ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★週刊現代(6/17)オリラジ中田敦彦の「天皇・松本人志批判」に吉本大慌て、週刊ダイヤモンド(6/10)、週刊東洋経済(6/10)、週刊エコノミスト(6/13)&百田尚樹Twitter見出し

百田尚樹Twitterより
百田尚樹さんの講演会中止につき
百田

 私はこれまで殺害予告を何度も受けている。自宅に刑事さんが来たこともあるし、虎ノ門ニュースのスタジオ近辺や、私が会議に行く朝日放送にも警察が警護してくれたこともある。サイン会の爆破予告もあった。
でも、マスコミはほとんど報道しない。
 左翼の人が同じことをやられたら、大騒ぎだろうが。


百田
 要するに、いくつかの企画が犠牲となるくらい、厳重な警備体制をしかねばならなかったわけですね。
 学生たちに対して、どれほどの脅しと圧力が加えられたのかが伝わるツイートです。


(あるT)
 柳美里氏は確かサイン会が流れたケースだった。あの時は大ニュースだった。しかし櫻井よし子氏の時は複数の会場が使えず、講演会が中止になった。この時メディアは沈黙し、多くの国民はこの事実を知らない。そして今回のこれだ---。


百田
はっきりと、他の企画が犠牲になるくらい、厳重な警備を用意したと書いていますね。
 中止運動をしている団体がどんな言葉を使ったのかはわかりませんが、そこまで厳重な警備をしなければならないくらい、危険を感じたのは間違いないでしょうね。
 実際、泣き出す女子大生がいたと聞いています。


(★耕平Twitterより)
 百田先生、一点勘違いをされています。反対運動をしたのは「サヨク連中」でも「外部圧力」でもありません。私をふくめた一橋大学の在学生です。在学生の反対署名・抗議コメントを集めて提出しました。学内の反対集会には100名以上が集まりました。今回の反対は一橋内部学生の声によるものです。
⇒百田RT
ふうん、だから?
ということは、一橋大学の学生は、気に入らない人物の声を封じるのは当然のことであると認めるわけですね。たった100名の反対で。


百田
 聞くところによると、私の講演を企画した学生たちは、サヨクの連中から凄まじい脅迫と圧力を受け続けていたらしい。
ノイローゼになった学生や、泣き出す女子学生までいたらしい。
そこまでやるかと思う。おぞましさに吐き気がする。


聞くところによると一橋大学には、中国留学生が約300人、韓国留学生が約100人いるそうです。他に在日の中国人・韓国人も多数います。
100人集まったという講演中止集会のビラは、ハングルと中国で書かれていました。
ちなみにその集会の主催者団体の代表は、韓国(朝鮮)の名前の人でした。


今回の一橋大学の講演中止は、日本がまた一歩『カエルの楽園』に近づいたと思える事態。今後、学生たちは、「反対運動→中止」を恐れて、保守的な言論人を呼ぶことを躊躇するようになるでしょう。それがサヨクの狙いでしょうが、恐ろしいです。


あるT)
 『カエルの楽園』を読んだとき本当に怖かったんだよね。
トランプが大統領になった時、百田氏予言が当たり始めていると感じてた。そこに来ての一橋大学問題。反対してた学生の言い分をきいたけど、まあなんというかどんな勉強をしたらこんな馬鹿が育つのかって思いました。


(原口一博)
 学生のイベントに特定の議員が介入したとも聞いていますが何をしているのでしょうか。右左関係なく公人、議会人による権力の濫用は許されません。考え方が違うからと講演の機会を邪魔するのは言論に対する冒涜です。


(有本香)
 一橋大学の「学生かわいそう」と善人ぶって言っている大人がいる。敢えて言うが、ひと様に、それもいま日本で一番売れている作家に講演を依頼しておいて「やっぱりうちら内部の事情でできません。ごめんなさい」は社会人となったら簡単に許されないことだということだけは学生に教えるべきだと思うよ


⇒百田RT
有本さんの発言は正論です!
ただ、彼らは凄まじい圧力をかけられ、ノイローゼになった学生や泣き出す女子学生もいたようです。他の企画が犠牲になるくらい厳重な警備を用意したということですから、恐ろしい恫喝があったのでしょう。
しかし、私に連絡なしに中止を発表というのは駄目ですね。


