ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★【立憲民主党に暗雲】山尾志桜里氏の入党を認めるのか(安積明子)、"排除の論理"を批判する東京新聞のセコさ(プレジデントOL)、そこまで言って委員会NP、10/29サンデーモーニングと同番組に対するTwitter上のコメント、10/29ビートたけしのTVタックル、<放談>石破茂+前原誠司&【青山繁晴】国士と衆議院選挙(桜)

◆【立憲民主党に暗雲】 山尾志桜里氏の入党を認めるのか
安積明子  | 政治ジャーナリスト 10/29(日) 11:18


【青山雅幸氏のセクハラ疑惑に続いて……】
 衆院選で公示前の15名が55名になり、躍進モードの立憲民主党。しかし特別国会開会を前に、“暗雲”が立ちこめ始めているようだ。まずは衆院選で当選したばかりの青山雅幸氏を無期限の党員資格停止処分にした。弁護士である青山氏の元女性秘書が週刊誌にセクハラを暴露したためだ。青山氏は静岡1区から出馬して比例復活で当選したが、得票数は3万8531票で惜敗率はわずか39.9%。その低さから早々の議員辞職ということもありえたはずだが、青山氏は枝野幸男代表の東北大学の同窓という関係ゆえに、無期限の党員資格停止処分にとどまったのかもしれない。
 さて報道によると、あの山尾志桜里氏が立憲民主党に参加の意思を固めたようだ。山尾氏といえば、民進党の前原誠司代表が幹事長に抜擢しようとした時、9歳年下の弁護士との“逢瀬”が発覚。「責任をとって」民進党を離党したものの、閉会中でメディアが入りにくい夜の国会内で形だけの“会見”を行い、一切の質問に答えなかった。


【「禊はすんだ」のか】
 無所属となった山尾氏は愛知7区で自民党の鈴木淳司氏を834票差で破って当選したが、それで禊は済んだといえるのか。「悪名は無名に勝る」というから、不倫疑惑をマスコミが大きく報道した効果ではなかったか。


それに山尾氏は「安倍晋三首相と真っ向から対決した」と、あたかも自分だけが真剣に総理と向き合ったかのように宣伝をしていたが、総理と真剣に対峙した女性議員は他にもいる。辻元清美氏は昔から「総理!総理!」などともっとしつこく追及していたし、共産党の田村智子氏の喰い下がりも安倍首相を相当追い詰めてきた。


その安倍首相が森友学園問題や加計学園問題について、再度審議に応じる意向だ。側近である萩生田光一幹事長代行と官邸で会い、そのように伝えたという。安倍首相がこうした姿勢を示すなら、野党議員も同じく疑惑を晴らさなければならないだろう。山尾氏は自身の疑惑をどう説明するのか。


【枝野代表が豹変した?】
 さて、立憲民主党は山尾氏の入党を受け入れるのか。
「最近、枝野代表の人相が悪くなったと思わないか」
 ある記者がそう言ってきた。確かに衆院選の時はあんなに生き生きとした枝野氏の表情だが、衆院選の後に開かれた両院議員総会ではあまりいいものではなかった。
「当初は同じ考えの人には広く門戸を開くと言っておきながら、いまでは『永田町の論理には与しない』と閉鎖的になった。これに対し『かつての仲間(無所属の会や民進党)を斬り捨てるのか』との批判が党内からも出ている」(同記者)
では山尾氏の入党希望に、立憲民主党はどのように対応するのか。対処方法を間違えれば、せっかくの勝ち運はたちまち消え去ってしまうだろう。枝野氏の判断が注目される。



◆"排除の論理"を批判する東京新聞のセコさ
10/29(日) 11:15配信 プレジデントオンライン

総選挙は自民党の大勝に終わった。それでも安倍晋三首相をはじめとする自民幹部は「謙虚」という言葉を繰り返している。それは小池百合子都知事にギリギリまで振り回されたという認識があるからだろう。ジャーナリストの沙鴎一歩氏は「とにかく野党がだらしなかった」と指摘する。この先、政局はどう動くのだろうか――。


