ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★上念司国会質疑


 次に、上念公述人にお願いいたします。○上念公述人 皆さん、こんにちは。 政治を志すというか、政治家である皆さんは、ぜひ、人間関係を大事にされていると思いますので、もう少し元気に挨拶していただければと思います。 皆さん、こんにちは。  ありがとうございます。  経済評論家で、デフレ脱却国民会議の事務局長をやらせていただいております上念と申します。本日は、お時間をいただきまして、ありがとうございます。  私が申し上げたいことは、誤った情報に基づいて誤った判断をすれば、国が大変なことになってしまうということです。この一点に尽きます。  それは、戦前、大本営連絡会議において、誤った情報に基づいて対米開戦を決断したあの近衛内閣末期、そして東条内閣が、日本をとんでもない混乱に陥れて、結果的には一度国を滅ぼしてしまった、大変とんでもない決断をしてしまった、こういう過去の歴史があります。私たちは誤った情報に基づいて政策を決定してはいけない、このことだけをきょうは私は訴えたいと思います。  私がきょう訴えたい点は二つしかありません。一つは、日本は本当に財政危機なのか。これが一つ目です。そして二つ目、消費税増税によって本当に税収がふえるのか。この二点だけを、ぜひ皆さん、もう一度考え直して、この公聴会というのは法案を採決するためにやる儀式ではないと私は信じておりますので、ぜひ議論をしていただきたいというふうに思います。  まず一つ目、日本が本当に財政危機なのかどうなのか。  これは、私のような一介の経済評論家の意見よりも、もう少し権威のある方の意見を引用した方がいいと思いますので、今、一つちょっと読み上げたいと思います。  まず一つ目、日米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。債務不履行は考えられない。デフォルトとしていかなる事態を想定しているのか。日本国債は現在九五%が国内でかつ低金利で消化されている。  その次、近年自国通貨建ての国債がデフォルト、つまり債務不履行した新興市場国とは異なり、日本は変動相場制のもとで、強固な対外バランスもあって国内金融政策の自由度ははるかに大きい。さらに、ハイパーインフレの懸念はゼロに等しい。  その次です。マクロバランスとの関係では、景気が回復し、銀行の新規融資が増加し、金利が上昇すると、財政赤字の削減は困難になると言っているが、しかし、このような状況では、名目、実質双方の成長率が高まり、税収がふえ、不良債権処理が促進されることから、むしろ財政健全を進める上で歓迎される。金利の上昇のみを強調して、景気回復に伴うはるかに大きな効果を無視するのは適切でない。  このようにその権威のある方が述べていらっしゃいます。  では、この権威のある方というのは一体誰でしょう。財務省です。きょう、私は、これを財務省のホームページからダウンロードして印刷してきました。ぜひ、本当かうそか確かめていただきたいので、「外国格付け会社宛意見書要旨」というタイトルで検索してみてください。インターネット上で公開されております。  財務省みずからが、日本は財政危機ではないというふうに過去言っているんです。このときと今と、経済財政のファンダメンタルズは変わったのか変わっていないのかということを確認したいです。  まず、日本は変動相場制から固定相場制に移りましたでしょうか。日本はまだ変動相場制ですよね。それから、外貨準備とか国内で九五%消化されている国債の消化状況とか、何もファンダメンタルズは変わっていません。  ということは、この財務省の、非常に権威ある、財政危機ではないという見解はいまだに生きていると私は考えております。もし、日本が固定相場制に移行していたりとか、国債の半分以上が外国人に買われているというなら、ぜひその証拠を示していただきたいというふうに思っております。詳しくは、ぜひ財務省の方に聞いていただければというふうに考えます。  それから、次です。百歩譲って、日本が財政危機だったとしましょう。では、仮に財政危機だとして、消費税の増税が本当にその財政危機を救うのか、つまり、消費税の増税で税収がふえるのかという点について考えてみたいと思います。  お手元の資料をごらんください。  「デフレ下の増税は百害あって一利なし 増税しても財政再建できない不都合な真実」ということで資料を用意させていただきました。  まず、一ページ目をめくっていただくと、ここにサマリーがあります。これは絶対誰も反対できないと思うんですが、「税収=名目GDP×税率×税収弾性値」、この式が間違っているというのなら、ぜひ指摘していただきたいと思います。これはもう間違いなくこの式で算出されます。  問題は、消費税の税率を上げることによって名目GDPが一円も減らないのかということです。税率を上げる以上に名目GDPが減ってしまったら、この式を見ればわかるとおり、税収は減ってしまうんですね。そのことを明らかにしていきたい。そのためには、やはり過去の歴史に私たちは学ばなければいけません。それは、最初に申し上げたとおり、近衛内閣末期のような間違った判断で政策を決定すると、国は本当に滅んでしまうかもしれないからです。  では、この次のページをちょっとごらんいただきたいと思います。  「税収の源は名目GDPである」というグラフが出ています。私たちが政策を判断する場合に、統計的に、その二つの数値がどれぐらい関係が強いかということをあらわすものに、相関係数というものがあります。相関係数が〇・三以下の場合は、ほとんどその二つの数値には関係がありません。もし税収と税率の間に相関関係があるならそれはいいんですが、圧倒的に税収は名目GDPと相関性があります。これは、日本だけじゃなくて、外国の例を見ても同じです。  こちらのグラフをごらんいただけると、青い実線の日本の名目GDPに対して、青い点線の日本一般政府歳入というのはもうほとんど一致した線になっています。緑、オレンジ、これはドイツ、アメリカですけれども、基本的には名目GDPの伸びと税収というのは比例しております。税率を考えるよりも、名目GDPを考えた方が圧倒的に税収をふやすためには効果があるということをこのグラフが示しています。  では、次のページをごらんください。  税収だけではなくて、プライマリーバランス、歳入歳出のバランスを見たときにどうなるのか。