ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★民進党前原代表「なぜ菅、野田首相はマニフェストにない消費増税をいったか。それは2人とも財務大臣になったとき、財務官僚にうまく洗脳されたから」、田原「一番悪いのは藤井裕久」激論クロスファイア

激論クロスファイア最新 2017年9月16日 民進党前原代表に問う 20170916


山尾しおりの件
川村「意外に決着が早かったと思うが、自民党の危機管理能力に比べ脇が甘いというか…」
(管理人より 
川村氏はクロスファイア正月特番でもそうだったが、

 希望的観測を述べることが多いコメンテーターと感じている。
で今回は「意外に決着が早かった」といっているが、

希望的観測であって、決着はまだついてないと思う。
ガソリンプリカは秘書がやって、お金返したからいいといってるが、
ガソリンスタンドの捨てレシートを勝手に取ってきてるんじゃなかったけ。
はずれ馬券や、使い終わったJRの切符は勝手にもってかえってよかった?
窃盗になりそうだし、また内容からすると横領くさいし。…
で、肝心かなめのこの元秘書の正体がわからない。一体誰?
山尾さん本人が自作自演したと疑われても不思議がないところなんだが。
だから決着はまったくついてない。コーヒーもそう。


クロスファイア自体は
 不倫は問題でない。当人に実力があれば…だが。との見解のようだ。

(⇒でも、実力ってどう図るのかな?基準がみえない)



前原代表「なぜ菅、野田首相はマニフェストにない消費増税をいったか。それは2人とも財務大臣になったとき、財務官僚にうまく洗脳されたから」
洗脳というのはネガティブな意味をもつ。


田原「小沢一郎は一種のバラマキをやろうとした。福祉を増やして、学費をなくして、高速道路を無料化して…。で、小沢が辞めて、反小沢になって『小沢のやってきたことは全部ひっくりかえそうと。』。一番悪いのは藤井(裕久)だと思う…彼は反小沢だから、やっぱり財務省側に立つんだよ。小沢は反財務省だった…。
藤井裕久は反小沢でなくても、元財務省官僚だから財務省側に立つ気がするが。
あと故与謝野馨の影響はどうだったろうか。





残りの議論もおいおいピックアップしたいと思うが、
総括すると、消費増税原理主義的な前原氏の理屈と、一方は「借金1000兆円」をことさら批判する経済オンチの田原総一朗氏の意見の応酬である。




ちなみに正月スペシャルのときに、上念司、飯田泰之コンビがいたが、あのときは田原氏の経済オンチぶりが浮き彫りにされていた。(いろいろな事実誤認が露呈した)。
高橋洋一がきたときも。まともに答えられなかった記憶がある。