■大騒ぎをした野党の責任は大きい
 「だれが勝ったのかよく分からない」「これほどメチャクチャになった選挙も珍しい」「これまでの大騒ぎは何だったのだろう」――。今回の衆院総選挙に対して、大方の見方はこんなところではないか。


  まず安倍晋三首相が衆院解散を表明し、対抗して都知事の小池百合子氏が間髪入れずに新党を立ち上げた。これが事実上、選挙戦のスタートだった。そしてここまでは実に面白かった。だが、小池新党と民進党との間でゴタゴタやっているうちに小池人気が衰え出し、代わって小池氏に追い出された枝野幸男氏の立憲民主党に人気が集まっていった。
  結局、勝利を収めたのは自民党だった。それでも自民の面々の顔色はさえない。漁夫の利で勝っただけで、自民党が高い信任を得たとは言い切れないからである。とにかく野党がだらしなかった。それが証拠に安倍首相をはじめとする自民幹部らは「謙虚」という言葉をやたらと繰り返している。
  今回の衆院選は一体、何だったのだろうか。大騒ぎをした野党の責任は大きい。民進党代表の前原誠司氏と希望の党代表の小池氏に焦点を絞って論じてみたい。


■民進党は「議員生命」にしか関心がないのか
 前原氏は10月25日、都内で講演した。その講演の中で、希望の党が思うように票を獲得できなかったことを考え、希望の党との合流自体を見直す方向性を示し、「民進党の新たな方向性を定めたい」と述べた。
  当初、前原氏は民進党をすべて希望の党に合流させることを主張していた。民進党は新しい方向性を求め、27日に両院議員総会を開き、30日には全国幹事長会議も開くという。
  選挙が終わっても、ゴタゴタの好きな民進党の体質は変わらないようだ。「自分たちの議員生命さえ維持できればいい」と考えるからだろう。この際、民進党にはだれのための国会議員であるかをしっかり意識してもらいたい。国民の信任が得られてこその政治家であり、政党である。



そこまで言って委員会NP 2017年10月29日 171029



ビートたけしのTVタックル2017.10.29



<放談>石破茂+前原誠司 2017-10-29




★サンデーモーニング 2017年10月29日


(Twitterピックアップ)
(500円)
反日マスコミやパヨク脳コメンテーターの特徴は、野党が酷いことを棚に上げて「選挙で勝てないのは、選挙制度が悪いからだ!小選挙区制を見直すべきだ!」という結論にしてしまうところ。「不都合な真実」から目を背けている間は、自民党に勝つなんて無理だからね #tbs #サンデーモーニング


(500円)
2009年の選挙で民主党は4割程度の得票数で300議席獲得した時に、マスコミは「これが民意だ!小選挙区制こそ民意を反映する選挙制度!」と言っていたのに、
今回の2017年選挙で自民公明与党が4割程度の得票数で大勝したら「選挙制度が悪い」ですか#tbs #サンデーモーニング


(DAPPI)
目加田説子「安倍総理は丁寧な説明・お詫び・謙虚などという言葉を使ってるが言行不一致!本当にそう思ってるのか疑う!」
マスコミやあなた達のような自称ジャーナリストが目を向けてないだけで、安倍総理は愚直に丁寧な説明してます。
国民に意見を押し付けないで下さい
#サンデーモーニング


(DAPPI)
目加田説子「5回の選挙で自公が圧勝してる。国民は野党に期待してないし、国民の不満の声の受皿になりきれてない!」
現状に国民が満足してるとは思えないのでしょうか?
不満の受皿であった立憲民主党が戦後最低議席数で野党第一党になったのがその証拠では?
#サンデーモーニング
⇒(RT)安倍政権や自公与党に不満が少ないから、不満の受け皿も小さくなっただけ。目加田はそんな簡単な事も分からないらしい。