こちらも、プライマリーバランスと名目GDPの推移というのは、グラフが非常に重なりやすい、相関も高いのではないかということが言えます。これが、次のグラフです。  そして、さらに次のページ。  私たちの日本国がなぜ税収が悪化しているかといえば、これはデフレが原因です。デフレが進行すると、企業は売り上げが減って、利益が減って、そしてお給料も払えなくなって、どんどん所得が減る。所得が減ると、人々はますますお金を使わなくなって、そしてどんどん経済が縮小していく。経済が縮小すると、先ほどの公式に基づいて、名目GDPが減少します。名目GDPが減れば、税率を上げようが、税率を変えなかったら当然ですけれども、税率を上げても税収は減ってしまいます。それはこのグラフを見れば明らかだと思います。  そして、次のページをごらんください。  では、なぜ今、日本がデフレなのか。これがきょう一番私が訴えたいところです。  デフレというのは、特定の商品の価格ではなくて、世の中全体の物の値段ですね、一般物価が二年以上連続して下がることです。これは、例えばユニクロがたくさんふえたからデフレになったとかばかなことを言っている人がいますが、そういうことでは全く説明ができません。デフレというのは貨幣量が不足することによって発生する貨幣現象なんですね。だから、日銀がお金を刷らないからデフレになっているんです。  そのことが、こちらの「デフレは日銀が招いた人災」というチャートに示してあります。ほかの国がリーマン・ショックのときに二倍、三倍とお金の量を、変化率ですけれども、これだけのお金の量を市場に供給したのに対して、日銀はほとんど何もしていません。この状況が続く限り、幾ら税率を上げたところで、税収はふえません。財政支出をふやせばマンデル・フレミング効果というのが働いて、結局、金利が上がって、円高になって、全ての効果は海外に逃げてしまいます。金融緩和なくして財政政策なし、デフレ脱却なくして財政再建なしなんですね。  では、次のページをごらんください。  こういうことを言うと、日本は人口が減っているからデフレなんだよという極めて間違った考えを言う人がいるんですが、人口減少デフレ説は完全なでたらめです。何の根拠もありません。  こちらにIMFが定義する先進国の人口増加率と物価上昇率をプロットしたデータがあります。これは駒沢大学准教授の飯田泰之先生がつくられたグラフです。何の相関性もありません。R2というところをごらんください。〇・〇〇〇五、ほとんどランダムですね。これが〇・六以上なければ相関があるとは言えないんです。  人口増加とデフレの間には何の関係もないのに、五月三十日に日本銀行から、人口が減っているからデフレになっていますというような恐ろしいでたらめなレポートが発表されました。このレポートをよく読んでみると、この三十何カ国から二十四カ国を恣意的に選んで、しかも、相関係数のR2が書いていないんですよ。非常にインチキなレポートを出しています。これだけでも日銀総裁は首にしていいんじゃないかと私は思っています。とんでもない話です。  そして、次です。  人口と経済成長、これも実は全く関係がありません。残念ですが、相関係数は〇・一八しかありません。彼らの言うことが正しいなら、ここの相関係数が〇・六以上にならなければいけない。しかし、なっていない。つまり、これは彼らが言っていることがサイエンスでないということですね。でたらめであるということが断言できるのではないかと思います。  最後に、金利が上がって財政破綻するとか、おもしろいことを言う人がたくさんいるんですが、これも大うそでございます。こちらをごらんください。名目成長率が四%以上になると、通常、長期金利よりも成長率の方が高くなりますので、ちょっと難しいんですが、公債のドーマー条件という、財政破綻をするかしないかの条件を財政破綻しない方向で満たすことになって、基本的には日本の財政は健全化します。  これは実は、戦前、高橋是清が行った金融財政政策の中で、彼らは、新たに発行した国債を日銀に買わせて、それで財政政策をどんと行ったんですね。こんなことをやったら金利が上がって大変だとみんな言うんですけれども、実際に金利が上がったかというと、全く上がりませんでした。三年半ぐらい長期金利はずっと横ばいの状態で、その後急激に上がることもありませんでした。  その後、日本経済がおかしくなるのは、二・二六事件が起こって、高橋是清が暗殺されて、馬場えい一という国賊級の大蔵大臣が死ぬほどお金を刷って増税して軍備拡張をしたわけですね。この金で戦争してこいとやったわけですね。これは、まさに近衛内閣末期です。これと同じことが今まさに、消費税増税という誤った、対米開戦と同じような決断によって行われようとしていると私は懸念しております。  では、最後のページです。  ということで、私も財政再建はぜひした方がいいと思います。それから、税収がふえるならぜひ消費税を上げてください。  ところが、今、日本銀行という大変問題のある団体がデフレを続けていることによって、税率を上げても税収はふえません。増税したいのであれば、まず最初に日銀法を改正して日銀総裁を首にする、そして、デフレ政策を改めて、きちんと二%から四%程度のマイルドなインフレに持っていく、そういう状態にして、景気が物すごくよくなって、このままじゃ過熱して大変だとなったらぜひ増税してください。  私は増税そのものには反対していません。税収が上がるなら増税してください。でも、今、日銀がこういう状況で幾ら増税しても全く税収は上がりません。  ですから、増税したい議員の皆さんも、増税を妨げているのは日本銀行だということをぜひ頭の中に入れていただいて、日銀法改正なくしてデフレ脱却なし、日銀法改正なくして財政再建なしということをきょうはぜひ肝に銘じていただいて、あと、私はうそを言っているかもしれませんから、調べてください、ぜひ皆さん自身の頭で考えていただいて、御納得いただいて、この議論を進めていただければと思っております。  最後に、私は実は中央大学辞達学会という弁論部の出身でして、衆議院でこのようにスピーチさせていただくことは本当に名誉なことでございます。早稲田大学雄弁会の大先輩の渡部恒三先生の前でこんなお話をさせていただくのは大変恐縮でしたが、長い時間おつき合いいただきまして、ありがとうございます。  これにて、私からのアピールを終わらせていただきます。ありがとうございました。(拍手)




