ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

6/5 【おはよう寺ちゃん】上念司【あさラジ】須田慎一郎【くにまるジャパン】大谷昭宏 【インサイト】鈴木哲夫(若干書き起こしメモ)

【上念司】 おはよう寺ちゃん活動中

9:16 アジア安保会議 中国 米との対立 対応苦慮

13:50 アメリカ 温暖化対策推進 首長が急増
18:15 雇用統計に見る FRB 利上げの行方(特集)
25:16 英 ロンドンで大事件
27:56 小泉進次郎 こども保険に新たな財源案
37:00 エンディング


ISは領域支配終わりそう⇒拡張と拡散 いまは拡散 池内恵氏による



【アジア安保会議 中国 米との対立 対応苦慮】
中国は今秋 5年に1度の共産党大会
中国は賄賂攻勢? ドゥテルテ
マティスが台湾への武器供与に言及 チャイナ版レッドライン
航行の自由作戦のギアも上がった。無害通行⇒救難通行(有害通行に妥当)
バノンが巻き返すとマズイ。(=上念氏はバノン的な政策は日本にとって望ましくないとみている模様)

中国は本当に北朝鮮向けの石油パイプラインを止めたのか?⇒いまだに北朝鮮は動いている。



【アメリカ 温暖化対策推進首長が急増】
NMCAA
イバンカ、クシュナー、ティラーソンVSバノン
バノンは一時干されたが、いまクシュナーが追及され、クシュ友学園状況。(大したことなさそうだが…)
で、クシュナーが落ちてきて、(トランプが)バノンに乗っかって「パリ協定離脱だ!」と。
でも離脱決めても3年間はそのまま。その後も交渉で1年ぐらいかかるので、(トランプが1期で終わり、次にパリ協定賛成派が大統領になれば(共和・民主含め、大概は賛成派))離脱はできない。意味ない。


WSJは「パリ協定なんて(中身がないから)意味ない」…「中身がないから意味ない」というのなら、逆に参加してればいいんじゃないか。


(トランプ叩きの偏向報道でおなじみの)CNN(異称クリントンニュースネットワーク)は(パリ協定離脱は絶好のトランプ叩きの話題なので)祭の状態。しかし…クリーンエネが有望な投資だと思うならパリ協定関係なく、投資すればよい。



NMCAA 各大都市市長などの集まり


 選挙するのに「私は排ガスで空気を汚くします」といって戦えるわけがない。クリーン化は当然のお題目。



【雇用統計に見る FRB 利上げの行方(特集)】


就業者数 円高ドル安 だが株価上昇 ノイズとシグナルの混在


FRB 13日~14日。ダブルマンデート(雇用最大化と物価安定)

⇔(管理人より)
日銀はシングルマンデート(物価安定だけ)。でも日銀は財務省の子会社なので本来は雇用最大化にも協力して動かなかくてはならない。これを無視し物価安定だけ(いわゆる日銀の独立性を隠れ蓑にして)で動いたのが白川前日銀総裁で、この人事を支持したのが民進党(旧民主党)。メディアでは朝日の原真人。…ダブルマンデート(黒田・安倍、アベノミクス)とシングルマンデート(白川、民進)でどう違うか…白川、民進下では、新卒も就職できるかわからず、自殺者も急増。ブラック企業は当たり前⇒黒田・安倍、アベノミクスは、いまの新卒市場をみればわかること。売り手市場。



日本の潜在成長率は…先進国が過小評価してないか。
 先進国は基本年3%ぐらいあるんじゃないかとも。(財務省は消費増税したいがために、潜在成長率を低めに見積もっている)



井上智洋氏によれば
 フロンティア(トップ)は年2%
 キャッチアップ中ならば高成長は可能(中国はフロンティアに近いので、もはや高成長は無理?)
 中国成長(フロンティアでの成長のカギ)は共産党一党独裁をやめるとかなどの壁が取り払うことにある。


 日本にも成長の壁。獣医師会。岩盤規制。
バターも良い例。(牛乳はたくさんあるけど、バターがないって…作ればいいのに、なぜ作らない)



【英 ロンドンで大事件】
  メイ首相が緊縮案を出していたため(現在は撤回)、でも時すでに遅し。
  かつて細川内閣が付加価値税を出して取り下げたけど、結果、惨敗したようなもの。


