ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★【#アゴラジオ 】希望から絶望へ暗転⁈ 国難突破解散SP、FRIDAY目次(10/13)&女性セブン(10/12)、小池、松井、大村 30日大阪で三者会談、どうなる安保反対派・辻元氏…週末スケジュール全キャンセル、単独で“潜行”中(産経)ほか。

◆【#アゴラジオ 】希望から絶望へ暗転⁈ 国難突破解散SP



民進・希望 “合流”か 与野党が「政策論戦」 安保・憲法と消費増税 2017年9月29日 170929 プライム


(500円)
パヨク界隈が結成した市民連合は、野党共闘で安保法制の廃止と憲法9条改悪の阻止を求めて民進党を支援してきたのに、民進党が解党して、安保法制にも憲法改正にも賛成の希望の党に吸収合併されて、「無念の思い」と声明を出して放心状態
パヨク界隈は希望の党候補者に投票するんですか



(500円)
【衆院解散】「リベラル派は排除する」希望・小池百合子代表が明言
小池百合子の民進党リベラル派一掃大作戦
もう辻元清美や枝野幸男や長妻昭や山井和則などは無所属出馬しか道がない
ついでに玉木雄一郎も公認拒否でお願いします


(あるT)
反町「全員と面談するのか?短時間で見抜けるんですか?」
若狭「•••  (一瞬言葉が詰まる)検事の経験で嘘を見抜ける」
前川前文科相事務次官は100%嘘が無いと言ってましたが…#primenews



(500円)
若狭勝「都議選の時から綿密に進めてきてるんですよね。希輝塾の女性をたくさん集めてるんですよね」←綿密に進めてきたのに小池百合子にリセットされたんですか


(500円)
若狭勝が、北朝鮮有事の危機が近づいてる時に、成立している安保法制の存立危機事態の法定義を明確にするとか言ってるので、希望の党の国会議員が一定数を得たら、小池百合子のアキレス腱になるのは、元民進党議員よりも若狭勝になる可能性が高いな


(あるT)
民進党の金はアテにしてないと必死になる若狭
番組開始早々、輝照塾塾生から700万円上納させようとしたことをソリにバラされるし、今日は災難だなあ
 #primenews


(500円)
希望の党の若狭勝が「(安保法制や憲法改正など)政策理念が一致しないと受け入れることはできない」と言ってるけど、隣りにいる民進党の階猛は、安保法制や憲法改正にも反対してた奴ですよ#primenews


(500円)
若狭勝「安倍総理の憲法9条に3項追加するのは、現状の追認で生産性がないので、根本的に議論するべき」

→憲法9条を改正して戦力保持とフルスペックの集団的自衛権を認める改正ですか
希望の党は自民党よりも大きく右ですか#primenews
→(RT)石破さんにしても小池さんにしても、改憲論者だってことは周知の事実、安保法制も含め、民進党のこれまでの主張が何だったんだと呆れています


(500円)
前原誠司や階猛と、小池百合子や若狭勝で、言ってることが全く違うよね。希望の党に民進党議員が合流しても、同じことが繰り返されるんだろうな#primenews



(500円)
共産党・山下芳生「自民党の補完勢力の維新と、自民党の補完勢力の希望が一緒になったら、巨大な補完勢力ができる事になる」←共産党が一番恐れるシナリオ


(500円)
若狭勝が「希望の党は、自民党の補完勢力じゃない。二大政党制を作りたい」と言ってるけど、自民党の衆議院比例で当選して、補欠選挙で自民党の公認もらって当選したくせに、何言ってるんだよ#primenews


(500円)
反町理「前原誠司が政権公約は階猛と若狭勝に任せてる」
階猛「私は若狭勝と話して民進党のストック公約を盛り込みたい」
若狭勝「もう希望の党で選挙公約は出来てるので、飲んでもらう」
階猛「いや…」←完全に梯子外されてる

#primenews


→(RT)今日は階猛が若狭に媚びる一面を見ることができました。
反町理からのしつこい追及には苛立った様子が。手を出すことを期待してたけど……残念。


(あるT)
若狭氏「安保法制は私自身も見直す必要があると思う。存立危機事態が広すぎる。
(民進党の)白紙撤回という人は、受け入れられないが、将来的な見直しを訴える人は枠内」


