ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

『やらまいか—真相はこうだ!』中国による日本買い占めほか

#23 ここまで来た!中国による日本買い占め


【筋立て】
1)中国人は、どの様にしてどれ程日本の土地を買い占めているか?
2)なぜ日本の土地を買うのか?
3)日本は如何に対応すべきか?
4)中国・韓国は崩壊間近、その時日本は?


【ゲスト】
   宮本雅史(産経新聞編集委員)


【出演】
   堤堯(司会進行/元文藝春秋編集長)
   塩見和子(日本音楽財団理事長)
   志方俊之(軍事アナリスト)
   関岡英之(ノンフィクション作家)
   日下公人(日本財団特別顧問)
   高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
   西尾幹二(評論家)
   福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
   馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)



#22 迫るチャイナリスク 安倍外交で世界はこうなる!


【筋立て】
1)八面六臂の安倍外交
2)チャイナリスクとは?
3)トランプリスクとは?
4)高まる安倍首相の「存在感」


【ゲスト】
   阿比留瑠比(産経新聞論説委員兼政治部編集委員)


【出演】
 堤堯(司会進行/元文藝春秋編集長)
 塩見和子(日本音楽財団理事長)
 志方俊之(軍事アナリスト)
 関岡英之(ノンフィクション作家)
 日下公人(日本財団特別顧問)
 西尾幹二(評論家)
 福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
 馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)



#21 テーマ:トランプで世界はこうなる




【筋立て】
1)閣僚人事から何が読み取れるか?
2)日・米・露新時代はこうなる
3)米中、米欧新時代はこうなる
4)グローバリズムとナショナリズムのガチンコ勝負

【ゲスト】
   藤井厳喜(国際政治学者)

【出演】
   堤堯(司会進行/元文藝春秋編集長)
   塩見和子(日本音楽財団理事長)
   志方俊之(軍事アナリスト)
   関岡英之(ノンフィクション作家)
   日下公人(日本財団特別顧問)
   高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
   西尾幹二(評論家)
   福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
   馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)

#20 アメリカ大統領選挙〜目くそと鼻くそが罵倒し合うアメリカ大統領選挙〜どの国が得をするか?


【筋立て】
1)茶番劇の内幕
2)どう変わる?アメリカの対日政策 〜安全保障は?経済は?〜
3)各国トップはどう見てる?
4)世界の覇権はどう変わる? 〜中国・ロシア・フィリピン そして日本〜



【ゲスト】
 藤井厳喜(国際政治学者)


【出演】
 堤堯(司会進行/元文藝春秋編集長)
 塩見和子(日本音楽財団理事長)
 志方俊之(軍事アナリスト)
 関岡英之(ノンフィクション作家)
 日下公人(日本財団特別顧問)
 高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
 西尾幹二(評論家)
 福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
 馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)



#19:通州事件~中国人の残虐性を知れ~



【筋立て】
1)通州事件 目撃者の証言
2)誰がこの事件を歴史から隠蔽したか?
3)加藤康男氏の現地報告
4)通州事件を「ユネスコの記憶遺産」に


【ゲスト】
 藤岡信勝(拓殖大学客員教授・「新しい歴史教科書をつくる会」副会長・「通州事件アーカイブ設立基金」代表)
 阿羅健一(近現代史研究家)



【VTRゲスト】
 加藤康男(ノンフィクション作家/『慟哭の通州 昭和十二年夏の虐殺事件』著者)
 http://www.asukashinsha.co.jp/book/b2...



【出演】
   堤堯(司会進行/元文藝春秋編集長)
   塩見和子(日本音楽財団理事長)
   志方俊之(軍事アナリスト)
   日下公人(日本財団特別顧問)
   福島香織(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
   馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)



















★2/24(金)上念司の経済ニュース最前線 & TBSデイキャッチニュースランキング ほか
【2月24日配信】上念司の経済ニュース最前線@博多「マクマスター爆誕!!南シナ海で有害通航?We love Yellen!!」ランダム・ヨーコ【チャンネルくらら】




1 金正男氏殺害事件、毒物は「VX」だった!マレーシア当局が発表
 マレーシア政府、在北朝鮮大使館の閉鎖を検討。正男氏長男マレーシア入りの噂も
2 仕事を早く切り上げよう!「プレミアムフライデー」がきょうスタート
 毎月末の金曜日午後3時前後の早期時間帯に退社促す。飲食店は人件費増で困惑も
3 国会。安倍首相、土地払い下げ疑惑で夫人の名誉校長辞任を公表
 首相「名前を使われたことは極めて遺憾だ」として「安倍晋三記念小学校」資金集めに抗議
4 19人殺害の相模原殺傷事件、元職員を起訴。「刑事責任問える」
 容疑者を5ヶ月間鑑定留置。「自己愛性パーソナリティー障害」も善悪理解できたと判断
5 東京五輪の開催費用、東京都以外だけで1700億円超える?
 追加競技の野球、ソフトボール、サーフィンに120億円見積り。しかも警備費など含まず
6 都調査、子どもの生活が「困難」な層が2割にのぼる!
 墨田、豊島、日野、調布の2万世帯が対象。「食料買えない経験」ある世帯は10%
7 名古屋のセブンイレブン、「バイトの休みに罰金1万円」で書類送検
 労働契約を結んだとして店長らを労基法違反で。セブン&iは「法令順守を一層徹底」
8 「ニュース女子」問題めぐり、MXTV番組審議会が「再取材」放送要求
 事実関係を再取材した番組を上半期中の放送を要求。考査体制の充実も求める
9 Jリーグ明日開幕!2年ぶりに1シーズン制復活など大きな変化
 放映権料の見直しで、上位チームは多くの金額をGET!優勝チームはなんと15.5億円
10 いきなり重版決定!村上春樹さんの新作『騎士団長殺し』発売
 村上さんの新作は4年ぶり。1部が70万部、2部が60万部。出版不況もなんのその