ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★★複数回みたMV その2 明菜




1.スローモーション(1982年)

2.少女A(1982年)

上目使いに 盗んで見ている
蒼いあなたの 視線がまぶしいわ
思わせぶりに 口びるぬらし
きっかけぐらいは こっちでつくってあげる
いわゆる普通の 17歳だわ
女の子のこと 知らなすぎるのあなた…
早熟なのは しかたないけど
似たようなこと 誰でもしているのよ
じれったい じれったい
何歳に見えても 私誰でも
じれったい じれったい
私は私よ 関係ないわ
特別じゃない どこにもいるわ
ワ・タ・シ 少女A


頬づえついて あなたを想えば
胸の高鳴り 耳がああ熱いわ
鏡に向って 微笑みつくる
黄昏れ時は 少女を大人に変える
素肌と心は ひとつじゃないのね
ルージュの口びる かすかに震えてるわ…
他人が言うほど ドライじゃないの
本当は臆病 分ってほしいのあなた…
じれったい じれったい
結婚するとか しないとかなら
じれったい じれったい
そんなのどうでも 関係ないわ
特別じゃない どこにもいるわ
ワ・タ・シ 少女A


じれったい じれったい
何歳に見えても 私誰でも
じれったい じれったい
私は私よ 関係ないわ
特別じゃない どこにもいるわ
ワ・タ・シ 少女A


3.セカンド・ラブ(1982年)

作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお
恋も二度目なら 少しは上手に
愛のメッセージ 伝えたい
あなたのセーター 袖口つまんで
うつむくだけなんて
帰りたくない そばにいたいの
そのひとことが 言えない
抱きあげてつれてって 時間ごと
どこかへ運んでほしい
せつなさのスピードは高まって
とまどうばかりの私


恋も二度目なら 少しは器用に
甘いささやきに 応えたい
前髪を少し直すふりをして
うつむくだけなんて
舗道に伸びた あなたの影を
動かぬように 止めたい
抱きあげて時間ごと 体ごと
私をさらってほしい
せつなさが クロスするさよならに
追いかけられるの イヤよ


抱きあげてつれてって 時間ごと
どこかへ運んでほしい
せつなさはモノローグ 胸の中
とまどうばかりの私



4.1⁄2の神話(1983年)

作詞:売野雅勇
作曲:大沢誉志幸
秘密だと 念おされ
あなたにうなずけば
クールな私に戻る…いつも
カラカラに乾いてる
態度とうらはらに
心じゃまだ夢見てる…純ね


※半分だけよ 大人の真似
あとの残り 純粋なまま
それでもまだ 私悪くいうの
いいかげんにして※


誰も私 解ってくれない
ちょっと見よりか いい子なのに


心まで汚れたら
少しは気も楽ね
なんにも悩まず済むわ…きっと
あなたへのこの想い
私に重すぎて
時々泣きたくなるわ…純ね


退屈顔の大人よりも
よっぽど私 生きてるつもり
それでもまだ うしろ指をさすの
いいかげんにして


誰も私 解ってくれない
他人より少し 淋しいだけ


5.トワイライト -夕暮れ便り-(1983年)
6.禁区(1983年)

作詞:売野雅勇
作曲:細野晴臣
私からサヨナラしなければ
この恋は 終わらないのね
ずるい人…大人の手口ね
ため息ひとつ また催眠かける
ときめきが 理性に目隠しする
これ以上進んだら 自信がないわ


※戻りたい 戻れない 気持ちうらはら
とまどいはもう愛ね…そろそろ禁区
あそびならまだましよ 救われるから
他のひと愛せれば いいのだけれど
それはちょっとできない 相談ね※


理由もなく引かれてた 陰りさえ
今なら意味も分かるわ
「このあたり潮時…」とあなたは
思っているはず 横顔違う
謎めいた 微笑み 惑わされて
振り向けば 帰り道 黄昏れの中


「平凡な愛でいい…」心うらはら
危険な気なあなたしか もう愛せない
唇口でふさがれた 胸がつぶやく
私からサヨナラを 言わせるつもり…
それはちょっとできない 相談ね


