ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★衆議院解散観測ニュースが続々、9/20【虎ノ門ニュース】藤井厳喜・井上和彦【おはよう寺ちゃん】百田尚樹と三橋貴明【あさラジ!】鈴木哲夫【くにまるジャパン】二木啓孝

(500円)
玉川徹「総理の専権事項といっていつでも解散できるのはおかしい」と声を荒げて批判してるけど、だったら憲法改正するしかないよ#tvasahi #モーニングショー





◆おはよう寺ちゃん活動中 2017年9月20日【百田尚樹と三橋貴明】


百田尚樹部分 


カエルの楽園、北朝鮮、日米同盟



13:04 オープニング(三橋貴明)


18:24 安倍総理 財政黒字化目標達成 先送りへ


23:23 自民党公約 アベノミクスの加速化


25:50 株価2万円回復


27:41 基準地価 外国人の影響で↑


30:17 TPP11 見直し議論


32:36 トランプ大統領 国連で初めて演説が(゚д゚)!


42:05 吹き荒れる解散風と日本の政治


50:33 エンディング



あさラジ! 鈴木哲夫 2017年9月20日



0:08 小沢の動きが活発化


5:12 トランプ大統領 衝撃の国連 初演説!?


9:38 衆議院解散 徹底分析!!!



二木啓孝の くにまるジャパン 極 2017年9月20日



衆議院解散関連




【DHC】9/20(水) 藤井厳喜・井上和彦・居島一平【虎ノ門ニュース】


出演:藤井厳喜・井上和彦
00:02:08 オープニングトーク
00:03:06 番組スタート
00:04:16 藤井厳喜氏・井上和彦氏オープニングトーク
00:16:15 タイトル
00:18:25 首相 二階氏に早期解散検討を伝達
00:28:59 新党 安保法を容認 細野氏「現実的に対応」
00:38:56 アフガンに米軍3千人増派/トランプ氏 国連で北朝鮮非難 拉致にも言及
00:56:49 「早く北に圧力」 安倍首相 米紙に寄稿
01:04:38 厳喜ハツラツトラノモン川柳(金正恩日本国会解散し)
01:14:19 お知らせ(馬渕睦夫氏 和の国の明日を造る)
01:15:31 トラ撮り!(井上和彦氏 54歳の誕生日)
01:17:45 トラ撮り!(井上和彦氏:インド マハトマ・ガンジー像)
01:18:14 トラ撮り!(井上和彦氏:ガンジー氏 晩年の住まいと民族衣装)
01:18:38 トラ撮り!(井上和彦氏:スバス・チャンドラ・ボース像)
01:20:57 トラ撮り!(井上和彦氏:現地の子供達)
01:23:24 トラ撮り!(藤井厳喜氏:スディルマン将軍像献花式)
01:28:56 ライダイハン 韓国社会に衝撃
01:38:53 文大統領 国連総長に 北と対話の仲裁を要請
01:51:00 柳条湖事件86年で記念行事 中国共産党



★世論調査 山尾議員に厳しい回答
9/18(月) 14:26配信Fuji News Network

FNNが、17日までの2日間実施した世論調査で、不倫疑惑報道で民進党を離党した山尾 志桜里議員について尋ねたところ、「離党は妥当だ」と、「離党の必要はなかった」と答えた人は、それぞれ2割台(「離党は妥当だ」26.5%、「離党の必要はなかった」28.8%)で、「議員辞職するべきだ」が、4割(41.1%)と最も多い結果だった。
7割を超える人が、山尾氏は、説明責任を果たしていないとの認識を示した(説明責任を果たしていると「思う」18.7%、「思わない」76.2%)。
 前原氏が代表に就任した民進党に、「期待する」と答えた人は2割台(25.2%)。
7割の人(70.4%)が、「期待しない」と答えた。
 民進党の支持率は、1割も満たない状況が続いている。