★FRIDAY(フライデー 3/10、3/17)&女性セブン(3/9)&週刊女性(3/7)&週刊朝日(3/3)&サンデー毎日(3/5)&FLASH(3/7)&AERA (2/27)&週刊ポスト(3/3)&ニューズウィーク日本版(2/28)見出し


◆FRIDAY 2017年3月10日・17日合併号
・目撃! ハリコミ24剛力彩芽、藤原竜也、山崎賢人、『E-girls』Ami
・剛力彩芽 カジュアルから一転 大人っぽい雰囲気でスタジオへ
・藤原竜也 一家そろって庶民派 ラーメン店に来店
・山崎賢人 リーズナブルな夜ご飯/『E-girls』Ami スーパーでお買い物
・公選法違反を疑われた今井絵理子センセイの「義理チョコ」
・乃木坂46白石麻衣 「アナザーパスポート」
・女子アナ・女優 「春のSEXYハプニング」19連発!
・「セレブのお宅」拝見! マイケル・ベイ
・スターの愛車 アンソニー・キーディス
・離婚へ 小倉優子の不倫夫がキャバクラで逆ギレ大暴言
・金正男の遺体から消えた「虎と竜の入れ墨」のナゾ
・放牧中『いきものがかり』が美女2人をお持ち帰り
・清水富美加 「出家の原因ゲス不倫7ヵ月」を暴露したワケ
・慈恵医大らエリート医師が開いた「強姦パーティ」現場写真
・本間朋晃 「魂で飛び込むダイビング・ヘッドバット」
・和歌山の大富豪を襲った「4000万円強盗」現場写真
・カナダ トルドー首相が世界的モテ期に入った!
・三原舞依 「難病に打ち克ったシンデレラ」
・【新連載】乃木坂46のメンバーがお互いの素顔を撮影しあう!乃木撮
・女子大生水着美女図鑑 東京福祉大学・阪田真由佳
・「高所セルフィー」に熱狂する理由
・斉藤和巳の「エース脳」
・スポーツは人間ドラマだ!安藤美姫
・平壌で日本料理店を開く藤本健二氏が見た「金正恩の素顔」
・卜部弘嵩・功也 「初の兄弟チャンピオン誕生へ」
・渡邉彩香 「白肌の太ももにドキドキッ」
・「歯周病を放置すると心筋梗塞になる」
・森友学園副園長が児童の母親に送りつけた「ヘイト文書」
・マン振り 吉田正尚 「室伏流スクワットでタイトル獲る!」
・「ガーナゴールドラッシュ詐欺」騒動の全貌
・小嶋陽菜 「1万人が感動したマシュマロ・ボディ」
・久松郁実 「ぷるるんボディ」
・激うま! お取り寄せグルメ 馬刺し食べ比べセット


◆女性セブン 2017年3月9日号
・木村拓哉 「絶対前に進むんだ」のモチベーションで
・羽生結弦選手 「今すぐ練習したい気持ちがメラメラと…」
・嵐×パズドラ新作 TVCMが到着! 四六時中ゲームに夢中な二宮師匠のゲーマーな日々
・映画『ラ・ラ・ランド』をすぐにでも観たくな・な・なるよ!
・稀勢の里フィーバー爆騰中!
・植松晃士『甘い生活』
・ヒットな秘密 “泊まれる”本屋さん
・今週の1枚 金正男氏 数秒間で起こった残酷な結末
・山田美保子の山田EYEモード
・独占スクープ 松田龍平 離婚! 「男を作って消えた嫁」
・渡瀬恒彦 連ドラ復活に「兄(渡哲也)の鞭」と「妻の手」
・麻央 夫の舞台へ! 止まらぬカーテンコールに胸熱く
・水野美紀絶叫! 倉科カナと〝裏〟の仲/山田優も榮倉奈々も! FENDIバッグが激アツ
・愛子さま 激やせ! 拒食の危険水域
・「黙る男」木村拓哉に礼賛続々のなぜ
・清水富美加 騒動で話題の「守護霊本」に書いてあること
・独占秘話 赤江珠緒 結婚9年目の妊娠 断絶禁句 母は泣いた
・LINEいじめ追跡ルポ 「空気孔」 第1回/石井光太
・境界線はココでした! 小池百合子東京都知事 見て思う 厚化粧 私は大丈夫?
・トランプ! 山田詠美「日々甘露苦露」
・2時間の壁! 室井滋「ああ越中ヒザ傷だらけ」
・清水富美加「出家」騒動で改めて考える日本人と信仰──宗教って いったい何なんだろう
・好評コミック 高口里純『悪いキス』
・ローカル局がテレビを元気にする!
・自宅で作る「ドラマ飯」
・新連載 大中恩「さあ、歌いましょう」
・煮魚より手間なしアクアパッツァVS炒飯より簡単なパエリア
・330人の生声でわかった(驚)親子事情 子離れと自立の現実
・〝ペットフード〟の正しい決め方
・迷わないお悔やみの仕方
・うちのバカダンナ
・山本浩未『新メイクのメ』
・直居由美里『風水検定』
・1日25gの高カカオチョコで脳の若返りに可能性!?
・「自分を変える」告白手記 「私は負けない」
・プレミアムフライデー 早帰りしてお得がいっぱい
・占い あなたの運勢WEEKLY
・『映画「名探偵コナン から紅の恋歌」』
・セブンズキャッチアップ
・『法律相談事務所』
・万感の人生涙劇場 上京編
・新刊レビュー 今週のぜひモノ
・竹内久美子『悩む門には福きたる』
・みんなの〝好き〟が知りたい! 発表します 顧客満足度第1位は!!
・発言がコロコロ変わる人 ディスってばかりいる人 etc. 私のまわりの〝トランプさん〟
・高値の華!
・賞金総額25万円 セブンズ・ドリル
・24時間筋膜リリースダイエット
・必ず食べたい絶品うどん東西8
・高梨沙羅 強さの秘密は進化したメイク
・連載 真矢ミキ 一寸先は笑み 『旅の醍醐味』
・NEWS 憂いも吹っ飛ぶ、春一番のニュース!


