ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★★6/14(水) カンニング竹山「加計学園問題って何が悪いの?文書があったら何?」 【虎ノ門ニュース】ケントギルバート・坂東忠信【おはよう寺ちゃん】三橋貴明【あさラジ】鈴木哲夫、(若干書き起こしメモ)

詳細はNETGEEK


各テレビ局が加計学園問題を深刻に報じる中、カンニング竹山が非常に正直で本質的な発言をした。現在、ネット上で絶賛されている。


「加計学園問題って何が悪いの?文書があったら何?」


カンニング竹山「この問題ね、何が悪いのか、どこが悪いのか、本質がよく見えない部分があると思うんですよね。こういうこと言うと『竹山は政権寄りだ』とか言われるんですけど、僕は決してそうじゃないけど…。もともと今治市に獣医学部をつくろうって話になって、安倍総理と加計さんが友達だったから何かあったんじゃないかって言われてますけど、地方の大学ってなかなか人が集まらないんですよね今。そこで特区をつくって今治市が獣医学部をつくろうってなった。ところが獣医学部は52年間許されていなかった。ここがまず僕は引っかかるんですよね。なぜ52年間も獣医学部はダメだったのか?ここに何かあったんじゃないかって」


畜産業に携わる地域住民は元来、獣医師不足を深刻な問題と捉えていた。鳥インフルエンザや狂牛病で畜産業が全滅する恐れがあり、予防や検査などの細やかな対応を必要としていたのだ。


しかし、わざわざ田舎で働きたいという獣医師は少なく、地元に獣医学部を新設して獣医師を輩出していくのが最も効果的な解決策だと思われた。このようなニーズがある中で、安倍総理が獣医学部新設を指示して何が悪いのか。



カンニング竹山の話は続く。


カンニング竹山「で、じゃあ文書があったとして、本当にそれが悪いのか。裏でお金が動いていたら別ですけど、そうじゃなくて文書があったからといって何が悪いのかな?」


その後、スタジオでは安倍総理が不公平に加計学園を選定したことが問題なのだという声があがる。友人の加計理事長をひいきして他の学校の機会を奪ったのではないかという話だ


カンニング竹山は「あぁ、そういう話なんですか…」と言いつつもいまいち納得していない様子。確たる証拠もないのに民進党やメディアが勝手に疑惑を持ち上げて大騒ぎしているだけなのだからいまいち納得感がないのは当たり前であろう。…(続く)





【DHC】6/14(水) ケントギルバート・坂東忠信・居島一平【虎ノ門ニュース】




【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん 活動中 2017年6月14日




(参考)


高橋洋一Twitterより


(金子洋一)


日本の経済学者は、エコノミストとしての経済観測の訓練を受けてませんから、予測がまったく当たらないわけです。デフレでも増税しても大丈夫なんて言ってしまう。一方、クルーグマンもスティグリッツも学者としての実績もあるし、エコノミスト経験もある。ここが大きな違いです。


(高橋洋一)


日本の経済学者、エコノミストの体たらく。そのおかげで飯を食える身としては嬉しいやら悲しいやら笑。彼らは理論を理解していないので具体化する数量モデルが頭に入っていない。経済学部が文系である限りこりゃ苦しいね。工学系の人を大量に持ってくれば状況が変わるが今の人は既得権死守だろう


為替の予測。短期的にはランダムウォークなので予測不能。中期的には実質金利差でそこそこ予測可能。長期的にはマネタリーアプローチでそこそこ予測可能。これで個人で儲けられるかといえば、手数料負けするだろうから、長期的には勝つのは至難の業。短期で何か不思議な能力がないと苦しいだろう






【鈴木哲夫】 高嶋ひでたけのあさラジ! 2017年6月14日



鈴木哲夫氏は「加計に問題があるなら、憲法改正問題なんてやってられない」みたいな論を展開しています。


これおかしいんじゃない。


普通なら「加計は加計でやってください。でも憲法改正につき9条にはシビリアンコントロール上問題があると三浦瑠麗氏や、また護憲的な井上達夫氏などがいってます。いままで憲法改正論議はサボってきましたが、北朝鮮有事があることや安倍さんが憲法改正をたきつけてくれたこともあって、ようやく憲法改正議論が盛り上がろうとしています。ジャーナリストである以上、シビリアンコントロール的な観点を大切にしたいと考えており、結果改正されるかどうかはわかりませんが、憲法改正議論の火は絶やしてはいけないと思います」…とか、いうぐらいが筋と思うのだが。なぜこれがいえない。