・・・


★首相が解散決断 10月総選挙へ
9/18(月) 19:08配信Fuji News Network


内閣改造からわずか1カ月。東京・永田町に突如、解散風が吹いた。安倍首相の決断の裏に、何があったのか。
18日午後、報道陣に対し、「衆議院の解散については、いちいち答えるのは差し控えるが、帰国後に判断したい」と言い残し、国連総会出席のため、アメリカへと向かった安倍首相。
 民進党の前原代表は、「仕事人内閣が発足してから、何の国会議論もない」、「敵前逃亡の解散だと言われても仕方ない」などと述べた。
 共産党の志位委員長は、「冒頭解散は、究極の党利党略、権力の私物化、そして、憲法違反の暴挙だ」と述べた。
 安倍首相が、「仕事人内閣」と命名した新内閣発足から、わずか1カ月余り。
 一気に選挙モードに突入する中、その影響は、早くもこんなところにも。
 選挙には欠かせない選挙カーを扱うレンタル会社・グリーンオートの若狭侍郎さんは、「ちょうど、きのうの朝刊が出たあたりから、忙しく電話が鳴るようになってきました」と話した。
 今回の解散報道以降、およそ30件の問い合わせがあったという。
 若狭さんは、「本当に急なので、きょうも休日だったんですけど、急きょ、返上してやっているような状況です」と話した。
1番人気の全面ガラス張りの選挙カーは、透明性がコンセプトとなっていて、お値段は、1日およそ10万円。
しかし、いったいなぜ、このタイミングで早期の解散が浮上したのか。
その背景にあるのが、支持率の上昇。
9月16と17日に行ったFNNの世論調査では、安倍内閣の支持率は、8月より6.5ポイント増え、50%を回復。
 支持率が、不支持率を上回ったのは、3カ月ぶりのこと。
さらに、「離党者相次ぐ民進党」。
 民進党の前原代表は、「自己保身解散であって。自分勝手にやる解散ではあるが、しっかり受けて立つ」と述べた。
ここへ来て、離党者が相次いでいる民進党。
 「党内が混乱しているうちに解散に踏み切るのが得策」と、安倍首相が判断したとみられる。
そして、「『新党』への警戒」。
 若狭 勝衆院議員は、「小池(都)知事が、少なくとも、国政選挙において、いろんなお力を出してもらえると思っている」と述べた。
 小池東京都知事に近い、若狭 勝議員らが目指す新党の結成。
その動きが本格化する前に、先手を打つ狙いもある。
18日、小池知事は「解散・総選挙は、何を目的にするのか、大義についてはわかりません」と述べた。
 街の有権者からは「政治の空白時間をつくることは、国にとっても問題である」、「『森友問題』などが、何もわからないまま、うやむやになって」などと話した。
 森友学園、加計学園問題の追及を避けるための、いわゆる「疑惑隠し」との声も少なくない。
その一方で、街の有権者からは「タイミングはいいと思う」、「問題も解決してないかもしれないが、先に進まないと何も進まない」などの声が聞かれた。
9月28日の臨時国会冒頭で、解散に踏み切るとみられる安倍首相。
その場合、総選挙は10月10日に公示され、22日の投開票が最有力となっており、事態は風雲急を告げている。


最終更新:9/18(月) 21:47 フジテレビ


・・・
Twitterピックアップ
(500円)
【衆院解散】
細野・若狭新党100人規模擁立へ 
自民は若狭氏の東京10区に「刺客」 
民進、共産との「相互推薦・支援」見送り
若狭新党が解散総選挙で100人規模の候補者擁立するとしてるけど、全国規模で野党の票が減るだけですwww



→(RT)
小池のズロースで相撲を取る一年生議員と、泥舟からいち早く脱出した元民進党議員たち。政党名すら決まらずに終わりそう




(500円)
辻元清美が「存立危機事態はどういう場合なのかを国会で議論するべきですよ」と解散総選挙をするなと批判してるけど、民進党は、通常国会や閉会中審査で、北朝鮮がミサイル発射してる時に、「森友がー、加計がー」しか質疑してなかったろ #primenews


辻元清美「国有地というものが不当に売却されたのではないかとか」
→野田中央公園の補助金の事ですか
生コン辻元こそ逃げずに説明責任を果たせよ #primenews


辻元清美は、民進党が選挙で連戦連敗してるのに、全く反省がないよね
むしろこれまでの政権批判だけを繰り返す選挙戦を堂々とやれと言ってて、辻元清美を幹事長代行にした前原誠司は馬鹿としか言いようがない #primenews


田崎史郎「若狭勝は小池百合子都知事がいるから注目されてるだけで、小池百合子都知事がいなければ誰も相手にしませんよ」
→ド正論言っちゃった #primenews


小池晃&辻元清美「若狭勝は大阪摂津市の選挙で市民ファーストの会から4人の候補者を出したけど、全員落選しましたよ。若狭勝は応援したことを認めませんけど、名前を出してましたからね」← #primenews