◆週刊女性 2017年3月7日号
・1年後はボクが主役!/四大陸フィギュアスケート選手権
・〈特写〉18歳の中川大志に胸キュン注意報!/映画「きょうのキラ君」25日公開
・話題を集める美女たちはみ~んなショートヘア!
・原発ゼロで「自然」でしょ!/映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」
・【大河ドラマの名場面を巡る】井伊直虎ゆかりの地・浜松ガイド
 ・【舞台の休演日に合わせてー】宮沢りえ(43)バレンタインに噂の彼とラブラブ温泉旅行
・【SMAP、最初で最後の6人、清水富美加(22)事務所も戦々恐々】スクープワイド「合格発表」
・【芳根京子(19)豪華メンツでUSJ】スクープワイド「合格発表」
・【市川海老蔵(39)マンション選び】芸能ワイド「合格発表」
・【近藤真彦(52)パンダうどん店オープン】スクープワイド「合格発表」
・【ゆづも真央も仰天】スケオタたちのマナー違反が止まらない…
・【料理の失敗あるあるに答えます!】科学で美味しく! 謎解きクッキング
 ・連載「人間ドキュメント」大橋巨泉さん(享年82)
・連載コミック「ニコラオスの嘲笑」幽霊の正体〈後編〉
・【ビューティープロデューサー及川尚輔が指南!】顔に表れる本性の見抜き方
・【何歳でも起こる痛み!】四十肩五十肩〈最新〉セルフケア
 ・連載コミック「ハートのしっぽ」バレンタインデーは終わらない(2)
・【知りたくなかった!】実はトンでもなかった歴史の真実
・連載「話題の現場」親日家ロックスターの軌跡/デヴィッド・ボウイ大回顧展
・【知らず知らず払わされている!?】著作権料のフシギ
 ・【人気の秘密を探ってQ!】内村光良(52)タレント革命を起こし続ける「ノビノビ&マイルド」の精神
・ノブコブ吉村連載「バッサリ斬ってやりますよ」
・【愛知県・一宮市中3男子飛び降り自殺】いじめ担任と不誠実な学校に追いつめられて
 ・【5分・10分で完成】冷凍うどんで満腹アレンジ5
・〈特写〉ニューヨーク、ブレイク期待の実力派
・〈特写〉田中要次(53)無口で寡黙で取っつきにくい…って、誰!?/朝ドラ「べっぴんさん」
・【ムビチケ100名様に】海に選ばれた少女が冒険に出発!/映画「モアナと伝説の海」
・ローラ(26)&渡辺直美(29)燃える真っ紅ファッション対決!
・〈特写〉BOYS AND MEN 目ざせ、全国区!
・春を迎える「桜色プリンセス」/話題の皇族女子ブック発売中




◆週刊朝日 2017年3月3日号
 週刊朝日創刊95周年 記念特別号
 金正男が本誌に語った本音/大学合格ランキング
激震 マレーシア毒殺テロの全貌
 “愛されキャラ” 金正男が本誌だけに語った本音
 「私の人生は複雑だ…」
 「北朝鮮が危機に陥っても元首になることはない」
ソウル発 殺害動機は韓国亡命説を追う/元北朝鮮工作員が明かす暗殺の手口


清水富美加 守護霊の闇とアイドル戦略


ワイド特集 愛国者の作法
•大阪「激安」国有地の正体は「安倍晋三記念小学校」
•哀しき皇太子さま57歳にして惑う
•仏ルペン「EUもNATOも離脱」
•文科省天下り問題は慶応に でも旧科技庁の再就職先の方が罪深い
•石原慎太郎会見“ドタキャン”も駆け引き
•「学長が手術に立ち会った」 山口組直系組長と京都府立医大


週刊朝日創刊95周年
 [グラビア] おかげさまで創刊95年 お祝いメッセージ


有森裕子/イッセー尾形/香川京子/北島康介/黒木 華/ジェフ・ベックほか
[対談]  林真理子 ゲストコレクション  瀬戸内寂聴
 [マンガ]  パパはなんだかわからない特別編


山科けいすけ
週刊朝日の特報で現代史学び直し(上)
 阿部定「あたしのものにしたのよ」/第2次世界大戦は「切迫しておらぬ」/東条英機の自殺未遂に遭遇/太宰治の愛人の日記をスクープ/開高健が見た戦火のベトナム/新幹線は「不安な乗り物」?/元日本兵「君は戦争を知らない」/ヒゲの殿下「なぐり返すだけよ」


