ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★週刊新潮 最新号目次(10/26)「『因縁選挙区』炎上ス」、「小池百合子」と死屍累々…&10/18【ザ・ボイス】有本香・田崎史郎≪特集≫総選挙によって日本の政治はどう変わるのか?&KAZUYAの(意味深)な話、馬渕睦夫『和の国の明日を造る』「テーマ:アメリカのユネスコ脱退」

(Twitterピックアップ)
(竹田恒泰)
枝野派はなぜ共産党に入らなかったのか?思想信条、国家観、政策はほとんど共産と一致している。希望落ちたなら、共産に拾ってもらったら良かった。共産党に入らなかったのは、おそらく「看板が悪い」から。立憲民主党は隠れ共産党と見なければならない。いや立憲民主こそ「本物の共産党」だ。


(百田尚樹)
民進党のクズたちは10日前まで「憲法改正反対」と主張していたのに、希望の党に入ったら議員になれると思うや、突然「憲法改正」と言い出した。ところが希望の党の人気がなくなってきたと見るや、わずか10日で「やっぱり憲法改正反対」と言い出した。こいつら、まともな人間なのか。


(百田尚樹)
立憲民主党の枝野らを「筋を通した」と言う人がいるが、とんでもない!
民進党は全員一致で希望の党に入ると決めた。本当に筋を通す男なら、ここで反対していたはずだ。
つまり枝野らは希望に行きたかったが、排除されるかもしれないとビビって、仕方なく作ったのが立憲民主党だ。だまされるな!

(長島昭久)
河野太郎外務大臣、あなたは実力も意欲もお持ちなんだから、仲間の選挙応援に国内を走り回るのではなく(とくに、東京21区は不要です)、朝鮮半島の平和的解決に向け、緊張高まる今こそ中国やロシア、欧州、米国、韓国などを駆け回って日本外交の存在感を世界に示して欲しいものです。

→(RT百田尚樹)えらそうに…。民進党で、やっとこさ比例で通ったくせに、民進の人気がなくなったと見るや、離党した男が。
「安保法制反対」と言ってたのに、小池のケツを舐めて、「安保法制賛成」と言い出す節操もない議員が、なんでこんな風に上から目線で言えるのか。

(CatNA)
東京新聞イソ子『ネットで北のスパイ呼ばわりされた』『だが質問することが使命』『メディア不信が叫ばれる中、質問しないと不信を増長する』→違うでしょ。左翼活動家目線の嫌がらせ質問を繰り返し、偏向記事ばかり書くから、メディア不信が高まっているんですよ。勘違いも甚だしい。

→(RT)左翼でも良いんだけどさ。政権批判でもいいんだけど、反日はアウトなんだよ。そこら辺で北朝鮮や中国を批判出来ないのがイソコを含むリベラルの限界なんだよなぁ。



【有本香・田崎史郎】 ザ・ボイス そこまで言うか! 2017年10月18日



コメンテーター:有本香(ジャーナリスト)


ゲスト:田崎史郎(時事通信社特別解説委員)


≪特集≫


総選挙によって日本の政治はどう変わるのか?



≪取り上げたニュース一覧≫


1. 中国共産党大会が今日、開幕


2. ISILの拠点 ラッカが陥落



◆KAZUYAの(意味深)・・・な話|KAZUYA CHANNEL GX のライブ ストリーム




【Front Japan 桜】民主主義と選挙 / すねに傷持つメーカーの明日[桜H29/10/18]




