ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★8/11(金) 【虎ノ門ニュース】 武田邦彦・須田慎一郎【マット安川のずばり勝負】藤井厳喜&森友問題の個人的若干まとめ(若干書き起こしメモ)

【DHC】8/11(金) 武田邦彦・須田慎一郎・居島一平【虎ノ門ニュース】


00:02:50 オープニングトーク
00:03:48 番組スタート
00:05:00 武田邦彦氏・須田慎一郎氏オープニングトーク
00:07:55 タイトル
00:10:27 「米核戦力は過去最強」トランプ氏
00:26:30 NY株急落 204ドル安 米 北朝鮮の衝突警戒
00:46:58 終戦記念日の靖国参拝 野田氏「慎重に考える」
01:05:17 日本ファースト設立を表明 小池氏側近
01:19:02 トラ撮り!(藤島部屋千秋楽打ち上げパーティー 颯天断髪式)
01:22:33 トラ撮り!(名古屋駅新幹線口 喫煙コーナー〜喫煙や乳製品の話)
01:22:33 須田慎一郎の社会の裏(地面師 ニンベン<積水ハウス>〜五反田 海喜館〜IKUTA HOLDINGS株式会社)
01:44:56 食料自給率23年ぶりの低水準
01:56:23 東芝1ヶ月遅れで決算報告 上場廃止ひとまず回避



【藤井厳喜】 マット安川のずばり勝負 2017年8月11日



(アノニマスポスト)
室井佑月氏が北朝鮮のICBM迎撃に疑問を呈す
「迎撃したらいいってものじゃない」「破片が飛んできて危ない」
~ネットの反応「はぁ?ミサイルが落ちるのと破片が落ちるの、どっちが危険だって考えてんだよ?!」「世間の馬鹿代表」


→(RT)室井の思考回路はエモーショナルすぎて、相手するのも嫌だな
→(RT)つうかさ、こう言う馬鹿を出してる時点でTBS見る価値無しでしょう


(アノニマスポスト)
民進党・蓮舫、宋濤・中国共産党中央対外連絡部(対外工作専門)部長と会談
~ネットの反応「何の指令をもらったことやら…」


(アノニマスポスト)
<官邸クレーマー>東京新聞・望月イソ子×朝日新聞・南彰の強力タッグ 自らの主張を「国民」の主張に置き換え
~ネットの反応
「日本はジャーナリストとアジテーターの区別をちゃんとするべきだな」
「石原慎太郎なら一喝して黙らせる」



◆森友学園への訴訟 一部和解へ 管財人が申し入れ
 学校法人「森友学園」(大阪市淀川区、民事再生手続き中)が運営する塚本幼稚園を強制的に退園させられたなどとして、元園児の保護者らが損害賠償を求めた3件の訴訟で、学園の管財人が学園の責任を一定程度認める形で和解交渉を申し入れていることが7日、関係者への取材で分かった。一部訴訟の保護者は、応じる意向を示している。


 3件の訴訟は、いずれも大阪地裁に係属。訴えによると、保護者らは「PTAの収支の不透明さを指摘し、入会しなかったら退園させられた」「卒業年次ではないのに、卒業アルバムの購入を迫られ、断ると退園させられた」などと主張。3件で合計約710万円の損害賠償を請求している。


 これらの訴訟について、管財人の疋田淳弁護士は今月、原告側に文書で「主張を認めた上で、一定金額をお支払いする和解をしたい」と通知。地裁の許可も得ており疋田弁護士は「原告らは学園の被害者だと考えている」と話した。


 一部訴訟では、大阪地検特捜部に詐欺容疑で逮捕された学園前理事長、籠池泰典(かごいけ・やすのり)=本名・康博=容疑者(64)と妻の諄子(じゅんこ)=同・真美=容疑者(60)も被告とされているが、疋田弁護士は「あくまで学園としての責任を認めるということ」と説明、個人の賠償責任については関知していないとした


さて、
(上記ニュースのポイント&ネット情報=以下ネ情)
森友学園への訴訟 一部和解へ 管財人が申し入れ
①「森友学園」(大阪市淀川区)は民事再生手続き中である。
②「森友学園」は全体総称で、森友学園の傘下には塚本幼稚園がある
(ネット情報はこのブログを参考)


