ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★11/12ビートたけしのTVタックル「選挙の裏側&大反省会SP(原口一博、松原仁、若狭勝、逢坂誠二ほか)」&須田慎一郎 ニュースアウトサイダー「ゲスト阿比留瑠偉」&ワイドナショー(ゲスト西川貴教、てるみくらぶの件で炎上の古市)、サンデー・ジャポン「【テリー伊藤】山尾さんにモラルを求めている訳じゃなくて、いい仕事を求めている」

◆ビートたけしのTVタックル 2017年11月12日 20171112選挙の裏側&大反省会SP


選挙の裏側&大反省会SP
<ゲスト>
東国原英夫
千原せいじ
伊藤惇夫    政治アナリスト
逢坂誠二    衆議院議員
塩村あやか   前都議会議員
原口一博    衆議院議員
松原 仁    衆議院議員
松本文明    衆議院議員
若狭 勝    前衆議院議員



★須田慎一郎 2017年11月12日「ゲスト阿比留瑠偉」




ワイドナショー 2017年11月12日 171112


◆古市憲寿氏、フジ海老原優香アナを怒らせた「とくダネ!」での発言を「正論でしょ」
11/12(日) 10:47配信 スポーツ報知

 社会学者の古市憲寿氏(32)が12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演し、9日放送の同局系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」が銀行から融資金をだまし取ったとされる事件に関連し、「てるみくらぶ」に就職内定した学生に対し「もともと見る目がなかった学生だったから」と発言したことに「正論でしょ」との見解を示した。
 古市氏の発言でスタジオは騒然。海老原優香アナ(23)が顔面を紅潮させて反論したことも話題となった。これに対し古市氏は「海老原さんてずっと黙ってたんですけど、急にしゃべり始めて」と驚いたことを明かしたが、自身の発言と学生がかわいそうという意見については「学生をかわいそうっていうのは学生を見くびり過ぎてませんか」との持論を展開した。 
  関連してダウンタウンの松本人志(54)は、自身のマネジャーが東大卒ということを明かし、「東大出て吉本来るってどんだけアホか。超ブラックですからね」と絶叫しスタジオを笑わせていた。


◆安室引退を巡って「ワイドナショー」でマジギレ
…古市憲寿氏と佐藤仁美が激論「てめぇこの野郎!」
11/12(日) 11:17配信 スポーツ報知

 12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で来年9月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が、8日に発売したベストアルバム「Finally」が100万枚を突破し、10代、20代、30代、40代のそれぞれで史上初めて4世代にわたってミリオンヒットを記録したことを特集した。
 この快挙に社会学者の古市憲寿氏(32)は「みんなが褒め過ぎな気がして」と見解を示した。その理由を「ベスト盤、確かに良かったんですけど、昔の曲、全部歌い直しているんですよ。歌い直した曲、正直、昔の方がいいなと思っている曲もあるんですね。音の伸びだとか高音だとか。それもちゃんとひっくるめて評価されないと多分、本人も辛いのかなと。今が最高だと言い過ぎちゃうと。安室さんにノーと言えない空気が気持ち悪い」と持論を展開した。
  これに対し、女優・佐藤仁美(38)は、「ずっと人気がある」などと安室を絶賛したが、古市氏は「絶頂っていうわけでもなくて」と異論を挟むと、佐藤は「ずっと絶頂なのよ」と真顔で反論。古市氏が「最近のシングルとか、オリコンのランキングとかで6位とか。ずっと1位ってわけではない」と返すと、佐藤は「ちょっとこいつ、ネガティブだな!人が好きだって言うとすぐ上から来るんだよ。お前、受け入れる器、ゼロだな」とマジギレした。
  さらに今年のNHK紅白歌合戦に出演して欲しいかを聞かれた佐藤は「出て欲しいです」と熱望。
古市氏が「どっちでもいいんじゃないですか」と答えると、佐藤は「てめぇこの野郎!」と再びキレていた。




