ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★日銀が追加金融緩和を決定 2回連続、国債買い入れ上限撤廃(共同通信)


日銀が追加金融緩和を決定 2回連続、国債買い入れ上限撤廃
4/27(月) 12:11配信 共同通信


 日銀は27日に金融政策決定会合を開き、追加の金融緩和策を決めた。国債買い入れの上限を撤廃し、社債やコマーシャルペーパー(CP)の購入枠を拡大する。
金融市場に大量の資金を供給できる態勢を整えて急激な金利上昇を防ぎ、社債などの購入を通じて新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた企業の資金繰りを支援する。
景気判断は3月会合時点の「弱い動き」から「厳しさを増している」に引き下げた。


 追加緩和は3月会合に続いて2回連続。追加緩和策を打ち出して経済下支えに向けた姿勢を示し、各国の中央銀行や緊急経済対策を取りまとめた政府と歩調を合わせる。



いまの段階はコミットメントレベルだが一応「日銀バズーカ」となる。
あとは実際に国債とか購入すれば
基本は初期アベノミクスと同じ効果。
 3本の矢のうち金融政策と財政政策の出動。


やはりそういうこととみての動きか、
 反応しているは野村證券(8604)?。金融相場スタート?



(高橋洋一Twitterより)
遅いが当然だ。地方債をオペ対象にしておけばさらによかった。
後はZが国債を出すか



(田中秀臣Twitterより)
まあまあの上昇だが、午後は急速にしぼんでもおかしくない。
だいたい追加緩和の効果はいまは政府が積極財政にさらに踏み込まないと市場には届きずらい。ただこれもパターンだが、追加緩和の株価効果はだいたい当日よりも翌日以降が大きくなる傾向あり(平時)。