ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★藤井聡太五段、朝日杯Vなら六段 羽生竜王戦「力出し切る」(2月17日対戦予定)(朝日新聞デジタル)、運転代行業の男性を暴行か、NHK記者逮捕(日テレNEWS24)、【週刊文春 渡邉庸三】春日野親方大ピンチ!「暴力」と「八百長」肉声テープが存在した!【週刊新潮 鈴木デスク】茂木大臣のウソを暴く買収線香50人リスト(若干書き起こしメモ)

【週刊文春 渡邉庸三】春日野親方大ピンチ!「暴力」と「八百長」肉声テープが存在した!<2018年2月1日>【報道二郎・保守論NEWS】



【週刊新潮 鈴木デスク】茂木大臣のウソを暴く買収線香50人リスト!!<2018年2月1日>【報道二郎・保守論NEWS】

・・・
参考 ものを配ったことでの国会での追及 2014


うちわのブーメラン




藤井五段、朝日杯Vなら六段 羽生竜王戦「力出し切る」
2/2(金) 22:58配信 朝日新聞デジタル

 中学生棋士の藤井聡太五段(15)が1日、第76期将棋名人戦・C級2組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の9回戦で勝利し、最終10回戦を待たずにC級1組への昇級を決めた。昇級によって四段から五段への昇段規定を満たし、同日付で将棋界初の「中学生五段」になった。4強まで勝ち残っているトーナメントで今月優勝し、六段に昇段する可能性もある。


  藤井五段はこの日、梶浦宏孝四段(22)と対戦し、終盤で鋭い踏み込みを見せて勝ちきった。C級2組に参加する50人のうち昇級できるのは成績上位3人だが、ただ1人無敗の9連勝で1位となることが確定した。「順位戦では1年間、昇級を目指して戦ってきたので、果たせたのはうれしい」と語った。梶浦四段は「予想していなかった手で来られて、切られてしまった」と振り返った。


  C級2組は、五つある順位戦のクラスで最も下位だが、新人に加え、地力のあるベテランや新進気鋭の若手がひしめく。藤井五段に公式戦で勝った経験がある三枚堂達也六段(24)は今期ここまで4敗、佐々木大地四段(22)も2敗を喫した。後のタイトル保持者がこのクラスで苦戦する例も少なくないが、藤井五段は最終戦を残して昇級を決めた。順位戦の持ち時間は、1日制の対局で最長の各6時間。午前から深夜までかかることが多く、すさまじい集中力が求められる。


  師匠の杉本昌隆七段(49)は「1局を残して昇級を決めたのは驚き。内容に安定感があり、堂々の昇級だと思う」とたたえる。C級1組に所属する杉本七段はB級2組への昇級を目指す立場だが、成績次第で、来期は師弟で同じクラスになる可能性がある。


  17日には、第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の準決勝で、羽生善治竜王(47)と対戦する。1日の対局後、藤井五段は「自分の力を出し切りたい」と意気込んだ。この対局と決勝に勝てば、史上最年少(15歳6カ月)での棋戦優勝となり、「全棋士参加棋戦優勝」の基準を満たして六段に昇段する。(村瀬信也)


・・・
参考
藤井聡太四段対梶浦宏孝四段 C級2組順位戦ハイライト



・・・




運転代行業の男性を暴行か、NHK記者逮捕
2/3(土) 8:29配信日テレNEWS24


去年12月、福岡県久留米市で、路上駐車をめぐって口論となり、運転代行業の男性を暴行したとしてNHKの記者が逮捕された
暴行の疑いで逮捕されたのは、NHK久留米支局の記者・坂元誠一郎容疑者(45)。警察によると、坂元容疑者は去年12月12日午後11時ごろ、久留米市六ツ門町の路上で、運転代行のアルバイトをしていた男性の胸を手で突き飛ばし、腹を殴った疑いが持たれている。
 坂元容疑者は、客待ちをしていた運転代行業の車の路上駐車をめぐり男性と口論となり、自ら通報した。
 警察の調べに坂元容疑者は、「暴行の事実は一切ない」と容疑を否認している。
 NHK福岡放送局は、「事実関係を確認した上で適切に対処します」とコメントしている。



KAZUYAの(意味深)・・・な話(2018年1月31日)|KAZUYA CHANNEL GX のライブ ストリーム




おまけ
ヴァイオリンの奇才 ネマニャ


チゴイネルワイゼン 袴田美穂(バイオリン) アラン・ブラウン(ピアノ)



葉加瀬太郎 情熱大陸【OFFICIAL】



この曲を取り上げたのは1年前くらいか。そのときは800万回再生だったと思う。