(ネ情)塚本幼稚園は1953年に大阪府の認可を受け、日本で初めて幼稚園で学校法人格を得た伝統ある幼稚園である。森友寛氏という、幼稚園文化の発展に力を尽くした人が園長を務めていた。1986年から籠池氏が引き継いだもよう。
(ネ情)2012年ころまでは普通の幼稚園だったという口コミ。
実際は地元の普通の家庭の子供が通う人気の幼稚園だったそうです。(2012年当時)教育勅語についても、私学なので「こういうもの(教育)なのかな」といった印象しかなかったとのこと。しかし、2012年度から先代の人が居なくなり塚本幼稚園の先生が一斉に退職するなどして、体制が急激に変わっていき、保護者は口を揃えて「あの副園長(籠池諄子=同・真美=容疑者のことか?)になってからおかしくなった」と言うようになりました。2014年度には、100人くらいの子供が一気に塚本幼稚園を辞めたということもあったそうです
先生が一斉に退職したことから2012年度は始めから塚本幼稚園の人員が足りておらず、内部崩壊を起こしていたと見られます。柄本幼稚園に子供を通わせていた元保護者の人は「副園長が人間的にあれだから…」といい、いまもママ友たちが副園長を相手取って係争中だと話していました。「多分外には出てない話だけど、実際に副園長が子供に手を出して裁判に負けたこともあるよ」
その人いわく、副園長はカッとくるタイプの人間のようで、副園長と揉めると子供にしわ寄せがいくと(自然に)考えてしまうから、保護者はものを言えなくなるんだそうです。
塚本幼稚園の教育理念や考え方は素晴らしいのですが、副園長が塚本幼稚園の(実際の)指揮をとるようになってから、そういった保護者たちの口コミもあって、段々と塚本幼稚園の評判は落ちていくようになった。保護者たちからの塚本幼稚園への不信感は募り、2014年度には100人近くの園児が途中で退園するということもあったとのこと。塚本幼稚園を利用している保護者たちからは、常に『どこか良い保育園か幼稚園がない?』という話題で溢れていた
「とにかく、資金集めがすごかった」「はじめての子供で、私学の幼稚園だからそんなものかと思ってたけど、今考えると事あるごとに色々なものを買わされてと思う」
 「まず、年に3-4回ほどある講演会は必ず出席させられるし、寄付金として一口5000円ほどかかるから旦那と二人で行って1万円ほどかかるでしょ。それに副園長の本も必ず買わされるし、一番納得がいかないのは、一冊2万~2万5000円ほどの卒園アルバムを毎年買わされること。だって、年少・年中の子供ってほとんど載ってないのに、ほぼ強制的に買わされるから…」


・・・
(ネ情)
なお、2012年まではまともだったという意見に反し、2010年の頃から「園長に逆らえない学校」「副園長がひどい」という声はすでに起きていたようです
・・・
③ 塚本幼稚園で問題があった。
   強制的に退園させられた園児がいた。
  
その元園児の保護者らが「森友学園」を損害賠償で訴えていた。
(3名)大阪地裁に係属 3件で合計約710万円の損害賠償を請求している。
「PTAの収支の不透明さを指摘し、入会しなかったら退園させられた」
「卒業年次ではないのに、卒業アルバムの購入を迫られ、断ると退園させられた」
学園の管財人が学園の責任を一定程度認める形で和解交渉を申し入れている。ことが7日、関係者への取材で分かった。


一部訴訟の保護者は、応じる意向を示している。
管財人の疋田淳弁護士は今月、原告側に文書で「主張を認めた上で、一定金額をお支払いする和解をしたい」と通知。地裁の許可も得ており疋田弁護士は「原告らは学園の被害者だと考えている」と話した。


 一部訴訟では、籠池泰典=本名・康博=容疑者(64)と妻の諄子=同・真美=容疑者(60)も被告とされているが、疋田弁護士は「あくまで学園としての責任を認めるということ」と説明、個人の賠償責任については関知していないとした