7.北ウイング(1984年)


8.サザン・ウインド(1984年)



9.十戒 (1984)(1984年)

愚図ね カッコつけてるだけで
何もひとりきりじゃ できない
過保護 すぎたようね
優しさは軟弱さの 言い訳なのよ
発破かけたげる さあカタつけてよ
やわな生き方を 変えられないかぎり
限界なんだわ 坊やイライラするわ


すぐに愛を口にするけど
それじゃ 何も解決しない
ちょっと甘い顔をするたびに
ツケ上るの悪い習性だわ
優しいだけじゃ もう物足りないのよ
今の男の子 みんな涙見せたがり
甘えてるわ 止めて冗談じゃない


ちゃんとハッキリしてよ この辺で
ギリギリよもどかしいわね
救いのない人ね 哀しくなるのよ
私好きならば方法あるはずよ
でなきゃさよならね いいわ冗談じゃない
発破かけたげる さあカタつけてよ
やわな生き方を 変えられたら きっと
好きになれたはず 坊やイライラするわ



10.飾りじゃないのよ涙は(1984年)

私は泣いたことがない
灯の消えた街角で
速い車にのっけられても
急にスピンかけられても恐くなかった
赤いスカーフがゆれるのを
不思議な気持ちで見てたけど
私泣いたりするのは違うと感じてた


私は泣いたことがない
つめたい夜のまん中で
いろんな人とすれ違ったり
投げKiss受けとめたり投げ返したり
そして友達が変わるたび
想いでばかりがふえたけど
私泣いたりするのは違うと感じてた


飾りじゃないのよ涙は HA HAN
好きだと言ってるじゃないの HO HO
真珠じゃないのよ涙は HA HAN
きれいなだけならいいけど
ちょっと悲しすぎるのよ涙は HO HO HO…


私は泣いたことがない
ほんとの恋をしていない
誰の前でもひとりきりでも
瞳の奥の涙は隠していたから
いつか恋人に会える時
私の世界が変わる時
私泣いたりするんじゃないかと感じてる
きっと泣いたりするんじゃないかと感じてる


飾りじゃないのよ涙は HA HAN
好きだと言ってるじゃないの HO HO
真珠じゃないのよ涙は HA HAN
きれいなだけならいいけど
ちょっと悲しすぎるのよ涙は HO HO HO…


飾りじゃないのよ涙は HA HAN
かがやくだけならいいけど HO HO
ダイヤと違うの涙は HA HAN
さみしいだけならいいけど
ちょっと悲しすぎるのよ涙は
ラララ……


11.ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕(1985年)

あなたをさがしてのばした指先が
踊りの渦にまかれてく人ごみに押されて
リオの街はカーニバル銀の紙吹雪
黒いヒトミの踊り子汗を飛びちらせ
きらめく羽根飾り
魔法にかかった異国の夜の街
心にジュモンを投げるの
ふたりはぐれた時それがチャンスと


迷い迷わされてカーニバル
夢ね夢よだから今夜は
誘い誘われたらカーニバル
腕から腕の中ゆられて
抱いて抱かれるからカーニバル
キスは命の火よアモーレ


パレードの向こうにあなたを見つけたわ
夢からさめていくように立ちつくす街角
空に割れて飛ぶ花火サンバのリズムが
一千一秒ときめきを
ムダにしないでってそう告げるの


踊り踊らされてカーニバル
光の輪の中であなたを
もとめもとめられてカーニバル
この手につかまえてアモーレ


迷い迷わされてカーニバル
しっかり抱いていて私を
誘い誘われたらカーニバル
心がすり抜けてゆくから
抱いて抱かれるからカーニバル
キスは命の火よアモーレ
アモーレ アモーレ アモーレ・・・


12.SAND BEIGE -砂漠へ-(1985年)


13.SOLITUDE(1985年)


14.DESIRE -情熱-(1986年)

Get up, Get up, Get up, Get up
Burning love
 
やり切れない程 退屈な時があるわ
あなたと居ても
喋るぐらいなら踊っていたいの 今は
硝子のディスコティック
そう みんな堕天使ね
汗が羽のかわりに飛んでる
何にこだわればいいの
愛の見えない時代の 恋人達ね


