだ大資本がジャスコとか太鼓じゃないかまぁいい音とかなんとかに好き勝手ん作れるから店舗が増えるから商店街が客減から神器下がるというのがあって0さらにですえーっと
昔はその8時間雇用っていうのが規制されてたから雇用がその時間雇用がこうアルバイトが少ないからあったけども詐欺アルバイトやという邦題になってしまうから賃金が下がるからで深くあそこすると思う
そういうことで量は機
アホみたいな規制緩和をやるとデフレ化するんですということをですもうちょっと
その政治とか経済語る人間はねじれに嫉妬婆なんだところとにかく期生環をやることが芸在沖憎しずにして a ことなんだと言ってですバカバカバカバカバカバカバカバカバカみたいに警官はやりまくってきゃったからこの20年間デフレ化しとるんやということも知りなさいというのがこれマクロなデフレ対策の家みたいなんですまぁ


規制体と何花崗岩寺から女ってイメージがありそうそうそれを緩める事ってのはいいことなんじゃないかで言えないスレで
よく猫の国会とかでも言われるの
ですまぁみんないうのがいやいや経済性中枢のにハンドブレーキがかけてものだって
せ樹脂粘土このの不利益を下げるという死生観をよることに集中するんだよとかっていうやつが多い
わけで経済担当大臣のでこんなこと言ったら頭いっぱいあったわけです
でもその子よく開き出そうかなって思うんですけどなぁほらお前ちゃったことなんで
結局中間をやることで今言ったようなメカニズムを閉じ賃金なくなってきちゃっね
だから今から汽船を強化していかざるを得いいわけです
んであるは規制を適正化するあるいはルールを構築していくナイフをなくしてルールを溶かしていくのが規制緩和だったわけですから
31:06
例えばタクシーの業界だったら過剰にん台数が増えてデフレ化が進行していると
だから際数をみんなで話し合いながら5%10%15%そ実削ら削って言ったらタクシー1台当たりの売り上げ上がっていって賃金が上がりますという方向の法律が10年ぐらい前にできて廃炉もリズム学生の時にロード僕もアドバイスさせていただいたんですけど
その方向で今運用してるんです
で結局のバスも規制緩和をしたからもうなんか安いのはいっぱい増えてデフレ化が促進したんだけどデフレ化が促進するだけじゃなくて事故も増えて人が死んでしまっていると実態もあっていうだからもう少し規制を緩和それじゃなくて強化して降下して食っていましてくださいそれがです
いよいよそのトラック業界にもを
富士山に国土交通省泉州トラック運送業の大星雲賃料でその戦闘会
第6回の会合を開きました愛でこの検討会というのは藤井さんが座長を務めそうだせるんです
これどういう
これはですもともとントラックっていうのも12兆円産業でドライバーさんと狩ろうと子がいっぱいいてですここのデフレ化を止めるというのが日本のでグレ脱却のためので付き合うで大事なんじゃない
特に12兆円ですが特にでかいですかいい
で何でも賃金が下がっているかと言うとデフレだからでに食われますけど
ミクロに言うとやっぱりこれも台数に関しての需給調整というものというか虚人母がもう届けて生とかになって規制を緩和したから一気の業者が増えてで
今7次下請けまであるぞとらっパ普通に次下請けさんにしたけどわかるけど規制緩和したせいで6次下請けならずしたけどかとんでもないような状況なデータもそちらも当然デフレ化してしまう
本当は許認可規制をもう一度再強化することが必要なんですけど
これはねもう公正取引委員会さんとの調整とかとかもなかなかできなくて
けれどまずはその第1歩として料金の適正化を図りましょうという委員会をようやくようやく作って映画ザ子をやらせる抱きながら進めているところなんですけど
どういう状況かというと
トラックの運賃っていうのは普通は出せるんだがこんだけです高速料金がこんだけです最低労働賃金がこれだけで再保険だよこれだけ一般化にこれだけですとこれだけの値段かかります年とさあ払ってくださいいうようにも決まってたらこれんで売れが進まないですところがそういう積み上げるの一切無視して単なるマーケットメーカーに住んで決まってます
うち500円である家内400円であれうち300やいったうち100円であるから撮らしてくれよということでそのもう保険とか入ってないもうボロボロのドラッグを使っているでもう労働賃金もかもうず影生まれをやるようなとんでもない業者がもう全部取っていくということがずっと繰り返されてきたわけですそうなると真面目な業者も仕事取れなかったら潰れてきますからしょうがないから
そういうなかダンピングと言われますけどその適正価格を完全にしたままても不良不適格なもう超安いところの値段に引きずられて普通のトラック業者さんも値段が下がっていってドライバーさんももう経営者もないているという
実際もうここ過去数年はですトラック業界の平均収益率はマイナスになってるんだ
その要するに赤字トラック業界全体として赤字でトラックドライバーのうんち賃金もデフレですから日本人の賃金もこの20年間に100万円ぐらい一斉だら減ってますけどその
低下率をさらに上回る低下率でどんどんドライバーさんの神器は下がってんだけどね
労働者も日もなってきている
経営者も味になってきている2
何でかっていったらマーケット目がに住んで決めてるからはい
なんでよいいんだからやっぱりこう少なくともガソリン代を払ってくれとか
少なくとも高速料金を払ってくれとかそういう方向で
料金というものを最低限のものを払うような仕組みにしていきましょう
委員会をようやく始めたんです
適正化って適性があってその疑問をねちゃんとやらないとそりゃね取ってらーねねぇ
そんな100円かかったけどあってくれるとか知事が違う等が80円作るみたいな骨80円で売って
おいでう皆どんどん損していくっていう構造がこれトラックだけでもって日本中に広がっているのでちゃんと価格を決めるのはマーケットだけじゃなくてちゃんと寝低価格版いってーかを決めましょうと aところがもう最近の綱獲りの議論では低下を決める生腕ランドそんなもう企業努力でなんとかなるはずだっうっていいすぎるぜんですけどデフレ下で企業努力を促進したもう低下はれその様子に実際にかかったお金よりも下がってしまうんですどういうところなお魚パンっていう気なんです