・・・
(500円)
反町理「都議会の会期末が10月5日。都知事を辞めて衆議院に出ることはないですね?」
小池百合子「はい!都知事として頑張っていく!291万票ももらった認識はあります!」

衆院選には出ないと断言した小池百合子。
これで都知事辞任して出馬したら嘘つきにも程がある
#primenews


→(RT)
(小池百合子は)都民ファーストの代表と都知事の両立は可能と自信満々に言い切った翌日に代表交代した人ですよ。本人の野望は内閣総理大臣ですから、国会議員にならないといけない。次のチャンスまで(長くて)4年も。その時すでに69歳。今回出馬するに決まっている。



(500円)
小池百合子「安保法制に反対される方は一緒にというわけにはいかない」←
反町理「安保法案は小池さんが自民党にいた時に成立ましたからね」
小池百合子「そうです。そこも合流されるのであればリセットしていただきたい」

\民進党議員は誰も合流できないじゃん/#primenews



(Mi2‏ )
【軽い男】
公明党・西田実仁「小池さんが首班指名は山口さんだって指示してるのか?」
希望の党・細野豪志「いやいや、あれはね~とっさのね~答えで」
西田「そんな軽い話じゃないでしょう。首班指名は軽くいいですよなんて茶飲み話じゃないんだから」
完全にコケにされる公明党。#primenews



(Mi2‏ )
【完全にネームロンダリング】
視聴者メール「誰を首班指名するのか教えて」
民進党・篠原孝「前原誠司です。前原さんだけは無所属で出て、民進党とか言って、よくわからないんです。」
秋元優里「国民はもっとよくわからないですよね」
当事者がよくわからないとか、ふざけ過ぎ。#primenews




◆急転 小池新党が台風の目に 激変の対決構図を分析 衆院選の最大の争点は #1023 2017年9月29日 170929



◆河村たかし氏、立候補断念 自派候補の公認、希望に打診
9/29(金) 17:58配信 朝日新聞デジタル


 地域政党「減税日本」代表の河村たかし・名古屋市長(68)は29日、衆院選には立候補せず、市長を続ける意向を表明した。衆院愛知1区に自派の候補者を立て、新党「希望の党」(代表=小池百合子・東京都知事)から公認を得られるよう希望側に打診している。


  河村氏は「名古屋の皆さんのためにご奉公する。『名古屋でやって』と、涙が出るぐらいありがたいお言葉をたくさんいただいた」と記者団に語った。市長職の後継者が見つからなかったことも認めた。


  河村氏は「自民党に対抗できる勢力が必要」と語り、衆院議員時代の地盤だった愛知1区からの立候補を模索してきた。小池氏を中心とした新党結成を従来主張してきたこともあり、希望の公認を求めていた。


  ただ、1区には民進党の元職、吉田統彦氏も立候補を予定。吉田氏は、民進が希望への事実上の合流を決めた28日には希望から立候補する意向を示していた。



◆私が小池さんならこう状況を整理する
2017年09月29日 14:30八幡 和郎

小池知事のいうことは、あいまいで、どうせ方向転換することを悪いと思っていないからあてにならないし、前原、細野、そして、小沢すら、小池からすべてを聞いてなさそうなので、小池の“道具”でしかない。だから、彼らの発言から何かを読み取ることすらできない。これからどうなるか分からない。


そこで、私が小池さんなら状況をどう整理するかまとめてみた。


①ただちに知事は辞任して出馬する。後任候補は同時に発表する。
②民進党からの合流は全候補者の半分程度をめどに選別する。


③合流しない候補予定者も共産党と協力しないことを条件に推薦すること、あるいは、あえて対立候補をたてないことはありうる。


④過半数を取れなかったら共産党以外との連立に参加することもある。その場合に、大連立を含めて現与党も排除しない。


①は場合によっては、自民党を過半数割れに追い込む可能性がある事実上の野党第一党として自らが立候補しないことはありえるべきでない。都知事という立場で闇尼将軍的に院政をふるうのは議会制民主主義の建前からいっておかしい。李氏朝鮮王朝の垂簾聴政でもあるまい。


橋下が議員にならなかったのは、第一党になる可能性がなかったから許されたのだ。そして都知事をやめるなら、どうせ、選挙戦で知事の仕事はおろそかになるのだから、ただちに辞めて同時選挙すべきだ。後任は指名すべきだ。