まっさかさまに堕ちて desire
炎のように燃えて desire
恋も dance, dance,dance, dance ほど
夢中になれないなんてね 淋しい


Get up, Get up, Get up, Get up
Burning heart


腕を離してよ キスをされるのも ごめん
気分じゃないの
ヒールを脱ぎ捨て 感じているのよ
夜の孤独な長さ


そう 多分 贅沢な悩み
分かっているわ これでも
何を信じればいいの スキャンダルさえ
時代のエクスタシィよ


ぶつかり合って廻れ desire
星のかけらを掴め desire


夢はそうよ
見る前に醒めてしまったら
何にもならない


Get up, Get up,Get up, Get up
Burning love


まっさかさまに堕ちて desire
炎のように燃えて desire
恋も dance, dance,
dance, dance ほど
夢中になれないなんてね
淋しい


Get up, Get up,Get up, Get up
Burning heart


Get up, Get up,Get up, Get up


Get up, Get up,Get up, Get up
Burning love


15.ジプシー・クイーン(1986年)


16.Fin(1986年)
17.ノンフィクション エクスタシー(1986年)限定品
18.TANGO NOIR(1987年)


19.BLONDE(1987年)
20.難破船(1987年)


21.AL-MAUJ (アルマージ)(1988年)
22.TATTOO(1988年)


23.I MISSED "THE SHOCK"(1988年)


24.LIAR(1989年)


25.Dear Friend(1990年)


26.水に挿した花(1990年)


27.二人静 -「天河伝説殺人事件」より(1991年)

「きっと、愛しすぎたから…」
散り急く花びらを時間の背中に
サヨナラと並べてる指がいじらしいね
殺めたいくらい愛しすぎたから…
添い寝して 永遠に抱いていてあげる
いい夢を見なさいな うたかたの夢を
夜桜がさわぐ
幸薄い蜉蝣の衣を脱ぐように
凛とした生き方の自分を見せたくて
焦がれそうなほど哀しすぎたから…
添い寝して 三日月を枕に眠れば
魂は蘇って火の鳥に変わる
天の川キラリ
殺めたいくらい愛しすぎたから…
添い寝して 運命に寄り添ってあげる
冷えきった掌を胸に押しあてて
あたためて
添い寝して 永遠に抱いていてあげる
いい夢を見なさいな うたかたの夢を
夜桜がさわぐ


28.Everlasting Love ・ NOT CRAZY TO ME(1993年)
29.片想い・愛撫(1994年)
30.夜のどこかで 〜night shift〜(1994年)
31.月華(1994年)
32.原始、女は太陽だった(1995年)
33.Tokyo Rose(1995年)
34.MOONLIGHT SHADOW-月に吠えろ(1996年)
35.APPETITE(1997年)
36.帰省 〜Never Forget〜(1998年)
37.今夜、流れ星(1998年)
38.とまどい(1998年)
39.オフェリア(1999年)
40.Trust Me(1999年)
41.It's brand new day(2001年)
42.The Heat 〜musica fiesta〜(2002年)
43.Days(2003年)
44.赤い花(2004年)
45.初めて出逢った日のように(2004年)
46.落花流水(2005年)
47.花よ踊れ(2006年)
48.DIVA Single Version(2009年)
49.Crazy Love(2010年)
50.Rojo -Tierra-(2015年)
51.unfixable(2015年)
52.FIXER -WHILE THE WOMEN ARE SLEEPING-(2016年)




1/20【今田・八光の特盛】セクハラ、式守伊之助、MeToo、岩手伊達前町長、福井橋本あわら前市長、はあちゅう…&貴乃花、白鵬、貴の岩、小池都知事など今年の運勢【胸いっぱいサミット】小室哲哉不倫疑惑・韓国トンデモ行動五輪を政治利用?
★1/20【今田・八光の特盛】トランプ、金正恩の手相で占う今年の(秘)運勢
胸いっぱいサミット!2018年1月20日 180120【小室哲哉・不倫疑惑にデヴィ激怒・五輪を利用?北の思惑】