◆古市憲寿氏、自身の発言で「とくダネ!」に続き「ワイドナ」も騒然…松ちゃん「灯油かぶってライター持ってるで」
11/12(日) 11:56配信 スポーツ報知

 12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)では、韓国政府が7日に主催したトランプ米大統領の歓迎夕食会で日韓が領有権を主張する竹島の名前を冠した「独島エビ」を提供し、元慰安婦の女性を招待したことを特集した。
  悪化している日韓関係が、さらに冷え込むことが懸念される事態だが、コメンテーターとして出演した社会学者の古市憲寿氏(32)は「日韓関係、あんまり心配してなくて(いい)」と示した上で、「ある一時期、ただの茶髪で眼鏡かけたペ・ヨンジュン、あのおじさん一人で。あの時期はまだ、若かったですけど」と、日本の女性が「冬のソナタ」のペ・ヨンジュンに夢中になり韓流ブームに火が付いた現象を引き合いに出しながらコメンした。するとスタジオは騒然。女優の佐藤仁美(38)が「言い方がすごい、この人…」と絶句すれば、松本人志(54)は過去の発言でネットを炎上させている古市氏に「また灯油かぶってライター持ってるで」と炎上を予告していた。
  こうした反応に苦笑いした古市氏だったが、自身の見解は続け「ガラっと韓国のイメージが変わるわけですよ。あの人一人で。同じようなことまた起きるでしょうから。そんなに心配していない」と持論を展開していた



サンデー・ジャポン 2017年11月12日 11/12

山尾しおり

武豊


◆山尾志桜里議員の政策顧問報道で西川史子とテリー伊藤がバトル
11/12(日) 11:09配信 スポーツ報知

 12日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)では、山尾志桜里衆院議員(43)の事務所の政策顧問に不倫疑惑が報じられた弁護士の倉持麟太郎氏(34)が就任することを特集。ゲストの女医でタレント・西川史子(46)と演出家・テリー伊藤氏(67)が意見を戦わせる場面があった。


 西川が「こんなことしなきゃ、大きな問題にならないのに。この人バカなんじゃないかな」と口を開くと、テリー氏は「(有権者は)山尾さんにモラルを求めている訳じゃなくて、いい仕事を求めている」と反論した。


  これに対し、西川が「山尾さんは国会議員だから高潔であるべき」と不快感を示すと、テリー氏は「国会議員だって、いい仕事していればいい。推定無罪の不倫問題をずっと話題にしているのがおかしい」と再反論した。


  バトルはヒートアップ。西川が「推定無罪の人(倉持弁護士)をわざわざ起用することはないんじゃないか」とさらに声を荒げると、テリー氏も「陰で起用すればいいのかという問題。政策顧問としてちゃんとした政策、いい仕事をするのだったらいい」と意見を押し通した。


  このバトルを聞いていたタレントの壇蜜(36)は、「反感の矛先が有権者に行ってしまう気がする。愛知7区の有権者の方々がいわれもない攻撃を受けられてしまう。当選して最初のニュースがこういうのってどうなのかな」とコメントしていた。



◆おまけ◆
禁じられた遊び 歌詞付き

薔薇の首輪つなげて 銀の鎖くわえて
今宵もひとり果てる あなたが憎らしい
跪いてお嘗めよ 苦い愛の雫を
天使に施す青いドレサージュ


自己(じぶん)と云う柩の中 魂(こころ)はまだ動いてる
千切れた翅は月光に 生き返り 潤むわ
闇よりも 怖いのは孤独
ふたりの証 十字架の元で 貪りませう


薔薇の手錠はずして 白い手首かさねて
触れ合うことの奇跡 あなたが愛おしい
跪いて捧げよ 痛い愛の言葉は
包帯(ガーゼ)に滲んだ赤いアラベスク


罪でもいい 好きと言って 禁断のくちびるを


世界は聳え建つお城 門(ゲート)を開けるのは神
そんなふうに導きつづけて


そしてわたしの目を 塞いだら
誰よりやさしく 名前を呼んで
その時知るでしょう 永遠の意味を


薔薇の指輪まじえて 革のリボンむすんで
鏡の間の舞踏会 すべてが狂おしい
迷い込んで悟れよ巡る愛の歴史を
涙で飾ろう黒いマリアージュ


嘘では嫌 好きと言って 純潔のくちびるで


薔薇の首輪つなげて 銀の鎖くわえて
今宵もひとり果てる あなたが憎らしい
跪いてお嘗めよ 苦い愛の雫を
天使に施す青いドレサージュ


薔薇の手錠はずして 白い手首かさねて
触れ合うことの奇跡 あなたが愛おしい
跪いて捧げよ 痛い愛の言葉は
包帯に滲んだ赤いアラベスク


心から 好きと言うわ 穢れなきくちづけを