ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★6/15ザ・ボイス高橋洋一&、一部Twitterより「民進党提示のうち2文書確認できず」(若干書き起こしメモ)

◆民進党提出のうち2文書確認できず…(どうなる玉木雄一郎)


(DAPPI)
松野大臣「加計学園に関して民進党から提示された19文章のうち14は同趣旨の記述があった文書3つを含め確認出来た。2つの文章は確認出来なかった。もう3つは法人の利益に関るので存否を明らかに出来ない」


つまり2つは捏造された文章ですね。
玉木雄一郎と朝日新聞は責任取って下さいね


(500円)
松野文部科学大臣「民進党提出の19文書の内、14の文書は確認できたが、2つの文書は確認できず、3つの文書は民間事業者名があるため確認できず」←タマキード事件キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 玉木雄一郎の入手した文書の内2つは存在せず


(アノニマスポスト)
【加計文書】民進党入手文書と「同一の文書と言い切れない」と文科省幹部
~ネットの反応
「つまり偽造したんだろ?  最初に出したの誰だっけ」
「詐欺師は嘘の中に本当を混ぜて話す」


→(RT)
前川とタマキン、その周辺(秘書とか)のPC💻も調べる必要あるな!
まさか拒否しないよね?文科省の再調査も遅いだの文句言ってたから、自分らはすぐに協力するよね?
警察庁の専門部署にじっくりと



◆  ◆
【民進党小西ひろゆきの亡命の件につき】
(DAPPI)
「まだ日本にいるの?」
「小西亡命しろよ!」
「受け入れ先が見つかってないのか?」
「なんで日本にいるの?」
「亡命準備は終わったか?」
「政治家の言葉は重いのでは?」
テロ等準備罪が成立したら『国外逃亡』と主張してた民進党の小西洋之に国民から非難の声が殺到



◆  ◆
(福山哲郎も玉木雄一郎と同様に日本獣医師連盟から100万円の献金?)
(DAPPI)
もう一度お伝えしておきます。
福山哲郎も玉木雄一郎と同様に日本獣医師連盟から100万円の献金を貰ってます。
そして玉木と同様に加計学園の獣医学部新設を批判してます。


◆ ◆
(伊藤惇夫)
(500円)
ひるおび 伊藤惇夫は昨日の時点で「中間報告」について一切コメントせずに、「野党に追い込まれて数日間は国会会期を延長させられる」と言ってたのに、今日になって「中間報告を官邸が指示していた」と妄想全開の戯言いってる


伊藤惇夫「1つはっきりしてるのは、花見に行くときは地図と双眼鏡は持っていっちゃダメ」←スタジオ内で誰にも相手にされず流された
(管理人より このコメントは『くにまるジャパン』でのコメントの使いまわし。赤い野村くにまる氏とゲストの石破茂に受けたのだろうか)



ひるおび八代英輝「加計問題は安倍総理の問題」
←加戸守行前愛媛県知事も国家戦略特区審議会の民間議員たちも、疑惑を完全否定してるのに、それを報道しないマスコミが悪いんだろ
RT ひるおびの報道の酷さよ



文科省の内部告発者は針の筵だな。自主退職しないと文科省内で相手にされないだろ


義本博司総括審議官「文書は一定の作り直しがされている」←ネット特定班が正解でした


課長が個人で作成したメモと、別の個人フォルダ内にあったメモが切り貼りしてる
前川喜平が切り貼りしたのか、それとも玉木雄一郎が切り貼りしたのかな 偽造文書だね


国家戦略特区以外のフォルダに保存されていて、職員が個人で作成したものだが、玉木雄一郎が公開した文書と構成が異なる
完全に玉木雄一郎のところで書き変えられてるね


国家戦略特区以外の個人フォルダに保存されていて、課長が個人で作成したメモで、内容の真意はわからない
前川喜平が証言していた内容と異なるね 前川喜平が嘘ついてたということか


→(RT)ご意向とはあっても総理の命令とは書いていない
つまり四国に獣医学部を新設するのは特区戦略の一貫ですよ。そう言う意味ですよね


◆  ◆
(DAPPI)
福島瑞穂「行きましょ!行きましょ!女性は前行って!」
女性の壁を作るように指示をする福島瑞穂と男性議員。
国会議員にも関らず痴漢冤罪を仕掛けるのは卑怯極まりない