②③民進党の党首に小池氏が迎えられただけということでないためには、新党の国会議員の少なくとも半分以下、望ましくは、3分の1に民進党出身者を抑えるべきだ。そうでないとクーデターを起こされる可能性もある。民進党は220名ほど公認予定だったのだから、これを半分以下にする、あるいは比例名簿を工夫することで、非民進党議員の確保をすべきだ。


総理経験者である野田、菅直人は公認しないと細野がいっているが、それに加え、辻元、枝野、赤松、それに自由党の小沢一郎とかも含めて何人かは少なくとも公認すべきでないし、選挙後も党内に入れるべきでない。ただし、党外に置いておくなら推薦、対抗馬を立てないなどはあってよいのではないか。前原が無所属でといっているのは、かなりの現職が公認を得られないことを予想しているのではないか。


松井・大村と協力するのは良いことだ。左右のバランスは良くなる。しかし、所詮は党外なので党内クーデターをふせぐには当てにならない。


安保法制が違憲なので撤回するというのは、日米同盟の観点からもありえない。そこで、少なくとも、任期中は主張に封印することは条件にするべきだ。


④共産党とは組まない以上は、大連立も視野に入れないと辻褄が合わない。


ここまでは、あるべき論である。果たして、小池氏は絶対に出馬しないのか?つまるところ、小池氏は選挙の結果、首相になれる可能性がどのくらいか計っているのだろう。なれそうだとなったら、勝負にでるかもしれないが、その可能性が少なければ、野党として、数を誇るより結束を重視するのかもしれない。都知事として政府に対して強くなるためにも、それは有利だし、極端には五輪後、あるいは、次の総選挙後に首相をめざすこともできる。また、数だけ増やすと維新の混乱の二の舞になるのを見てきたからだ。


昨日の記者会見の解説
問 希望の党は今回の選挙で政権奪取狙う意志があるのか
答 小池氏 最初から野党を狙って選挙に臨むことはない。


問 何人くらいの候補者を出すのか
答 いま精査しているところ。


問 民進党が合流するという話もあるが
答 ない。希望の党で出たいという申し込みがあって初めて候補者として選ぶかどうか考える。


問 過半数を取ったら首相は誰になるのか
答 それについては考えていきたい。
(八幡注・様子見すると言うこと)


問 憲法観などのずれがあると過半数を取っても空中分解するのでは
答 「希望の党」に入る希望をする人しか入らない。そもそも考えが合わない人は来ない。
(八幡注・選別をかなり厳しくする、あるいは、誓約書を書かせるのか)


問 2019年10月の段階で予定通り消費税の増税を行うのか
答 財政の立て直しは極めて重要な問題だが、安倍総理も遠ざけている。私はただ増税をするだけでは、消費を冷え込ませるだけだと考えている。景気条項という、分かる形で進めていくのが妥当ではないか。
(八幡注・安倍首相とほとんど違わない)


問 法・安全保障の問題で、自民党と希望の党に差異が見えない。
 答 憲法は時代と世界の流れをふまえて、国家と国民をどうやって守っていくのかの背骨の部分。9条のイエス、ノーだけでなく、より多くを健全に議論していかないといけない。憲法改正そのものが目的化してはいけない。
(八幡注・安倍氏より大胆なのかどうかすら分からない)


問 情報公開についてはどう対処するのか
答 国政でも都政でも、広く知らしめることが大前提。それにより行政に緊張感が出る。それが政治の透明化、信頼感に繋がる。これが民主主義政治の基本的なインフラ。
(八幡注・知事としても新党党首としても情報公開は不十分でしょう)


問 いつまでに原発ゼロにするのか
答 2030年までに原発をゼロにするにはどういう行程があるのかを検討していきたい。
(八幡注・何もいってないのと同じ)


◆ ◆
【更新】「新・日本新党」に欠けているもの
2017年09月27日 19:10池田 信夫



どうやら「希望の党」は民進党と合流し、統一名簿で戦うようだ。これは前原氏の計算に入っていたと思う。今の中途半端なサイズで共産党などと「野党共闘」しても、小選挙区では壊滅するおそれが強い。小池氏を看板にして、民進党の政党助成金150億円で戦うしかない。