★9/19(火) 【虎ノ門ニュース】百田尚樹・杉田水脈、「安倍首相 公明代表・自民幹事長と10月衆院選巡り協議」、プライムニュース「解散総選挙」&9/18「橋下羽鳥の番組」橋下が舛添要一を追及!&『ニュース女子』 #124(安倍総理・民進党・未来年表)


9/19 管理人コラム
きょうのワイドショーで異常に思えたことがあった。
なにかというと「豊田真由子」の謝罪会見をずーっとやっていたことである。
「豊田真由子」はネタとして面白いが、きょうはほかにも時間を割くべき話題はあるでしょう。なんていっても「解散総選挙観測」ですよ。
日本ファーストはどうなるか、民進党はどうなのか、消費税はどうなのか…
いっぱい視聴者に紹介すべきテーマがあろう。


にもかかわらず朝から晩まで豊田議員です。
個人的にはまったくといっていいほど関心なき事項。それをテレビで延々とやったわけです。


ワイドショーは豊田議員がどうなればいいと思ってるんでしょうか。
議員を辞めてくれというのでしょうか。
でも、もしそうであるにしても、いま解散風が吹いてる。豊田議員自身も議員を続けたいいが、政党の支持がなかったら実際は無理みたいなこといってるわけで…だったら、肝心かなめは「自民党が豊田氏を公認とか応援とかするか」にかかっている。
で、自民党は豊田議員になにもいっていない。というか、離党した人だし。現実のところ公認はないと思う。後任候補立てるかどうかだが、自民党クラスだと単に人選が間に合うかどうかくらいのことと思う。


「自民公認なしで勝ってきたら、あとからになって自民は公認するんじゃないか」っていうコメンテーターもいたと思うが、ちょい待ち。豊田議員自身も議員を続けたいけど、政党の支持がなかったら実際は無理っていってるわけで、そんな環境の中、当選できたら、そりゃ逆に豊田議員の人気は異常に高いに思う。
でも豊田議員は青山繁晴さんみたいに八面六臂な活躍での実績があるわけでなく…
だから当選できるとしたら、悪名が逆に幸いするケースしかない。
となると豊田議員の当選の手助けをしたのか、ほかならぬワイドショーとなる。


(追)
なお朝から晩まで豊田議員だったのは、解散総選挙で民進が山尾ショック、前原の北朝鮮ハニートラップ、離党ドミノでどうしようもなく、また森友、加計も安倍首相にマイナスになる話もなく、内閣支持率アップを伝えるなかで解散総選挙になったらたまらん…という反安倍のメディアの判断で豊田議員の話ばっかりになった気がする。豊田議員は自民を離党したけれど、まだ自民のイメージがあるから、間接的に安倍内閣を攻撃してる感じ、



★【DHC】9/19(火) 百田尚樹・杉田水脈・居島一平【虎ノ門ニュース】


出演:百田尚樹・杉田水脈

00:02:00 オープニングトーク
00:02:56 番組スタート
00:04:19 百田尚樹氏オープニングトーク
00:04:50 百田尚樹氏・杉田水脈氏オープニングトーク
00:11:16 タイトル
00:13:45 安倍首相 公明代表・自民幹事長と10月衆院選巡り協議/細野 若狭氏が新党結成で大筋合意
00:35:46 北朝鮮への圧力強化を国連で提起 安倍首相
00:52:25 豊田真由子議員「恥をさらして生きていく」
01:06:29 お知らせ(今後の出演者)
01:07:00 トラ撮り!(杉田水脈氏・スイスジュネーブ 国連人権理事会)
01:13:30 杉田水脈 著「悲しいサヨクにご用心!」
01:17:13 杉田水脈 著「韓国人の皆さん『強制連行された』で本当にいいの?」
01:22:09 前横浜市長中田氏 韓国映画「軍艦島」はウソだらけ
01:29:01 来年5月に徴用工像設置へ 日本総領事館前
01:41:05 Jアラート 百田氏「おしっこでズボン濡れても逃げる」
01:56:31 米国民6割が軍事行動支持 対北朝鮮の最終手段


(Twitterピックアップ)
(DAPPI)
杉田水脈「野党が言う事にマスコミは乗る!野党が『森友隠しだー!』と言ったらメディアも追随するその姿勢がおかしい!」
おっしゃる通りです!
そして総理に何の落ち度がないことがわかっても野党もマスコミは謝るどころか『総理は逃げてる!』と印象操作をしてくるのが腹立たしい!