(管理人より 野党が「国民の不満の声の受皿」になりきれてない理由
 最大は野党の経済政策案がダメダメだから。アベノミクスとは「金融緩和」+「積極財政」であるが、
文句をいうべきは…
『安倍政権に対する経済批判をするなら「『積極財政』をするするいってるのに、財務省のいいなりになってプライマリーバランスって全然逆なことをやってきた。つまり『積極財政』をしてないじゃないか。
しかも低所得者に負担の大きい消費増税も財務省のいいなりになってしやがって…
また消費増税分は社会保障増加分に全額回さず、2割しか回してないってどういうことだ!』
と批判したうえで、


そこで
①うちの党は反アベノミクスじゃなく、「金融緩和」+「積極財政」をちゃんとする超アベノミクスを行ないます。
金融緩和の継続はもちろん。出口論なんていいませんし、有効需要不足(15兆円)を埋めるべく積極財政します。
②消費増税は当面凍結だが、景気好転で所得税、法人税の増え方を確認できたら、場合によっては消費減税します。
③もし消費増税しなくても、プライマリーバランスが改善することがみえたり経済成長がみえたりしたら、
いままで財務省がウソをいってきたことになるので、財務省で消費増税を推進してきた人に厳しい処分をし、かつ財務省から歳入庁を別につくります・・・・。とかやるとかすればいい。







(DAPPI)
目加田説子「野党の質問は議論を活性化するために必要!野党の質問時間を削るな!」
青木理「与党がしっかりした質問すればいいがそうではない!野党の時間を削り何を狙ってる!謙虚の欠片もない!」
北の脅威を無視し憶測だけのモリカケやったり、週刊誌ネタを国会でやる人達の時間は削るのが正解
⇒(RT)
国会中継を見ていても野党は下らない そして実にもならない質問ばかり。貴重な国会の時間、そして税金の無駄。質問の時間帯を削られても仕方ない。



(DAPPI)
青木理「安倍総理の続投を5割は望んでない!今回の選挙は政権交代起きてもおかしくなかったのに選挙結果は圧勝というのはどうなのか!」
選挙結果に文句を言う青木理。自分たちが納得出来ないからって国民の選択にケチつけるのは本当に何様のつもりなのでしょうか?
 #サンデーモーニング



(DAPPI)
青木理「投票率は2番目に最低で前回が史上最低!有権者は正直でわからないから投票に行かなかった!投票率が低いのは争点がわからない証拠!そういう選挙で圧勝して胸を張るな!」


今回は台風で前回は寒波の影響で投票率が下がりました。反安倍派の負け惜しみが酷過ぎる。#サンデーモーニング



⇒(RT)民主党政権が本当の国難で、安倍総理はそれを突破して今ではお釣がくる状況までしてますよね。
これからが日本の儲けになるので、その時に自民党に投票した人のお手柄です。



(DAPPI)
青木理「習近平は強くなりつつある。彼は2世議員だが1強で言論を締め付ける状況は日本に似てる!北朝鮮も世襲だが自民党議員の1/3が世襲!韓国は違うが世襲に支配されるのはアジア的!」
日本を中国・北朝鮮と同じと言い韓国を賛美する青木理。どこの国の目線なの?#サンデーモーニング



⇒(RT)世襲が一概に悪いわけじゃありません。
幼い頃から政治環境を知ってるのは強みでもあるし、結局本人の能力や適性次第。青木は批判の為に意味不明な屁理屈こねるな



⇒(RT)それだけ好き放題言えてる事自体が、中国、北朝鮮と全く違って、日本が言論の自由が保障されてる証なんですが、自己矛盾してることに気がついてないのかな?世襲がダメなんじゃない。権力を国民のために使わず、自己保身や自分の権勢を誇るために使うことがダメなんですよ?



