ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★週刊新潮見出し(7/20)どこまでやるの「松居一代」と「船越英一郎」&7/12「日本は消費税減税と財政拡大をすべき」【おはよう寺ちゃん】三橋貴明&Twitterピックアップ等(若干書き起こしメモ)

 ★【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん活動中 中国崩壊! もう中国は役に立たない!!! 2017年7月12日


5:59 残業代0法案 修正へ

10:20 中国の国営企業 9割が不正(゚д゚)!
12:52 安倍総理 中国に石油輸出停止 要請
15:57 財務省 対日投資 審査に新基準
19:04 財務省はなぜ緊縮増税派なのか?
25:24 もう誰も五輪 開催したくない?
28:49 九州の豪雨災害から考えさせられるインフラ投資
37:28 エンディング


〇財務省はなぜ緊縮増税派なのか 
(管理人の感想
  三橋氏の語っていることは難しいが、事実です。本質論で、とても重要なこと。
なお、もう少し財務省論を知るには、高橋洋一、青山繁晴氏の話がよいかと思います。
もっと詳しく知るには倉山満の著書「財務省の近現代史」を読むといいでしょう。
⇒「財務省の近現代史」以外にコンパクトにまとまっている本はないと思う。


インフラ投資を減らしている理由 財務省のせい。



(Twitterピックアップ)
(蓮舫二重国籍問題、東京新聞がいうには「重国籍」欧米では普通らしいが・・・)


東京新聞Web:「重国籍」欧米では普通 蓮舫叩きは排外主義: 佐藤圭


蓮舫氏の「二重国籍」問題は昨年9月21日の特報面で取り上げた。自身の戸籍を公表する意向を表明したそうだが、何の意味があるのか。


悪しき前例となるだけだ。


(あるT)
英国には二重国籍の国会議員はいるが、女王陛下に忠誠を誓わなければ登院できない。日本も二重国籍の議員を認めるなら、天皇陛下に忠誠を誓わなければ登院できないようにすることで、どの国のために働いているのかをあらかじめ明らかにしてもらう必要がある。


イギリスも、議員が二重国籍であることを隠そうとしたり、ごまかそうとしたらアウトだと思うよ。蓮舫氏はそこの部分の説明が二転三転した(ごまかそうとしているという印象を与えた)から、有権者が不信感を持って当然。



(じゃぱそく)
しばき隊野間さんら蓮舫氏の戸籍開示に激怒



【泉放送制作】 →詳細は桜の討論にて
(あるT)
「泉放送制作」により、例え悪意で真逆に捻じ曲げられても報道番組の8割以上が、取材もせずそれを司会者やコメンテーター達によってTV画面で拡散され間違いがあっても誤りを訂正もせず。もうTV番組も雑誌の記事も信じられないですね、思い当たる事が沢山有ります。人として考えて欲しいです!



【なぜマスコミは加戸守行氏の発言を伝えないのか】
(あるT)
TBS『ひるおび』、加戸守行氏をフリップにも映像にも一切登場させず存在自体を消す 真相を話されてはまずいのか番組論調と逆の論客・田崎史郎氏を欠席させ大谷昭宏氏をキャスティング
↑あまりに酷い。「説明不足」に見せてるのはマスコミだ!



(あるT)
加計学園問題について原英史委員「"加計ありき"などという指摘はまったくの虚構であることは公開されている議事録を見ていただければすぐにわかること」⇐誰が作成したかもわからない資料より、正式に公開された物を信じるのは当たり前だろ!原さんの発言は正しい。



(あるT)
いつからだろう。政治がワイドショー化し「コメンテーター」という人が、まるで国民を代表するかのように語り出したのは。専門性の高い職業の方なら、ご責任ある立場であり参考意見として分かるけれど、TVで見なくなった芸能人が、ある日コメンテーター席に座り台本の通りに政治の「印象」を語り出す



(あるT)
そうそう、忘れていたけど情報流出元が前川氏だとすると、騒動の火付け役である朝日新聞社は取り返しのつかないダメージを負う。昨日の参考人招致で前川氏が否定しなかった事で、既に自作自演の事実関係は半分、確定している。


思い返せば慰安婦問題でも記者が利害関係者そのものだった訳で。



(鳩山由紀夫)鳩山さんはこんな考え。
加計学園の問題を審議する閉会中審査が行なわれ、前川前次官は「初めから加計ありきで背景に官邸の動きがあった」と述べたのに対し、政府側は「記憶にない」ばかりを繰り返した。「記憶にない」は「事実でない」ではなく、「事実だけど言えない」を意味する政府の常套句である。真相は解明されたのだ。



(あるT)
報ステ後藤謙次氏「この国連に対する対応、そして自分たちの意にそぐわないものは黙殺してしまう、これが共謀罪の背景にあることが脅威に感じる。」
ケナタッチの見解のみ執拗に放送して、日本政府のケナタッチ氏に対する見解を一切黙殺してしまうマスメディアの方がよっぽど脅威に感じます(笑)




(CatNA)
以前、NYタイムズのデジタル購読者増加が盛んに喧伝されたが、結局は紙での減少を補えていないことが判明しましたね。あれはNYタイムズの大本営発表のようなもので、フェイクニュースと言っていいでしょう。新聞の凋落は厳然たる事実。




◆週刊新潮2017年7月20日号


犬も食わない夫婦喧嘩が「火曜サスペンス」を超えた!


