ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★11/16(木) 【虎ノ門ニュース】有本香「小池百合子につき」ほか。【おはよう寺ちゃん】「『山尾しおり衆院議員が倉持弁護士と1泊2日の大阪出張』につき」渡邉庸三週刊文春編集部統括次長の解説、&小林よしのり、「文春記者の顔」ブログで公開 山尾しおり議員取材めぐりガチバトル(JCAST)、ワイドショーの話題は「日馬富士」「山尾しおり」「紅白出場」など。

【DHC】11/16(木) 有本香・居島一平【虎ノ門ニュース】


出演:有本香


00:03:52 オープニングトーク
00:04:51 番組スタート
00:06:24 有本香氏オープニングトーク
00:16:54 タイトル
00:19:04 希望の小池百合子代表が辞任 都政専念/江東区 豊洲観光施設で都に要望
00:48:55 豊洲追加工事また2件で入札不調 市場移転に影響も
01:04:14 「朝日新聞 死ね」と投稿維新足立議員 加計社説巡り
01:05:22 文科省 加計認可の妥当性強調 首相働き掛けは否定
01:15:53 虎金ちゃんズ
01:18:31 めぐみさん拉致40年 両親会見 なぜ救出できないの
01:31:01 安倍首相会見 対北圧力強化は「多くの首脳から支持」/トランプ氏アジア歴訪で自画自賛「多くの問題が解決」
01:44:49 尖閣諸島のお天気
01:45:46 トラ撮り!(おしゃれな野菜料理)
01:54:12 サンフランシスコ市議会の慰安婦象寄贈受け入れ 菅官房長官「残念」


(有本香)
福山さん(立憲民主党の福山哲郎のこと)は「(現政権の)行政の私物化を許すわけにはいかない」と言い続けていますが、彼ら民進党勢こそが、立法府を半年も私物化しているわけですね。国会を1日開けば、人件費まで含めると3億円以上のカネがかかる。その大半が浪費された、というより詐取されたみたいなものです。


(共産党の志位)
かつての自民党政権は、外国首脳来日のさいの首相主催の晩餐会に、野党党首も招待し、超党派でもてなしたものだった。私も招待があったときは必ず参加した。米国のブッシュ大統領と挨拶、ツーショットの写真を撮ったこともある。それが安倍政権になって一切なくなった。これも見直した方がよいと思う。


→(RT有本香)
共産党の志位さん、そんなに晩餐会よばれたければ、憎き安倍晋三からじゃなく、友党関係にある中国共産党の習近平によんでもらえばいいのに。そこでついでに、共産党の言う外交力発揮して「尖閣に来ないでよ」と話つけ見せてくれたら完璧なのに。


★【渡邉庸三 (週刊文春編集部統括次長)】
 第二弾:山尾志桜里衆院議員が倉持弁護士と1泊2日の大阪出張



★小林よしのり、「文春記者の顔」ブログで公開 山尾しおり議員取材めぐりガチバトル
11/15(水) 20:19配信 J-CASTニュース


 漫画家の小林よしのり氏(64)が、2017年11月13日のブログで「週刊文春」記者の名前を公開した。あわせて、同誌の記者・カメラマンだとする男女2人の写真も掲載している。
  その後、小林氏は15日早朝、「恐怖で怯える週刊文春」と題したブログを公開。「週刊文春!ここまで腰抜けだったか!」と切り出し、「山尾事務所に対して、文芸春秋の顧問弁護士から、抗議文書が届いたのである」と訴えたのだ。


■「週刊文春」名義のファクス写真も掲載
  騒動の発端となったのは、小林氏が11月13日に公開した「狂気に走る週刊文春」などと題したブログ記事だ。
  このブログではまず、12日に大阪で行われた小林氏主催の言論イベント「ゴー宣道場」に、山尾志桜里衆院議員、弁護士の倉持麟太郎氏が出席したことを報告。その上で、2人の不倫疑惑を報じた「週刊文春」の記者が、山尾氏を「尾行していた」と訴えた。
   「東京駅に着いて山尾氏がホームに降りた途端、週刊文春の男女記者2名が襲撃してきた。呆れたことに同じ新幹線に乗っていたのだ」
  このブログ記事には、週刊文春の女性記者、男性カメラマンとされる人物の写真が計2枚掲載されている。記者の写真はブレているが、カメラマンの写真は顔がはっきりと分かる1枚だ。女性記者の名前が入った「週刊文春」名義のファクス写真も掲載されている。


  また、小林氏が翌14日に公開したブログ記事では、別の男性記者の名前入りファクスの写真を掲載。その上で、前日のブログ記事について、
   「(週刊文春編集部は)ストーカーの名前も写真も暴露されて、大恥をかくことになった」
とも振り返っていた。
.


