ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★3/17(金) 【虎ノ門ニュース】武田邦彦・大高未貴【くにまる】佐藤優【あさラジ】宮家邦彦【おはよう寺ちゃん】井上智洋(若干書き起こし)



参考 大高美貴氏のHP



くにまるジャパン 極 2017年3月17日 佐藤優



【宮家邦彦】 高嶋ひでたけのあさラジ! 2017年03月17日


0:14 サウジに未来なし?


5:33 ティラーソン米国務長官 来日


11:06 安倍総理 森友学園に100万円寄付?


17:34 南スーダンPKO 日誌問題



【井上智洋】 おはよう寺ちゃん活動中 2017年3月17日


6:07 稲田大臣 火だるま
9:22 米 3ヶ月ぶり利上げ
12:01 東芝債権に公的資金?
15:16 ヤマト 働き方改革 合意
17:53 オランダのトランプ 敗北宣言
24:34 安倍総理 森友学園に100万円?
36:39 エンディング





(参考ニュースまとめ)オランダ総選挙 極右伸びず、首相与党勝利
産経新聞 3/17(金) 参考【ハーグ=宮下日出男】記事参考&朝日新聞デジタル
15日にオランダ下院(定数150)選挙が投票、即日開票された。投票率は約80%で前回を6ポイント近く上回った。
 この選挙の注目点
欧州で既存政治打破を目指す大衆迎合主義(ポピュリズム)的勢力が台頭している。
今年は欧州各地で重要な選挙が目白押し。
とくに注目されるのが、
4、5月のフランス大統領選、
9月のドイツ下院選
 オランダ下院選挙は上記選挙の前哨戦として注目を集めていた。



 ルッテ政権は財政規律重視(EUエリート的)する緊縮政策。
→社会保障費の自己負担が跳ね上がり、中間層以下は不満を抱いている。
そうしたなかで,自由党のウィルダース党首は「高齢者に使うべき血税が難民支援に注がれている」と訴え、
2015年夏の欧州難民危機を契機に反イスラム層だけでなく現体制からの脱却に期待する一部の左派支持層にも支持を広げた。


(結果 公式の最終結果は21日に発表)
第1党 自由民主党(自民党、中道右派)ルッテ首相 第1党を維持した。40議席→(★33)2010年から首相を務める
第2党 自由党(PVV 反移民、反欧州連合(EU)であり、極右、)ウィルダース党首 議席を増やし躍進を確実にした。12→★20
  注)自由党につき
朝日(反移民、反イスラムだが、右翼と表記。極右とはしていない)
ウィルダース党首のことを過激な反イスラムの主張や「自国第一主義」から「オランダのトランプ」と呼ばれると紹介。
     産経(反移民、反欧州連合(EU)であり、極右)


結果の評価
朝日 自由党が事前の予測ほどは支持を広げなかった。
 産経 議席を増やし躍進を確実にした


選挙前は自由党が支持率首位を独走していた
→(朝日)トランプ米政権下の米国混乱などが響き、終盤に失速した。
(毎日)政党数が多いオランダでは有権者の受け皿は多様だ。政策論争が深まるにつれ、欧州連合(EU)への拠出金や途上国への支援金カットを原資に社会保障を充実させる自由党のポピュリズム的な提案は「非現実的」とみなされた。ウィルダース氏が党首討論に消極的だったことも終盤で伸び悩んだ要因となった。(毎日はウィルダース≒トランプ的な発想はしていません)


(産経)ルッテ氏は「オランダは誤ったポピュリズムに『止まれ』といった」と宣言。
(朝日)ルッテ氏は勝利宣言し、「英国のEU離脱、米国の大統領選と続いてきた悪いポピュリズムの終わりだ」と述べた。


(産経)ウィルダース党首「われわれは今や第2党。民主主義を祝う日だ」と強調した。
(朝日)ウィルダース氏は敗北を認めたものの、「愛国主義の拡大は止まらない」と語った


自民党の連立相手は労働党(中道左派)35→★9 惨敗
(毎日)労働党は新興政党などに支持が流れ、30議席近くを失う歴史的な大敗。


他の政党
キリスト教民主勢力(中道右派)★19
「D66」(中道左派)     ★19


 主要各党は16日、新政権樹立に向けた協議を始めるため会談する予定。
政権発足には最低4党が必要とされる。協議は難航し、時間を要するとみられている。


 (毎日)今後の連立協議を主導するルッテ氏は、共に19議席を獲得した中道のキリスト教民主勢力、中道左派・民主66を軸に連立協議に入る。主要政党は自由党との連立を拒絶しており、自由党の政権入りの可能性は極めて低い。ウィルダース氏は15日夜(日本時間16日未明)、連立入りへの意欲をにじませ「実現しない場合は(与党の方針に)強硬に反対する」と述べた。
 自由党が掲げたEUからの離脱は主要な争点にはならなかった。しかしオランダには一定数の署名を集めれば国民投票を実施できる制度があり、ウィルダース氏は今後もEUに懐疑的な各国の政党と連携しながらEUを揺さぶるとみられる


朝日新聞の特徴(報じ方の失敗)
 町行く人の声を取り上げています。(自由民主党に対する批判を紹介…朝日の取材記者はウィルダースが嫌いなようです)現在の生活に不満を抱きつつも、排外主義の広がりを懸念する有権者の声が聞こえてきた。「自民党に投票した。人種差別主義者のウィルダースは嫌いだ」。年金生活者 ルッテ政権による年金受給年齢の引き上げで、妻がより長く働かなければならなくなったことは不満だ。だが「ルッテ氏はいい仕事をしている。受け入れなければならない」と話す。保育士「ウィルダースを止めるために、ルッテ氏に投票した。ウィルダースは愚かだ」。
→こういう取材は良いのだが、取材するならもう一方の声もひろうべきだった。できないなら、むしろ書かない方がマシであり、その結果偏りのある悪い記事の見本にみたいになった。


管理人からみた情報リテラシー
 欧州問題を見る場合は、今回のケースだけで判断するなら、産経と毎日は参考になる。朝日は感情が先行している感じで参考度は低い。(読売は未読)
 


安倍総理 森友学園に100万円?(あげてないことを証明するのは、悪魔の証明)
(上念司ツイッターより)
どっかのおかしなオッサンが「首相から寄付もらった!」って言ったら、なんで首相が寄付してないこと証明しなければいけないのか?変なオッサンに寄付の証拠出させればいい。出なければデマ。それで終わり。蓮舫は「宇宙人がいないことを証明してみろ!」というデムパさんと同じレベル。
(あるツイッター)
僕はレンホーさんから国籍の件を黙っていてくれって言われて壱億円もらった気がします!
記憶が確かじゃないのでレンホーさんに証明してもらいたいです。




深層NEWS 2017年3月16日 2017 03 16




原真人 三橋貴明 佐藤優 藤井厳喜 木村太郎 宮崎哲弥 上念司 片岡剛士 孫崎享 鈴木哲夫 須田慎一郎 富坂聰 宮家邦彦 大谷昭宏 三浦瑠麗 吉崎達彦 二木啓孝 伊藤惇夫 江崎道朗 有本香 長谷川幸洋 青山繁晴 河添恵子 福島香織 上杉隆 奥山真司 KAZUYA 高橋洋一 山口敬之 馬渕睦夫 飯田泰之 渡邉哲也 井上和彦 アーサー・ビナード 橋下徹 手嶋龍一 高橋和夫 モーリー・ロバートソン ケントギルバート 山本秀也 青木理 百田尚樹 宮崎正弘 書き起こし 文字起こし メモ。