歴史をつくった流行語大辞典
 確信犯の「OL」、独り歩きした「お客様は神様です」


大学トップが薦める一冊
 早稲田/慶應/明治/法政/京都/立命館ほか


2017入試速報
 大学合格者高校ランキング(21)
 上智、中央、法政、成城、駒澤、明治学院、近畿、龍谷など56大学


私大志願者数ランキング
近大トップ、法大躍進
グラビア
草間彌生 命の限り
弟よ「私と家族は行くところも逃げるところもない…」正男


•ドン小西のイケてるファッションチェック[高梨沙羅]
 •人生の晩餐
•岩合光昭の今週の猫
•粋の一品
•山藤章二の似顔絵塾
 
連載小説
 新連載
 辻村深月 傲慢と善良
 白石一文 プラスチックの祈り


司馬遼太郎と宗教(8) 「親鸞と悪人」
 子孫が語る刀剣と秘話(5)
 連載 平成夫婦善哉  [鳩山由紀夫・幸]
 新・名医の最新治療  女性の尿漏れ


マンガ
•パパはなんだかわからない 山科けいすけ
•ヘルプマン!! 介護ボランティア編 くさか里樹
•ペコロスの母の玉手箱 岡野雄一
 
コラム
•田原総一朗 ギロン堂
•藤巻健史 虎穴に入らずんばフジマキに聞け
•室井佑月 しがみつく女
•ミッツ・マングローブ アイドルを性せ!
•山田美保子 楽屋の流行りモノ
•カトリーヌあやこ てれてれテレビ
•春風亭一之輔 ああ、それ私よく知ってます。
•北原みのり ニッポン スッポンポンNEO
•嵐山光三郎 コンセント抜いたか
•東海林さだお あれも食いたい これも食いたい
•内館牧子 暖簾にひじ鉄
•池谷裕二 パテカトルの万脳薬
•津田大介 ウェブの見方 紙の味方
•丸山茂樹 マルちゃんの ぎりぎりフェアウエー
•東尾修 ときどきビーンボール


週刊図書館
•書いた人 [栗原 類]
•今週の一冊
 『夜の歌』黒木亮
•斎藤美奈子/亀和田 武 ほか
「目キキ」&「耳キキ」
•Key person [優香]
•Cinema [ラ・ラ・ランド]
•パズルDE脳力測定[読み方スケルトン]
•犬ばか猫ばかペットばか
•お便りクラブ/編集長後記
•創刊95周年記念読者プレゼント