(KAZUYA)
 百田尚樹さんの講演会中止
→民進党原口一博氏が「学生のイベントに特定の議員が介入したとも聞いていますが何をしているのでしょうか」とツイート
→誰とは言ってないのに、なぜかキレる民進党有田芳生


(あるT)
 【トークショー招致に抗議】映画上映会とトークショーに安倍昭恵夫人が参加したことに、会場の外でトークショー参加に抗議するプロ市民たち「国会に行け」
もうこれ、今回の百田尚樹氏の講演抗議中止によく似ている。ただのトークショーにも参加するなとか、どんだけ言論の自由が許されないんだと。


(アノニマスポスト)
研修旅費を詐取して逮捕されたキム・ミギョン准教授を広島市立大学が懲戒解雇処分 キム「日本の右傾化ガー」「民族差別ガー」「歴史問題ガー」と復職を要求~ネットの反応「ただの犯罪者じゃねーかww」


(あるT)
一橋大で百田講演を潰した梁英聖という人は、「百田に晒された」「殺人予告が来る。怖いよー」と言ってるっておかしいのではないでしょうか。自分の行為には応分の反応があることは当然でしょう。炎上商法、炎上政治活動にしか見えません。あの界隈の形容詞「差別の当たり屋」に見えます。社会の迷惑


百田
自分たちの気に入らない人物を、勝手に「レイシスト」というレッテルを貼り、発言を封じてしまうということが正義と思っているのだろうか。
こんなのが当然ということになれば、恐ろしい世の中になるが、彼らはそれを望んでいるのかもしれない。
日本にはかなり恐ろしい団体がある…。







◆週刊現代 2017年6月17日号
・GINZA SIX 地下2階に行こう
・絶景日本遺産
・ブラックホールという神秘
・ラモス瑠偉 脳梗塞を乗り越えて
・奇跡の食材
・80歳すぎてガン手術「する」「しない」 家族で大論争
・JR上野駅「痴漢転落死」は超一流ホテルの支配人だった
・気をつけろ!ジョージ・ソロスの「アメリカ売り」が始まった
・いま社内で何が起きているのか 東芝の最高幹部がすべて話す
・「引き裂かれた文科省」現役官僚たちの胸の内
・安倍首相ベッタリのジャーナリスト「素性」と「私生活」
・【LOOK!】小池百合子「離党」で自民党と全面戦争/民進党の「最後の切り札」アニーが代表に
・【LOOK!】水面下で選定中 「眞子さまの新居」はどこに決まるのか ほか
・【LOOK!】「ちょっとコワい」 選手から不評を買う由伸監督のルーティン ほか
・【LOOK!】ドクターZは知っている
・【LOOK!】千葉大レイプ医学生が法廷で語った「言い訳」 ほか
・今週の「へぇ〜そうなんだ」
・伊集院静「それがどうした」
・東海林さだお 「サラリーマン専科」
・曽野綾子 「家族を見送るということ」
・私の地図 毒蝮三太夫
・また楽しからずや 大神いずみ
・酒井順子「気付くのが遅すぎて、」
・社長の風景 和田優「ぺんてる」社長
・六角精児「三角でもなく四角でもなく」
・藤原敬之「カネ学入門」
・サウダージ—あの日を旅する
・五木寛之 「新 青春の門」漂流篇
・美鳳の週間運気予報
・「銀行渉外担当 竹中治夫」作画/こしのりょう 原案/高杉良
・日本一の書評
・佐藤優「名著、再び」
・神田明 「警察の神様」
・藤島大 「ラグビー 男たちの肖像」
・ポテチ次郎「アー・ユー・ハッピー?」
・ゴルフが好き!谷繁元信
・イッツ脳タイム!
・投稿! 週現川柳
・井筒和幸の「今週の映画監督」
・福田雄一「妻の目を盗んでテレビかよ」ほか
・数独にチャレンジ
・青木理 「ジャーナリストの目」
・『熱討スタジアム』リクルート事件を語ろう
・辻発彦 「球際の強さ」は執念が決める
・オリラジ中田敦彦の「天皇・松本人志批判」に吉本大慌て
・群馬×栃木×茨城「北関東ナンバーワンはどこか今日こそ決めッペよ!」
・しみじみ思う 妻が仲間由紀恵でも男は浮気するもの
・なぜ裁判官は政府に逆らえなくなったのか
・読者です、編集部です
・人生の相棒 渡辺裕太
・室井滋 器用貧乏でいいじゃない
・熊田曜子「円熟」
・鉄道の「記憶」
・私のベスト3 宍戸開(1)