Twitterピックアップ


百田尚樹Twitterより


(あるT)


小池都知事のワイドショー政治の牽引役となったのは、何といってもテレビ朝日「羽鳥慎一のモーニングショー」であると考えます。元々問題がなかった豊洲市場について、番組を通して「汚染を調べてほしい」と政治的な請願を行い、これを契機にして豊洲移転を問題化し、終始混乱させたと言えます。



「羽鳥慎一のモーニングショー」の単独インタビューで小池都知事は「私の最大の味方はメディア」と宣言していました。ここに政治家のポピュリズムとマスメディアのセンセーショナリズムが一体化し、それぞれ支持率と視聴率をあからさまに高めたと言えます。勿論、被害者は市場関係者と東京都民です。


→(RT)


最大の味方がメディアかよ!都民じゃねーのかよ!都民は何なんだよ?


都民は敵かよ?自民離党をやっと決めれたらしーな。


でも豊洲移転ごときも決められねーんだろ?何やってんだ!こんなの総理を目指すって?笑わせんな!
◆  ◆
【朝日(特派員メモ)「容姿」発言の波紋 
 こんな記事は書いちゃダメ 揚げ足取り・誇張しすぎ ダメ記者の典型・守真弓】


シンガポールでの国際会議。稲田朋美大臣が、共に壇上に上がった仏豪の女性大臣と自分について「全員がグッドルッキング(美しい)!」と演説した時、近くの外国人記者が目を見合わせるのが見えました↓
「大臣の容姿の善しあしなんて誰も気にしていない。女性である大臣自身が、女性差別的な発言をしたのに驚いた」と仏ルモンド紙記者。はずかしい…


→good-looking という言葉は男性にも女性にも使うのに何で女性差別?ルモンド紙の記者が「大臣の容姿の善しあしなんて誰も気にしていない…」と言ったそうだが、アホかとしか言えないわ。本気で容姿の良し悪しを言ったんじゃないよ。ジョークなんだから。


稲田大臣のジョークを嘲笑するような記事を書いたのは、朝日新聞シンガポール特派員の守真弓記者ですね。皇太子のマレーシア訪問の際に、反日的な中国系団体の批判声明を殊更に取り上げ、「歓迎と失望」などと誇張する記事を書いた人物。常習犯ですね


美人議員 朝日新聞でグーグル先生に聞いて見たら、美人すぎるローマ市長って朝日新聞の関わった記事が出てきましたが。
これも恥ずかしい記事なんでしょうか




◆  ◆


原真人 田中秀臣 三橋貴明 佐藤優 藤井厳喜 木村太郎 宮崎哲弥 上念司 片岡剛士 孫崎享 鈴木哲夫 須田慎一郎 富坂聰 宮家邦彦 大谷昭宏 三浦瑠麗 吉崎達彦 二木啓孝 伊藤惇夫 江崎道朗 有本香 長谷川幸洋 青山繁晴 河添恵子 福島香織 上杉隆 奥山真司 KAZUYA 高橋洋一 山口敬之 馬渕睦夫 飯田泰之 渡邉哲也 井上和彦 アーサー・ビナード 橋下徹 手嶋龍一 高橋和夫 モーリー・ロバートソン ケントギルバート 山本秀也 青木理 百田尚樹 宮崎正弘 中川淳一郎 宮台真司 荻上チキ 池上彰 森永卓郎 吉永みち子 玉川徹 山本一郎 岡本行夫 東浩紀 施光恒 上島嘉朗 吉木誉絵 浜矩子 古賀茂明 堤未果 飯田哲也 神保哲生 前嶋和弘 中山俊宏 書き起こし 文字起こし メモ。



オハ4 ZIP! スッキリ PON! ヒルナンデス ミヤネ屋 newsevery NEWSZERO あさチャン ビビット ひるおび ゴゴスマ Nスタ NEWS23 TBSデイキャッチ グッドモーニング 羽鳥慎一モーニングショー ワイドスクランブル スーパーJチャンネル 報道ステーション めざましテレビ とくダネ ノンストップ 直撃LIVEグッデイ みんなのニュース 土 正義のミカタ ウェークアッププラス 報道特集 新情報7days  日 王様のブランチ サンデーモーニング バンキシャ ニュース女子 報道ライブINsideOUT2017


◆ ◆
おまけ
愛はかげろう。


二十二才の別れ