ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★遅すぎる判断<小池知事>豊洲移転を正式表明 築地復活も視野 緊急会見、&森友、診断書を捏造か 保護者5人「提出してない」 要支援児補助金

★遅すぎる判断<小池知事>豊洲移転を正式表明 築地復活も視野 緊急会見、&森友、診断書を捏造か 保護者5人「提出してない」 要支援児補助金


 東京都の豊洲市場(江東区)への移転問題で、小池百合子知事は20日、緊急記者会見を開き、豊洲に市場機能を移転させた上で、築地市場(中央区)にも市場機能を残して再開発することを表明した。将来的に築地に市場を戻すことを視野に検討する方針。小池知事は記者会見で「築地市場の価値は都の莫大な資産。築地ブランドを維持、活用すべきだ」などと理由を説明した。(毎日新聞)


◆(DAPPI)◆
小池百合子「築地を守って豊洲を活かす!築地はブランド力ある!豊洲市場は活かす!」
ブランド力を気にするなら豊洲がそうなるように得意のパフォーマンスで宣伝すればいいだけです!2つもいらない!


管理人より ブランド力につき。
 築地のブランド力には目利きとかの特長があるのだろうが、それも温度管理とか、衛生面にうるさい今どきの消費者ニーズを満たしてこそ、初めてできること。この消費者ニーズを無視し、ブランド力ありきで失敗したところ(企業)はいくつもある。
 たとえばソニー。あそこはウォークマンやCDMDプレイヤーなど新機軸なものを作ってこそのソニーブランドであったにもかかわらず、なにを勘違いしたか、出井氏あたりからソニーブランドありきの社風に変わった。こういう発想は外資系コンサルタントからの提案でありがちな話。エレキ(ソニーでは電気部門をそういう)の発想ではない。

 iPodがでたときもソニーも音響にこだわった新機軸なものをつくっていれば、いまでも世界をリードできていたのに、ソニーはブランドにおぼれサボり、それでアップルにトップブランドを奪われたと思っている。
 「ブランドが、ブランドが」というけれど、ブランドとはそんなものですよ。


◆(DAPPI)
小池百合子「ザックリと計算したら【豊洲移転】より【築地再開発・豊洲活用】の方が収入が多い!」


ザックリ計算で方針を決める小池都知事。思惑通り進まなかったら赤字は更に酷くなるのでは?


◆(DAPPI)

記者「築地を5年後に再開発というが具体的なロードマップがない。豊洲移転時期は?築地は五輪の時に更地にして駐車場に使うのでは?」
小池百合子「詳しくはこれから決める!」


ノープランで風呂敷だけ広げただけの小池百合子。全然決められる知事じゃない!無責任にも程がある!







★森友、診断書を捏造か 保護者5人「提出してない」 要支援児補助金
 学校法人「森友学園」(大阪市)が国や大阪府の補助金を不正受給したとして詐欺容疑などで家宅捜索を受けた事件で、「要支援児」の受け入れに対する大阪府の補助金について、対象となった園児5人の保護者が、申請に必要な診断書を「提出していない」と府に説明していることが20日分かった。学園側からは5人についての診断書が出されていて、捏造(ねつぞう)された疑いもあるという。申請手続きは籠池泰典前理事長(64)が担当しており、大阪地検特捜部は詳しい経緯を調べている。


  19日夜から始まった学園側に対する特捜部の家宅捜索は、20日の明け方まで約11時間にわたって夜通しで行われた。


  籠池氏は同日午前、大阪府豊中市の自宅で共同通信など報道陣の取材に応じ、家宅捜索を「国策捜査だ」と批判。補助金の不正受給については「反省すべき点はあるが故意ではない」とする一方、「逮捕されるだろうと認識している」とも述べた。


  府によると、塚本幼稚園で平成23~27年度、特別な支援が必要な要支援児とされた園児5人の保護者が府のアンケートに対し、府に提出されていた園児名義の診断書について「提出していない」と回答した。


  要支援児の受け入れ補助金をめぐっては、申請に必要な保護者の同意を得ていないケースや、診断書に実際と異なる医師の名前が記されていたことがすでに判明している。府は23~27年度の補助金約2740万円について、不正受給に当たると認定している。


  また学園は23~28年度、専任の教職員の人数に応じて支給される府からの経常費補助金について、約3440万円を詐取した疑いも持たれている。



◆ ◆おまけ◆ ◆
珍島物語 天童よしみ



桂銀淑,すずめの涙