ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

2/26そこまで言って委員会NP &ビートたけしのTVタックル ほか








青木理
「金正恩が政権把握してから5年。北朝鮮にはいろいろ問題はあるけれど、政権は安定的にできてきたのではないか。金正恩は一度も外交したことがない。習近平とも会っていない。これからどうなるのかと思っているところに、金正男暗殺のようなことが起きてしまうと周辺国も対応のしようがない。ただし核ミサイルとか撃っているから、これを抑え込むためには中国、アメリカ、日本、韓国は外交せざるを得ないんですよ。トンデモナイ国だといって僕らがほうっておくわけにもいかない。これから日本政府含めて注目ですね」


 青木氏は「これを抑え込むためには中国、アメリカ、日本。韓国は外交せざるを得ないんですよ。」といっているが、この論理を使うためには、青木氏が従来より「北朝鮮の核保有は大反対だ。中国やアメリカは核保有しないようなんとか対応してくれ。もしそれにもかかわらず北朝鮮が核保有しそうなら先制攻撃で施設をぶっつぶせ」みたいなことをいってないとダメ…青木氏が以前に北朝鮮についてどのように語っていたかチェックしたいところである。
 全然辻褄が合わない論を語っていて、今回のような事態になって「これを抑え込むためには中国、アメリカ、日本。韓国は外交せざるを得ないんですよ。」と語るようになっていたとき青木氏は、単なる北朝鮮擁護者とみられても仕方ないところか。


 あと、北朝鮮に対する当事者は米中であり、その次が韓国。日本は拉致被害者救出以外、あんまり関与しなくてもいいくらいに思っている。個人的には、もし支援してくれといわれてもまっぴらごめんである。「僕らがほうっておくわけにもいかない」というのは、あくまで青木氏の意見として聞いておきたい。オール沖縄じゃあるまいし、勝手に『僕ら』なんていわないで欲しい。


青木
「北朝鮮は異様な国だけど、こういう事件が起きると、在日のコリアンに対し嫌がらせだったりとか、ひどい仕打ちがされることがあるんですよね。とくにこれだけ大々的にマスコミに報じられていると、みんな北朝鮮はひどいなと思う。確かにひどいが在日の人たちは何も関係ないんです。そういうことだけは起きないように我々は足元をきちんと見つめ直さなければいけない…」

(⇒おっしゃる通り、関係ない在日の人に対してひどいことをするのはいけないと思う。
ただし、文句言い合いでガス抜きができそうなのを、在日側から『ヘイトだ』と一方的に騒ぐのはどうかなと思う。そこは在日側も謙虚に対応するかみておきたいところです。


 なお、青木氏の論理によれば、北朝鮮政府と関係あるのは多少抑制してもよいということ。つまり資金源とかは取り締まっても良いということになるのだろうか…・


あと、青木氏の論理によれば、「金正男暗殺で北朝鮮が悪い」みたいな特集は、バンバンもう流さないでくださいって、メディア批判です。さすが、さすらいのジャーナリストです。






原真人 三橋貴明 佐藤優 藤井厳喜 木村太郎 宮崎哲弥 上念司 片岡剛士 孫崎享 鈴木哲夫 須田慎一郎 富坂聰 宮家邦彦
大谷昭宏 三浦瑠麗 吉崎達彦 二木啓孝 伊藤惇夫 江崎道朗 有本香 長谷川幸洋 青山繁晴 河添恵子 福島香織 上杉隆
奥山真司 KAZUYA 高橋洋一 山口敬之 馬渕睦夫 飯田泰之 渡邉哲也 井上和彦 アーサー・ビナード 橋下徹 手嶋龍一 高橋和夫


書き起こし 文字起こし メモ