サンデー毎日3月5日号
 表紙・今井翼  発売日・2017年2月21日/定価・380円(税込)
おすすめ記事
◆「トランプ相場」の乗り時 降り時
◆豊洲問題 石原元都知事側近が全真相を独白
◆清水富美加の出家問題 幸福の科学幹部が怒りの激白
・〔巻頭〕健康志向も手伝って静かなブーム 「台湾素食」の世界
・〔NEWS・CLIP〕非情なる「毒殺」で絶命
・〔CAMERA・EYE〕酪農家、指定団体が支える生乳の安定供給
・〔NEWS・CLIP〕"駆け付け警護"で資質を問われ...
・〔CAMERA・EYE〕第62回青少年読書感想文全国コンクール
 ・〔NEWS・CLIP〕片隅から世界の隅々へ
 ・〔サンデー毎日目次〕3月5日号
・〔「トランプ相場」の乗り時降り時〕2万円の大台間近!
・〔「安倍首相とトランプ大統領」の空回り〕日米安保で「北朝鮮の暴発」は止められない!=伊藤智永
・〔集中連載・フクシマカタストロフ〕/2 現場ルポ 6年目の福島第1原発
・〔NEWSNAVI〕米国 無差別?南部でエスカレートも 米で不法移民の一斉摘発が猛威/北朝鮮 北朝鮮の弾道ミサイル「北極星」 米韓軍事演習への対応措置か?
・〔NEWSNAVI〕経済 経営危機の東芝いよいよ決断? 「サザエさん」撤退秒読み説も/事件 組長収監逃れに虚偽の報告書? 京都府警が名門病院に強制捜査
・〔NEWSNAVI〕芸能 「香里奈」ラストチャンスだったドラマ「嫌われる勇気」が大波乱/スポーツ 女子ジャンプW杯で通算53勝目 高梨沙羅が挑む「次の目標」とは
 ・〔NEWSNAVI〕金融 「集めても運用に苦慮するだけ」 メガバンク預金利回り「ゼロ%」/中国 「20年に人口14億2000万人」 中国の少子高齢化対策の現実味
・〔NEWSNAVI〕映画 企業弁護士が監督した"意欲作" 「脱原発の世界」構想する3作目/トレンド 日本のエキゾチックな魅力をアピールした忍者屋敷ホステル
 ・〔松崎菊也の「あ!そりゃ俺だ」〕/69 ドブさらえしたのは誰かみんな知っている?/〔一条真也の「人生の四季」〕/69 「神話について考える」
・〔サンデー時評〕拡大版 倉重篤郎 対米自立の第三の道はコレだ! 『敗戦後論』の加藤典洋が予言
・〔吉田拓郎〕穏やかさと清々しさが漂うデビュー47年目 70歳「今日までそして明日から」=田家秀樹
・〔"古い日本映画"にハマる名画座女子〕田中絹代、鶴田浩二、佐分利信...ひそかにブーム!=高崎俊夫
・〔いつでも梅を〕/1370
・〔北村森の一生逸品〕/192 逸品を使って客をもてなす町
・〔青木理のカウンター・ジャーナリズム〕抵抗の拠点から/143 100%の恥
・〔暮らしの底上げ〕第43回 多摩川のウンコおばさん=連合会長・神津里季生
・〔昭和天皇実録〕表と裏を視る 第一〇一回 新皇室像の原点(その2)=保阪正康
・〔牧太郎の青い空白い雲〕/609 世界で囁かれる「金融危機太陽黒点説」は本当なの?
・〔阿木燿子の艶もたけなわ〕/143 細野恵美 管理栄養士
・〔世界透視術〕/41 金正男暗殺指令の引き金=金子秀敏
・〔満月雑記帳〕/1134 公私を明確にするために、大統領にはツイッター禁止令を出すべきでは?=中野翠
・〔うさぎとマツコの信じる者はダマされる〕/90 今後何をやりたいか、できるのか... だからこそ前向きに生きてほしい...
・〔社告〕池上彰『一気にわかる!池上彰の世界情勢2017 トランプ政権誕生編』
・〔加齢なる日々〕/278 口角トレ話=小川有里
・〔OL400人は考える・それってどうよ!?〕/488 努力は人を裏切らない!=池野佐知子
・〔歌鏡〕/155 冴え渡るあの月のごと心をば 清く守りて進みゆかなん 栗原安秀
・〔テレビもあるでよ〕/35 三千本ものテープを編集した福原愛のドキュメンタリーは見ごたえあった=坪内祐三
・〔ワイドショーの恋人〕/355 ワイドショーと宗教報道=山田美保子
・〔ミセス通信〕今週のテーマ 人形
・〔おいしい旅〕/92 白金、松岡美術館と菜の花パスタ=太田和彦
・〔サンデー俳句王〕今週の兼題 水温む、庭(無季)
・〔会社の流儀〕タカラエージェンシー(栃木)/購買Design(東京)/あんしん保険(千葉)/シチズンTIC(東京)
・〔幸せな老後への一歩〕/520 20年後は会社もノーミーティング・ノーメモ?=荻原博子
・〔島のエアライン〕/20=黒木亮
・〔ピンドットの星占い〕2.22(水)~2.28(火)
・〔予想上手の馬券ベタ〕/1184 凱旋門賞大敗のダメージがまだかなり残っていたか?マカヒキが復帰戦3着=井崎脩五郎
・〔下流老人の逆襲〕大市民晩歌/18 ワビ・サビ生活
・〔ムツゴロウの「ひとりごと」〕/44 はるか南のシャコとマグロ=畑正憲
・〔SUNDAY・LIBRARY〕著者インタビュー 小沢信男『俳句世がたり』
・〔SUNDAY・LIBRARY〕今こそ、読みたい 草森紳一『絶対の宣伝 ナチス・プロパガンダ4 文化の利用』=池内紀
・〔SUNDAY・LIBRARY〕食べて 飲んで、読む 『サントリー対キリン』=木村衣有子/サブカル本の真骨頂 『死してなお踊れ 一遍上人伝』=武田砂鉄
・〔SUNDAY・LIBRARY〕今週の新刊 『小林カツ代伝』他=岡崎武志
・〔SUNDAY・LIBRARY〕読むことのつれづれ ヨシタケシンスケ/4
・〔SUNDAY・LIBRARY〕本のある日々 よく死ぬためによく生きる あの世で救われたい私たち=小林聡美
・〔SUNDAY・LIBRARY〕CINEMABOX 「彼らが本気で編むときは、」/「クリミナル 2人の記憶を持つ男」
・〔SUNDAY・LIBRARY〕恋する音楽/214 椎名林檎 ドラマ提供曲=内田正樹
・〔SUNDAY・LIBRARY〕ArtScene マティスとルオー展―手紙が明かす二人の秘密―=石川健次/TSUTAYA DVD「フリークス・シティ」
・〔社告〕辻村深月『東京會館とわたし』
・〔アンフィニッシュト〕第30回=伊東潤
・〔社告〕平野啓一郎『マチネの終わりに』
・〔われは歌えどもやぶれかぶれ〕/28 標高二万七千メートルの山=椎名誠
・〔ビリー・バンバン〕復活インタビュー 病を乗り越え、3年越しの「45周年コンサート」開催
・〔コンビニのツボ〕/32 セブン-イレブン シニア店員奮闘中=吉岡秀子
・〔大学入試〕2017年入試速報・第2弾 大学合格者高校別ランキング 上智、東京理科、中央、法政、成城、東京女子...
・〔大学入試〕2017年入試速報・第2弾 大学合格者高校別ランキング
 ・〔社告〕辰巳渚『小学生になったらどうするんだっけ 自立のすすめマイルールBEST』 まんが・朝倉世界一
・〔運動部虎の穴〕/69 ゴルフ編 タイガー・ウッズは甦るか=毎日新聞東京本社・熊田明裕
・〔Sports・Spirits〕/205 野球 WBCでのV奪還は継投術にあり=二宮清純
・〔大宮エリーのなんとか生きてますッ〕/237 モロカイ島で考えたこと 前編
・〔ラブYOU川柳〕優秀作発表!
・〔大学医学部のサバイバル戦争!〕国際医療福祉大「38年ぶり医学部新設」 キーマンの北島政樹前学長が激白=森省歩
・〔日本人よ、今こそ町中華に行こう!〕いまや絶滅危惧種!? 北尾トロ&下関マグロ(町中華探検隊)がビール片手に熱烈トーク
 ・〔世論沸騰!清水富美加の出家問題〕「所属事務所」「幸福の科学」「芸能マスコミ」... 誰が世間とズレているのか?/独占80分 「幸福の科学」幹部が怒りの激白 「レプロは騒動の核心を隠している」
・〔集中連載〕よみがえる「宗教」 新宗教の明暗/4 立正佼成会 立正佼成会「信者半減」の深層
・〔「小池百合子と石原慎太郎」炸裂バトル〕キーマン直撃! 石原元知事の側近・浜渦武生元副知事 全真相を独白=鈴木哲夫
・〔「豊洲」住民訴訟の行方〕原告団事務局長が"告発" 「東京都は石原元知事に578億円返還請求せよ!」
・〔編集長後記〕市民の立場から報道を表彰する「メディア・アンビシャス」...
・〔SUNDAY・CAFE〕今週の表紙 今井翼
・〔ニュースな動物たち〕/386 「急げ!秒刻みの救助」
・〔ON・and・OFF〕今が旬! 高知のブランドトマト
 ・〔鉄旅満腹記〕日本一周EKB47 第22回 アンパンマン列車 香川県 高松駅弁 げんき100ばい!アンパンマン弁当
・〔五木寛之のボケない名言〕/92 感性は論理的認識に優先する