加瀬英明×Dr.コパ初対談『ありのまま』#1 衆院選直前!日本の若者たちへ伝えたいこと。18歳からの選挙権。




馬渕睦夫『和の国の明日を造る』第68回「テーマ:アメリカのユネスコ脱退」




希望の党もヤバイけど、立憲民主党はもっとヤバイ




プライムニュース 2017年10月18日




◆週刊新潮 2017年10月26日号


「因縁選挙区」炎上ス


▼東京8区 挨拶巡って一悶着「石原慎太郎」vs.「小池百合子」の代理戦争


▼新潟4区 美人代議士「金子恵美」対抗馬と罵り合いの醜い争い


▼岩手3区 「小沢一郎」議員人生の黄昏に突きつけられた「黄色い呪い」


▼神奈川11区 新幹線からの電話メッセージで圧勝の「小泉進次郎」


▼京都2区 「前原誠司」名は捨ててもあだ名は守った「言うだけ番長」


▼岡山3区 まるで腫物! 「平沼赳夫」へ「麻生太郎」からの手紙


▼静岡5区 「細野豪志」なぜか派閥の同志を「排除の論理」


▼埼玉4区 地金は隠せない「豊田真由子」掟破りの街頭演説闖入


▼山梨2区 埼玉11区 「勝った方が公認」共食い選挙が生む「二階幹事長」への遺恨


▼山口1区 岐阜4区 鹿児島1区 しれっと世襲「二世議員」続々誕生はおいしい仕事だから



【グラビア編】


▼北海道11区 仇敵「ムネオ」に頭を下げた「中川郁子」木枯らしに泣きべそ


▼愛知7区 なぜかママにウケる「山尾志桜里」抱きしめてワンチャンス


▼埼玉5区 「枝野幸男」降臨で大盛況! 日本人「判官びいき」の証明


▼広島3区 セクハラヤジ被害「塩村文夏」と「蓮舫」共闘の深いワケ 他





「小池百合子」と死屍累々



▼「みんな私に寄りかかっているだけ」と嘆いた女帝の涙


▼140億円の行方は!? 「前原代表解任」で失う金庫のカギ


▼「若狭勝」は「豊田商事」か「振り込め詐欺」か


▼泥船から逃げたはずがドロドロの人間模様「松原仁」という喜劇


▼「供託金」は返らない? 人生をリセットされた候補者たち




「詩織さん」準強姦逮捕状の男にもう一つの“罪”!


 「安倍総理」を援護したくて虚報発信!!


 週刊文春「韓国軍に慰安婦」記事は山口記者の捏造か



【特別読物】


「加計騒動」の陰で秘かに成立!


 安倍政権「外国移民受け入れ」法の亡国


経世論研究所 所長 三橋貴明



【ワイド】ザッツ・エンタテインメント


(1)死角なし『ドクターX』の「米倉涼子」に放たれた刺客は「綾野剛」


 (2)「浅田真央」キャスターよりホノルルマラソン挑戦で誰が一番笑ったか


(3)反撃の狼煙「稲垣吾郎」を来春ドラマにねじ込んだ女マネージャー


(4)「村田諒太vs.エンダム」が選挙開票と重なった「フジ」なぜかニンマリ


(5)「ブラマヨ」で怒濤のCM攻勢「アディーレ法律事務所」の損益計算書



一石二鳥のおいしい健康法!



「食欲の秋」に食べて瘦せられる「基礎代謝」の活かし方




天国と地獄「プロ野球選手」チーム満足度の「極秘アンケート」が波紋!


ドラフト目玉候補の「親」と「恩師」に読ませてみたら……



■■■ コラム ■■■


日本ルネッサンス/櫻井よしこ


変見自在/高山正之


TVふうーん録/吉田 潮


 十字路が見える/北方謙三


この連載はミスリードです/中川淳一郎


 生き抜くヒント!/五木寛之


だんだん蜜味/壇 蜜


スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍


 国際問題 鳥の目 虫の目 魚の目/宮家邦彦


 冒険ゴルフ/倉本昌弘


 週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗


 科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫


 誰の味方でもありません/古市憲寿


 還暦も文化/石田純一


 寝言は寝て言え!/KAZUYA


医の中の蛙/里見清一


 気になる一手/渡辺 明・吉原由香里


 私の週間食卓日記/初音映莉子


 管見妄語/藤原正彦


 週刊鳥頭ニュース/佐藤 優・西原理恵子



■■■ テンポ ■■■


 ▼オーバーシーズ/アンジーも声を上げた「セクハラ帝王」追放劇


▼スポーツ/巨人“Bクラス”大ナタで“2人の村田”の明暗


▼マイオンリー/鈴川絢子「鉄道」


▼ビジネス/存亡の機「神戸製鋼」に天下っていた元「経産次官」


▼グルメ/肉料理の合間に“キノコのおひたし”西麻布「肉割烹 上」


▼エンターテインメント/「ワンピース」骨折代役「尾上右近」は“2000円安”


▼スクリーン/北川れい子『バリー・シール/アメリカをはめた男』


▼タウン/クロマグロ豊漁、秋サケ不漁で「お歳暮・おせち」の変


Bookwormの読書万巻 鴻巣友季子



▼新々句歌歳時記(嵐山光三郎・俵 万智)


▼結婚 ▼墓碑銘 ▼ガイド ▼テレビジョン


▼文殊のストレッチ ▼東京情報


▼オリンピック・トリビア!(吹浦忠正) ▼掲示板



■■■ 小 説 ■■■


染着/貴志祐介


 血の雫/相場英雄


 欺す衆生/月村了衛


黒い報告書/桐生典子



■■■ グラビア ■■■


・続・蒼穹から名建築


・優越感具現化カタログ


 ・水村山郭不動産


・コウケンテツの日々是好食