【小林氏は「勝利」宣言、文春は「詳報」予告】
 その後、小林氏は15日早朝のブログで、文藝春秋(東京都千代田区)が先日のブログ記事に「抗議」してきた、などと報告した。同社の顧問弁護士名義でのファクスが、山尾氏の事務所に届いたというのだ。
  小林氏はブログに「週刊文春!ここまで腰抜けだったか!」と書き、ファクスの内容について、
   「山尾氏を尾行していた××(伏せ字は編集部、原文では女性の名前)とニット帽の男の写真を載せたこと、そして追加文書を載せたことが、『肖像権』や『著作権』を『侵害する可能性があります』などとのたまっているのだ」
と説明した。ブログの末尾では、
  「ゴロツキ並みの手法を使って、山尾・倉持の人権をとことん踏みにじったくせに、大恥かいたら法で守られたいというクソ野郎ども」
と同誌を痛烈に批判している。
  なお週刊文春は15日夕、「山尾志桜里衆院議員が倉持弁護士と1泊2日の大阪出張」と題したウェブ版記事を配信。記事の詳細は翌16日発売の「週刊文春」(11月23日号)誌面で伝えるとしている。
  しかし、小林氏はこの文春記事にもブログで反応。15日昼に更新したブログで、「週刊文春の記事を見た」として、「小林よしのりVS週刊文春の戦争は、わしの完全勝利である」と主張。その上でブログでは、
 「タイトルが『山尾志桜里、1泊2日一緒に大阪出張』となっているが、これは大衆に誤解を与えることを狙ったものである。山尾氏と倉持氏は、別々に大阪に行って、別々に帰った。『一緒に』行ったわけではない!」
と反論している。
  先の文春のウェブ版記事(15日)では、16日発売号で、「1泊2日の大阪出張の詳細に加え、倉持氏の義母へのインタビューなど、山尾・倉持両氏の新たな関係について詳報している」と予告している。



山尾氏&倉持氏「改憲論」に味方左派陣営が猛批判 
「議論に乗れば改憲を許すことになりかねない」 
2017.11.15 

 週刊文春に「禁断愛」のお相手と報じられた倉持麟太郎弁護士(34)を政策顧問に起用するという、常識では考えにくい行動が物議を醸している山尾志桜里衆院議員(43)だが、肝心の政策面でも炎上状態だ。倉持氏とのコンビで憲法改正を急ぐ姿勢を打ち出したことで、味方のはずの左派やリベラル勢力から猛批判されているのだ。
 山尾氏は9日付の神奈川新聞の「山尾志桜里氏が語る(下)」の中で、改憲論議について《やはり本丸は「9条」》《仮に自衛隊を書き込むのであれば、きちっと歯止めとなる条文が必要となる》などと指摘。《与党に先行し、論点を網羅する形で示すことが重要になってくる》《勝負は年内だと思っている》との見解を示した。安倍政権を批判しつつも、改憲論議でリードすることに意欲を示す内容だ。
 憲法問題は子育て支援と並ぶ山尾氏の得意分野で、倉持氏を政策顧問に起用する理由についても「首相案をはねのけるためには、今後も倉持氏からサポートを受ける必要があると判断した」と同紙に述べている。
 「山尾さんは間違っている」と批判するのは、日本共産党の愛知県委員会の幹部だ。今回の衆院選で、山尾氏が無所属で戦った愛知7区で、共産党は独自候補の擁立を見送り、自主投票とした。これが事実上の山尾氏支援となり、辛勝につながった。
 前出の幹部は「倉持さんを政策顧問にすることについては、私たちがとがめるようなことではないが…」とあきれるだけだったが、改憲論には危機感をあらわにする。
「われわれは改憲そのものに反対だし、(山尾氏を応援した)市民連合愛知も安倍政権下での改憲には反対の立場を示している。安倍政権を押さえ込むための考えなのかもしれないが、議論に乗れば改憲を許すことになりかねない」
 山尾氏は当選後、立憲民主党の衆院会派に参加し、憲法審査会の委員に就いた。
 愛知県弁護士会の川口創弁護士はツイッターで、山尾氏と倉持氏が作った改憲試案は「とても評判が悪いものでした。もう動かないでほしい」と指摘したうえで、「一議員とその法律顧問の個人的見解で憲法審査会に臨まれるなど、到底許されることではないと思います」と立憲民主党の姿勢をただしている。
 ツイッターでは「安倍改憲につきあってる」「こんなこと選挙中ひとことも言ってなかった」など、主に左派やリベラル系のユーザーも批判の声が多い。
 立憲民主党の公式マスコットキャラクター「立憲民主くん」が山尾氏の記事を紹介したツイートについても、好意的なコメントに交じって「9条改正試案については危険だと思います」「公明党すら9条改正に乗り気でないのになぜ?勝算あるの?」などの懸念も寄せられた。
 身辺の問題以外にも十分な説明が求められそうだ





プライムニュース! 2017年11月15日 [17.11.15]



KAZUYAの(意味深)・・・な話|KAZUYA CHANNEL GX のライブ ストリーム





情報ライブ ミヤネ屋 ! 2017年11月16日 171116

山尾 日馬富士


ゴゴスマ~GOGO!Smile!~ 2017年11月16日

山尾 日馬富士


直撃LIVE グッディ 2017年11月16日

紅白 日馬富士


ひるおび! 2017年11月16日 part 1



ひるおび! 2017年11月16日 171116 Part2



おまけ
ケロッ!とマーチ (Kero!進行曲)