・・・
(ネ情や種々情報をみる限りでの森友学園問題の管理人なりの分析・あくまで勝手な憶測。)
森友学園というか、塚本幼稚園は従来評判のよい幼稚園であった。
 教育勅語の暗唱で右翼のイメージがあるけれど、右翼教育とかいうより、礼儀を重んじたいと思うがゆえにひとつの切り口として、教育勅語の暗唱があったかと思われる。
で、日本会議があって(=右翼の巣窟、悪の結社みたいにいわれる。天皇礼賛的な態度をとらえそれを右翼というなら右翼だが、…イメージでいうとチャンネル桜とか、櫻井よしことか、竹田恒泰とか、そんな感じに思える)。
で、森友学園も元々日本会議に近い理念なのであって、それ自体はなんの問題がなかった。ところが、ネット情報をみていくと、経営に籠池夫人がからむようになってから、だんだんカネカネみたいになってきたようなイメージ。このころから右翼商売的な感じがする。よくわからないが、いま体が不自由な子を水増ししたり、保育士の数でウソいったり…なんかこのあたりでの変化と符合しそう・


さて。2012年というと安倍氏が総理になった年ごろか。
たぶん安倍氏が一番忙しいころだし、自分を応援してくれた人には、「応援してくれてありがとう」とかいって、お礼して回っていたでしょうね。
日本会議の人は安倍さんが、憲法改正するとか拉致を解決したいとかいってるので、応援していたと思う。

(たまに勘違いされる事項、
なぜ安倍政権が高い支持率で長期化できたかの背景。
 ✕日本会議とか右翼が安倍さんを押しているから
 〇アベノミクスをおこなったから→金融緩和で雇用改善しているから。

 ですよ。)


で、アベノミクスでは規制緩和が注目されてて、
で、社会的に待機児童に注目が集まって…じゃあなにか改革するかっていうんで、
 大阪は「待機児童…幼児教育…そういえば、大阪の籠池氏が小学校経営できたらいいだけど、大阪は設置基準が厳しくてみたいなこといってたよね。たしかに大阪府は他県に比べ小学校の設置基準が厳しいから緩和しようか…」って話がでたんじゃなかろうか。
(この設置基準緩和の方向は文科省が「獣医学部をつくりたい」という申込をうけつけないというのと方向的に似ている)。

 それで大阪側でも、設置基準を緩めるから籠池さんも応募してみたら。できることは応援するからと。(注 応援といっても犯罪に絡むようなゴリ押し、掛け合いじゃありませんよ。たとえば選考から漏れそうだとしたら、どの点が欠けているかを担当から聞いてあげるとか、あるいは昭恵夫人(竹田恒泰氏も)が講演会してくれるとか、あるいは銀行融資にしても保証人にはなれないけど、かげ問いがきたら「あのひと信用できるよ」ぐらいはいってあげるとか、基準にしても後で補正ができそうなら、少し目こぼしはするとか。)

籠池氏としては、本音では実は内部でいっぱいもめごとがあるんだけど、まあ声かけしてもらったんで、小学校設立を検討しようかとなったのではないか。
 ところが、籠池氏側は小学校設立の話をもらったが、よくよく計算してみると資金が足らない。で、籠池氏主人の方は無理してやるのは、やめようかとも思ったけど、妻の方がせっかくのチャンスや、私がどんどん金集めしたると張り切っていて…でも、なかなかお金が集まらなくて、天皇陛下の来園したことあるとかの嘘情報を出してたとか…とにかく皇室と安倍首相の名前を許諾もなしに使い放題。
 で、なんやかんやあって、いろいろ条件としては足らない部分があったが、とりあえず大阪が目こぼししてくれてどうにかこうにか小学校建設にめどが立とうとしていた。


さて、小学校建設にあたり、最大の問題が土地。どこかまとまったいいところはないか。     
 探したら例の茨木の土地がありました。所有者は事実上財務省。
ところが、この茨木の土地はいわくつきの土地(後述)…、音大もゴミだらけの土地でゴミ撤去でいくらかかるかわからないから嫌だといって購入をやめた。でも入札なんかしたら下手すると地価が落ちて、周りの地権者(メディアでは言及できない事情)が文句いいそうだし…ともあれ、財務省の赤字にならなきゃいいと思っていた。
 本当は価値ゼロだが、音大のゴミ撤去で1億3000万円ぐらい使っているので、1億3000万円の有益費分は出したい。そんなときに森友がきて土地を買いたい。周辺地価を考慮して9億6000万円ぐらい出すという。財務省としてはいいカモがきたと思って、入札なしで売却した。
 ところが案の定、ゴミが出てきて籠池側は「どないすんねん」と。
そこで財務省は「うちは形式上 1億3000万円の有益費が残ればいいわといって、8億3000万円の値引きした。
…ここから先もいろいろ憶測はできるが、ざっくりのどんぶりイメージはこんな感じ。




