ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★8/28(月)民進党代表選 前原枝野両氏どっちも(基本は)増税で緊縮。枝野氏はインフレ目標を1%に下げろというが、これは労働者を苦しめる政策…【おはよう寺ちゃん】上念司&ザ・ボイス 長谷川幸洋&Twitterピックアップ

【おはよう寺ちゃん】上念司


9:02 茨城県知事選 自公が勝利
14:00 ポスト習近平に陳氏が内定?
18:20 英 EU離脱分担金は曖昧?
19:51 小泉進次郎のこども保険 新たな財源案
26:12 バドミントン世界選手権で奥原希望 金
28:02 トランプ政権の迷走とキタ問題



★茨城県知事選 「県民党」橋本氏沈む 多選批判かわせず、中央の攻勢「残念」
8/28(月) 4:00配信 茨城新聞クロスアイ



7選を目指した橋本昌氏(71)が涙をのんだ。保守分裂の中、「県民党」を掲げたが、政権与党の攻勢に屈した。水戸市の特設会場に大井川和彦氏(53)の当選確実が伝えられると、大勢の支持者からため息が漏れ、静まり返った。


 橋本氏は午後9時半ごろ、落胆する支援者を前に「残念ながら私の不徳のせいでこのような結果になってしまった。本当に大変温かい激励を受け、必ずやもう一度、知事として働くことができると信じてきた」と沈痛な表情で敗戦の弁を語った。


 「中央対地方」の構図を鮮明化させ、「茨城の独立を守る」と訴えてきただけに、「茨城県政が中央の政争の一環に組み込まれてしまった事態となり、誠に残念」と肩を落とした。ステージを降りると、一人一人と握手し、「私の力不足で本当に申し訳ありませんでした」「何とか勝ちたいと思ったんですが」と何度も繰り返し、深々と頭を下げ続けた。支援者からは「謝ることない」「精いっぱいやった」とねぎらいの言葉が飛んだ。


 選対本部長を務めた豊田稔北茨城市長は「大変残念な審判を受けることになった。本当に申し訳ない」と述べた。


 選挙戦終盤、10月に控えた国政3補選の前哨戦と位置付け、大井川氏の応援に閣僚級を続々と送り込む自公政権に対し、橋本氏は「地方自治に対する介入」と批判した。


 多選批判を強める大井川氏の主張には「知事だから多くの権限はある。それを県民の立場で執行するのが私の仕事」とかわしていた。


 選挙戦が大きく動いたのは7月半ば。橋本氏を初当選以来支援してきた公明党が協調路線を転換し、大井川氏を推薦した。


 橋本氏は告示日の出陣式にサプライズを用意した。「原発は否定しないが、30キロ圏に96万人いる。古い東海第2原発の再稼働は認めない」と表明。「再稼働NO」へとかじを切り、争点化する戦略に打って出た。女性や若年層などの「脱原発票」の取り込みを狙ったとみられたが、勝利にはつながらなかった。




(Twitterピックアップ)


(500円)


【茨城県知事選】自公推薦無所属新人の大井川和彦氏が初当選確実 無所属現職の7選阻む
茨城県知事選をマスコミは「安倍政権の支持率回復の試金石」と批判的に報道してたんだから、自民党候補当選を「安倍政権が支持された」と大々的に報道しろよ



(500円)
Mr.サンデーは茨城県知事選で自民党候補が当選したニュースを報道しなかったよね
→(RT)明日の各ワイドショーも全然放送しないのだろうね。まあ、放送したとしてもサラリと話しておしまい。それ以上触れない。いずれにせよ国民の大多数が知りたい情報(選挙の結果)を流さないという在京テレビや新聞の姿勢は本当に疑問だ。だったら、県知事選がある事自体から放送するべきでは無いだろう。
→(RT)県議補選も金子議員が勝利したので、ダブル勝利!
どうやら『報道しない自由』を通り越して『報道拒否の自由』が発動ですね。こんなのでいいのか? 提供スポンサーは真面目に考える時!



(500円)
【日経・テレ東世論調査】内閣支持率46%、4ポイント上昇 
安倍内閣支持率46%(+4)に上昇キタ━━(゚∀゚)━━!!
反安倍で偏向報道しまくってたマスコミ涙目
アベノミクスによる日本経済回復の指標が出てるから安倍内閣は強い!!