⇒(RT)選挙の上で議員を選出、国会で総理を決めている。
中国共産党の仕組みとは全く異なり同視できない。世襲が良くないとすれば、選挙のやり方を変えるべきと主張しなくては。選挙結果に難癖をつけるのはジャーナリストとして恥ずかしい発言。もっともらしく述べているが、狂っている。





(DAPPI)
岸井成格「小選挙区制の歪みは今回の選挙で頂点にきた!」
自民党圧勝に納得出来ない岸井が選挙結果が歪んでるとまで主張。
国民が選んだ選択に文句言い、自分の意見が正しいと押しつけてくるジャーナリスト達は完全に反安倍意見を押し付ける活動家に成り下がってます
#サンデーモーニング
⇒(RT)とうとう岸井は選挙制度のせいにした。朝日や毎日の負け惜しみと完全一致
⇒(RT)鳩山政権で小選挙区制度が誕生した…
 (管理人より たまに伊藤惇夫(元民主党事務方)が「小選挙区制度は自分が…」「導入してゴメン」みたいなことを述べたりする)
⇒(RT)…小沢の二大政党制幻想指示で小選挙区制肯定してたやつに言う資格ねーだろ





(DAPPI)
岸井成格「自民党内で安倍殺しが動くのか!」
遂に“安倍殺し”とまで言い出す岸井。これがマスコミの本性#サンデーモーニング



⇒(RT)ジャーナリストというより単なる偏屈者に思えます。こうした発言がこの番組は続いている。しかし、よく考えてみると、テレビしか見なく正誤・善悪の判断に疎い高齢者には影響があるかもしれませんが、結局この番組に対する反発が安倍総理への信頼へとつながっているかも。



(管理人の「サンデーモーニング」の接し方。…基本、「サンデーモーニング」の政治コーナーは最初ちょろっとみて、テーマをなにやりそうか見て、メンバー見て。おもしろそうならみる・「またいつもの言い方か…」と思いながら。…あとはネットでいろいろ批判されているコメントなどみて、本当にそんなこといってるのか確認する意味でぶつ切り動画などをみている。「サンデーモーニング」はメディアの悪い部分が集約されたような番組だから、ネットの批判コメも豊富です。なくなれば寂しくなるだろうが、栄えてほしくない番組。)






(Twitterピックアップ)
(高橋洋一)
デフレ脱却、後戻りしないか総合的に判断=茂木経済財政相
⇒難しいって、単に需要が足りていないだけ。内閣府がいうGDPギャップゼロでは不十分で4〜5%内閣府での需要超過になってから2%は達成できる。内閣府は変な計算するなよ。
(高橋洋一)
量的緩和。インフレ期待になって融資量が伸びて雇用が増えるというはずだったとかいう人がいる。こういう人は無知か悪意がある。融資量が伸びるのはかなり後になるとオレの解説を見れば書いてある。
インフレ期待と同時に実質金利が下がり人への投資つまり雇用が増えるというのが正解。



(高橋洋一)
希望の党。元Z官僚が多く、小池さんが追いだされて彼らが実権を握ると、Zの別働隊になるかもしれないな。そこのところは要WATCH



【青山繁晴】国士と衆議院選挙、ポーランドのジャパンディスカウント運動[桜H29/10/27]






【Vlog】電波オークションで2兆円の新ビジネス





【Front Japan 桜】財務省が日本を滅ぼした / 精神科から見た医療費の問題[桜H29/10/27]





キャスター:三橋貴明・銀谷翠
■ ニュースPick Up
 VTR:今こそ、各党は憲法改正原案の国会提出を!国民集会 [平成29年10月25日 海運クラブ / 美しい日本の憲法をつくる国民の会]
 ・北朝鮮危機と憲法改正
 ・ユネスコ記憶遺産「慰安婦」登録見送りと我が国の対応
 ・3%賃上げ要求は首相の仕事?
■ 財務省が日本を滅ぼした
■ 精神科から見た医療費の問題







(おまけ)
【阪神】有田修三がタイガースを語る ドラフト 掛布新役職に就任 20171027





掛布前2軍監督がオーナー付シニアエグゼクティブアドバイザーで阪神と契約を結ぶ
◆今年のドラフト会議について
有田「日本ハムばっかり(笑)」



タイガース党2017年ドラフト、秋季練習、など掛布元2軍監督が総括





2017年阪神タイガースのドラフトはこれで良かったのか?遠山親方が解説