◆週刊ダイヤモンド 2017年6月10日号
特集
これからの必須スキル まるごと一冊 会計&ファイナンス超理解
 5月の決算会見で巨額の特損を発表する日本郵政の長門正貢社長。日本郵政は民営化後初の最終赤字に【特集1】
これからの必須スキル まるごと一冊 会計&ファイナンス超理解


【Prologue】
純利益1兆円企業の共通項 それは会計&ファイナンスだった!


【Part 1】 <入門編> 簿記も仕訳も要りません! 財務3表超絶簡単理解
実は財務3表はコツさえつかめば簡単に理解できる。そのコツも図やストーリーで易しく学ぶことが可能だ。初心者やこれまでに挫折してしまったという人は、ぜひトライしてほしい。


簿記も仕訳も必要なし 財務3表は要点で十分!
【なるほど! ランキング】 単純なことから意外なことまで 財務諸表から分かること


【PL】 “五つの利益”から 経営の状況が丸裸に
【なるほど! ランキング】 業種ごとに違う売上高原価率 「原価」と利益の微妙な関係
【実務に生かす】 どこをいじれば効率的に改善するのか 利益を増やす四つの方法
【BS】 お金を集めた方法と何に使ったか分かる
【見てみよう実例】 純利益1兆円超えのソフトバンク 有利子負債もスピード成長
【歴史に学ぶ】 直接金融と間接金融の比率の変遷 バブルと金融危機が変化の契機
【見てみよう実例】 ステーキ、牛丼、ラーメン&ちょい飲み 人気外食3社の財務を比較
【CF】 PLとBSの“死角” 真のお金の動きをつかむ
PL、BS、CFを“一体理解” 3表のつながりを意識せよ
【見てみよう実例】 アマゾンとIBM CFから見た戦略の違い
【突っ込んで解説!】 IFRSと日本基準の違い 損益の定義とのれん代に差
【なるほど! ランキング】 買収増加で日本企業を襲う大きな悩み 「のれん代」の「減損」って何?
【見てみよう実例】 ゲームと製薬の両業界で比較 財務諸表とニュースの相関


【Part 2】 <応用編> 伸びてる? つぶれそう!? パターンと図で兆候をつかむ
財務諸表を理解した後は、ぜひ、それを活用してほしい。実は企業の安全性や成長段階はざっくりとなら、一発で判断可能なのだ。また、粉飾決算にもパターンが存在する。


BSでは三つ、CFでは八つを覚えよう 企業の状態をざっくり見抜く方法
【突っ込んで解説!】 経営危機のシャープが健全型になる!? パターンにも例外アリの典型
【見てみよう実例】 粉飾決算の手口と見抜くポイント 在庫などの急な変化に要注意
【なるほど! ランキング】 破綻で大ニュースになった企業たち 戦後負債総額ワースト20
【実務に生かす】 財務の仕事の要諦は「人」にあり 一流外資の財務活用術
【歴史に学ぶ】 約800年前からある複式簿記は 歴史の“影の主役”だった
國貞式同一縮尺理解法 PLとBSを図で比較



【Part 3】 <中級編> 知らないと出世できない! ROEとROAまるわかり
財務諸表に掲載されている数字だけではなく、それらを組み合わせた経営指標が多数存在する。しかし、まずは基本のROEとROAが何かということと、その業界平均を覚えておけば大丈夫だ。
「分かりません」では課長になれない! 二大経営指標を分解して理解