前原氏と小池氏は、1993年に細川内閣ができたときの日本新党の同窓生である。これは偶然ではないと思う。当時も政治腐敗に対する憤りが渦巻き、既成政党を「リセット」したいという世論があった。これ自体は中身がなく、細川護煕氏が日本新党を立ち上げたときも「政治改革」という理念はあったが、何をどう改革するのかという政策はなかった。


ところがそこに、自民党竹下派の跡目争いに敗れた小沢一郎氏が合流した。これは動機はまったく別だったが、小選挙区制という具体的な政策があり、それを実現する戦略もあった。さらに消費税を上げたい財務省も支援し、宮沢内閣が総辞職してからわずか2ヶ月足らずで政権交代を実現した。


それを同時進行で見た私の経験でいうと、小池新党は日本新党に似ている。「イメージばかりで中身がない」というのは当時も同じで、左翼の社会党から自民党右派の小沢氏まで同床異夢だというのも細川政権と同じだが、一つだけ欠けているものがある。1993年の小沢一郎である。


当時の小沢氏を支えていたのは、実は霞ヶ関だった。彼が自民党の幹事長だったとき書いた『日本改造計画』の編集長は大蔵省の課長で、各官庁から課長補佐級が集まった。各官庁では「小沢派」が主導権を握り、それが細川内閣のインフラになったが、小沢氏の自信過剰が結果的には仇になった。


今回の「新・日本新党」には、当時の小沢氏のような司令塔がいない。前原氏にはそこまでの重みはなく、今の小沢氏は問題外だ。細野氏も若狭氏も「リセット」される程度の軽さである。安倍政権には菅官房長官という重量級の司令塔がいるので、新党は都市部以外では不発に終わるだろう。


そんな新党でもないよりましだと思うか、ないほうがましだと思うかは人によるだろう。私は平時ならこの程度の野党でもいたほうがいいと思うが、危機管理はまかせられない。新党はまず超党派で、安保法制の見直しをしてほしい。そこは小池氏も前原氏も一致していると思う。


追記:状況が急速に変わるので、追記の形で補足しよう。9月28日10時の段階では、民進党は「公認候補を出さない」方針を両院議員総会にはかるようだ。これが了承されるかどうかはわからないが、希望の党は「党として合流することはなく個人ベースで選別する。改憲と安全保障に対する姿勢を重視する」という。これは1996年に民主党の結成のときと同じ排除の論理で、民進党左派を排除することは小池氏と前原氏の一致したねらいだと思う。



★小池、松井、大村 30日大阪で三者会談
9/29(金) 17:59配信 日々変わる、選挙情勢。



  今度はこの人の動向に注目が集まりました。
  「名付けて三都物語。松井・大村・私の3知事で真の地方分権、しがらみのない改革」(小池東京都知事)


  希望の党代表の小池東京都知事と大阪府の松井知事、そして愛知県の大村知事が地方分権などを進めるため連携を発表。


  30日に3人が大阪で会談します。


  「それぞれの地域でこれから総選挙に臨むわけなので、そんな話もすることになりそう」(小池知事)


  「(総選挙前に)共同公約のようなものを打ち出させていただく以上、積極的に関わっていこうと思う」(大村愛知県知事)


  そして肝心の出馬については考えていないと答えましたが、関係者によると希望の党から出馬を打診されていて、「状況を見極めた上で判断する」と態度を保留しているということです。


◆ ◆
無所属?希望? 辻元氏陣営「一両日中に決めないと」
9/29(金) 12:18配信 朝日新聞デジタル


 民進党が希望の党に事実上の合流方針を示したことを受け、動向が注目される大阪10区(大阪府高槻市、島本町)で立候補を予定している元国交副大臣の辻元清美氏(57)は、慎重に今後の行動を検討している。

  陣営幹部によると、辻元氏は28日夜に大阪に戻り、29日も大阪府内で関係者らと接触している。29日朝、民進党本部から衆院選の立候補予定者に対し、10月1日までに離党届と希望の党への公認申請の書類を提出するよう指示があったという。陣営幹部は「無所属で闘うのか、希望から出るのか、本人から伝えられていないので分からない。ただ、期限があるので一両日中に態度を決めないといけないと思う」と話した。

  大阪10区には、自民前職の大隈和英氏(48)と維新前職の松浪健太氏(46)が立候補を予定している。希望の党と日本維新の会との間で候補者調整が進んでおり、維新の松浪氏がいる選挙区で公認が得られるか不透明な情勢となっている。