(アノニマスポスト)
【共産党涙目】NHKが「テロ等準備罪」を「テロ党準備罪」とテロップ誤記
~ネットの反応「めちゃわろたwww」「だいたい合ってる」「とりあえず2つ思いついた」


(アノニマスポスト)
牛歩パフォーマンスに酔いすぎて投票の締め切り時間をオーバーする森裕子と福島瑞穂と又市征治
~ネットの反応「牛歩自体が恥ずかしいのに」「牛から訴えられるレベル」


◆  ◆
【豊洲移転につき】
(アノニマスポスト)
移転反対のプロ市民、日テレ・TBS・テレ朝・民放3局ご出演
~ネットの反応「劇団プロ市民w」「帽子とメガネくらい変えればよかったのにね!」


◆  ◆
2ちゃんねるより
【朝日新聞】(社説)財政再建目標 また「新しい判断」か→

 国民にきちんと説明しないまま、政府は財政再建の目標を変えるつもりなのではないか。
 経済財政運営の基本方針(骨太の方針)の文言の変更が、そんな疑念を呼んでいる。
 借金に頼らずに政策経費をまかなえるかを示す基礎的財政収支(PB、プライマリーバランス)を、20年度に黒字化する。
その従来の目標に加え、国内総生産(GDP)に対する国と地方の債務(借金)残高の比率を安定的に下げることを同時に目指すとした。
 債務残高比率の引き下げは、昨年の骨太方針では収支黒字化達成後の目標として脚注で触れていたが、それを格上げした。
政府は「PB黒字化の目標としての位置づけは変わらない」と説明するが、額面通りに受け取るわけにはいかない。
首相は今年の施政方針演説で、昨年の演説で言及した基礎的収支に触れなかった。
 3月の国会答弁では「私はPB至上主義者ではない」「大切なことは税収を増やしていく、そのために名目GDPが上昇していく状況をつくること」と強調した。
 軸足が、中長期の目標だった債務残高比率の引き下げに動いているのは間違いないだろう。
 背景には、20年度の収支黒字化が絶望的だという事情がある。内閣府が1月にまとめた試算では、高めの経済成長を続け、19年10月に消費税率を10%に上げても、20年度の収支は8兆円余の赤字が残る。
 一方、債務残高の対GDP比率は17年度は180%台後半の見込みで、先進国の中で最悪の水準だが、16年度からはわずかに下がる。
 高めの経済成長を達成できれば18年度以降も低下し続け、小幅なプラス成長でも当面は横ばいの見通しだ。


 財政の悪化に歯止めがかかっているように見えるが、日銀の金融緩和に伴う超低金利に支えられていることを忘れてはならない。いったん金利が上がれば債務残高は簡単に膨らむ。
骨太の方針からは消費増税についての記述も消えた。思い出すのは1年余り前のことだ。
 首相は主要7カ国(G7)首脳会議で、世界経済は危機に陥るリスクに直面していると唐突に訴えた。
その直後、「再び延期することはない」と断言していた消費増税を「新しい判断だ」と言って再延期した。
今回の骨太方針での一連の記述の変更も、次の「新しい判断」への布石ではないのか。
なぜ従来の財政再建目標の達成が難しくなったのか。今後、国の財政をどう運営するつもりなのか。政府には国民に対して説明する責任がある



管理人より
政府には国民に対して説明する責任がある。こういう説明でいいのでないか。
①なぜ従来の財政再建目標の達成が難しくなったのか。
 してはならない消費増税をしたのと、やるべきだった財政支出の積極化をしていないため。(アベノミクスでいう第2の矢相当)
②今後、国の財政をどう運営するつもりなのか。
 従来はアベノミクスを標榜しつつも、財務省が強すぎて財政をふかせられなかった。今後はふかす。)



(なお経済学的にいうと
アベノミクス(理論)は現代経済学の世界で主流の考え。シムズ、クルーグマン、バーナンキなどなど。
で、朝日新聞の社説の根底にある経済理論は傍流です。(均衡縮小型理論。どアホノミクスとかいってる浜矩子など。マルクス経済学の金子勝や朝日の原真人などがいってる理論。)
→朝日が社説でこういったということは、経済学的に言うと
学生に対し「売り手市場にある就職環境を、民主党時代のブラック企業はびこる就職難の環境に戻すべき」といったに等しいと思う。


◆  ◆



◆◆おまけ◆
内山田洋とクール・ファイブ「東京砂漠」



なみだの操~殿さまキングス




星降る街角 敏いとうとハッピー&ブルー1977