ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★2/28 奥山真司の「アメ通LIVE!」




マクマスターが米大統領補佐官 あのマティス国防長官の上をいく知性派
奥山さんがびっくり
書評を書いてもらえるだけでも光栄な人


奥山真司氏のブログです。


米大統領補佐官にマクマスター陸軍中将 フリン氏の後任に起用
産経新聞 2/21(火) 10:12配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は20日、先に辞任したフリン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の後任に、ヒューバート・レイモンド・マクマスター陸軍中将を起用すると発表した。フリン氏の辞任を受けて補佐官代行を務めていたキース・ケロッグ氏をホワイトハウス・国家安全保障会議(NSC)の首席補佐官に起用することも同時に発表した。
  トランプ氏はフロリダの別荘でマクマスター氏らと一緒に記者団の取材に応じ、同氏について「豊富な才能と経験の持ち主だ。米軍の誰からも非常に尊敬されており、政権に迎えられて光栄だ」と述べた。マクマスター氏は「米国民の利益の増進と保護に全力を尽くす」と強調した。
  マクマスター氏は陸軍きっての戦略的思考の持ち主とされ、今回補佐官に起用されるまでは陸軍能力統合センターの所長を務めていた。1997年にベトナム戦争での米軍と米政権の失敗について分析した著書「職務怠慢」を出版し、米軍内部で注目を集めた。
  トランプ氏は今週末、フロリダ州の別荘でフリン氏の後任の選定を進め、19日にマクマスター氏やケロッグ氏、ジョン・ボルトン元国連大使ら4人と個別に面談。トランプ氏はボルトン氏について、近く「何か別の立場」で政権入りさせる考えを明らかにした。




バノンの人物像


バノンを知るためにまずは見た方がよい映画(ジェネレーションゼロ)