 AERA 2017年2月27日号

 定価:390円(税込)
 表紙:ライアン・ゴズリング●俳優
 発売日:2017年2月20日
  2017年2月27日号 
トランプに勝つ日本企業
 米経済は2年で失速/添加物表示は消える/幸福の科学と芸能界
 大特集
トランプと日本経済
 企業
トランプに勝つ日本企業
 追い風吹く日本企業はここだ/メガバンクは金融規制緩和で恩恵/偽ニュース対策システム、訴訟対策ソフトも
予測
 好調アメリカ経済の“賞味期限”は2年
 政治
 側近更迭で始まる政権崩壊への道
 経済
 米国が保護主義に走る今は日本のチャンス
生活
 添加物の表示が消える
【暮らしはどうなる】 給料、物価、住宅、食品への影響は
農業
 米TPP離脱 2国間交渉で日本の農業は崖っぷち
現場
 拝啓 トランプ様 見えていますか
 ものづくりの担い手 東京都大田区の中小企業社長たちが苦言
インタビュー
 ソフトバンク元社長室長が語る 孫×トランプ会談の「成果」
 座談会
 【金融マン匿名座談会】マーケットはリスクを織り込んでいない
出産
 【集中連載】 みんなの知らない出産(中)
 赤ちゃんの「お見送り」
 「8日間の命を息子は生ききった」
ファッション
【ファッション最前線】
 進化するムスリムファッション「おしゃれと宗教を両立」
 「買うよりレンタル」でコーディネートの悩み解消
ランニング
40代からの認知症予防【脳の退化を疑うチェックシート付き】
ランニングで「脳」を鍛える
記憶力「コース開拓ラン」/集中力「ひとりじゃんけんラン」/発想力「階段ダッシュ」
 文学
ディストピア小説ブーム「暗い未来のほうがリアル」
 宗教
 清水富美加「引退」でわかった「幸福の科学」広告塔と労働問題
 企業
 東芝 罠を見抜けなかった“大物たち”と従業員16万人の嘆き
北朝鮮
 金正恩は異母兄・正男を執拗に狙った
 メディア
NHK「小保方晴子氏の人権侵害」勧告で調査報道は萎縮しないか
表紙の人
ライアン・ゴズリング●俳優
 現代の肖像
 尾崎世界観 クリープハイプ●ミュージシャン/麦倉正樹
AERA-note
編集長敬白
 好評連載
•eyes 内田 樹/浜 矩子
•佐藤優 の実践ニュース塾
•ぐっちーさん のここだけの話
•小島慶子 の幸複のススメ!
•オチビサン 安野百葉子
•星野源 音楽の話をしよう
•武藤嘉紀 職業、ブンデスリーガー
•はたらく夫婦カンケイ
•ニッポンの課長
スクウェア・エニックス
•伊藤まさこ のおいしい時間をあの人へ
AERIAL
• アエラ読書部
 石飛伽能 評 『羊飼いの暮らし
 イギリス湖水地方の四季』
この人のこの本 松浦弥太郎
 乙武洋匡 の読書days
•玉塚元一 のキャプテンのテイクノート
•福岡伸一 の生命探検
•稲垣えみ子 のアフロ画報
•ジェーン・スー の先日、お目に掛かりまして
•厚切りジェイソン の厚切りビジネス英語