【なるほど! ランキング】 ROEとROAダブル1位はあの会社 ROEトップ60社リスト


【歴史に学ぶ】 孫、本田、稲盛、御手洗はどう考えたのか? 著名経営者の財務哲学を知る
【Part 4】 <ステップアップ> 概念をざっくり理解で十分 経営幹部への道 ファイナンス入門
経営幹部には必須スキルのファイナンス。これまで学んだ会計と概念は異なる部分もあるが、その関係は密接だ。セットで覚えて、事業投資やM&A(企業の合併・買収)の判断などに役立てたい。


今や世界のビジネス界の“共通言語” 重要性高まるファイナンス
投資判断の肝 鉄則と現場活用法を知る
資金調達を知る 負債と資本の両面で捉える
【突っ込んで解説!】 財務レバレッジ 企業価値向上の負債活用術
【見てみよう実例】 ツールで検証・企業買収 郵政の野村不買収の成否は
会計&ファイナンス もっと知りたければこれを読め!
【上級】 さらに学びたい人のために ファイナンス・ハイレベル用語集


【Part 5】 <特典> 財務知識は投資にも生きる 3期先の増益率を予測 伸びる! 420銘柄リスト


ここまで財務諸表、財務指標の意味を解説してきた。株式投資で重要な成長力のある銘柄発掘にもこうした知識は役に立つ。その活用法を示すとともに、アナリストの3期先業績予測を掲載した。


アナリスト次々期業績予想付き 業種別主要420銘柄リスト


NEWS
5月14日、新型の中長距離ミサイル「火星12」の発射実験に立ち会う金正恩朝鮮労働党委員長(中央)【Close Up】


Close Up
太陽光・風力発電で続く混乱 再エネ“後始末研究会”が始動
3週連続のミサイル発射 北朝鮮が嗅ぎ取った米韓の変化
Inside
ダイエーのV字回復宣言? 岡田イオンの強気と焦燥
海外旅行シェアで異変 エイチ・アイ・エスが首位に
信越化学の大型案件で失態 東洋エンジの追加損失リスク
安全性能で上位3社に勝利 “小さな巨人”スバルの快進撃
厚労省・自民党が真っ向対立 進まぬ受動喫煙防止法制化
人事天命
【フォード・モーター】 米老舗自動車メーカーの試練 電撃トップ交代に透ける焦燥


マーケット・人物
体験に飢えた中国人にいかにアピールするかが、今後のインバウンドビジネスの要だ
【World Scope】


短答直入
ベレン・ガリーホ(独メルクヘルスケア・ビジネスCEO)
World Scope ワールドスコープ
【from 中国】 モノ消費が満たされ体験に飢える中国人 コト消費に商機あり
【from 欧州】 領内で高まる独立機運 Brexitで失われる 英国の地政学的優位性
商品市場 透視眼鏡
シェール増産が原油上値抑制 当面40~60ドルで推移の公算
金融市場 異論百出
“教祖様”にざんげされた日銀 バーナンキ前FRB議長の反省
数字は語る
GDPデフレーター下落率 黒田総裁の就任前の水準にデフレ脱却には遠く


企業・産業
寄稿
改正個人情報保護法が全面施行 データを通じた企業間連携へ
財務で会社を読む
三菱地所


連載
5月31日、自民党に離党届を提出した後、報道陣の質問に答える衆院議員の若狭勝(中央)。若狭は東京都知事、小池百合子の側近中の側近。離党は官房長官の菅義偉への揺さぶりとされる【永田町ライヴ!】
.
大人のための最先端理科
【生命科学】 多能な細胞が脳腫瘍の原因? 「ジキルとハイド」な神経堤
カラダご医見番 ライフスタイル編
成人ADHDの予備診断 六つの質問でスクリーニング
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
右手の親指と人さし指を外して振ってみよう
Key Wordで世界を読む
emerging market boom(新興国市場ブーム)
新日本酒紀行
磯自慢(ISOJIMAN)/静岡県焼津市
夢の狭間で
監督“再登板”のたびに行う 練習場の大掃除の理由
連載小説 ハゲタカ5 『シンドローム』
第五章 激震 [第79回] 
ダイヤモンド・オンライン発
中国人が日本の医療にタダ乗り! 高額のがん治療で
ものつくるひと
「高ケルセチン玉ねぎ」 岡本大作(植物育種研究所 代表取締役)
野口悠紀雄「超」整理日記 経済・メディア・情報を捌く
先端産業にそぐわない日米の働き方政策
後藤謙次 永田町ライヴ!
沈黙していた政官双方から異論 加計学園問題が招く想定外反応
櫻井よしこ 新世紀の風をおこす オピニオン縦横無尽
市場経済も軍事力も拡大中の北朝鮮 日本は国民守る手立ての早期整備を
世界遺産を撮る
フィリピン・コルディリェーラの棚田群(RICE TERRACES OF THE PHILIPPINE CORDILLERAS)