さてメディアが
 森友問題といって、一番問題にしているのは
A「8億3000万円の値引き」っていってるが、
①あの土地にそもそも価値がない…メディアは地歴について語っていない。

 地歴を語ると、辻元清美関西生コン連合の問題がいろいろクローズアップされる。

②値引きをしたのは財務省の役人レベル(実務者レベル)。本来なら入札すべきところを勝手裁量で随意契約にしたことが問題
 …警察官(財務省役人)が飲酒運転で捕まったら警察署長(財務大臣)が謝ることもあろうが、こんな場合に警察署長はクビだという人はいないだろう。


B もうひとつの問題は、安倍首相が「森友に関係していたらやめる」といったこと。
 実はここは言葉足らずで、森友が小学校を作るのに賄賂とかもらうなど犯罪行為に関わっていれば、ということであるが、例によって揚げ足取りの好きな野党。
 メディアは「関係していたら」だけにフォーカスして、安倍昭恵夫人が良かれと思ってやったことも、関係してることだからだめだとやってきた感じ。
 (ただこっちのほうはさすがに国民も「昭恵夫人はいいように籠池に利用された」と思ってるのでトーンダウンか)。

 もしかして森友側は100万円もらっているかもしれない。でも、もらったあげてないは水掛け論になるので、この場合は、籠池氏がもらったときの音声や映像の記録、お金を入れてきた封筒を出して証明しなくてはならない。
 でも籠池側の出してきた証拠って、あの修正液ベタベタの入金票とか、
 ろくに証拠にならないようなものばかり。
また仮に昭恵夫人が100万円をあげていたとしても、それ自体は犯罪じゃないということです。




◆  ◆
(追加・参考)
(須田)
 速報ベースで「籠池夫妻の事情聴取」速報が入ってきたと思うが、なぜ事情聴取ぐらいで、あんなに大騒ぎか…メディアはいいたかったが奥歯にものがはさまっていて、…おそらく(速報が流れた当日に)逮捕されると思っていた。…未確認だが、逮捕状の請求が行われ、裁判所も逮捕状を出している可能性もある。だから速報メールとかが…。
では、大阪地検特捜部が(逮捕するんじゃないかという)周囲の期待を裏切り、いったん帰すとなったのか…。いま検察はリハビリ期間中だから。不正な取り調べ、供述調書の偽造…いまは安藤ハザマの…警察にやらしておけばいいようなことをやっている。


森友学園疑惑(もう森友学園事件と呼んでもいいかもしれないが)
ポイントの柱は2つ。
①籠池氏が不正受給をしたのでは(…籠池夫妻にまつわる疑惑。詐欺とか)
②8億3000万円もの(不正とされる)値引きにつき、近畿財務局が背任をやったのでは…
 である。
(管理人より。
  もしかしてメディアの間違った報道のため、国民のなかには「不正値引きに安倍首相が関係していた」と思う人がいるかもしれないが、それはない。あくまで値引きが不正であったかどうかは、近畿財務局(=財務省)が背任をやったかどうかの問題。
 安倍首相が追及される可能性があるとしたら、使用者責任というか、そんな程度)


で話を戻すと
②8億3000万円もの(不正とされる)値引きにつき、近畿財務局が背任をやった…つまり大幅ディスカウントで便宜を図ったのではという点。
 (9億6000万円のものを1億3000万円ぐらいで売ったとなれば、そりゃ安すぎる。反則だ…という声があると思うの普通だが…)
  須田解説では、
この土地にそもそも9億6000万円なんて価値はなかった。
  なお須田氏は最近の事件記者(社会部&週刊誌)の調査の中身に疑問符をつけている。
  すなわち取材力が無茶苦茶衰えていると感じる。


理由 
こんな事件があれば昔なら登記簿をみて、地歴をチェックする。
 (田中角栄の信濃川河川敷問題も登記簿分析から始まった。)
 (少し近いところでは小沢一郎の土地疑惑もベースは登記簿分析)
それなのに森友学園に関する記事で登記簿を調べて、地歴チェックしているような記事が皆無だ。(注 産経や読売は除く)