◆週刊ポスト 2017年3月3日号
・『小学館文庫 プレジデントセレクト』
・葉加瀬マイ 愛に、まみれる。
・『仁義なき戦い』シビれる名言集
・密着 伊藤智仁「ピッチャーの生命線」
・『笑って、泣いて、考えて。 永六輔の尽きない話』
・目次
・中高年最大の悩みに向き合う/世界一の名医が教える 「目の悩み」これが正解だ
 ・中高年最大の悩みに向き合う/たった10年で視力が下がる 警告 その「白内障手術」は危ない!
・世界中から「気持ち悪い」と軽蔑された 安倍とトランプ「見つめ合う蜜月」
・渦中の〝安倍晋三記念小学校〟総裁に直撃「安倍夫妻と日本会議と私の関係」
・天皇生前退位であるか「京都へ150年目の帰還」
・日経ヘイキンズ「大型補強」で「3万円台」マジック点灯だ!
・肩こり、腰痛が劇的改善!? 話題沸騰 「筋膜リリース」ってなに?
・ホンダ・日産・ソニー 日本企業が嵌まった「海外ネット広告」のコンプライアンス問題
・謎のインターネットジャーナリズム集団「ワセダクロニクル」とは何者か
 ・新横綱・稀勢の里と激突する「ガチンコ平幕&三役」の注目力士
・金正男「猛毒暗殺」の真相 鍵を握る20年前に「粛清」された従兄弟
・やく・みつる「マナ板紳士録」
・鎌田實「ジタバタしない」
・大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」
・井沢元彦「逆説の日本史」
・木下半太「ロックンロール・ストリップ」
・戌井昭人「なにか落ちてる」
・土橋章宏「駄犬道中こんぴら埋蔵金」
・ふらっと「歴史建物」探訪 NO.169 松陰神社周辺
・春日太一「役者は言葉でできている」
・『きみまろ「夫婦川柳」傑作選』
・角居勝彦「感性の法則」
・ポスト・ブック・レビュー
 ・医心伝身
・法律相談
・中川淳一郎「ネットのバカ 現実(リアル)のバカ」
・「美しい分煙社会」の作り方
・グリーンジャンボ5億円 絶好調・山ちゃんが推薦する〝小池グリーン〟あやかり売り場10
・愛する犬や猫は「極楽往生」できるのか?
・死後離婚 「私も絶対にする!」恐ろしすぎる妻たちの大合唱
・年金も、給料も、教育費も、医療費も、住宅ローンも 団塊世代はこんなに損していた
 ・死ぬまで 死ぬほど SEX 特別編
・NHKvs日テレ テレビ界の勝者はどっちだ
 ・芸能界と「宗教」 隠され続ける禁断の信者リスト
 ・高橋由伸×金田正一「巨人監督という覚悟」
・ビートたけし『21世紀毒談』
・美人女医「秘密のカルテ」
・まさみ 筆あそび
 ・眼は行動する 坪内祐三の美術批評 no.223





◆ニューズウィーク日本版 2月28日号
・UNITED STATES 迷走人事とホワイトハウスの権力者
・CHINA 中国で成立した「トランプ」商標登録
・NETHERLANDS 支持率トップでも極右政権はなし?
・SOUTH KOREA タイムリミットに焦る韓国特別検察官
・FRANCE 黒人暴行の仏警察に移民の怒りが爆発
・BY THE NUMBERS 中国の軍事費は既に日韓の2倍
・NATO 混乱を残したマティスの「最終通告」
・ISRAEL 発言撤回だらけの大使候補
・UNITED STATES LGBT擁護派を留任させたトランプの謎
・PALESTINE それでも2国家共存しかあり得ない
 ・CANADA アメリカを捨てカナダへ逃れる難民たち
 ・雇用創出を約束した孫の最初の「買い物」は?
・ロシアも「偽ニュース」を非難
・難民と住民を分断するミュンヘンの壁
・アデルの受賞が呼んだ波紋
・◆北朝鮮 暗殺の地政学◆
・北朝鮮 異国の地で暗殺された「没落貴族」金正男
・中朝関係 独裁者を放置した中国の罪
・核問題 米朝対決の勝利なきシナリオ
 ・ミサイル 着実に進化する金正恩の核攻撃力
・■チャート 北朝鮮のミサイルは射程を伸ばし続ける
 ・マレーシア 対北コネクション、その功罪と今後
・米政権 ロシアにつまずいたチーム・トランプ
 ・米ロ関係 プーチン政権に漂うトランプ疲れ
 ・ヨーロッパ EUエネルギーは結局ロシア頼み?
・ニューズウィーク日本版 2017春 特別試写会
・Superpower Satire アパ抗議デモという「祭り」
・Picture Power ヤジディの悲劇はなぜ起きたのか
 ・社会 「愛国」離れする中国のネット世代
・米政治 トランプに立ち向かう夢のカリフォルニア
 ・スペイン バルセロナの露天商が立ち上がる
 ・スポーツ 小柄バスケ選手の時代が来た!
・技術 どんな車にもなる魔法のマシン
 ・定期購読のご案内
・Television トランプ時代に『24』が帰ってきた
 ・Movies 王道バディムービー『ナイスガイズ!』
・Health スパイシーな料理で死亡リスクも低下
・Health 銃を撃った人の脳で起こっていること
 ・Travel モルディブで贅沢な「無人島」体験
・Letters
・RearView


◆FLASH 3月7日号
・柴咲コウ 資産50億円IT社長と六本木の夜
・清水富美加 見納め純白水着と恩人A氏の正体
・我らの年金7兆円がトランプの懐ろに消える愚
・人気ジャニーズJr.が風俗嬢と暴行トラブル出禁
・哀れ!金正男「奇っ怪暗殺」6つの謎
・「カミナリ」電光石火でキタ〜!
・[天皇と日本人シリーズ]「ヴァイニング夫人」の教え
 ・藤本那菜 ドジっ子娘が日本一のGKに!
・【連載】辛坊治郎の「ニュース食い倒れ!」
・【連載】元祖「食堂のおばちゃん」の人生相談
・【袋とじ】葉加瀬マイ「極上フェロモンNUDE」
・璃子「焦がれた再臨」
・桜空もも「驚異の新乳生、現わる!」
・【連載】旬女の家庭訪問
・「幸福の科学」を支える「総資産2千億円」3本の柱
・【連載】われら中年 転機をつかむ
 ・侍ジャパン&巨人に見た「暗黒時代」の始まり
 ・【連載】ロト・ナンバーズ 爆勝!虎の穴
・総理夫人が名誉校長の小学校「国有地を激安取得」
・目次
・【連載】ニャイス・トゥー・ミート・ユー!
・マッド・アマノ最新パロディ
 ・コックピットから見た「空×空」奇跡の瞬間
・【連載】「運命の一曲」飯島真理