コラム
Book Reviews 知を磨く読書
嫌韓本と一線を画す韓国ルポ
Book Reviews 私の「イチオシ収穫本」
人気エコノミストが大胆予測 トランプで日本が復活する日
Book Reviews 目利きのお気に入り
新しいマーケティングで注目 セールスと交渉術の2冊セット
Book Reviews オフタイムの楽しみ
【スポーツ】 早世のリーダーが追い求めた強いチームと自由な個人
From Readers From Editors
From Readers From Editors


◆   ◆
週刊東洋経済 2017年6月10日号
目次



【第1特集】
 医学部&医者 バブル人気の実情
  
  過熱する医学部受験 最新版大学医学部の難易度マップ
 医学部生によるホンネ座談会 知られざる医学部の謎


  Part1 医者までの険しい道
   医学部進学に強い名門校の秘密
   わが子をどこに入れる? 最強の予備校の選び方
   難化する医学部入試の攻略法
   INTERVIEW│渡邊 剛●ニューハート・ワタナベ国際病院総長
   サラリーマンでも大丈夫 私大医学部への資金戦略
   留年する医学部生が増加 卒業まで10年コースの学生も
  38年ぶり新設医学部 国際医療福祉大の評価


  Part2 医者の仕事のリアル
  図解 出世街道は人それぞれ
  初期研修先の人気 大学病院に回帰か
  INTERVIEW│吉村博邦●日本専門医機構理事長
   広がる医者のキャリア 奮闘する7人の現場
   INTERVIEW│上 昌広●医療ガバナンス研究所理事長
   医者が足りない診療科 vs. 余る診療科
   地域枠だけではない 医師偏在解消の処方箋
   トップは眼科の開業医 医者が稼ぐおカネの現実
   医療界のキーマンに聞いた 2050年の展望



ニュース最前線
  01 ビットコインが急騰 仮想通貨バブルの真因
  02 経営危機から反転攻勢 Jリーグの10年改革
  03 店舗再編は“待ったなし” 苦悩する大手旅行会社
  04 東芝とあらたが急接近 一転監査継続の理由
  05 インドネシア石炭火力 日本の関与に法的リスク



深層リポート
 集中連載 トランプの窮地(2) ロシア疑惑で求心力低下 米経済に暗雲
   法人税大減税は無理? トランプの目玉政策が次々と頓挫する
  トランプケアは社会の分断を加速させる


深層リポート
 ジャパンディスプレイ 赤字の底なし沼
   INTERVIEW|東入來信博●ジャパンディスプレイ次期会長兼CEO
        「問題は利益率。そこから手を打つ」



