ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★2/20(月) 橋下 羽鳥の番組 ほか


橋下
木村太郎
三浦瑠麗
町山智浩
デーブスペクター
小島慶子


ゴルフ外交
橋下 くだらない会話こそ外交
木村 とりあえずウィンウィン
三浦 ホームランだけど…
町山 言うべきことは言ってくれ
小島 ハシゴを外される心配
デーブ ゴルフ外交ナイスちょっと


町山 米国民が信じるトランプの嘘を訂正するよう、安倍さんからいってくれ。
橋下 そのためにもまずは人間関係を作るのが大切。
(オバマとはくだらないことでも話せるような人間関係は築けなかった。来日で寿司屋に招待したときもビジネスライクな話ばかり。⇒オバマは安倍さんに限らず、各国首脳とつきあいが薄い。⇒青山さんはオバマが対人恐怖症的とか説明していた)
北朝鮮がミサイルを撃ったとき、トランプは横に立っていたわけです。
日本は敗戦国だし、安保理事国でもないし、だから強がったってダメです。人間関係を築いてからなら、いえばよい。」
三浦「橋下さんは、日米首脳会談はもうちょっと大変になりそうだと思っていたのか」
橋下「そう。で、今日本は満額回答を得たようなほっとしたムードになっているが、ということは次は、アメリカのいうことを聞かなくちゃいけないことになっている」
木村「でも、アメリカもいうべきことをいってない。だから引き分け」

デーブ
「トランプはブリーフィングを聞かない、官僚からの説明も聞かない、専門的なことも一切聞いていない。…トランプはゴルフをやりたかっただけ。」
橋下
「ブリーフィングとか全部聞いて、役人からの説明にしばられる政治家は良くない。振り切るところは振り切らないと。」


(管理人メモ
  ブリーフィングを聞かなった大統領 レーガン
  フリーフィングをよく聞いた大統領 カーター)


小島
「なんで橋下さんはトランプさんを擁護、味方するの。」
(⇒管理人の感想 この言動は討論会の禁句。トランプは悪でトランプファンは悪というレッテル貼り。アメリカ人が嫌がったポリコレの押し付けみたいなもの。イジメ要素もある。
 議論は正反合を期待するから価値があるのに、小島さんの言葉は、正反止まりの論にしてしまう。橋下氏みたいに、とくにトランプファンでないけれど、トランプのいいところも見てやろうよという考えの人に対しての言動を封じる。視聴率のためかもしれないけれど、せっかくの良い議論の価値を下げていると思う)



プライムニュース
三浦
「プライムニュースでのインタビューや、国会答弁など重ねると、安倍さんは軍事費(防衛費)を増大させる方針を示したのでは。安倍さんがやりたいこととトランプさんが求めてくることがあまりずれていない。(防衛費増加については、)ナショナリストの政権として、中国の軍拡を目の当たりにすると、やりたいことはかぶっているし、国民も納得するんじゃないか」
(⇒メモ 
 付け加えると、トランプだから防衛費増加させたという解釈は誤りで、ヒラリーになろうとトランプになろうとアメリカから防衛費増加が求められる可能性は高かった。いままで日本が、のらりくらりかわしていただけで、トランプはいささか時計の針を強引に進めたと評されている


木村
 「安倍さんは『キツイ会談だった』と」


デーブ
 「二人はのんきそうに見えたが…」
(⇒とにかくトランプの評価が上がるのが嫌というのが見える発言。民主党支持・反トランプらしい。)


木村
 会談テキストで日米で一か所だけ違う部分。
 米国 安倍総理からトランプに5回、ドナルドといった。
 日本 そんなことはいってない。
 理由を調べたら、米側通訳がドナルドと勝手に言い換えていた。
 安倍さんがドナルドといわなかった理由。先に述べる部分でシンゾーといわなかったから遠慮して。


・・・
デーブ
「(トランプは安倍総理を)ノンポリと考えていたから、何でもいえる。カナダのトルドーだって若いのにあんな毅然として。」
(ちなみにカナダは入国制限で行き場を失った移民の受け入れを表明した)
橋下
「デーブさんはカナダのトルドーを評価してるでしょ。私ああいう人はヤダ。トランプが入国制限をかけ、トルドーはどうぞ来てくださいとやった。そこまではいい。何が嫌だいうとそのあとで難民の子供たちと膝をついて話している写真…。(人気取りみたいで)いやらしい。…【非難ごうごう、あなたもしてたでしょと】」


カナダのトルドー首相については。
以下を参考(クリックすれば飛ぶ)
★2/14 奥山真司の「アメ通LIVE!」(若干書き起こしメモ) - ニュースが好き