ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★新興国リスク、「鎖国」と米資金引き揚げと…(上念司5/11おはよう寺ちゃん書き起こしメモ)



◆日経新聞◆新興国感染先進国に行く世界に新たなリスク欧米が経済再開こちらの動き始めるなか新興国途上国で新型コロナウイルス感染急増しています。
米欧が経済再開へ動き始めるなか、新興・途上国で新型コロナウイルスの感染が急増している。新規感染者数は5月上旬に先進国を逆転し、8日に1日5万人を超えた。ロシアは感染者数が連日1万人を超え、ブラジルは1日の死者数が米国に次いで世界2位となった。脆弱な医療体制にもかかわらず、貧困層の不満を抑えるため経済再開を急いでおり、感染爆発の懸念が高まっている。財政基盤も不安定な新興国途上国の感染拡大これは世界経済へのリスクにもなりかネない。◆

視点 


一つは、鎖国が続く。
2020年からの新たなニューワールドオーダーは『鎖国』
緩めたら こういうのがまた入って来ます。
マスギャザリングみたいな起こるので、
東京オリンピックも大丈夫かなというのが一つです。



2個目 新興国の経済危機の最大の理由はアメリカによる資金の引き揚げ
これが非常に進んでいる。
ドル高も進んでいる。米国債の金利もすごい下がっている。
コロナのショック前 米国債の金利はだいたい2% →今0.7%弱。
ということは国債それだけ買ってる人が多い。
つまりドルの資金キャッシュで持っててもショウがないので、
国債買っているということ、


フィリピン結構の危機にあって、
IMFから借金をしてるが、


IMF 借金申出ると ものすごい緊縮を要求する。
悪魔のようなことやった。
最近その姿勢は緩まったが、
それでもIMFが金出すかどうかで新興国はどうなるか分からない

内藤先生はチャンネルくららで言ってたが、
ベネズエラは危機でIMFに資金提供を要請したが、
多分これ認められないだろうということ、
ベネズエラは決定的な局面を迎えるかもしれないと。
全体的な流れとして新興国は全般資金不足という問題
その後しかも鎖国も続くというピンチです。









◆ポストコロナの文化 イタリア