 連載
 |経済を見る眼|英国のテロと共謀罪/苅谷剛彦
 |この人に聞く|島村琢哉●旭硝子社長|事業構造変革はできた
|マクロウォッチ|消費低迷の真犯人は膨張した住宅ローン?
 |少数異見|中国国民もついていけない高速鉄道の急拡大事情
 |ゴルフざんまい|幻のゴルフコースのルーツをたどる/三田村昌鳳
 |ニュース戦記|加計問題、前次官証言の衝撃/星 浩
 |知の技法|総合的な知の技法「表現法」を学ぶ(4)/佐藤 優
 |中国動態|北朝鮮問題が緊迫化 非難合戦する中国の思惑/小原凡司
 |グローバルアイ|景気刺激策はまだまだ必要/ロバート・J・シラー ほか
|フォーカス政治|首相が「改憲」突進 本格化する政治的遺産作り/塩田 潮
 |歴史の論理|仏・韓大統領選から見える政体の問題/岡本隆司
 |非常時の組織論|等身大の自分をさらけ出す勇気と心掛け/伊藤祐靖
 |ブックス&トレンズ|『キリスト教は役に立つか』を書いた来住英俊氏に聞く
|サラリーマン弾丸紀行|スリランカに世界最高の宿あり/橋賀秀紀
 |Readers&Editors|読者の手紙、編集部から
|生涯現役の人生学|今年も“たったひとりの桜桃忌”/童門冬二
  


PR
ビジネスアスペクト:パーソル/グループ総力で日本の働き方改革に挑むパーソルグループ
広告特集:持続可能な社会のために注目されるエコマーク
IRフォーラム2017


◆  ◆
◆週刊エコノミスト 2017年6月13日号
CONTENTS
有機EL・半導体バブル
有機EL編
18 スマホ画面の主役が交代 投資ブームに火がついた ■種市 房子
21 一から分かる 有機EL基礎知識 ■服部 毅
23 有機ELなぜ増える? (1) 電機メーカーでテレビ参入相次ぐ ■種市 房子
24           (2) サムスンもアップルも中国勢も採用 ■佐野 正弘
26           (3) 自動運転で広がる用途 ■貝瀬 斉
27 注目企業インタビュー 出口 敏久 住友化学副社長
 「タッチセンサーに新たな商機 韓国拠点を3倍強に増強」
28 日の丸「JDI」 周回遅れで開発加速へ ■種市 房子
半導体編 バブルの宴
29 メモリーバブルは続き大型M&Aも相次ぐ ■服部 毅
31 iPhone心臓部を独占受注 絶好調台湾TSMCにも死角 ■服部 毅
32 メモリー価格は高止まり ウエハーも価格引き上げ ■津村 明宏
33 画像作成も電源もアップルが独自開発を加速 ■津田 建二
34 ルネサス「身の丈」のAIチップ開発中 ■津田 建二
35 有機EL・半導体 40銘柄 ■松丸 修
38 プエルトリコ 破綻手続きで影響受ける投資家も ■江夏 あかね
71 信託銀行 問われる信託銀行の存在意義 ■野崎 浩成


Flash!
11 北朝鮮・相次ぐミサイル発射は中国の核容認引き出しが狙い/タオルミーナ・サミットで再確認「貿易めぐり米と日欧の溝」/OPEC減産合意でも1バレル=20ドル台の可能性/三菱東京UFJ銀異例のトップ交代の深層


15 ひと&こと 女性活躍の波は検察まで 「検事総長」候補に美人検事/野村OBの新たな回顧録におびえる人々/トヨタ社長の腹心の下馬評


 


Interview
4 2017年の経営者 小澤 二郎 かどや製油社長
44 問答有用 川村 元気 映画プロデューサー・小説家
 「人々の集合的無意識を表現したい」
74 もっと知りたいエコノミストの本音 ■米江 貴史


