ニュースが好き

政治でも経済でもアニメでもニュースなものが好きです。

★5/2 ザ・ボイス 宮崎哲弥・中村逸郎&奥山真司の「アメ通LIVE!」(若干書き起こしメモ)

ザ・ボイス そこまで言うか! 2017年5月2日 【宮崎哲弥・中村逸郎】


奥山真司の「アメ通LIVE!」(2017.05.02)
/THE STANDARD JOURNALのライブ ストリーム


奥山真司氏の呼び方は、おくやま・まさしです。よく、しんじと間違われるようです。


時事ニュース


ロシアがタリバーンに武器を送っていた。ララランド 中国資本も入る。


特殊部隊が好きな米国
 硫黄島はできれば「いおうとう」で。(地元で旧島民が「いおうとう」と呼んでいた)


習近平のジレンマ
フォース・ターニング (ご存じバノンの考えに影響)


トランプと習近平はディールしていた?


イタリアでもポピュリストが人種差別発言。


海外からの支援金はチュニジアのためになっていない。



◎奥山真司
1972年横浜市生まれ。地政学・戦略学者。戦略学Ph.D.(StrategicStudies)。国際地政学研究所上席研究員。戦 略研究学会編集委員。日本クラウゼヴィッツ学会理事。カナダ・ブリティッシュ・コロンビア大学(BA)卒業後、英国レディング大学院で、戦略学の第一人者コリン・グレイ博士(レーガン政権の核戦略アドバイザー)に師事。現在、国際関係論、戦略学などの翻訳を中心に、セミナーなどで若者に国際政治を教えている。日本にほとんどいないとされる地政学者の旗手として期待されており、ブログ「地政学を英国で学んだ」は、国内外を問わず多くの専門家からも注目され、最新の国家戦略論を紹介している。著書に『地政学アメリカの世界戦略地図』(五月書房)のほか、翻訳書として、『インド洋圏が、世界を動かす』(ロ バート・カプラン著、インターシフト)、『中国4.0暴発する中華帝国』(エドワード・ルトワック著、文春新書)などがある。


◆  ◆
【Front Japan 桜】北朝鮮をめぐる中米露の動き / 韓国大統領選挙の行方と町の様子 / 昭和の日をお祝いする集い[桜H29/5/2]
キャスター:福島香織・宮崎正弘



【頑固亭異聞】追い込まれた朝日新聞のブーメラン現象[桜H29/5/2]




【断舌一歩手前】どうしたんだ?小池都知事[桜H29/5/2]




【ニュースの読み方】フェイクニュースとは何か?[桜H29/5/2]





◆  ◆
原真人 田中秀臣 三橋貴明 佐藤優 藤井厳喜 木村太郎 宮崎哲弥 上念司 片岡剛士 孫崎享 鈴木哲夫 須田慎一郎 富坂聰 宮家邦彦 大谷昭宏 三浦瑠麗 吉崎達彦 二木啓孝 伊藤惇夫 江崎道朗 有本香 長谷川幸洋 青山繁晴 河添恵子 福島香織 上杉隆 奥山真司 KAZUYA 高橋洋一 山口敬之 馬渕睦夫 飯田泰之 渡邉哲也 井上和彦 アーサー・ビナード 橋下徹 手嶋龍一 高橋和夫 モーリー・ロバートソン ケントギルバート 山本秀也 青木理 百田尚樹 宮崎正弘 中川淳一郎 宮台真司 荻上チキ 池上彰 森永卓郎 吉永みち子 玉川徹 山本一郎 岡本行夫 東浩紀 施光恒 上島嘉朗 吉木誉絵 浜矩子 古賀茂明 堤未果 飯田哲也 神保哲生 前嶋和弘 中山俊宏 書き起こし 文字起こし メモ。


オハ4 ZIP! スッキリ PON! ヒルナンデス ミヤネ屋 newsevery NEWSZERO あさチャン ビビット ひるおび ゴゴスマ Nスタ NEWS23 TBSデイキャッチ グッドモーニング 羽鳥慎一モーニングショー ワイドスクランブル スーパーJチャンネル 報道ステーション めざましテレビ とくダネ ノンストップ 直撃LIVEグッデイ みんなのニュース 土 正義のミカタ ウェークアッププラス 報道特集 新情報7days  日 王様のブランチ サンデーモーニング バンキシャ ニュース女子 報道局 全国無料テレビBS11