そもそも例の土地は伊丹空港の所有である。所有した理由は騒音対策など。
で、伊丹空港は国なので、土地は国有。


さて、この伊丹空港の所有地がいったん関西エアポート(オリックスと仏バンシ)に移る。
 背景は伊丹空港や関空が民営化されたから。それに合わせて、伊丹空港の所有地(国有地)がいったん関西エアポート(オリックスと仏バンシ、民間)に移る。


ところが奇怪なことに、この土地が「錯誤」を理由に伊丹空港に戻った。
 (錯誤というのはよほどのことがないと使わない事由)
なぜ錯誤で土地を戻したのか。


あの土地は、いわく、因縁の多い土地だから、民間企業としてはそもそも「あんな土地いらないよ」という感じだった。ところがそうしたなかで、先の民営化の話。
 (で、民営化を機にあのいわくつきの土地を(おまけ的として)渡したときに、なにかトラブルが起きたら、かわいそう。それじゃアカンというので住友不動産がいろいろ買手を探したが、みつからず。いったん関西エアポートに所有権を移す。でも本当に所有したことにすると変な因縁みたいなものがつくこともあるので、関西エアポートは所有したことがないとするのに錯誤を利用した。…あそこは売りたくてしようがない土地だった。それが前提にある。それでも豊中に売った土地との整合性もある。あるいは第一弾として産廃の処理費用を1億3000万円払ってしまったという経緯もある。そうすると9億6000万円つけたものを8億3000万円値引きするという部分は理屈がたつ。その辺をみていけば「大きな値引き」は事件化しないんです。
 ここをメディアはなにもいわない。メディアを通じた倒閣運動、印象操作というのがある。ところが、大阪地検もリハビリ中。仮に「大きな値引き」は当然なこととかいうと、どうなるか…「その判断はおかしい」「忖度した」とかいわれ、レッテル張りもされかねない。レッテル張りされると、リハビリにならない。だから相当慎重に行なっている。


 籠池夫妻は詐欺行為をした。ここは間違いなく事件化する。しかし大幅な値引きといわれている因縁、いいがかりについては事件化しない。でも事件化しないといっても、「その判断はおかしい。違う」、「政権が働きかけをしたからだ」と。あるいは「財務省からプレッシャーがかかったからだ」という声や疑問にどうやってこたえていくか。一番悩ましいところではないか。


(有本)
この土地は最初から価値あるものでないにもかかわらず、(それなりの)値段をつけた。そもそもそこがおかしい。ゴミが埋まっているというだけでなく、あの土地の地歴をみれば問題あるというのは明らか。
あの土地は空港の進入路にあるから高さ制限もある。民間のデベロッパーは高層マンションが建てられない。利用制限…いろいろよろしくない土地。近畿財務局も国交省も早く売りたくてしょうがなかった。音楽大の話がいったん持ち上がったが、音大もゴミ処理費用がどこまでかかるのか。全部(まんべんなく)埋まっているというんじゃなくて、ある一部のところで深く…。その処理費用がどれだけかかるかわからないというのがあって、音大は引いた。だからあの値引きに関しては妥当性がないものではない。隣に公園になった土地のことも考えれば…。だから値引き自体は疑惑でも忖度でもない。
ところ近畿財務局があまりにも早く売りたいがために、(競争入札にせず、随意契約にして)すっとばしてやっちゃったと。土地の評価を内々でやっちゃったとか。(⇒この辺は高橋洋一氏も詳しくいってるかと)
で、これらの話は安倍氏や奥さんと本質的には関係ない話。


一方、籠池氏が補助金詐欺を働いていることは、この問題が持ち上がったときからすぐにいわれてきた。だからこれがむしろ先にきても良かったくらいの話。


…籠池氏は安倍氏のネームバリューを使って自分の事業を大きくみせたかった。
でもこのことは安倍側も相当苦慮していた。この人からは連日来てくださいとか、
…「安倍晋三記念小学校」ですか。ああいう名前は総理自身もやめてくれと。ひくわ~。


そういう点でも印象を作られてしまったわけです。あたかもツーカーの仲で安倍首相が喜んでいるという感じが…


では、この問題は一番最初に誰が騒ぎ始めたか。
 豊中市会議員の(木村真)。
 聞くところによればこの人は共産党からも「ちょっと、あの人は…」といわれるくらいの人らしい。いまもその人の事務所の前には「安倍昭恵を国会に呼べ」とかいうのがズラーっとはってあると聞く。辻元清美や福島瑞穂とは親しいとか。で、この木村真氏が「極右小学校が地元にできることは我慢ならない」と騒ぎだしたことが発端。はなから政治闘争だったわけです。これを東京のメディアがとびついて、わっと広がったという感じ



