ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★ケント・ギルバート氏のツイッター系

参考 ケントギルバート氏のツイッターは興味深い


ツイッターにあった記事より。
ブーメラン蓮舫「東電は3年目で初めて真実を報告した。嘘つき!虚偽!」←二重国籍隠蔽のお前が言うなと話題に


3/7 西村幸佑
 北朝鮮が昨日公開した4発同時発射の弾道ミサイルの映像。当然米国でも話題に。米国の報道を見ればミサイルは米へ届く大陸間弾道弾でなく、日本の米軍基地を攻撃するものだと簡単に解る。日米同盟の片務性が米議会で問題になって今、日本の実行力が問われている。国会に無駄な審議をする時間はないぞ。



ケントギルバート氏ツイッター内でデーブスペクター氏の話があって、
あるツイッターには
「保守の多くはデーブスペクターさんのことをよく思っていないと思います。」
というのがあったので、
(管理人の感想)
 チャンネル桜を毛嫌いせず、みている人を保守とみるなら管理人も保守だけど、
デーブスペクター氏(ほかREINA、パックンなど)の反トランプ的な発言(橋下✕羽鳥など)は行き過ぎている感じがします。理由は頭ごなしでトランプを否定するから。
 だからといって、デーブスペクター氏が「嫌い」「よくない」という感覚はない。

ただ、なぜそう考えるのかは知りたいです。
  単に民主党支持が次の中間選挙や大統領選で勝ちたいがゆえの態度なのか。
  トランプは嫌で、共和党であっても、ルビオやテッドクルーズや、ジェブブッシュならずーっと続いてもかまなわないのかとか。
  あるいはアメリカ人ならではの感覚。ポリコレの行き過ぎがあったのかとか。
  あるいはオバマはきれいごとだけいって何もしてないといわれるが、それに対しどう思っているのか。ヒラリーをどう思っているかとか、そういう感覚を知りたいわけです。
 こういう感覚を説明してもらったうえで「だから反トランプなのだ」なら、全然かまわないと思うんだけど。