ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★1/31(火) 【虎ノ門ニュース】百田尚樹・山口敬之(若干書き起こしメモ)


(若干書き起こしメモ)
米英首脳が初会談
  山口
トランプさんの就任式演説の特徴 
シンプルな英語(中学英語程度)
    
また、歴史観や世界観にまったくふれなかった。
    こうしたあとに今回の大統領令がでるのをみると、
トランプさん自身に歴史観や世界観がないのじゃないかと、直情的でアメリカファーストだけしか考えてないんじゃないかと、そういうふうにとらえる人が出てきます。トランプ嫌いがトランプさんの歴史観のなさにつながっていくとか。


でも、米英首脳。なぜ最初にイギリスを選んだのでしょうか。
トランプさんは大統領執務室に、オバマさんが撤去していたチャーチルの胸像を戻した。
 歴史観のない人はこういうことはしない。


EUから離脱していくイギリス。はっきりとした離脱を表明したばかり。
ハードブレグジットの「EU離脱します」「移民を制限します」って、トランプさんと同じ方向です。
トランプさんはアングロサクソン連合みたいのを作ってアメリカファースト世界に資する秩序とか、そういうなんらかの世界観がこもっていると思う。


トランプさんがイギリスと会談の冒頭で、最初にイギリスを会談相手に選んだことを強調。初めて世界観歴史観を垣間見せたと思った。


 トランプさんにはただNOというのでなく、逆にオバマさんみたいに声高に世界平和をいわない人だから、覗き込んでいく(→プロファイリングしていく?)のは日本にとり必要な作業である。


そういう二面性。ただのバカではない…。


入国禁止は僕(山口氏)からみてもめちゃくちゃ。
 7か国とあるが、エジプトとサウジアラビアが入っていない。しかし、ビンラディンはサウジ出身です。本当にテロと闘うのなら、トルコやエジプト経由でも入ってくるんだから、蓋をするのならそこもしないとおかしい。機能するテロ対策かといえば、しないと思う。


これは選挙のときに支持してくれた層に伝わるようなことをしたのだろう。2年後に中間選挙があり、それに勝てなかったら政権が回転しない。選挙モードが続いているから、過激なことをやる。かたやある種の世界秩序を作っていくという、2つあるんだと思う。
その視点でトランプの政策やツイートをみていくと、トランプ理解が深まるだろう。


百田
  トランプの大統領令につき、批判することもわかるし、理解もする。
  ただ、とくに世界の国々はアメリカのことを国とみるのでなく、世界の誰しもが自由に行き来できるところと勝手に思っているのではないか。「私はいつでもアメリカに行けるんだ。アメリカで自由に商売ができるんだ」と。それを制限するのは何事だって怒っている。でもアメリカは国なんです。批判を食らっても、自分の国としてはこういう国の人は入れたくないとか、ある程度、その国の権利があるんではないか。


 山口
   実は、百田さんがおっしゃられたようなことを、ユダヤ教の専門家の先生がフェイスブックで教えてくれて・・・
 いまイギリスとアメリカと日本が非常に接近している。
 今までアメリカは開かれた国。
でも今はメキシコで国境線をひき、しかしカナダ国境にはない。…その先生によれば、アメリカは大きな島国になろうとしているのではと。ある程度統一的な宗教的価値観で閉じていく。そういう大きなエポ(エポック、時代)でみていかないと、わからないのでは。


百田
もし今回の大統領令のようなことを他の小さい国が行ったとしても世界的な批判は食らわないでしょう。でもアメリカに対しては怒るんですよ。自由に出入りができる公園だと思っていた場所には実は所有者がいて、その所有者が「今日から私がいいと思う人しか入らないでくれ」といった感じ。しかし、皮肉なことにトランプさんのお母さんはスコットランドからの移民だし、父方のおじいさんもドイツからの移民です。


トランプさんは移民2世です。日本には在日の方がいて、3世、4世です。しかしいまだに日本国籍を取得せず、反日を掲げる方がいます。これに対し、トランプさんは母が移民なのに「アメリカが第一だ」と。


山口
アメリカの小中学校には、どこで生まれていようとも、アメリカ人になるシステムがある
総ての教室に国旗があり、大リーグの試合前には必ず国歌、全員起立で歌う。アメリカ人であるというアイデンティティが重視される。移民だから反米で動く人はいない。そういう意味では日本は不幸。


百田
  アメリカは愛国心を育てる教育をします。アメリカは正義であるとか。それが行き過ぎてるところもあるんですが。


山口
  安倍総理は移民を受け入れようとしているんですが、だったら日本人になるシステムを作らない限り、私は不幸が広がるだけだと思います。(アメリカのように)日本人になるシステムを作り、反日な人を日本からはじき出せるというのなら、私は移民はいくらでもOKだと思う。パラダイムを変えて、アメリカのように「国旗・国家は大切にしてください」「日本の歴史を知ってください」というシステムを作らないと、ただ反日の人だけが増えていくだけだと思う。