◆<中国>「ポスト習」に陳氏内定 常務委入り、次世代筆頭
8/28(月) 6:30配信 毎日新聞
 【北京・浦松丈二】秋の中国共産党第19回党大会で、習近平国家主席(64)の最側近として知られる陳敏爾(ちん・びんじ)重慶市党委書記(56)が党中央委員(約200人)から2段跳びで最高指導部の政治局常務委員会(7人)入りし、5年後に任期を終える習氏の後継者に内定する人事が固まった。複数の中国筋が27日明らかにした。陳氏は習氏ら第5世代に続く中国の第6世代指導者の一人。最側近の陳氏を後継ポストに据えられれば、習氏には一線から退いた後も「長期院政」を続ける道が開かれる。


 陳氏は2002年から07年まで、中国沿海部の浙江省の党委書記だった習氏の下で党宣伝部長を務めた。中国筋によると、当時、習氏が地元党機関紙で自らの政治思想を連載したコラムの編集を通じて習氏から信頼されるようになった。


  陳氏は12年に浙江省から内陸部の貴州省に転出し、党中央委員に昇格。今年7月に同省トップの党委書記から政治局員ポストの重慶市党委書記に登用された。


  習指導部は前任の孫政才氏(53)を失脚させ、党大会直前に最高指導部入りをうかがう重要ポストが空いた経緯がある。


  中国共産党の最高指導者になるには、重要な地方都市でトップ経験を積むことが不可欠とされている。習氏も07年3月に浙江省から政治局員ポストの上海市党委書記に登用され、半年後の党大会で、中央委員から2段跳びで政治局常務委員に昇格し、次期指導者としての地位を固めた。


  一方、陳氏と同じ第6世代のホープで習氏後継の「本命」と目されていた胡春華(こしゅんか)・広東省党委書記(54)は、党序列で陳氏の下位に位置付けられるという。しかし、胡氏は、胡錦濤前国家主席からの信頼が厚く、将来の首相候補として政治局員から常務委員に昇格する見通しだ。



  【ことば】第6世代指導者


  中国共産党の指導者は、革命を主導した第1世代の毛沢東▽改革・開放を導入した第2世代のトウ小平▽大国の地位を固めた第3世代の江沢民氏▽第4世代の胡錦濤氏らに第5世代の習近平氏が続く。中国の国家主席の任期は2期10年と憲法で定められている。第6世代は50代で、最高指導部入りをうかがう政治局員ポストの地方指導者は胡春華、陳敏爾の両氏に絞られている。




「こども保険へ年金返上を」 進次郎氏、経営者に要請
8/25(金) 4:13配信 朝日新聞デジタル



 社会保険料を上乗せして幼児教育と保育の無償化にあてる「こども保険」を提唱している自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長が、新たな財源として企業経営者に「年金返上」を呼びかけ始めた。すでに経団連や経済同友会の役員に説明したという。政府の経済財政諮問会議で民間議員を務める新浪剛史サントリーホールディングス社長との対談で明らかにした。


  こども保険は、現役世代の社会保険料に新たな保険料を上乗せする仕組み。政府も教育無償化の財源案として検討を始めている。


  対談で小泉氏は、こども保険の枠組みの一つとして、富裕層が自主的に年金給付を受ける権利を放棄し、その分も財源に加えることを提案した。すでに複数の企業経営者が返上に応じたという。


  返上後に生活が苦しくなったら申告すれば年金給付金を戻せる仕組みや、返上者に厚生労働大臣表彰や叙勲などをする案もあげた



◆2017/8/28(月)ザ・ボイス 長谷川幸洋 ニュース解説「茨城県知事選 自公推薦の新人・大井川和彦氏が当選」「北朝鮮が 来月予定の国際航空ショーを中止」など

羽田孜死去 省エネルック

2017年8月28日(月)コメンテーター長谷川幸洋(ジャーナリスト)
≪取り上げたニュース一覧≫
茨城県知事選 自公推薦の新人・大井川和彦氏が当選
北朝鮮が 来月予定の国際航空ショーを中止
個人の情報を企業に預け ビジネスに役立てる制度を総務省が検討
運転手不足に対応「連結トラック」の購入費を補助へ
トランプ大統領 NAFTAの打ち切りを警告
違法臍帯血を販売した医師ら 6人を逮捕
橋本健神戸市議が政務活動費の不正疑惑を受け辞職の意向を表明