→(RT)何がモリカケで問題残ってるんだ?


→(RT)
モリ・・・籠池の補助金詐欺の全容と辻元の(関西)生コン疑惑。
カケ・・・玉木と獣医師会の癒着、受託収賄。


(DAPPI)
百田尚樹「小池新党の綱領は誰が作る?民進党の綱領は細野さんが作った。もし小池新党の綱領を細野さんが作ったら民進党と変わらないのでは?」
杉田水脈「今回の選挙は公約で手一杯。綱領までは手は回らない。事務的な部分は全然足りない!」


小池新党は発足前からボロがありすぎですよね…


(DAPPI)
百田尚樹「国際的に北朝鮮に制裁を求めるなら日本は先ずしないといけないことがある!大使館の役割や北朝鮮にお金を送ってる朝鮮総連を解体すべき!そういう物に対して政府は圧力も制裁もせずに野放し状態!それなのに世界に制裁かけろというのはおかしい!」


(DAPPI)
杉田水脈「『他国が日本に攻めてくるなら酒を酌み交わして平和的に解決してくる』すると主張してたSEALDsの人は今こそ北朝鮮に行くべき!でも誰も行かないですよね!」
おっしゃる通りです!お酒飲んで他国の攻撃が止められるなら今すぐ北に行ってミサイル発射を止めさせてほしいです!


(DAPPI)
百田尚樹「日本列島を核で沈めてやると主張してる北朝鮮の政策や体制を認め礼賛してる高校をなんで私達の税金で助けないといけない!そもそも朝鮮学校は専門学校を扱いなので無償化にするなら料理学校も美容学校も全て無償になる!」


まさに正論!
特別扱いするのは絶対におかしい!


(DAPPI)
杉田水脈「福島瑞穂も参議院。落としたい人達は参議院ですよね…」
百田尚樹「千葉の小西洋之とかも…」

【牛歩】
山本太郎・森裕子・福島瑞穂・糸数慶子・青木愛・又市征治・木戸口英司
【言動】
桜井充・小川勝也・小池晃・杉尾秀哉・小西洋之・福山哲郎・蓮舫
あげだしたらきりがない


(DAPPI)
百田尚樹「社会党は北朝鮮とパイプがあった」
杉田水脈「今は民進党だが辻元清美も元社会党でピースボートで北朝鮮に行ったりしてる。そういうことをやってる母体が社会党でそれが社民党になり民進党に移ってる。北朝鮮とのルートを持ってもらいたい人が前原のハニートラップ報道を仕組んだのでは?」



★プライムニュース 最新 2017年9月19日 170919「解散総選挙」


★『ニュース女子』 #124(安倍総理・民進党・未来年表)

①「安倍総理の試練」

②「民進党の今後」
③「未来年表」
MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員)
西川史子(医師)
武田邦彦(中部大学教授)
藤井厳喜(ジャーナリスト)
末延吉正(ジャーナリスト)
勝谷誠彦(コラムニスト)
岸博幸(元経済産業相官僚)
原英史(政策コンサルタント)
杉原杏璃(タレント)
吉木りさ(タレント)
菜乃花(グラビアアイドル)
町田彩夏



★橋下羽鳥の番組2017.9.18【橋下が舛添要一を追及!】



舛添要一&若狭勝&金子めぐみ&三浦瑠麗&吉村崇&谷まりあ



★週刊新潮 最新号目次(9/28)「10月総選挙」選良たちの喜劇、「小池旋風」に乗り切れない「細野豪志」オロオロ新党、「中川俊直」「山尾志桜里」不倫離党で票は獲れるか&9/19【ザボイス】宮崎哲弥 衆議院解散と消費税と…。

★【宮崎哲弥】 ザ・ボイス そこまで言うか! 2017年9月19日


2017年9月19日(火)コメンテーター宮崎哲弥(評論家)
ゲスト 山口真由(ニューヨーク州弁護士)
特集「アメリカ司法における保守とリベラル」
≪取り上げたニュース一覧≫
消費増税分の使途見直しを争点に解散総選挙か?
米国防長官が 韓国に報復を招かない対北朝鮮への軍事行動を示唆