どこまでやるの「松居一代」と「船越英一郎」


週刊新潮 2017年7月20日号



「安倍総理」腹心の友が姿を消して4カ月! 「獣医学部新設」のキーマンを追跡!


逃げ隠れする「加計孝太郎」理事長の疑惑のスイカ


全マスコミが躍起になって追い続けた渦中の人物をついに捉える瞬間が訪れた。白いジープで潜伏先を出た男はスーパーでスイカを購入。優雅な夏の一日を送っていたのだ。記者の問いに彼は何と答えたか――



犬も食わない夫婦喧嘩が「火曜サスペンス」を超えた!



どこまでやるの「松居一代」と「船越英一郎」



▼秘密の潜伏生活をウォッチ! 居候先おばあちゃんが全告白!!
 午前4時「松居一代」路上の味噌汁


▼「ごごナマ」で目が死んでいる!
  「バイアグラ100ml男」の嘘がバレる動画の見所


▼8000万円でも売れない湯河原の実家「旅荘船越」
▼前夫も恐怖に陥れたバトルショーの「抱腹エピソード」
▼糖尿病で「バイアグラ」は本当に危ないのか?




【特別読物】
▼ゆとり教育より恐ろしい2020年「大学入試改革」精神科医 和田秀樹
▼「苗場」がゴーストタウン! 「越後湯沢」は1戸1万円!
「バブルリゾート」祭りの後 [前編]不動産ジャーナリスト 椎名民生


【ワイド】世間はそれを許さない
(1)「森友疑惑」でも出世「新国税庁長官」のパワハラ番付
 (2)「梨園の妻」が求められる「海老蔵」再婚は許されるのか
(3)事務所バトルでハザード「ローラ」の跡を襲う「ダレノガレ明美」
 (4)まるで北朝鮮!? 退任後も「代表」と崇められる「フジのドン」
 (5)妙手「藤井聡太」がCMオファー殺到には後手後手
 (6)警察が被害届受理「豊田真由子」は逮捕か書類送検か
(7)パーティー直前中止で「稲田朋美」が1000万円を稼ぎ損ねた
(8)「寺島しのぶ」の舞台で倒れた「中嶋しゅう」の「急性大動脈解離」
 (9)「眞子さま」「小室さん」ご婚約延期で幻と消えた「7つの質問」


特典いろいろ! 「高木ブー」も実践!
「殺人ドライバー」になる前に「運転免許返納」のススメ
「西城秀樹」を地獄に落とし「坂上二郎」の命を奪った酷暑の「隠れ脱水」
 「夏血栓」は致死率30%超! 「夏ゴルフ」心筋梗塞を呼ぶ「魔のホール」は何番?
盛夏の突然死を防ぐ総力ガイド



〈連載〉昭和とバブルの影法師「狂乱時代」の目撃証言
過熱消費を予言した「おいしい生活。」誕生秘話
第7回 「コピーライター」糸井重里


■■■ コラム ■■■
【新連載】医の中の蛙/里見清一
日本ルネッサンス/櫻井よしこ
変見自在/高山正之
TVふうーん録/吉田 潮
 十字路が見える/北方謙三


この連載はミスリードです/中川淳一郎
 生き抜くヒント!/五木寛之
だんだん蜜味/壇蜜
スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
 国際問題 鳥の目 虫の目 魚の目/宮家邦彦
マネーの魔術史 なぜ人はだまされ続けるのか/野口悠紀雄
 冒険ゴルフ/倉本昌弘
 週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
 科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
 誰の味方でもありません/古市憲寿
 寝言は寝て言え!/KAZUYA
気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
 私の週間食卓日記/石川九楊
 管見妄語/藤原正彦
 週刊鳥頭ニュース/佐藤 優・西原理恵子


■■■ テンポ ■■■
▼ロビー/なぜか「丸川珠代」の名も 次の「自民党都連会長」選び
▼オーバーシーズ/ICBM発射でも“北朝鮮”を叩けない「文在寅」
▼スポーツ/JOC強化本部長就任「山下泰裕」がいきなり“天然”一本!
▼ビジネス/パナソニック主導で“サイバー攻撃”防御システムの精度
▼マイオンリー/塚原光男「親父バンド」
▼グルメ/3品目に“スイカのグリル”「ヌキテパ」夏の名物コース
▼エンターテインメント/「中島みゆき」が押す車椅子の主は「倉本聰」だった
▼スクリーン/北川れい子『彼女の人生は間違いじゃない』
▼タウン/GPSデータの解析で「地震予知」に挑む「京大教授」


Bookwormの読書万巻 中江有里


▼新々句歌歳時記(嵐山光三郎・俵 万智)
▼結婚 ▼墓碑銘 ▼ガイド ▼テレビジョン
▼文殊のストレッチ ▼東京情報
▼オリンピック・トリビア!(吹浦忠正) ▼掲示板


■■■ 小 説 ■■■
ヒトごろし/京極夏彦
 染着/貴志祐介
 血の雫/相場英雄
黒い報告書/内藤みか
■■■ グラビア ■■■
・続・蒼穹から名建築
・優越感具現化カタログ
 ・水村山郭不動産
・コウケンテツの日々是好食
◆  ◆  ◆


◆ ◆おまけ◆ ◆
ウルトラマンOP


ウルトラセブンOP


帰ってきたウルトラマンOP


ウルトラマンエース OP (別テイク3本)

北斗と南 

ウルトラマンタロウ OP