【小泉進次郎 こども保険に新たな財源案】
こども保険は保険ではない。こども増税である。
小泉進次郎氏の弱点
(ある面、自民なら石破氏や稲田氏、民進党なら野田佳彦、蓮舫と同じ。)


 財政をよくわかっていない。
 ①財源は増税しかないと思っている。⇒ 建設国債的なものも使えるのに、小泉進次郎氏は増税しか解決方法を提示していない。
 ②保険じゃないものを保険というのはやめてください。




あさラジ【須田慎一郎】  2017年6月5日

0:06 小池百合子 ようやく自民党を離党
4:39 加計学園問題
10:27 イギリスで大事件
16:40 国連 キタへの制裁強化安可決


都議選をみるポイント
 ①都議自民が第1党を確保できるか
 ②都ファーストと公明党で過半数が取れるか。


小池さんとしては②都ファーストと公明党で過半数がなければ負けです。


小池ブームはやや失速気味(一時76%?支持⇒現在63%支持、急落中)


高嶋「小池さんには『(豊洲移転を選挙戦略に利用しようと動いたが、逆に策士策に溺れるとなって)しまったな』という感じもみられるが」
須田「
豊洲は大きなポイントになろう。
ただ、(豊洲に移転すると決めていても都議選前に)結論出さない方が(小池さんは選挙戦に得だと考えているようだ)」


 須田分析
 読み違いがはじまったきっかけ
 百条委員会 都議会VS石原慎太郎
  小池都知事は高みの見物で「やれやれっ」て(暗にけしかける格好)
  あそこで徹底して石原氏が悪者になっていれば小池さんとしては我が意を得たりとなっていたのだが、石原さんが逃げ切った


(管理人より 石原さんが逃げ切ったというより、
  ①質問したやつがヘタクソだった。
(音喜多、共産曽根はじめ
⇒とくに共産曽根はじめはのちに豊洲移転の件で、
プライムニュースに出て説明するんだけど心に響かない説明。
(なぜ築地なのか説明になってなかったのが記憶に新しい)
  ②石原氏の問題点より「(選挙利用しようとして)豊洲に移転しない方が問題だ」と知られるようになってきた。


高嶋「このごろ石原氏のことはなにもいわなくなっちゃった」
(管理人より 視聴者はたぶん、単に石原氏が百条委員会でイジメられるのを期待してみていただけで、腹の底では石原氏は批判されるべき人じゃないなって感じていたのだと思う=見世物、視聴率が取れればそれでよい)(構図は森友、加計とまったく同じ。視聴者は安倍政権がイジメられるのを期待してみていただけで、腹の底では大したことじゃないって感じているのでないだろうか)


須田
「豊洲移転で決められない小池さんに視聴者の関心がブーメランとして返ってきた」


(なお本当のきっかけは
建築エコノミスト森山高至の間違ったコメント。
豊洲が値段かかったね=内田が悪いでとどめていれば、なんの問題もなく小池旋風だったのに、
あと、五輪会場につき 本当はゴルフ会場を若洲にするとだけやっていれば問題なかったのに、なぜかしら手を付けず、ゴルフとは違うボートやバレーボールや、そんな会場の話


あと舛添の別荘や絵画の売却。
舛添がやめそうになったとき「ちゃんと売らせてから百条委員会に呼べばよい。そうしないと売らずじまいでやめる恐れがある」という声があったにもかかわらず、短気な都民が多かったのか、ヤメローてやって、結局まだ売ってない。そういうの追求だけしてればよかったのに。


なお小池グリーンとかいってるけど、グリーンは自民党の色です。
ラッキーカラーか知らないけど、少しみっともない。






【大谷昭宏】 くにまるジャパン 極 ~デービッド・ケイの国連詐欺~ 2017年6月5日


【鈴木哲夫】 櫻井浩二 インサイト 2017年6月5日

小池百合子 ようやく自民党離党 すっきりした
都民ファーストの代表はなりたくてなったわけでない?(野田数スキャンダルも影響
2つの民意 二元代表制 独裁 
小池都知事はもしかしたら築地にする。(英メイ首相と同じにならなければいいが
受け皿で国政政党を作るのでは。




アニメはほとんどみてないが、曲はノリが良く好き。
松来未祐さんにご冥福をお祈り申し上げます