(須田)
その豊中市議のバックには関西生コンという生コンクリート業界の労働組合がある。これがものすごく過激な組合である。生コンというのは非常に特殊な商品で、ストやサボタージュすると生コンは(攪拌が必要なので)商品として使い物にならなくなってしまう。また生コンに水を入れ薄めて出す「しゃぶしゃぶ」とか…不透明な世界です。そういう組合がバックについている。またこの団体が生コンの車を沖縄にもっていき、辺野古とかの反基地運動に…大きく関わり合いがある。だから相当の広がりのあることです…


(参考)
(注 2ちゃんねるで書かれていた内容を参考に本ブログで組み立て直したもの)

産廃系の同和
 (神戸山口組主体… 元々天皇の墓守をする部落出身者が多く、天皇には寛容、 思想的には保守寄り。自分達のシマを荒らす在日系ヤクザが大嫌いです )
 生コン系(関西生コンなど)の同和
 (山口組を主体…近代になって入り込んできた、朝鮮系の在日が多い)


産廃系の同和、生コン系の同和、どちらも最近の暴対法でしのぎが大変です 


 そんな中、産廃同和が伊丹空港周辺のクズ土地で(更に産廃が埋まりまくってる土地)
 部落の産廃埋まってる国有地のクズ地…


地歴
もともとこの土地は伊丹空港の飛行ルートの真下にある事、
 (→その昔、騒音問題訴訟も関心を集めていた。騒音訴訟は憲法判例にもあります。)
 木造文化住宅が密集してることから、
  昭和60年ぐらいから国が土地を買い上げての再開発が進められていた。
土地は公園にする約束で豊中市も住民移転とかに協力してたけど、バブルがはじけて国家財政が厳しくなると、
 国は「公園にするなら豊中市が土地を国から買え」と約束を変えてきた。 
怒った豊中市議会と、公園にしたい豊中市のやり取りは平成9年から平成21年までつづいて、21年には300万円という調査費を出してる。
 市議会は10億円以上する土地なんて買えるわけないのに、調査費ってなんだとこれも怒ってる。
けど、22年に突然市事案決議として国から2000万円で買える契約が結べましたとだけ上げてくる。
 (※ちなみにこの時の国土交通副大臣は辻元清美、
このクズ地に籠池に学校を建てさせることで(地価)値上げをして儲ける事を計画します。
 (→籠池のおっさんがそこに学校を建てようと考えました。 学校が建てばクズ地が文京地区となり周囲のクズ地の地価が上がります。)
 (周囲の土地を持ってる部落の人たちは大喜びです。)
 (籠池は安倍ちゃん保守とも仲良しで話はトントン拍子に決まりました。)
 (春にはいよいよ開校です。)
 計画は順調に進んでいました 。
しかし、朝鮮系(生コン系同和)の勢力から共謀罪が成立すると総連も含め大変な事になるので、
 何とか潰して欲しいと辻元や民進系の関係議員に依頼がありました
 そこで、かねてより情報を得ていた、胡散臭い籠池の計画を利用し、政権を追い詰めることを思いつきます 。
 話が面白いので、マスコミも阿吽の呼吸で政権を追い詰めることに荷担します、視聴率も稼げますから
(予定地は本当はクズ地だったが、辻元氏はこの土地が高級不動産だったと偽り、安倍ちゃんが取引に口利きしたと騒ぎました。)
 (騒ぎを大きくするために工作員を工事現場に送り込み、メディアで報道させて更に炎上。)
  そして、意気揚々と現地視察を行ったときに、
 実は、裏に、産廃系の同和が絡んでいることに、辻元らが気がつきます 。
そこで、一斉に、辻元らは、この件から手を引くのです
(また裏で糸引いてたことがメールでバレてしまい辻元自身に火がつきました。)
 土地売却も取り消し、土地もクズ地であることがバレて不動産価値急落して、部落超激おこで終了

◆ ◆おまけ◆ ◆
松田聖子 裸足の季節 (1980年)



松田聖子 青い珊瑚礁




松田聖子 Seiko Matsuda☆風は秋色




松田聖子 チェリーブラッサム




松田聖子 夏の扉