百田
  中国には国防動員法というのがある。


山口
  北朝鮮も号令一下で。
  長野五輪のとき、集団で…
 敵性民族が日本人のふりをして日本国内にいるのは安全保障上、絶対許されない。



参考






















週刊新潮 2017年2月9日号
400円(税込)


反内田なら悪魔とだって手を組む覚悟
 「小池百合子」都知事は「自分ファースト」実例集



不倫の果ての洗脳?
 「江角マキコ」が心酔する「ペテン師」の虚言妄言録



サザエさんをお茶の間に届けて半世紀
 経産省にも責任がある「東芝」大解体ショー



「狂犬」国防長官が来日
トランプ大統領と電話42分に「安倍総理」の暗い顔



【ワイド】近ごろバブルの人々


(1)「大谷翔平」を誘惑する子連れ「美人ストーカー」に訊け
(2)マカオのカジノ買収? 「竹内力」が詐欺師集団に騙されている
(3)上場廃止「アデランス」社長は「カツラ御殿」も売却した
(4)「ジャニーズ」への反骨精神でブレイクした「高橋一生」
 (5)ワーカホリック! 「香川照之」を支えている執念
 (6)3億円イタ車が大破という紗栄子恋人「ZOZOTOWN社長」
 (7)「稲田朋美」防衛相のファッションはなぜ田舎臭いのか?
 (8)渋谷警察署が出動「吉田鋼太郎」の激しすぎる夫婦ゲンカ



神奈川県警の内部から詳細な告発文
48人死亡の「大口病院」事件が迷宮入りは本当か?



内閣府が企む「バレンタインの陰謀」!?
大脳皮質を2歳若返らせた「カカオ」大量摂取の実験



陣痛最中に描いた「赤富士」が大ブーム?


「ママタレ」を巻き込む「妊娠菌」という奇習ビジネス


■■■ コラム ■■■
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
変見自在/高山正之
TVふうーん録/吉田 潮
 十字路が見える/北方謙三
この連載はミスリードです/中川淳一郎
 生き抜くヒント!/五木寛之
だんだん蜜味/壇 蜜
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
 国際問題 鳥の目 虫の目 魚の目/宮家邦彦
 「佳く生きる」ための処方箋/天野 篤
おっぱいがほしい! 「男」の子育て日記/樋口毅宏
マネーの魔術史 なぜ人はだまされ続けるのか/野口悠紀雄
 冒険ゴルフ/倉本昌弘
 週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
 科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
 気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
 私の週間食卓日記/瀧川鯉昇
 管見妄語/藤原正彦
 週刊鳥頭ニュース/佐藤 優・西原理恵子


■■■ テンポ ■■■
 ▼ロビー/「安倍総理」が長期政権への意欲を漏らした「松本楼の夜」
▼オーバーシーズ/90歳「英女王」とのゴルフをねだった「トランプ」
▼スポーツ/WBC“ラストサムライ”「田中広輔」が背負う極秘ミッション
▼ビジネス/“森ヨットスクール”と畏怖される「金融庁長官」“恫喝”懇談会
▼テレビジョン/東風吹かば「NHKの麿」左遷か!?
▼マイオンリー/草刈正雄「テニス」
▼エンターテインメント/「満島ひかり」“伝説のドラマ”復活の仕掛人
▼スクリーン/坂上みき『ラ・ラ・ランド』
▼タウン/“生前退位”も“ワイン”も「御厨貴氏」の華麗なるヒストリー
▼グルメ/冬場は“あんこう鍋”も見逃せない「新ばし 鮎正」
Bookwormの読書万巻 豊崎由美
▼新々句歌歳時記(嵐山光三郎・俵 万智)
▼結婚 ▼墓碑銘 ▼ガイド
▼文殊のストレッチ ▼東京情報
▼オリンピック・トリビア!(吹浦忠正) ▼掲示板


■■■ 小 説 ■■■
この世の春/宮部みゆき
 ヒトごろし/京極夏彦
 染着/貴志祐介
 
黒い報告書/花房観音


■■■ グラビア ■■■
・続・蒼穹から名建築
・優越感具現化カタログ
 ・未知との遭遇
・コウケンテツの健康ごはん塾




◆ ◆
週刊文春2月9日号
天皇の理髪師[初告白]「人間・明仁天皇」/GACKT元愛人が「首吊り自殺」未遂


2017年2月9日号


2017年2月2日 発売 / 定価400円(税込)


「生前退位を議論するなら素顔の陛下を知るべきです」


天皇の理髪師[初告白]
 「人間・明仁天皇」


父子三代にわたり天皇の理髪師を務める大場隆吉氏。調髪前日には洗面器30杯の冷水で身体を清め、御所の「御理髪室」で玉体と向き合ってきた。大場氏がいま、政府、有識者に伝えたいこととは?