・・・・・・・・・


◆週刊新潮 2017年9月28日号
核ミサイル連射を勝利の女神にした「安倍総理」
 「10月総選挙」選良たちの喜劇


▼「トランプ大統領」が決断させた「神無月決戦」
▼神奈川は因縁の地「菅vs. 麻生vs. 二階」の代理戦争
▼「小池旋風」に乗り切れない「細野豪志」オロオロ新党
▼会見終盤で本性丸出し「豊田真由子」が警察を怒らせた
▼「中川俊直」「山尾志桜里」不倫離党で票は獲れるか
▼死んだはずだよ「太田昭宏」公明前代表のゾンビ復活
▼参院だから余裕のダメパンダ「今井絵理子」に泣く男
▼退院でも車イス選挙という「谷垣禎一」前幹事長
▼「二階幹事長」「岸田政調会長」の憎悪が「佳子さま」に暗い影
▼「小沢一郎」の頸木から逃れられない「前原誠司」の共倒れ


【特別対談】
 塀の中はダイエットに最適! 衛生係と図書係どっちがエラい?
 懲役4年「井川意高」元大王製紙会長vs. 懲役2年6月「ホリエモン」の獄窓対談



長期不定期連載〈2〉 豚は太るか死ぬしかない 世界一不味い中華街
作家 矢作俊彦
【特別読物】
身元保証したのは滞納、夜逃げ、逮捕の外国人……
「身内屋」稼業はツラいよ
暮らしジャーナリスト 吉松こころ


【ワイド】風立ちぬ
(1)次男が「巨人ジュニア」にデビューでも引きこもる「清原和博」
 (2)「多摩在住」で当選「都民ファースト」のヒロインは「渋谷区在住」
 (3)全横綱不在のピンチ「秋場所」が「空き場所」になったワケ
(4)司法試験にも合格「東大医学部生」がなりたい「ジュノンボーイ」



「東のドン」急死!
 「任俠山口組」組員射殺! 暴力団 よろめく明日



「10歳女児誘拐事件」から13年
 幼女愛好男が「私はまた必ずやる」



800万患者に朗報! 早期発見から驚愕の新薬まで!!
「認知症」「アルツハイマー」最新防衛術


▼本誌記者もリスク判定 お手軽「認知障害」検査
▼脳の「病的たんぱく質」でアルツ発症診断
▼ボケの危機を半減させる「マインド食」レシピ
▼家庭でできる「抗認知症」体操
▼臨床試験は最終段階! 根治を目指す夢の治療薬


■■■ コラム ■■■
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
変見自在/高山正之
TVふうーん録/吉田 潮
 十字路が見える/北方謙三
この連載はミスリードです/中川淳一郎
 生き抜くヒント!/五木寛之
だんだん蜜味/壇 蜜
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
 国際問題 鳥の目 虫の目 魚の目/宮家邦彦
 冒険ゴルフ/倉本昌弘
 週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
 科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
 誰の味方でもありません/古市憲寿
 還暦も文化/石田純一
 寝言は寝て言え!/KAZUYA
医の中の蛙/里見清一
 気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
 私の週間食卓日記/平松洋子
 管見妄語/藤原正彦
 週刊鳥頭ニュース/佐藤 優・西原理恵子


■■■ テンポ ■■■
 ▼ロビー/日米首脳ゴルフ「松山英樹」ご指名の“困惑”舞台裏
▼スポーツ/W杯本大会に向けて「ハリルホジッチ」“銭闘”突入
▼タウン/地質学者が“首都移転”提唱する陸塊「吉備高原」とは
▼エンターテインメント/“やすらぎの郷”最終章に「大原麗子」サプライズ
▼マイオンリー/たかまつなな「クイズ」
▼スクリーン/北川れい子『オン・ザ・ミルキー・ロード』
▼グルメ/荻窪駅北口で小唄BGMが流れる割烹「有いち」の心意気
▼オーバーシーズ/国連総会からも逃げた「アウンサンスーチー」
▼ビジネス/細工は流々で「日本郵政株」追加売却の“落し穴”
Bookwormの読書万巻/中江有里


▼新々句歌歳時記(嵐山光三郎・俵 万智)
▼結婚 ▼墓碑銘 ▼ガイド ▼テレビジョン
▼文殊のストレッチ ▼東京情報
▼オリンピック・トリビア!(吹浦忠正) ▼掲示板


■■■ 小 説 ■■■
染着/貴志祐介
 血の雫/相場英雄
黒い報告書/蜂谷 涼


■■■ グラビア ■■■
・続・蒼穹から名建築
・優越感具現化カタログ
 ・水村山郭不動産
・コウケンテツの日々是好食
・・・