独自アンケート
76 菅野 雅明/高田 創/根本 直子
77 米山 秀隆/河野 龍太郎/岩下 真理/村嶋 帰一
78 北岡 智哉/西岡 純子/窪田 剛士/劔崎 仁
79 星野 卓也/井上 恵理菜/山口 範大/廣野 洋太
世代別の視点
80 菅野 雅明 ソニーフィナンシャルホールディングス・チーフエコノミスト/ポール・シェアード S&Pグローバル チーフエコノミスト 
81 河野 龍太郎 BNPパリバ証券 チーフエコノミスト/村嶋 帰一 シティグループ証券マネージングディレクター
82 窪田 剛士 帝国データバンク産業調査部係長/西岡 純子 三井住友銀行チーフ・エコノミスト
83 井上 恵理菜 日本総合研究所 マクロ経済研究センター研究員/山口 範大 明治安田生命保険運用企画部エコノミスト 
84 Q&Aで解説 潜在成長率って何? ■小玉 祐一
エコノミスト・リポート
68 マクロン新仏大統領は「ベストな中道路線」を実践できるか ■金子 寿太郎
World Watch
58 ワシントンDC 環境事業で世銀が示す グリーンボンドの存在感 ■安井 真紀
59 中国視窓 一帯一路に国際政治リスク 国内に懐疑論も ■岸田 英明
60 N.Y./カリフォルニア/英国
61 韓国/インド/シンガポール
62 香港/ロシア/パキスタン
63 論壇・論調 一帯一路会議を自画自賛する中国 欧米は懐疑的で評価は数十年先 ■坂東 賢治
Viewpoint
3 闘論席 ■佐藤 優
17 グローバルマネー 貿易で「勝ち負け」競うトランプ政権の不毛
40 海外企業を買う(143) 美食達人 ■富岡 浩司
42 名門高校の校風と人脈(243) 北海道札幌南高校(北海道) (上) ■猪熊 建夫
48 学者が斬る 視点争点 地域間格差は必然である ■江頭 進
50 言言語語
64 アディオスジャパン(55) ■真山 仁
66 東奔政走 首相ペースで動く「クセ球」改憲 来秋の衆院選で国民投票実施か ■山田 孝男
92 景気観測 米国経済は18年後半にピークアウトか 足元は一時的減速からリバウンド ■南 武志
94 ネットメディアの視点 前次官の醜聞はなぜ暴露された 共謀罪と「加計」結ぶ監視社会 ■山田 厚史
95 商社の深層(71) 三菱商事の脱「資源・非資源」分類 今年度から「事業系・市況系」に ■種市 房子
96 アートな時間 映画 [ザ・ダンサー]
97        美術 [ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展]
98 ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ経済英語 “ Negative Equity ”


Market
86 向こう2週間の材料/今週のポイント
87 東京市場 ■隅谷 俊夫/NY市場 ■高堀 伸二/週間マーケット
88 欧州株/為替/原油/長期金利
89 マーケット指標
90 経済データ


書評
52 『中国政治からみた日中関係』
  『再生可能エネルギー政策の国際比較』


54 話題の本/週間ランキング
55 読書日記 ■ミムラ 
56 歴史書の棚/海外出版事情 アメリカ
51 次号予告/編集後記



◆ ◆
原真人 田中秀臣 三橋貴明 佐藤優 藤井厳喜 木村太郎 宮崎哲弥 上念司 片岡剛士 孫崎享 鈴木哲夫 須田慎一郎 富坂聰 宮家邦彦 大谷昭宏 三浦瑠麗 吉崎達彦 二木啓孝 伊藤惇夫 江崎道朗 有本香 長谷川幸洋 青山繁晴 河添恵子 福島香織 上杉隆 奥山真司 KAZUYA 高橋洋一 山口敬之 馬渕睦夫 飯田泰之 渡邉哲也 井上和彦 アーサー・ビナード 橋下徹 手嶋龍一 高橋和夫 モーリー・ロバートソン ケントギルバート 山本秀也 青木理 百田尚樹 宮崎正弘 中川淳一郎 宮台真司 荻上チキ 池上彰 森永卓郎 吉永みち子 玉川徹 山本一郎 岡本行夫 東浩紀 施光恒 上島嘉朗 吉木誉絵 浜矩子 古賀茂明 堤未果 飯田哲也 神保哲生 前嶋和弘 中山俊宏 書き起こし 文字起こし メモ。


オハ4 ZIP! スッキリ PON! ヒルナンデス ミヤネ屋
 newsevery NEWSZERO あさチャン ビビット ひるおび ゴゴスマ Nスタ NEWS23 TBSデイキャッチ グッドモーニング 羽鳥慎一モーニングショー ワイドスクランブル スーパーJチャンネル 報道ステーション めざましテレビ とくダネ ノンストップ 直撃LIVEグッデイ みんなのニュース 土 正義のミカタ ウェークアッププラス 報道特集 新情報7days  日 王様のブランチ サンデーモーニング バンキシャ ニュース女子 報道局 全国無料テレビBS11


◆  ◆
おまけ