【衝撃スクープ】一命をとりとめた女性の壮絶な過去とは?


GACKT元愛人が
「首吊り自殺」未遂


出会いは東日本大震災。被災地出身のグラビアアイドルは慰問に来たGACKTと知り合い、肉体関係は3年に及ぶ。時に第三者も交わる「異常な関係」に疲れ果てた彼女は…



[自動車事故も発生] 認知症と誤診されるケースが続出


「高齢者てんかん」の真実   長田昭二



ワイド特集 スクープ第一
「小池さんにやられている」丸川珠代に同情する安倍首相
愛人の鑑! 松方弘樹を看取った山本万里子「女のみち」
トランプにコケにされた米記者たちの「宣戦布告」
MXテレビに移籍希望? 日テレ上重アナついに退社へ
「東京タラレバ娘」原作者が明かす“痛い女”の元ネタ
乃木坂46歌姫「お泊まり愛スクープ」現場実況!
養子で相続対策容認 最高裁判決のウラに“政治家秘書”


テレビ「春の改編」スッパ抜き!


▼女子アナ“大移動”高島彩テレ朝へ カトパンは他局解禁 ▼キムタク超え? TBS日曜9時にシン・ゴジラ俳優上陸 ▼朝ドラ女優波瑠は不倫ドラマ 沢尻エリカは「母になる」ほか



カンボジア「絶望工場」を行く
ユニクロ潜入(9)   横田増生



THIS WEEK
政治 二〇一八年総裁選へ 反安倍に舵を切った石破茂
経済 残業ゼロとCM 日本電産永守社長の“転向”
社会 「百日面会」親権裁判 背景に団体“代理戦争”
国際 弾劾可決後初の朴大統領の肉声 意外な仕掛け人
スポーツ 目玉・糸井がいきなり故障 大誤算の阪神
芸能 桑子真帆アナ大抜擢 NHKウラ事情
新聞不信・食味探検隊



グラビア
原色美女図鑑   川口春奈
ドキュメント「男の肖像」   杉本哲太
オール5温泉 満点の湯を巡る旅


野球の言葉学   小久保裕紀(侍ジャパン監督)
飯島勲の激辛インテリジェンス(177)
欽ちゃんのボケないキャンパス珍道中(22)
[本誌恒例]今井舞(毒)ブッタ斬り!


キムタクの「器」が知れた凍える冬ドラマ2017
木村拓哉、草彅剛、柴咲コウ、西内まりや、満島ひかり…



連載
夜ふけのなわとび   林真理子
本音を申せば   小林信彦
悩むが花   伊集院静
そこからですか!?   池上 彰
ツチヤの口車   土屋賢二
いまなんつった?   宮藤官九郎
パンタレイ パングロス   福岡伸一
考えるヒット   近田春夫
人生エロエロ   みうらじゅん
川柳のらりくらり   柳家喬太郎
言霊USA   町山智浩
この味   平松洋子
時々砲弾   宮崎哲弥
尾木のママで   尾木直樹
ヘンな食べもの   高野秀行
0(ゼロ)から学ぶ「日本史」講義   出口治明
泥濘   黒川博行
ミルク・アンド・ハニー   村山由佳
コルトM1847羽衣   月村了衛
阿川佐和子のこの人に会いたい   梅 佳代
新・家の履歴書   天龍源一郎


文春図書館
『よるのばけもの』   住野よる
『勉強できる子 卑屈化社会』   前川ヤスタカ
著者は語る   秋吉理香子
私の読書日記   池澤夏樹
文庫本を狙え!   坪内祐三
ミステリーレビュー   千街晶之
マンガホニャララ   ブルボン小林
ベストセラー解剖/新刊推薦文



見もの聞きもの
テレビ健康診断   青木るえか
言葉尻とらえ隊   能町みね子
木曜邦画劇場   春日太一
シネマドリフター   松江哲明
クローズアップ   石川直樹
ヨコモレ通信   辛酸なめ子
アプリ俺   上田裕資


シネマチャート/DVD


マンガ
タンマ君   東海林さだお
沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ
日々我人間   桜 玉吉
てこずるパズル/ぶらりわが街[離島編]/淑女の雑誌から
この人のスケジュール表   辰巳 渚、田中靖夫、本 秀康
伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田誠)