どうなる安保反対派・辻元氏…週末スケジュール全キャンセル、単独で“潜行”中
9/29(金) 19:57配信 産経新聞


 希望の党への公認申請をめぐり、安保法制や憲法改正に反対してきた民進党幹事長代行の辻元清美氏(57)は、大阪10区からの立候補を予定しているが、希望の党の公認をめぐっては、厳しい状況に置かれている。


  平成27年7月の衆院平和安全法制特別委では、プラカードを持った旧民主党(現・民進)の議員らが、安全保障関連法案の採決に激しく抵抗したが、その中心で「お願いだからやめて!」と涙声で詰め寄ったのが辻元氏だった。参院の採決でも、ハチマキ姿で傍聴席に登場し衛視に注意された、筋金入りの反対派だ。



  衆院解散から一夜明けた29日、大阪府高槻市の地元事務所に辻元氏の姿はなく、スタッフ数人が選挙に備えて模様替えを進めていた。



  秘書によると、希望への合流方針が決まったため辻元氏のスケジュールは週末まで全てキャンセル。辻元氏は「本人の判断」で行動しており、事務所でも動きを把握していないという。



  辻元氏が所属する民進党大阪府連は府内19小選挙区のうち13で候補者を擁立する予定で、平野博文府連代表は「一括公認」を求めている。



  大阪府連関係者は「安保法制に関する辻元さんと小池さんの主張は真逆」と認めつつも、「辻元さんだけ何か特別に不利な対応をされるようなことはあるべきではない」と訴えた。
◆ ◆
.


希望の党は「自民党の80~90議席を狙うのでは」、“小池劇場”にみえる3人の政治家



9/29(金) 19:30配信
 
AbemaTIMES








◆希望の党は「自民党の80~90議席を狙うのでは」、“小池劇場”にみえる3人の政治家

 28日、臨時国会の冒頭で衆議院が解散された。これにより、衆議院議員総選挙が10月10日「公示」、22日「投開票」の日程で行われることになる。


  28日朝の毎日新聞によると、「現時点での衆院選比例代表の投票先」を聞いた世論調査で自民党29%、希望の党18%、民進党8%、公明党5%、共産党5%、日本維新の党3%という結果が出ている。テレビ朝日・政治部デスクの細川隆三氏によると、自民党幹部も「(希望の党を)無視できる存在ではなくなった。比例である程度票を持っていかれる」と警戒感を強めているという。


 また、日本維新の会が「選挙後にキャスティング・ボートを握る可能性がある」と指摘。「政権選択選挙になる可能性が高いが、今回はどっちが勝つかわからない。過半数の233議席を見た時に、今の自民党の285議席を200議席に減らせれば、与党を過半数割れにできる可能性がある。小池さんはそこを狙っている。どこの党も単独で過半数を取れない時に、日本維新の会がどう動くか」と説明した。


  さらに、小池都知事の戦略は「色々な方に似ている」という。「希望の党設立の会見を1人で行ったスタイルは細川(護煕)さんに似ている。サプライズは小泉(純一郎)さん。郵政解散時の“小泉劇場”は公示まで続いた。それと、相手をモヤモヤさせる、煙に巻く、何を考えているのかと回りに思わせるのは小沢(一郎)さんに似ている。小沢さんは表に出てこない、何も喋らないが、小池さんは表に出てモヤモヤさせる。小沢さんの“進化系”のようで、3人のことをよく見ている」と表現した。
 (AbemaTV/『けやきヒル’sNEWS』より)



◆ ◆


◆女性セブン2017年10月12日号


・後藤久美子&長女 美しすぎる母娘2ショット


・最終回『ひよっこ』で泣いて、神無月から『わろてんか』


・NEWS 深まる秋に、彩りは紅葉超え!


・植松晃士『甘い生活』


・連載 はたらくどうぶつたち 第97回 てっぴー


・シリーズ密着 俳優・歌手・タレント 梅沢富美男


・秋晴れ笑顔の雅子さま


・真相スクープ NEW SMAP 3人の革命! 「動画制作10日間の嘘」「あの女優が合流」ほか


・安室奈美恵 「3度の涙」「封印したトーク」「小室哲哉との極秘再会」


・しくじり女議員(センセイ)「泣き笑い当落予測」


・「乳がん」「高学歴」ほど危ない! がん「代替医療」死亡率は2.5倍


・皇后美智子さま 悲願40年! 「高麗神社」の祈り


・渡辺謙「斉藤由貴さんそれはやめてよ〜」/B’z 稲葉浩志 今年はふたりで!お誕生日デート(撮)


・菅田将暉「山田優と!」地味にスゴイ仲!?/竹内涼真「オーディション落選」の反骨


・ブルゾンちえみ 渡辺直美と「カブってない!?」


・テレビ局「秋の大改編」 笑った人、泣いた人スッパ抜き!


・過激ダイエットで病が忍び寄る!


・賢い奥さんはドラッグストアをこう使う!


・ネット版「赤ちゃんポスト」 命を救うということ


・保存版 特別付録 運慶 その色褪せぬ引力の正体──


・コミック 柴門ふみ『恋する母たち』


・セブンズキャッチアップ


・大切な本に出会う


・スゴい!お酢の力


・日本再発見! 全国産業観光ツアーガイド


・伝説の家政婦が伝授!スーパー時短作りおき


・(秋)野菜で健康になる!


・コミック 細川貂々『お多福来い来い』


・山田詠美『日々甘露苦露』


・実録奮闘記 伴走介護


・『法律相談事務所』


・鈴木敏夫『南の国のカンヤダ』


・目指せ!TOKO 投稿五輪


・ちょいもれ便はこう防ぐ!


・今日から始める腸アンチエイジング習慣


・あなたの運勢WEEKLY


・旬の逸品モノ語り/女性用トランクス


・子供を自宅で勉強好きに育てる「親勉」学習法


・大義なき解散総選挙! どこに 誰に 私の一票どうしたらいいの?


・「健康マイレージ」で一石二鳥


・ココロを満タンにする「名コピー」言葉のチカラ


・宮沢氷魚 コウノドリが運ぶ“大きな卵”


・山田美保子の山田EYEモード


・保存版 チーズを究める。


・完全独占フォトグラフ G-DRAGON「これがありのまま、本当の自分」


・勝利の女神のご機嫌は?


・特別展 運慶 並んでも「見る価値」あり!


・連載 真矢ミキ 一寸先は笑み 『50代は学びどきである』



◆FRIDAY 2017年10月13日号


・目撃!ハリコミ24 大橋未歩、吹石一恵、高橋真麻、「メイプル超合金」安藤なつ、「ANZEN漫才」みやぞん


・大橋未歩 テレ東看板アナ 退社直前の笑顔


・吹石一恵 “福山の妻”が育児の合間にお買い物


・高橋真麻 串カツおひとりさまディナー


・「メイプル超合金」安藤なつ ファンにみせた素顔/「ANZEN漫才」みやぞん 人気芸人の多忙な一日


・篠崎愛「Nudy」


・白石麻衣「幻の美乳ランジェリー」


・『EXILE』ATSUSHIと「3年愛の美人教師」


・「お騒がせ女議員」たちの危ない裏事情&当落レポート


・新SMAP誕生「やはり育ての親と合流!」決定的証拠写真


・仁科亜季子を恐喝「自称 芸能界最強用心棒」の正体


・「圧巻のパンチラ」でクジパンの勝利!


・芸能人3ファミリー「それぞれの家族サービスと家庭事情」


・これが人気番組の「ロケ弁」だ!


・乃木坂46乃木撮 NOGI_SATSU


・「セレブのお宅」拝見! フロイド・メイウェザー・ジュニア


・女子大生水着美女図鑑 中央大学・池田愛梨


・女子大生水着美女図鑑2017Summer チラ見せしちゃいます


・「エロ〜イ谷間」のゆきりんよりも強かった博多の新星


・スターの愛車 エディ・マーフィ


・斉藤和巳の「エース脳」


・スポーツは人間ドラマだ! 杉浦 享


・心配 清宮幸太郎が先輩ハンカチ王子に似ているところ


・有名芸能人「元カレ&元カノ」恋愛相関図


・元TBS記者にセックス強要された詩織さん「無念の告白」


・スマホが発火したら…賠償金と事故防止の秘策


・ロケットマンはどこへ飛んでいくのか


・林田真尋「キラメク19歳」


・犬童美乃梨「ネクストGカップ」


・安室奈美恵「秘蔵アルバム25年間」


・激うま! お取り寄せグルメ 能登いか野菜づめ